うまん ちゅ 予想 2019。 高松宮記念2020&マーチS2020予想/うまんちゅ&芸能人競馬予想

2019天皇賞(秋)アンカツ&うまンchu(うまんちゅ)芸人予想|天童なこ|アーモンドアイ

うまん ちゅ 予想 2019

今週の日曜重賞は『宝塚記念』。 東京開催もいよいよ最終日を迎え、夏競馬本番が間近となってきました! 阪神競馬場で行われる『宝塚記念』はご存知の通り、上半期の総決算となるグランプリ競走。 ファン投票で選ばれた馬たちが仁川に集います。 今年はGI馬が8頭と近年にはない好メンバーとなり、しかもフルゲート!春のGIシリーズを締めくくるに相応しい一戦となりそうです。 今週も『宝塚記念』の穴党芸能人や穴党競馬記者たちの本命馬を分析。 彼らの本命馬を参考に、穴馬としてもいらない今週の危険な馬 地雷馬 をチョイス。 出走馬の中からさらに馬券候補馬を絞って的中に繋げたいと思います。 トーセンカンビーナ ・3. グローリーヴェイズ ・6. トーセンスーリヤ ・8. レッドジェニアル ・13.

次の

日本ダービー2020予想/うまんちゅ&芸能人競馬予想

うまん ちゅ 予想 2019

ですが、あなたの夢を叶える程の実力をもった競馬サイトは正直・・・ 無い これが現実かもしれません。 そう、いままでは。 _______________ あなたの競馬の夢は「うまとみらいと」が叶えます。 【10万、90%、15年】 結果を出せる競馬サイトの集合体 「うまとみらいと」 うまとみらいとは「競馬であなたの夢を叶える」という信念の元、結果を出せる競馬サイトだけを集結させた 全く新しい競馬予想サイト• 利用者10万人の競馬指数<うまコラボ>• 穴馬一筋15年が魅せる穴馬<ヒットメイク> 元々独立した競馬サイトを集結させ「うまとみらいと」のコンテンツとして招待しました。 その結果、 どのような状況下でも、 的中・利益を生み出せる競馬予想サイトが誕生。 「うまとみらいと」によってあなたの競馬は、無数の的中データで競馬予想を自由自在に操り、90%的中予想で自分の思うがままの的中を掴み100万馬券を狙える穴馬で一攫千金の夢を追えるでしょう。 全コンテンツ、無料で開放 「うまとみらいと」のコンテンツは全て【無料情報を公開】しています。 無料=無価値ではありませんよ。 有料情報と完全に同レベルの情報です。 信じられないのなら、直近の的中実績を見てください。 競馬予想TVを無料で見る方法 競馬予想TVを無料で観る方法! スポンサードリンク.

次の

[2019年阪神JFの芸能人予想]シャンプーハットてつじなど、うまんchuメンバーの本命と買い目

うまん ちゅ 予想 2019

アンカツ予想 本命: 9番 アーモンドアイ 9着 対抗: 6番 リスグラシュー 1着 3番手: 5番 フィエールマン 4着 ゲキ推し: 10番 サートゥルナーリア 2着 結果:6-10-7 払戻金:三連単57,860円 151番人気 強い馬のほとんどが能力を出し切った素晴らしいレース。 ただ、アーモンドアイは4角から耳を立てて走る気がいち早く失せとった。 ベストではない距離とトリッキーなコースで、調整ロスが気力を削いだのかもしれない。 ただ、陣営はそれを跳ね返すと見て勇気ある参戦。 これも競馬、終わってみればやね。 — アンカツ 安藤勝己 andokatsumi リスグラシュー。 これが覚醒したハーツクライの血やね。 引退レースで過去最高の馬体重。 ひ弱かった頃から安定はしとったけど、ここまでの女帝に変貌して花道を飾るとは。 展開云々じゃない、最後はディープやオルフェ級。 サートゥルナーリアは陣営の細かな手腕が伝わった。 勝ち馬が強すぎた、それだけ。 — アンカツ 安藤勝己 andokatsumi リスグラシューの圧勝、アーモンドアイの敗戦には衝撃を受けたけど、まずパドックの気配で唸らされたのはワールドプレミア。 さらに8キロ増は成長分で、前進気勢が強くなって、追われてからの推進力も素晴らしかった。 気合いも入ってたし、良血のお坊ちゃんか目覚めてきた感じ。 これは来年楽しみやわ。 — アンカツ 安藤勝己 andokatsumi 池添はアーモンドアイを人一倍意識しながら、特に4角なんて勝負師って乗り方。 ムーアも出負けしてからのリカバリーがさすがやった。 フィエールマン、キセキと遠征のダメージはあったはずやけど、立て直して存分に力を発揮しとる。 来年は最終日の有馬記念に戻るし、またメンバーもこうであってほしい。 余裕な走りで楽に先着できた。 良いコンディションですごく良い競馬ができると思う。 中山コースの直線は短いけど、全く心配ない。 以前と違って折り合いに不安がないので、距離も長い方が良い。 東京コースではアーモンドアイに勝てないと思うので、中山は良い。 菊花賞は馬の成長を感じる一戦だった。 一週前追い切りに乗って、菊花賞から目立った成長面は見れなかったが、普段通りの追い切りができ、期待できる内容だった。 史上最強メンバーでもノーチャンスだとは思っていない。 後は当日のテンションだけです」 有馬記念2019 うまンchu予想 浅越ゴエの買い目.

次の