オオバコ。 【サイリウムの使い方】オオバコダイエットの効果で超満腹で便秘解消

【野草を食べる】オオバコ(サイリウム)の効果効能 利用法 眼の老化を防ぐ 薬に頼らず健康に

オオバコ

オオバコの歴史 オオバコの茎を引っ張り合う「オオバコ相撲」。 オオバコは、中国医学において古くから薬草として用いられてきた植物。 紀元前の漢王朝時代にはクスリとして扱われていたことがわかっています。 112年に編纂された中国最古の薬学書「神農本草経」において、オオバコは利尿、下痢、眼病、去痰、咳止めに効くと紹介されています。 オオバコの成熟種子を車前子(しゃぜんし)、花期の全草を天日で乾燥したものを車前草(しゃぜんそう)といい、現在、日本でも咳止め、利尿、下痢止めの生薬として日本薬局方に登録されていて、その薬効は信頼できるものです。 世界各国に分布するオオバコは、それぞれの土地でいろいろな呼び名が付けられています。 日本では「カエル葉」「相撲取り花」、イギリスでは「キリストの足跡」、ネイティブアメリカンの間では「白人の足跡から生じた草」などなど。 そんなたくさんの呼び名が付くほど、多くの人にとって身近な雑草ということですね。 オオバコ茶の期待できる効能• 風邪の症状改善• 咳を抑える• 痰を抑える• のどの痛みを和らげる• 口内炎改善• ダイエット• 高血圧予防• むくみ解消• 動脈硬化予防 古くから薬草として用いられ、生薬としても有名なオオバコ。 ここで、オオバコ茶に含まれる有効成分が、人間の体にどのような作用をもたらすのかをご紹介します。 粘膜を保護するアウクビンがのどの炎症に効く。 老廃物排出作用もあり。 オオバコの茎、葉、種子に含まれるアウクビンは、 口腔内や気管支の粘液分泌を促進する作用があります。 オオバコ茶を飲んだり、うがいをしたりすることで、 のどの粘膜を保護し、炎症を鎮めて痛みを改善する効果が期待できます。 また、アウクビンには 利尿作用もあり、 体内の余分な水分や老廃物を排出してむくみを改善します。 血液をサラサラにするコリンフラボノイドが、生活習慣病予防やダイエットをサポートする 主にオオバコの種子に含まれているコリンフラボノイドには、 血管を広げる作用と血液中のコレステロールと中性脂肪を減らす作用があります。 この成分が血液の成分が改善して血流を良くするので、オオバコ茶は、 高血圧を改善し、動脈硬化を予防する効果があるとされています。 そして、血液中のコレステロール値と中性脂肪が減ることで、 内臓への脂肪蓄積を防ぐことにつながり、ダイエット効果も期待できます。 炎症を抑えるプランタサンが、のどの痛みを取る オオバコに含まれるプランタサンは、 炎症を抑える作用や保湿作用があり、上記アウクビンの粘膜保護作用との相乗効果により、 喉の炎症や咳を抑え、口内炎を改善する働きをします。 プランタマジョシドが血管を強くして、生活習慣病を予防する プランタマジョシドには、 抗炎症作用、抗酸化作用があり、 血管の内壁を強化して、老化を抑制する効果があることが最近の研究で明らかとなりました。 オオバコ茶は、体を老化させる化学物質AGEsによる血液の酸化を防ぎ、血管を強化・保護するので、 高血圧や糖尿病など血液由来の疾病予防にも役立つことが科学的にも証明されているのです。 タンニンが余分な水分と老廃物を排出する 利尿作用や抗酸化作用があるタンニンは、上記アウクビンの作用と同じく、 むくみの改善に効果のある成分。 老化を引き起こす活性酸素を除去する働きもするので、オオバコ茶に含まれる他成分の働きをサポートし、病気予防効果を高めます。 無料で試せて、2か月目から解約OK。 オオバコ茶の副作用 オオバコにアレルギーがある場合は飲用を控えてください。 アレルギー反応として、皮膚の発疹、くしゃみ、涙目、喘息などの症状が起きる場合があります。 喘息を患っている人は、オオバコによって症状が悪化する可能性があるので、飲用しないでください。 また、オオバコは中国医学的に見ると 「陰」の質を強めるため、オオバコ茶を多量に摂取すると、下痢や低血圧を引き起こす可能性もあり、注意が必要です。 冷え性の人や妊娠中、授乳中の女性は飲用しない方がよいとされています。 オオバコ茶の効果的な飲み方 風邪をひいてのどが痛い時や、咳が出る時に、オオバコ茶を一日2~3回飲むと症状が和らぐするといわれています。 口内炎改善やダイエット目的で飲用する場合も、 一度に大量に飲まず、一日2~3回に分けて飲むようにしてください。 オオバコは道端に生えている雑草なので、採取して陰干しにすると簡単にお茶を作ることができます。 ただ、車の排気ガスや、犬猫の糞尿に触れていたり、人によって踏みつけられていたりなど、 衛生的に良くない状態のものを使わないように気を付けてください。 オオバコ種子抽出物は、高脂肪食肥満マウスの空腹時血糖値を改善し、肝臓および脂肪組織の代謝およびエネルギー消費を促進、グルコース代謝を改善したのです。 The levels of fasting blood glucose and glucose tolerance were improved in the PSE group when compared with the HF group. Furthermore, PSE upregulated mRNA expressions of peroxisome proliferator activated receptors PPARs and target genes related to fatty acid metabolism and energy expenditure in liver and adipose tissue of obese mice when compared with the HF group. オオバコの有効成分の血管内皮細胞における作用を調べた研究 オオバコに含まれるプランタマジョシドは、終末糖化化合物AGEsによって引き起こされる静脈内皮細胞機能不全を改善することが、韓国での研究により確認されました。 プランタマジョシドは、抗炎症作用と抗酸化作用があり、炎症性細胞機能不全において血管内皮細胞を保護する働きをするのです。 無料で試せて、2か月目から解約OK。

