モンハン ダブル クロス 攻略 装備。 【モンハンダブルクロス(MHXX)】かわいい/かっこいい見た目最強装備はこれで決まり!|ゲームエイト

モンハンダブルクロス攻略-スラッシュアックスに相性の良いスキル&装備組合せ

モンハン ダブル クロス 攻略 装備

おすすめスキル 砲術王 スキル系統:砲術 砲撃によるダメージが1. 2倍となり、砲撃が特徴のガンランスにはぴったりのスキル。 竜撃砲の威力も1. 2倍となる。 業物 スキル系統:斬れ味 ヒートゲージが増えたことでますます砲撃が大事になったことと、斬れ味を落とさないためにも今作はガンランス必須スキル ガード性能+1or2 スキル系統:ガード性能 ガードしたときの仰け反り、ダメージを減らすスキルで、ランサーなら付けておきたいスキル ガード強化 スキル系統:ガード強化 通常ガードできない攻撃もガードが可能になるので、モンスターによって付けるか決めてもいいスキル スタミナ急速回復 スキル系統:スキル系統:気力回復 ランス同様にガードや回避、バックステップなど多様するのでガンランスにも便利なスキル ガンランスの新要素「ヒートゲージ」について モンハンクロスからガンランスに新要素「ヒートゲージ」が追加されました。 通常の斬れ味ゲージの下に置かれるゲージがこれを指しています。 このゲージはガンランスで砲撃をするとゲージがへ移動します。 ゲージは右へ行けば行くほど斬撃の威力が増し、通常の攻撃や時間経過によって徐々に左に戻っていきます。 つまり砲撃を連発するとどんどん斬撃の威力があがり、逆に砲撃をしないでいると斬撃の威力は元にもどってしまう仕組みです。 砲撃はモンスターに当てなくてもヒートゲージは上がります。 ヒートゲージが上がりすぎる(赤い部分を超えて右へいってしまう)と、「オーバーヒート状態」となり、ゲージが一番左へ戻った状態で120秒間固定されてしまいます。 竜撃砲を打つとゲージが少し左へ戻ったところで120秒間固定されます。 つまり、オーバーヒート直前で竜撃砲を打つと高い斬撃力をその後しばらく維持できます。 ポイントとしては通常の攻撃に砲撃を織り交ぜて徐々にヒートゲージを上げていき、赤い部分の右端に差し掛かったところで竜撃砲を放ちます。 これによって高い斬撃力を維持しながら戦うことができます。 「ガンランス」スタイル別の特徴 ギルド 付けたいスキル、使いやすい狩技3つ、ヒートゲージのことを考えると実は使いやすそうなスタイル ヒートゲージが使いやすいなどの他のスタイルにはないメリットも多そうです。 ストライカー• 叩きつけ攻撃ができない。 フルバーストがない。 中段突きが3連続で打て、そこから竜撃砲へとつなげられる。 3種類のタイプの違う狩技が揃っているガンランスでは有効なスタイルと言えます。 ヒートゲージを高く維持できない始めたてや、ラッシュを得意とするハンターに向いているスタイルと言えます。 エリアル• バックステップができない。 抜刀時に空中への回避が可能。 前転回避もエア回避になる。 空中からの砲撃による攻撃が可能 空中からの攻撃や砲撃など他の武器にはない重く激しい攻撃をすることができます。 ブシドー• クイックリロードができない。 ランス同様にモンスターの攻撃のタイミングで発動する「ジャストガード」が魅力のスタイル ランスと違うのは、カウンターで弾をフルリロードしながら攻撃する、攻防を同時に実現したスタイルです。 レンキン• 溜め攻撃は使えない。 突き連係の派生がシンプルで、簡単に叩きつけへ繋がる。 叩きつけがレンキンゲージをためやすいが、フルバーストは他のプレイヤーを吹き飛ばす効果があるので注意。 