ビークレンズ 全成分。 プレディアクレンジング【ファンゴWクレンズ】の口コミや成分は?

ビークレンズは痩せない?効果や飲みやすさをアラフォー主婦がガチ口コミ!

ビークレンズ 全成分

ビークレンズは人気のダイエット成分「コンブチャ」と、クレンズダイエットで注目を浴びている「チャコール 炭 」がダブル配合されているダイエット飲料です。 コンブチャとチャコールが両方配合されているダイエット飲料はビークレンズだけ。 インスタを見ると、現在進行形で飲んでいる方が多いようですね。 さらに注文が多すぎて、予約待ちになるほど人気のようです。 アラフォーになって「以前よりも極端に太りやすくなった」と感じていたので、いいタイミングです。 でもダイエット食品には怪しい商品も多いし、本当に効果があるのか不安ですよね? 納得して購入したい方のために、ユーザーの良い口コミや悪いレビューを集めて、ビークレンズの良い点・もう一歩の点を紹介します。 1ヵ月で5キロ痩せた!というような即効性のあるダイエット方法ではない• 短期間ではダイエット効果を実感できない場合もある• 3ヵ月以上続けている方に、ダイエット成功している方が多い• 食事制限や辛い運動をしなくても、無理なくダイエットができる• 便秘が解消することで、毎日スッキリできる• 定期コースに購入回数縛りはあるものの、返金保証があるので始めやすい• 味はおいしいので、続けやすい どんなダイエット食品にも言えることですが、短期間で急激に体重が減ることはありません…! 効果には個人差があるものの、3ヵ月以上ビークレンズを飲み続けている方には、ダイエット成功している方が多かったです。 無理な運動や炭水化物抜きなど厳しい食事制限がなくても、多くの方が納得できる効果を実感しています。 ただし適度な運動を取り入れることで、より納得できる成果につながる場合も多いようですね。 またビークレンズを飲み続けるうちに、便秘が解消したという口コミも多かったです。 お通じが良くなることで、体重が2~3キロ減ったという方もいるようですね。 価格面では定期コースの購入回数縛りがネックになるという口コミも目立ちました。 ただ購入回数縛りはあるものの、返金保証があるので安心してスタートできたという方も多かったですよ。 返金保証を使った場合、定期コースも自動的に解約となります。 【レビュー】ビークレンズを飲んでみた!ダイエット効果は? ビークレンズを実際に飲んで、ダイエットに挑戦した体験談や感想を紹介します。 私の年齢は30代後半、アラフォーです。 20代前半までは好きなように食べても体重が増え続けることなんてなかったのですが、20代後半になると話は違ってきます。 まさに食べれば食べるほど太る感じ…? このままではまずいと思ってダイエットには何度も挑戦してきましたが、挫折続き…。 断食やきつい運動…。 ダイエットで自分を追い込むのは得意ではないのかも。 甘いことを言ってられないのはわかっています。 でも、できれば辛い思いをせずに軽い気持ちでダイエットできればとずっと思っていました。 そんなときに見つけたのがビークレンズです。 チャコールとコンブチャの2つの成分が配合された最新のダイエット飲料とのこと。 食事に取り入れるだけで自然にダイエットできるらしいです。 さらに20日間の返金保証もあったので、軽い気持ちで注文できました。 少し試してみて「自分には合わない!」という場合には、返金保証を使って定期便も解約できます。 ビークレンズの液体は真っ黒!味は甘酸っぱいベリー味でおいしい ビークレンズの飲み方は1日あたり1本を水かぬるま湯に溶かすだけ。 詳しい分量は記載されていませんが、私は中くらいの大きさのコップで飲んでいました。 実際に粉末のまま飲んだらむせてしまいました 笑 ビークレンズのダイエット効果は? 一番肝心なのがビークレンズを飲んで痩せるのか?ということですよね。 私の場合はビークレンズを1ヵ月毎日飲み続けて、結果的に2キロ痩せることができました。 「1ヵ月で一気に5キロ痩せたい!」