次の

【野草を食べる】オオバコ(サイリウム)の効果効能 利用法 眼の老化を防ぐ 薬に頼らず健康に

オオバコ

オオバコの種子・種皮の部分、いわゆるサイリウムには 豊富な食物繊維が含まれています。 サイリウムの食物繊維は 不溶性です。 食物繊維には水溶性と不溶性の2種類があり、水溶性は水に溶けやすく、お腹に入った食品をゲル化して便を出しやすくします。 一方の不溶性は、お腹に入った食品そのものが水分を吸収して膨らみ、煽動運動を高める効果が期待できます。 サイリウムは後者の不溶性。 こんにゃく、さつまいも、ごぼうといった食材と同じような働きをします。 ちなみに、サイリウムはお腹のなかで10~50倍に膨らむと言われています。 便通を促がすだけでなく、膨満感も与える作用もあり、ダイエットにも適した食材と言われているのです。 サイリウムの驚きの効果とは!? 前述の内容で、便秘とダイエットに効果があることはお分かりいただけたでしょう。 あらためて、サイリウムは下記の効果があると言われています。 整腸作用(便秘)• コレステロール値を下げる(血液中の脂質を調整) コレステロール値を下げる(血液中の脂質を調整) 血液中に脂質が増えると悪玉コレステロールや中性脂肪が増えます。 悪玉コレステロールが増えれば、高脂血症という重たい病を引き起こす可能性が高まり、動脈硬化をはじめ脳卒中や心臓病にも直結します。 サイリウムには、摂り過ぎたコレステロールを抑える働きがあることが認められています。 サイリウムはコレステロールの元になる胆汁酸を包んで排出しますので、血中コレステロールを低下させることが分かっています。 サイリウムの注意すべき副作用とは サイリウムならびにサイリウム種皮は、基本的には自生する植物ですので、 大きな副作用はないことで知られています。 とはいえ、一部で「アレルギーの症例報告」が出ているのは厚生労働省の公式サイトで確認できます。 ただ、サイリウムを高精度に精製したサプリには、その危険性がほぼ無いことが分かっていますので神経質になることはありません。 サイリウムの主な副作用• アレルギー反応 【まとめ】 サイリウムの正式名称はエダウチオオバコ。 日本では雑草として知られていますが、ヨーロッパやアメリカなどでは、緩下剤として有名です。 成分は不溶性の食物繊維ですので、こんにゃく、ごぼう、さつまいものような働きがあります。 種子や種皮の部分には豊富な食物繊維で構成されていますので、便秘やダイエット系のサプリに使用されることが多いです。