叩きつけ時に隙があればフルバースト等へ派生し、なければステップへ派生するのがおすすめです。 ブレイヴ• 溜め砲撃は使用できない。 ブレイヴ状態時はクイックリロードの装填数が増える。 (通常型:4発装填 放射型:3発装填 拡散型:2発装填) 「クイックリロード」は攻撃を受けながらでも弾の装填を行える便利なものです。 「ブレイヴ砲撃」についてですが、連続砲撃が可能で、連続で放つほど威力が増すという強力な技です。 狩技 覇山竜撃砲 これぞ、ガンランスの竜撃砲の必殺技という派手な攻撃タイプの狩技です。 どのスタイルでも狩技を1つ付けれるのでガンランスはこの狩技を付けておいて、狩りを盛り上げたいところです。 2秒ほど炎が火炎放射みたいな形で続く技ですので、使い時は罠やダウンしているときなどで全ての攻撃をヒットさせるようにしましょう。 竜の息吹 今作品から新要素として導入された「ヒートゲージ」を高く維持する狩技です。 最高火力の赤ゲージを一定時間、保つことができるので斬れ味同様、ヒートゲージ赤の範囲が狭い武器との相性が良いと言えます。 効果終了後はヒートゲージが最低まで落ちてしまうので注意は必要です。 ブラストダッシュ 自分の後方に砲撃をすることによる推進力で前方へ高速移動でジャンプする狩技です。 その後、火力の高い専用の叩きつけ攻撃、フルバーストへ繋げることができます。 AAフレア 地対空迎撃に特化した性能を持った砲撃技です。 対空射線上へ全弾砲撃した後、放熱中でなければ速やかに竜撃砲による第二射砲撃を行います。 ガンランスに欲しいガード性能+1、砲術師のスキルを付けたザザミ一式装備です。 空きスロ5を砲術師のために使いましたが、防御力UPやガード性能+2にするなどの応用が利くのでハンターに合ったスキルを付けることができます。 上位クエストに移行後もすぐに作成可能な上に高い防御力が魅力のザザミS一式装備です。 ガンランスということで砲術師のスキルを追加しましたが、お守りで砲術スキルが付いているのを手に入れていれば砲術王もこの時点で可能です。 また体術のマイナススキルもお守り次第では消せることができます。 砲術スキルにこだわらない 防御力【小】や砥石使用高速化など 、マイナススキルを消したいハンターはランスのおすすめ上位装備を参考にしてください。 ガンランスに合うスキルが3つ付いているゲネルセルタス装備です。 防御力も強いのですが火、雷、氷に弱いので注意は必要です。 また装備にスロットが付いてないので、砥ぎ師+6空スロ2があるお守りで砥石使用高速化のスキルを付けてみましたが、もう1つのスキルは武器スロやお守りだけで付くスキルを追加するようにしましょう。 ガンランスに必要なスキルをほぼ兼ね備えたバランスの良い装備です。 剣聖のピアスは闘技場をクリアしていく必要があるので入手難易度は高めですが、ガンランス用の装備としての性能は非常に高いです。 G3から作成可能のとなるガンランスに使えるスキルが盛り込まれたゲネルセルタス装備です。 砲撃中心のハンターに嬉しい砲術王と業物、ガード性能と英雄の護りでバランスもよく、空きスロで砥石使用高速化をプラスしました。 ダブルクロスでも火には弱いので相手によっては装備を変えましょう。 雷属性値も高いので、弱点が雷属性のモンスターにチャレンジする時は是非使っていただきたいです。 とにかく拡散威力が特徴なので、チャンスができたらどんどん打っていきましょう。 生産から最終強化までの道のりが短いため、比較的簡単に作ることができます。 拡散威力が高いのが特徴です。 砲術王のスキルも付けることによってさらに火力を伸ばすことが出来ます。 装備するだけで防御力が60上がるというおまけ付き。 php on line 1045.