とか一気にダイエットしたい方にとっては物足りないかもしれません。 ただ私がやったことと言えば、食事と一緒にビークレンズを飲んだり、たまに一食分をビークレンズに置き換えただけ。 即効性はないかもしれませんが、ここ数年は1ヵ月単位で体重が2キロも減るなんてことはなかったので、私には大満足の結果です。 1箱あたりの価格に換算すると8,704円。 公式サイトで5箱購入すると、1箱あたりの価格は6,580円になるので、あきらかな暴利価格です…。 販売しているのはオフィシャルショップではないので、転売品ですね。 異常に価格が高い ぼったくり価格… ので、絶対に楽天では購入しないでください! Amazonでの価格は? Amazonでのビークレンズの最安値は、10,800円 税込 です。 公式サイトの通常価格よりも高いので、楽天と同様、あきらかな暴利価格です…。 楽天と同様、異常に価格が高い転売品なので、絶対にAmazonでは購入しないでください! メルカリやヤフオクでの取引は絶対ダメ! メルカリやヤフオクを見ると、ビークレンズがいくつか出品されています。 価格帯は最安値で7,500円くらいですね。 楽天やAmazonに比べると安いものの、公式サイトで購入したほうが全然安いです。 公式サイトでは初回500円 税抜 、2回目以降は6,480円 税抜 で購入できます。 ただ仮に公式サイトより値段が安くても、メルカリやヤフオクなど転売サイトでの個人間の取引はおすすめできません。 なぜなら「未開封のはずなのに、実は開封済み?」「商品がなかなか届かない…」などのトラブルが多いからです。 もちろん何かあってもメーカーは保証してくれません。 また多くのメーカーが、個人間での商品の転売を禁止しています。 口に入れるデリケートな商品だからこそ、安心して取引できる公式サイトでの購入がおすすめです。 ビークレンズを店舗で購入したい!取り扱っている販売店は? 今すぐにビークレンズが欲しいというとき、市販されていると便利ですよね。 通販だと注文から自宅に到着するまで3~7日必要なのに対して、市販されていれば即日購入できます。 薬局・ドラッグストアで購入できる? マツキヨ・ツルハ・ウエルシア・サンドラッグなど主要な薬局・ドラッグストアには、ビークレンズは販売されていないようです。 念のため販売員さんにも確認したところ、取り扱いはないということでした。 ドンキ・東急ハンズ・ロフトで購入できる? 薬局と同様、ドンキ・東急ハンズ・ロフトやバラエティショップにも、ビークレンズは販売されていないようです。 つまりビークレンズは市販されていない商品ということですね。 通販のみで購入できる商品で、最安値の販売店は公式サイトということになります。 ビークレンズに副作用の危険性はなし!全成分を調べてみた 飲むだけでダイエット効果があるというイメージがあるビークレンズ。 「副作用の危険性があるのでは?」 「体に悪影響を及ぼす成分が含まれていない?」 そんな心配をしている方も多いようです。 ビークレンズの原材料名 成分 はこちら。 難消化性デキストリン、エリスリトール、黒胡椒エキス末、発酵紅茶エキス末、殺菌乳酸菌末、植物発酵エキス末、ヤシガラ活性炭、伊那赤松妙炭、L-カルニチンフマル酸塩、ヒハツエキス末、ギムネマシルベスタエキス末、豚プラセンタエキス末、ブラックジンジャーエキス末、プロテオグリカン含有サケ鼻軟骨エキス末/炭末色素、酸味料、酸化マグネシウム、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、ビタミンE、ベタイン、ヒアルロン酸、シクロデキストリン、葉酸、(一部に小麦・乳成分・オレンジ・キウイフルーツ・さけ・大豆・バナナ・もも・やまいも・リンゴ・ごま・カシューナッツを含む) 原材料を一つ一つ調べてみましたが、副作用の危険性がある成分は含まれていませんでした。 そもそもビークレンズは薬ではなく食品です。 副作用の心配はないのでご安心ください。 心配な方はかかりつけのお医者さんに確認しましょう。 