次の

【サイリウムの使い方】オオバコダイエットの効果で超満腹で便秘解消

オオバコ

オオバコダイエットとは? オオバコダイエットに使用されるオオバコパウダー。 オオバコと聞いてわたしが真っ先に思い浮かべたのが道端に生えている雑草のような植物。 でもこのオオバコがパウダーになっているわけではありません。 プランタゴ・オバタという植物の種子の皮を粉末状にしたものなのです。 ちなみに、「サイリウム」や「イサゴール」などと呼ばれることもあります。 カロリーは 8g(1食分)で0. 5calと、びっくりするほど少ないのに、たくさんのダイエット効果がある優秀アイテムです。 満腹感がすごい オオバコの食物繊維は水分を含むとたっぷりゼリー状に膨らみます。 食事前に飲むとお腹いっぱい! 食べ過ぎ防止になります。 お腹の中がスッキリ 不溶性食物繊維であるオオバコは胃の中で水分を含んで膨張し、さらに腸の中でも水分を吸収しながら進んでいきます。 血糖値の上昇を抑える 食物繊維には血糖値の急な上昇を抑えるはたらきがあります。 このはたらきを活かしたトクホ飲料もありますよね。 血糖値が上がるとインスリンが分泌されて脂肪を溜め込みやすい身体になってしまうので、太りにくい身体づくりには血糖値を上げないことが大切です。 オオバコを食事の際に取り入れることで、 血糖値の急上昇を抑えることができます。 むくみの緩和・予防 オオバコパウダーには利尿作用もあり、女性の大敵むくみの緩和も期待できます。 身体に溜まった余計な水分や塩分を排出しやすくなるので、 むくみの緩和・予防になります。 オオバコパウダーの摂り方いろいろ 飲み物に混ぜる 食事の30〜1時間前にオオバコパウダーを飲み物に溶かして飲む方法。 そして 飲んだあとにコップ1杯の水を飲みます。 かなり手軽ですが、サイリウムそのものは独特の風味があるので、水に溶かして飲むのは苦手な方が多いかもしれません。 実際わたしも水+サイリウムは、1度飲んだきり諦めました。。 わたしは 水+ビタミンC粉末+シュガーシェイプ(カロリーカットの液状甘味料)+オオバコパウダー これをさーーーっと混ぜて一気に飲んでいます。 ゆっくり混ぜるとどんどんゼリー状になりますが、私は少し苦手なので。 牛乳や野菜ジュースなどに溶かす方も多いみたいです。 それと、注意点なのですが、サイリウムは温かい飲み物には溶けにくいです。 必ず冷たい飲み物に混ぜてくださいね。 オオバコわらび餅 オオバコパウダーで作るわらび餅は、本当に食べやすくておすすめです。 わたしは甘い物が好きなので、オオバコわらび餅を冷蔵庫に常備しています。 きなこ+黒蜜はカロリー有りですが、普通に甘い物を食べるより全然いいです。 糖質が気になる方は黒蜜なしできなこ+エリスリトールにしたり、糖質オフの黒蜜にしたりできます。 わたしはシナモンをプラスして生八ツ橋風にして食べるのも気に入っています。 オオバコわらび餅は検索するとたくさんレシピが出てきます。 おからパウダーと一緒に使う おからパウダーで作るおから蒸しパンにサイリウムを混ぜると、おから蒸しパン特有のボソボソ感が減ってしっとりおいしくなります。 小麦粉の代わりにおからパウダーとサイリウムを入れたお好み焼きにもハマっています。 山芋たっぷりのような食感になります。 おからパウダーとオオバコパウダーの組み合わせでお餅もできるらしいので、近々作ってみたいと思っています。 オオバコダイエットで感じた効果 トイレ事情がすごいことに オオバコパウダーを1日に4〜8グラム摂るようになってから、 毎日快調です。 便秘改善のために豆乳青汁やデキストリンなどを取り入れているので、今は便秘で悩むことはほぼなかったのですが、1日に数回スルッと便が出るように。 腸内環境がかなりよくなったのを実感しています。 お腹もスッキリ! ただ、1日16グラムくらい飲んだときは、その日〜次の日にお腹が痛くなってしまいました。 もしかしたらオオバコパウダーに対して水分の摂取が少なかったのもいけなかった気がします。 オオバコパウダーを摂ったら、 飲み物をたくさん飲むのは大事です。 食事量が減った オオバコパウダーを取り入れてから、毎食の 食事量が確実に減りました。 いつもの量のごはんをお茶碗によそっても、お腹いっぱいで食べきれない。。 オオバコパウダーを食前に飲んでおくと、1人前の外食は食べ切れなくなりました。 ただ、サイリウムを飲んだあとに普段どおりの食事を繰り返していくと、胃が大きくなってしまうと思うので気をつけなければ。。 オオバコダイエットに向いている人• ついつい食べ過ぎてしまう• 炭水化物大好き。 脂っこいものも好き• 便秘でお腹がぽっこり• 身体の巡りが悪くて、むくみが気になる オオバコダイエットはこんな方々におすすめです。 これはもはや、わたしの特徴。。。 それと、ダイエットが長続きしにくい私も毎日続けられているので、 面倒くさがりの方にもおすすめです。 【まとめ】オオバコがダイエットを強力サポート オオバコダイエットをはじめて約3週間。 飲み物に入れて摂るのにも慣れてきたので、1日1〜2回ほど摂取していますが、なんといってもお腹がスッキリ!下腹がへこんできました。 これだけでダイエットするわけではありませんが、ダイエット生活の強力なサポート役になってくれそうです。 コスパもいいので気になる方はぜひ試してみてくださいね。

次の