次の

モンハンダブルクロス攻略-スラッシュアックスに相性の良いスキル&装備組合せ

モンハン ダブル クロス 攻略 装備

効率よくお守り集めをするためにはお守りマラソンに特化したスキル構成をすることが重要です。 神おまとの戦いはもうここから始まっているのです。 採取ポイントで採取できる回数が増えます。 長い目でみると入手できるお守り個数に差が出てきます。 こちらも回数を重ねていくと如実に差が出てくるのであるに越したことないスキルになります。 個人的には ほぼ必須に近いと思っています。 優先順位は高くないのでおまけであると嬉しいといった程度です。 採取・採掘用装備に最適なスキルの組み合わせとして人気が高いです。 これにちょっとした装飾品とお守りを組み合わせれば、• 神の気まぐれ• ギルドガード蒼シリーズ一式 加工屋に出現させるのが少々手間なので先に解説しておきます。 お守りと装飾品で• お守りハンター• オトモへの采配 が比較的簡単に付けられる&作成難度が低いことで人気のある装備です。 スポンサーリンク 宝纏シリーズ 二つ名の宝纏ウラガンキンを倒すことで作成できる防具です。 ガンダムのような見た目なのはご愛嬌。 ただこれ、完全に炭鉱夫向けの装備となっていて、たん掘れ最終装備といってもいいスキル構成になっています。 実際多くの炭鉱夫ハンターもこれを最終装備としています。 (というかめんどくさいw) 作る人は LV6まで上げないとスキルが付かないということを頭に入れておきましょう。 炭鉱夫装備なのでLVは6で止めてしまっていいです。 防御力はそもそもお守りマラソンに不要なので。 まとめ ここまで神おまを集めることを目的に色々と書いてきました。 『神おま集め』なかなか大変な作業ですが、神おまが出てきた時の嬉しさといったら何にも代えがたいものがあります。 これもモンハンの魅力ですね!! 神おまが出れば、二つ名モンスターの装備もより使いやすくなること間違いなしです! 上を参考に、是非優秀なお守りをGETしてみてください~.

次の

【MHXX】攻略・装備 防具「セイラーシリーズ」を作ろう/モンハンダブルクロス

モンハン ダブル クロス 攻略 装備

効率よくお守り集めをするためにはお守りマラソンに特化したスキル構成をすることが重要です。 神おまとの戦いはもうここから始まっているのです。 採取ポイントで採取できる回数が増えます。 長い目でみると入手できるお守り個数に差が出てきます。 こちらも回数を重ねていくと如実に差が出てくるのであるに越したことないスキルになります。 個人的には ほぼ必須に近いと思っています。 優先順位は高くないのでおまけであると嬉しいといった程度です。 採取・採掘用装備に最適なスキルの組み合わせとして人気が高いです。 これにちょっとした装飾品とお守りを組み合わせれば、• 神の気まぐれ• ギルドガード蒼シリーズ一式 加工屋に出現させるのが少々手間なので先に解説しておきます。 お守りと装飾品で• お守りハンター• オトモへの采配 が比較的簡単に付けられる&作成難度が低いことで人気のある装備です。 スポンサーリンク 宝纏シリーズ 二つ名の宝纏ウラガンキンを倒すことで作成できる防具です。 ガンダムのような見た目なのはご愛嬌。 ただこれ、完全に炭鉱夫向けの装備となっていて、たん掘れ最終装備といってもいいスキル構成になっています。 実際多くの炭鉱夫ハンターもこれを最終装備としています。 (というかめんどくさいw) 作る人は LV6まで上げないとスキルが付かないということを頭に入れておきましょう。 炭鉱夫装備なのでLVは6で止めてしまっていいです。 防御力はそもそもお守りマラソンに不要なので。 まとめ ここまで神おまを集めることを目的に色々と書いてきました。 『神おま集め』なかなか大変な作業ですが、神おまが出てきた時の嬉しさといったら何にも代えがたいものがあります。 これもモンハンの魅力ですね!! 神おまが出れば、二つ名モンスターの装備もより使いやすくなること間違いなしです! 上を参考に、是非優秀なお守りをGETしてみてください~.

次の