成分と効果の関係 ビークレンズの成分の中でも、とくに効果に期待できる成分を紹介します。 ビークレンズの成分の特徴は「3種のチャコール 炭 」「1包あたり100億個の乳酸菌」「300種類の酵素とコンブチャ」です。 メインとなるのはヤシ殻活性炭・伊那赤松妙炭 赤松炭 ・竹炭の3つのチャコール 炭 と発酵紅茶エキス末 コンブチャ ですね。 成分 効果 ヤシ殻活性炭 普通の炭に比べ、5~10倍の吸着作用があります。 体の中に溜まった添加物や不要なものだけを吸着して排出することで、腸内環境のスッキリをサポート。 伊那赤松妙炭 赤松炭 体にへばりついた油に吸着し、老廃物として排出します。 竹炭 腸内フローラを整え、腸内環境を健やかにします。 発酵紅茶エキス末 コンブチャ 酢酸菌で作った繊維の塊で、酵素や酵母が豊富に含まれているので、ダイエットサポートに効果的です。 水なしでも飲めるそうですが、私の場合むせてしまうので個人的にはおすすめできません…。 ただ毎日飲み続けることは効果的にダイエットするためにも重要です。 置き換えダイエットは、朝食か夕食にするのがおすすめです。 昼食を置き換えてしまうと、空腹が続く反動で、夕食を必要以上に食べてしまう場合があります。 お腹が痛くなることはない? ビークレンズはお薬ではなく食品なので、基本的に問題ありません。 ただ大量に飲むとお腹がゆるくなることもあるので、心配な場合はかかりつけのお医者さんに相談してください。 妊娠中や授乳中に飲んでも大丈夫? ビークレンズはお薬ではなく食品で、妊娠中に摂取したほうが良い栄養素が多く含まれているので、継続的な飲用はおすすめです。 ただ過度な減量目的の置き換えダイエットは控えましょう。 授乳中の方も置き換えは控えて、3色の食事をとったうえでの飲用をおすすめしています。 アレルギーがあっても飲める? ビークレンズには、小麦・乳成分・オレンジ・キウイフルーツ・さけ・大豆・バナナ・もも・やまいも・リンゴ・ごま・カシューナッツが含まれています。 アレルギーに不安がある場合は、かかりつけのお医者さんに相談してください。

次の

コンブチャクレンズの全成分を大分析!ダイエットに効果のある理由は?

ビークレンズ 全成分

届いたビークレンズがこちらです。 チャコール配合の商品らしく、黒を基調にベリーの絵柄が散りばめられていて、見た目もとってもおしゃれです。 中を開けると、真っ赤な袋の個包装が30本入っていました。 黒の箱に明るい赤の袋が映えて、これまたとってもおしゃれで、テンションが少しUPしました 笑 箱のふたの裏面には、飲み忘れがないように、30日分のチェックカレンダーがついています! この地味な気配りが案外嬉しかったりするんですよね。 細かい所にも気を遣ってくれる会社なんだなと、信頼感が増します。 さて、それでは、いよいよビークレンズを体験したガチレポートをお伝えしますね! ビークレンズの飲みやすさ まずは、飲みやすさです。 ビークレンズは、置き換えダイエットの商品なので、味がまずかったり飲みにくかったりすると、効果以前に話になりません。 結論としては、ビークレンズは飲みやすくて、続けるのも苦じゃない商品でした。 ビークレンズの真っ赤な袋の中身は、サラサラとした真っ黒な粉です。 ビークレンズの売りとして、水なしでもサッと飲めるというポイントがあります。 早速、水なしで粉末を飲んでみたのですが・・・。 無理です。 飲めません。 粉がとても細かいので、むせてしまいます。 さらに、味がベリー味で甘酸っぱいので、粉の状態で飲むと、結構酸っぱくて味が濃いので、しんどいです。 私個人的には、水なしで粉のまま飲むのは、おすすめできませんね。 次に、基本的な飲み方の水に溶かす方法を試しました。 水の量は記載がなかったので、1カップ(200mL)で溶かしてみました。 その写真がこちら。 少し溶け残りはありますが、粉末にしては溶けやすい方だと思います。 肝心の味は、水にうす~くベリーの味をつけた感じでした。 飲みにくくはないですが、飲みやすくもないです。 100~150mLの水に溶かすとしっかり味がついて、満足感もあるし、飲みやすかったですよ。 ただ、水に溶かして時間が経つと酸味がなくなって、ただの甘ったるい水になってしまうので、溶かしたらすぐに飲むことをおすすめします。 次は、牛乳と豆乳割りを試してみました! まず、こちらが牛乳150mLに溶かした写真です。 これは、美味しい! ちょっと酸味のあるイチゴミルクです! 私の中では、牛乳で溶かす飲み方が一番美味しかったです。 甘党の人にはおすすめですよ。 ただ、牛乳で溶かすと、粉が溶けにくくて、ヨーグルトみたいなダマダマができてしまいます。 次に、こちらが豆乳に溶かした写真です。 豆乳で溶かす方法は、最悪ですね。 無調整豆乳150mLに溶かしたのですが、牛乳よりもダマダマが多くできて口当たりが悪い。 さらに、豆乳とベリー味の相性が最悪でした。 ということで、ビークレンズの飲みやすさは、次の表のような結果になりました。 飲み方 飲みやすさ 感想 そのまま水なし むせる、酸っぱい 水200mL 味が薄すぎる 水100mL ちょうどいい 時間をおくと酸味が抜ける 牛乳150mL イチゴミルクみたいで飲みやすい 豆乳150mL まずい、ダマダマがいっぱいできる ビークレンズの腹持ちの良さ そして、味と同じくらい大事なのが、腹持ちの良さです。 置き換えダイエットでビークレンズを飲むのなら、腹持ちが悪いと、すぐにお腹が減ってダイエットが辛くなってしまいます。 結論として、ビークレンズの腹持ちの良さは、あまり良くなかったです。 すぐにお腹がすいてしまい、ご飯のかわりにビークレンズにすると結構辛かったです。 置き換えダイエットにしては、満足感がありませんでした。 ですが、牛乳に溶かす飲み方だと、満足感もUPして、少しは腹持ちがよくなりました! 腹持ちが気になる方は、ぜひ牛乳に溶かして飲んでみてください。 私は、朝ご飯の置き換えとしてビークレンズを飲んだのですが、ビークレンズオンリーはおすすめできません。 朝の飲み物の置き換えとして、ビークレンズを取り入れて、サラダやヨーグルトを付け足すと、ダイエット的にも腹持ち的にもいいかもしれません。 おやつの置き換えに飲むのもおすすめです。 ビークレンズの効果 ビークレンズを飲んで2週間ほどの結果は、「お通じが良くなった!」です。 残念ながら、体重は変化ありませんでした。 ビークレンズを飲んで1週間目では、お通じは逆に出にくくなり、かなり落胆しました。 けれど、止めずに続けると1週間を過ぎたあたりから、お通じも体の調子も良くなってきたんですよ。 ちょっと結果が出なかったり、逆効果だったりしたとき、すぐに止めてしまう人も多いと思います。 けれど、ダイエットサポート商品やお通じの商品には、即効性はほとんど期待できません。 頑張って続けてこそ、効果が出てくるのだと、今回のビークレンズの体験を通じて再認識しました! 体重については、もう少し頑張って続けると効果が出てきそうですよ! ビークレンズの効果的な飲み方 今回の体験と口コミなどから、ビークレンズでしっかり痩せるための効果的な飲み方を発見しました! ポイントは、次の3つです。 2ヶ月以上続ける• 朝と夜の2回飲む• 食事の前に飲む 食事の前に飲むことで、食事の量を減らすことができます。 また、体験して感じたのが、朝・夜の2回飲んだ方が効果を感じやすいという点です。 口コミの分析では、2ヶ月以上続けている方に効果が多く現れていましたよ! やはり、ダイエットは継続が一番の鍵ですね。 もちろん、ビークレンズに頼りきって、運動なし、食べまくりなんて生活はご法度ですよ。 あくまでも、ビークレンズはダイエットを効率よく進めてくれるサポート役として考えてくださいね。 ビークレンズのメリット・デメリット ビークレンズのデメリット ビークレンズを実際に試して感じたデメリットは、こちらの3つです。 即効性がない• 人によって合う合わないに分かれる• 食事1食分全てとの置き換えは辛い ビークレンズは、「すぐ痩せたい!」という方には不向きな商品です。 ビークレンズのメリット ビークレンズを実際に試して感じたメリットは、こちらの3つです。 忙しいときに食事代わりに栄養を摂れる• 手軽にダイエットができる• 体の中からキレイになれる 私のように、産後の子育てで忙しくて自分の食事が疎かになっている人には、特にビークレンズはおすすめです。 産後太り対策にもなりますし、パッと飲める手軽さがとてもいいです。 ビークレンズの口コミを徹底解析! ビークレンズを試すときに気になるのが、他の人の評価や口コミですよね。 そこで、体当たりレビューだけではなく、口コミについても詳しく調べたので、お伝えしますね。 Amazon・楽天・Yahoo! ・ cosmeでのビークレンズの総合評価 まずは、大手口コミサイトである、Amazon・楽天・Yahoo! ショッピング・ cosmeの総合評価を見ていきましょう。 サイト名 評価 口コミ件数 cosme なし 口コミなし Amazon なし 口コミなし 楽天 取り扱いなし 取り扱いなし Yahoo! ショッピング なし 口コミなし な、なんと!大手通販サイトや口コミサイトでは、ビークレンズの口コミがありませんでした(汗)。 まさか大手サイトが全滅とは・・・。 比較的新しい商品なので仕方ないのかもしれませんね。 だからといって、「口コミなし!」なんていう結果にはしないので、ご安心ください 笑。 よりリアルな声が聞ける、個人ブログやダイエットカフェ、SNS経由でビークレンズの口コミを調査しました! ビークレンズの悪い口コミ ビークレンズの悪い口コミで多く見られた評価が、次の3つです。 即効性はない• お通じの変化をあまり感じない• お通じが良くなりすぎて緩くなった ビークレンズに即効性を求めるのは、難しいようですね。 お通じに関しては、やはり個人差が大きいようです。 ビークレンズの良い口コミ ビークレンズの良い口コミで多く見られた評価が、次の3つです。 とにかく美味しくて飲みやすい• 1~2ヶ月でダイエットに成功した• お通じがよくなってお腹がすっきりした だいたい2ヶ月以上の継続で効果を感じられたという口コミが多かったですよ。 また、飲みやすさや手軽さを評価する口コミがほとんどでした。 【総評】ビークレンズの効果は2ヶ月以上の継続がカギ! 口コミを分析すると、悪い評価の方は即効性を期待している人が多数で、短期間で見切りをつけてしまっていました。 一方で、ビークレンズで効果を感じている方は、2ヶ月以上は継続しています。 つまり、ビークレンズは続けてこそ効果を実感できるダイエット商品なのです! 即効性は期待しない方がいいですね(汗)。 また、手軽に美味しく置き換えダイエットを始めたいという方にも人気ですよ。 私のように、産後忙しくてなかなか自分のご飯にまで気が回らないという方には、栄養補充もできるので、かなりおすすめです! ビークレンズの特徴・成分 ここで、ビークレンズがどのような商品なのか、特徴や成分についておさらいしたいと思います。 配合されている成分や特徴を知ることで、より効率よく痩せることができますし、副作用などを避けることもできますよね。 ビーレクンズの特徴 ビークレンズが話題になっているのは、今流行しているコンブチャとチャコールを組み合わせたとっても旬なダイエットサポート商品だからです。 コンブチャとは、昆布茶ではありませんよ~。 私は、最初、「昆布茶がダイエットにいいの?」と勘違いしてしまいました 笑。 コンブチャとは、紅茶キノコのことで、酵素や酵母などがたっぷり含まれている発酵飲料なんですよ。 また、デトックス効果で有名人や海外セレブの間でも大流行しているチャコール(炭)がビークレンズには、3種類も配合されています。 ビークレンズは、コンブチャやチャコール、乳酸菌などを配合して、体の中をスッキリきれいにして、痩せやすい状態に整えてくれる商品といえます。 ビークレンズの特徴を以下にまとめておきますね。 酵素や酵母をたっぷり含むコンブチャを配合• 活性炭・赤松炭・竹炭の3種類のチャコールを配合• 乳酸菌を100億個配合• ブラックジンジャー、L-カルニチン、ギムネマなどのスリムサポート成分配合• プラセンタ、ヒアルロン酸、プロテオグリカンなどの美容成分も配合• 葉酸、マグネシウム、ビタミンEを含む栄養機能食品 妊娠中や授乳中に取り入れたい葉酸なども入っているので、私のように産後太りにお悩みの方にも嬉しい商品ですね。 ビークレンズの全成分とアレルギー ビークレンズの全成分は、商品の箱の裏に書いてありましたよ。 アレルギー食品としては、小麦、乳成分、オレンジ、キウイフルーツ、さけ、大豆、バナナ、もも、やまいも、リンゴ、ごま、カシューナッツを含んでいます。 アレルギーのある方は、注意してくださいね。 ビークレンズのカロリー ビークレンズはダイエットサポート商品なので、カロリーが気になるところ。 ですが、安心してください! ビークレンズのカロリーは、1本あたり6. 78kcalなんです! しかも、炭水化物の量は、たった2. 68gです。 ビークレンズを置き換えダイエットに使うことで、カロリーを大幅に減らせるのは、一目瞭然ですね。 ビークレンズを一番お得に買う方法 「いざ、ビークレンズでダイエット!」と思ったときに出てくる悩みが、「どこが一番安いのか」ですよね。 そこで、ビークレンズの最安値や一番お得に買う方法について調べました。 他のレビューサイトでは、公式サイト一択との内容がほとんどですが、きちんと調べると、AmazonやYahoo! ショッピングでも取り扱いがありました! 騙されてはいけませんよ! この記事では、本当にどこが一番安いのか、しっかり調べているので、安心してくださいね。 ビークレンズの最安値はここ! ビークレンズの大手通販サイトでの最安値について、まとめました。 サイト名 セット内容 各サイト最安値 Amazon 単品 9,860円(税込) 楽天 取り扱いなし 取り扱いなし Yahoo! ショッピング 単品 9,480円(税込) 公式サイト 単品 8,640円(税別) 定期コース 初回:500円 2回目~:6,480円(税別) 楽天では取り扱いがありませんでした。 AmazonとYahoo! ショッピングでは、取り扱いがありましたが、調査時では9,860円と9,480円となっており、なかなか手を出しにくいお値段でした(汗)。 ということで、ビークレンズの最安値は、公式サイトでした。 特に、定期コースは断トツに安いお値段でビークレンズを買うことができます。 ですが、この定期コース、初回を含めると5回も継続しないといけないのです・・・。 ちょっと試してみたいという方には、かなりの負担ですよね。 ただ、ビークレンズには、定期コースに20日間全額返金保証があります。 この方法なら、安心して一番お得にビークレンズを試すことができます。 20日間全額返金保証制度をフル活用しよう! ビークレンズの公式サイト定期コースには、20日間全額返金保証がついています! 20日間全額返金保証制度が使える条件は、次の通りです。 初めて定期コースに申し込んだ人(同じ住所で別の人が申し込んだことがあると対象外になる)• 商品到着日から20日以内に申請する• 使用して満足できなかった方(未開封は対象外) 定期コースの初回は500円でビークレンズを試せるので、かなりお得です。 もし、使用に満足できなかった場合には、20日以内に全額返金保証の申請をすればいいのです。 申請方法は、フリーダイヤルの電話かWebフォームで簡単に手続きできますよ。 まとめ ビークレンズの箱には、「外見は内面の一番外側」と書かれてあります。 まさに、ビークレンズは、体の内側をキレイにして、美しさをUPしてくれる商品でした。 腹持ちはそこまでよくないですが、牛乳で飲む方法など工夫をすることで、無理なくダイエットを続けることができます。 私のように、おデブ体質と便秘でお悩みの方には、おすすめできる商品でしたよ!•

次の

クレンズビー(Clense B)のダイエット効果はヤバイ?悪い口コミと良い評価を大調査!

ビークレンズ 全成分

このページでは、ビークレンズ(B-CLAENS)の特徴、成分と効果、 どんな人に合っているのかなどをご紹介したいと思います。 最近、インスタグラムなどのSNSでキレイな女性が手にしている 『あの黒い飲み物はなに?』ということで注目度が上がっているチャコールクレンズドリンク。 ビークレンズもそんなチャコールクレンズダイエットドリンクのひとつです。 ただし、注目を集めているとはいえ『チャコールクレンズダイエット』は効果について 良い評価をする情報があまりにも多く『その口コミは本当なの?・・・』不安に感じる方も多いのではないかと思います。 そこで、実際に飲んでみたらどんな働きをする成分で出来ているのか。 という角度からどんな方に最適なのか体質によっても変わってくる 『こんな人はやめておいた方が良いかも・・』というところも余すところなくご紹介して行きます。 また、ビークレンズの味や香り、のどごしがどんな感じなのかなど 実際に飲んでみた目線でご紹介していますのでご覧になってみてください。 このページの目次 OPEN• 分包になっているパウダータイプで飲み物に混ぜたり、 アイスやヨーグルト、デザートなどのスイーツにかけたりする『 選べる使い方』が特徴です。 実際に現在アマゾンや楽天などで購入できるチャコールダイエットのアイテムは ボトルに入っているドリンクタイプや粒になっているサプリメントタイプがほとんどで パウダータイプで使い方に選べる幅がある商品はビークレンズだけです。 実際に公式サイトを見てみると製品区分としては『発酵紅茶エキス末含有加工食品』とされていて、 味は『ルージュベリー味』と紹介されています。 ちょっと酸味がある『甘酸っぱいスイーツパウダー』というと想像しやすいでしょうか。 ビークレンズに使用されている活性炭は3種類で• 『ヤシ殻活性炭』• 『赤松炭』• 『竹炭』 となっていますが、どの活性炭も脂肪や糖質と言った毎日の食生活でどうしても摂れてしまう 『太る元の物質を活性炭が吸着して身体の外に排出する効果がある』ということですが、 この活性炭の特徴は実際に医療現場でも 『消化管洗浄』にも利用されている技術で、 体内に吸収されない物質なのでデトックス効果は期待できそうですね。 また、コンブチャの発酵エキスや酵素を生み出す酵母菌、 乳酸菌エキス、ビタミンE、プロテオグリカン、葉酸、 食物繊維の 難消化性デキストリンなどが含まれている『栄養機能食品』と位置付けられています。 ただし、甘みを出すために人工甘味料のアステルパームや香料が使われており、 味は抵抗感なく口にできる仕上がりになっているようですが 食品添加物が心配という妊娠中や産後の授乳中のママさんには実際に使うかどうかは判断が分かれるかも知れません。 とはいえ、先ほども軽く触れましたが『1袋あたり3gの分包パウダー』で 『30包入りのパッケージ』となっていて、外出先でも自由に持ち運べて使えるのはメリットと言えそうですね。 ビークレンズの成分と効果 ビークレンズの成分表示を見てみるとダイエットだけではなく栄養補給を重視した成分配合になっているようです。 上の画像は公式サイトに表示されている全成分表示ですが、 それを見てみると美容成分として有名な豚プラセンタや肌荒れ改善などの 効果も高いと評判のプロテオグリカン(サケ鼻軟骨エキス末)などが表示されています。 また、発酵紅茶エキス末というコンブチャ成分も表記されており、乳酸菌や酵母の働きも実際にありそうですね。 なので『できるだけ低カロリーで栄養補給もできて味も良いものじゃないと 続けられないから結局は無駄になるよね・・』と チャコールダイエットアイテム選びに慎重になっている方にはおすすめの一品と言えると思います。 ただし、実際に痩せられるかどうかについては食生活や運動習慣、 消費カロリーと摂取カロリーのバランスや体質によっても 違ってくるので『本当に痩せるために頑張る覚悟がある方にとっては 痩せやすい体質を作るための味方になってくれるアイテム』ということは言えそうです。 これまでもいろいろなダイエットドリンクやサプリメントでもそうだったように 『ただこれを使っていれば痩せるというものではない』ということも知っておく必要はあると言えますね。 もちろん『魔法の痩せ薬ではない』ので、食べ過ぎや飲み過ぎは注意しましょう! また、一度にたくさんビークレンズを飲んだり食べたりしても 効果が高くなるわけではないので 『 一日一回を毎日根気よく続けることが大切』です。 美と健康は一日にしてならずと言いますが、 毎日の食生活に無理なく加えて根気よく続ける事で 身体になんらかの変化を実感できるようになって、 その変化が使い方によってはダイエットであったりするわけですね。 なので、くれぐれも無理や無茶はせずにちゃんとヘルシーな食生活を心がけてそこにビークレンズを加えるのがポイントなんですね。 ビークレンズの効果 ビークレンズの効果は、大きく分けると『活性炭の体内浄化』と『乳酸菌による善玉菌優位の体内環境づくり』のふたつです。 成分のところでも触れましたが、活性炭にはヤシ殻活性炭、竹炭、赤松炭の3種類が配合されていて腸内の悪玉菌増殖につながる有害な老廃物の除去が目的です。 乳酸菌も体内環境を整えるためには外せないポイントで、 その点『ビークレンズは一包あたり300種類の酵母菌と酵素』 そして『100億個の乳酸菌と酪酸菌(らくさんきん)で 善玉菌を増やす効果が目的』なので 身体を内側からスッキリさせることで痩せやすく太りにくい体質を作っていくことができる成分になっているんですね。 活性炭や乳酸菌、酵母や酵素を摂るとどうなる? 美と健康は8割が腸内環境で決まると言われているのは知っていますか? 腸内環境が悪くなると痩せにくく太りやすい体質になりますし、 免疫力も低下して風邪やインフルなどの病気になりやすく、口臭、体臭もきつくなります。 また、単純に疲れやすくなったり、生理周期や基礎体温変化で起こる 不安定な体調不良も体内環境に起因するものがたくさんあると言われているので、 年齢とともに疲れやすくなって体調も不安定になってきてるなぁ・・・ なんて感じている方にこそビークレンズはおすすめということになるかも知れませんね。 もちろん『効果の実感』には『毎日根気よく続ける』ということが 前提になるので飽きっぽい人にはおすすめ出来ない部分もあります。 また、すぐに効果も求めるタイプの『せっかちさん』には 効果がすぐに感じられないと次々といろいろなダイエットや 健康法に手を出して結局は効果を実感できず身体に変化なし・・ なんて言うこともあるので、その点は気を付けたいポイントですね。 ですので、成分上では妊娠中だからとか授乳中だからと言って特別に控えなければならないというものではないのでご安心ください。 また副作用を心配される方もおられるかもしれませんが、ビークレンズを飲むことによる副作用はありません。 ダイエットドリンクの中には痩せすぎてしまったというようなとても痩身効果の高いものもあるのですが、 そのような効果が非常に高いものは副作用のようなものもあったりします。 しかし、ビークレンズは安全な食品を原材料を使われていて、健康食品という分類をされていて チェックを受けているため、副作用などは食品に存在しないのと同じようにビークレンズも考えなくてもいいのです。 さらにGMP認定工場という国内でも医薬品レベルの品質・衛生管理のもと 製造されるため、安心してお召し上がりいただけます。 ビークレンズは厚生労働省も認めた栄養機能食品 ビークレンズには厚生労働省が栄養機能食品として認める条件の栄養素が3つ含まれています。 ・ビタミンE ・葉酸 ・マグネシウム ビタミンEは身体を活性酸素から守るために必須の 抗酸化栄養素で老化の原因と言われている活性酸素を除去する働きがあります。 葉酸は、特に妊娠中や産後の授乳中の方には厚生労働省の基準で 通常時よりも多く摂ることが勧められている栄養素で別名を『ビタミンM』や『ビタミンB9』とも呼ばれています。 妊娠初期でこれから赤ちゃんの成長するための基本になる 体幹部(神経管や脊髄などの身体の中心部)を作るために 欠かせない栄養素で、ビタミンB12と共に赤血球をつくる働きがあり免疫力向上にも欠かせません。 マグネシウムは、骨や歯の成長、健康維持に欠かせない栄養素で カルシウムもマグネシウムと一緒に摂らないと骨や歯にはなりません。 やはりお腹に赤ちゃんがいる妊娠中や赤ちゃんに免疫力を付けたり、 健康な成長の第一段階を支える授乳期に必要な栄養素が摂れるのもビークレンズの特徴と言えますね。 人工甘味料が使われているけど・・大丈夫? ビークレンズの原材料には人工甘味料としてはエリスリトールとアスパルテームが含まれていますが、 どちらも身体に吸収されず分解も代謝もされずに そのまま体外へ排出されるという特徴があり 『カロリーゼロ』の甘味料というのがダイエットをしたい方にとっては 強い味方になってくれると言えます。 ただし、アスパルテームだけは正式名称が 『アスパルテームL-フェニルアラニン化合物』という物質で 『フェニルケトン尿症』という『フェニルアラニンだけは体内で代謝出来ない病気もあり、 その場合は『アスパルテームの摂取禁止』ということになります。 ですので心配な方は産婦人科医や専門医にご相談をされた上で 購入するかどうかを決めるのが良いと思います。 胎児への影響も数十年の検証で安全性が高いと判断されているので人工甘味料だからと言って毛嫌いしたり無意味に怖がったり避けたりするのは損をしていると言えなくもありません。 ただし、一日一包で毎日続けるという根本的なルールを守ることが前提なので、その点はきちんと守って使いましょう。

次の