赤いツムフィーバー。 ツムツム 赤色のツムで7回フィーバーを攻略【海のたからもの】

【ツムツム】赤いツム(赤色のツム)一覧【ミッション用】|ゲームエイト

赤いツムフィーバー

スポンサーリンク 赤色のツムの(赤色のツム)一覧 赤色のツムに該当するのは以下のツムです。 ミッションの内容と攻略法、おすすめのツムを以下に紹介します。 赤色のツムで1プレイでスキルを14回使おう(ビンゴ30枚目) 最適ツム おすすめツム スキルの軽いツムを使おう 赤色のツムの中でも、マックィーン、ホーンハットミッキーはスキル発動コストが13と軽めです。 マックィーンは車を走らせる方角のコツをつかめばかなりの数のツムを消去でき、ホーンハットミッキーは動かせるボムでマイツムを狙って消すことができるため、スキルゲージも比較的ためやすいツムです。 ウィンターベルでスキルループ ウィンターベルは、発動コストがSLV1で21個と非常に重く、スキルマしても18個までしか下がりません。 しかし、スキル効果時間が切れる前にマイツムをチェーンして、スキル効果が切れた直後に指を離してチェーンを消化し始めることでスキルゲージをためやすい特性があります。 慣れればSLV1でもスキルループができます。 スキルの威力と発動コストの 赤色のツムでも、スキルの威力が強く、発動コストの重すぎない消去系スキルを使えば、マイツムを多く消せるためスキルゲージがためやすくなるでしょう。 アイアンマンはSLV1でもトータル30個近いツムを消すため、スキルゲージがたまりやすいです。 ジャファーもSLVが低いうちから消去数が多く、おすすめです。 ブライドアリエルは高得点互換ツムを出して、スキル効果中はマイツムもスコアアップするスキル。 ロマンスアリエルは、高得点互換ツムをチェーンすると周りを巻き込んで消去するスキルです。 どれも高得点を狙えますが、チェーンを素早く行うスキルが要求されるため、上級者向けです。 0、アイアンマン、パイレーツミッキーはスキルでボムを巻き込むことができます。 スコアボムを巻き込むことで、大幅にスコアを伸ばせます。 その他の消去系スキルの赤色のツムを使う場合は、なるばくスキルが育っているツムを使いましょう。 マジカルボムを出すミッション イチオシ! かなりおすすめ おすすめ ボム出しスキルならホーンハット 赤色のツムで、スキルでボムを出せるのはホーンハットミッキーです。 ホーンハットミッキーは出したボム、盤面上にあったボムを移動できる羽根つきボムにしてくれます。 狙ったところに当てられるので、イベントミッションにもかなり役立つツムです。 ただし、全て通常ボムと同じ扱いなので、タイムボムなど特殊ボム指定ミッションでは使えません。 スキル後にボムを残しやすいツム ホリデードナルドは複数個所でまとまってツムを消すスキル、パンチートは複数の横ラインに消すスキルで、どちらもスキル後にボムを複数出せます。 パンチートは1ラインにつき10~11個のツムを消すため、タイムボムを出しやすいツムです。 チェーンでボムを出そう 互換ツムが周囲を巻き込み消去できるロマンスアリエルは、3~4個のショートチェーンでもボムを出すことができます。 ウィンターベルはツムが2種類になっている間に7チェーン量産を、ホリデーベイマックスはスキル効果中チェーン数倍になるため4チェーンを量産することでボムをたくさん出せます。 特殊ボムを出すならジェシーで ジェシーは中央消去スキルで1回につき1個のボムしか出せませんが、スキル発動の際にタップ時間を調整することで消去数をコントロールすることができます。 そのため、タイムボムやコインボム、スターボムといった他のツムでは狙いにくい特殊ボム出しやすい消去数をSLVに関係なく出すことができます。 ツム(マイツム)を消すミッション 最適ツム かなりおすすめ おすすめ だるまミッキーがおすすめ だるまミッキーを使うとスキル発動中にほとんどのツムが赤いツムに変化するため、初心者でも簡単に攻略できます。 ウィンターベル 赤色のツムでマイツムを消すのに適しているのはウィンターベルです。 ウィンターベルは、スキル効果中ツムをマイツムと野獣のツムの2種類にします。 スキル効果中にマイツムを狙ってチェーンすることでマイツム消去数を稼げます。 単純に消去数の多いスキルを使おう 赤色のツムの中で、他にこれといったツム消しに向いたスキルはありません。 ウィンターベルを持っていない場合は、スキルが育っている消去系のツムを使いましょう。 多くのツムを消せばマイツムも結果的に多く消せます。 フィーバータイムを活用して時間を延ばそう フィーバータイムは、うまく活用することでプレイ時間を延ばすことができます。 フィーバーに入るまでの間隔が短ければ短いほど、長時間プレイすることができるため、必然的に赤いツムの消去数を稼ぐことができます。 コンボを稼ぐミッション イチオシ! かなりおすすめ おすすめ アイアンマン・ホーンハットがイチオシ! 一番のおすすめはアイアンマンです。 アイアンマンはスキルでツムを1個ずつ消してくれるのでコンボ数を伸ばしやすいです。 スキルでボムを出すホーンハットミッキーは、コンボ切れ防止にボムを活用することができます。 その他のコンボを稼ぎやすいツム スキルで出した互換ツムを巻き込んでショートチェーンをすることで、タイムボムを出して時間延長をしやすいロマンスアリエル。 スキル効果中ツムが2種類になるためツムを繋ぎやすく、ボムを出すチェーンも量産できるウィンターベルは、コンボを稼ぎやすいツムです。 ホリデードナルドとパンチートは、スキルで消去した回数分のコンボを加算し、さらにボムも複数残しやすいので、他の消去系スキルに比べてコンボを稼ぎやすいツムになります。 チェーンを繋ぐミッション イチオシ! かなりおすすめ スパイダーマン・メリダがおすすめ! 赤色のツムでチェーンを稼ぐには、スパイダーマンが最も適しています。 凍結スキルと似たスキルで、スキルで出した糸でまとめたツムを2段重ね、3段重ねしてからタップで一気に消去することで超ロングチェーンが可能です。 また、メリダもスキルでサブツムを鬼火に変えて、タップした鬼火を1つのチェーンとしてカウントします。 鬼火をタップせずにスキル重ね掛けで超ロングチェーンが可能です。 スパイダーマンの方が簡単にチェーンができますが、2018年5月の限定ツムで再配信予定のないツムのため、持っていない場合はメリダを使うと良いでしょう。 変化系スキルでロングチェーン ブライドアリエルはスキルでサブツムの1種類を互換ツムにします。 互換ツムはスキル効果後も残るため、重ね掛けすることで超ロングチェーンができます。 また、ウィンターベルはスキル効果中ツムが2種類になるため、スキルが終わるまでにどちらか少ないツムをある程度削除し、繋ぎやすくなったところで一気にロングチェーンをしましょう。 スキル回数を稼ぐミッション イチオシ! — かなりおすすめ おすすめ スキルの軽いツムを使おう 赤色のツムの中でも、マックィーン、ホーンハットミッキーはスキル発動コストが13と軽めです。 マックィーンは車を走らせる方角のコツをつかめばかなりの数のツムを消去でき、ホーンハットミッキーは動かせるボムでマイツムを狙って消すことができるため、スキルゲージも比較的ためやすいツムです。 ウィンターベルでスキルループ ウィンターベルは、発動コストがSLV1で21個と非常に重く、スキルマしても18個までしか下がりません。 しかし、スキル効果時間が切れる前にマイツムをチェーンして、スキル効果が切れた直後に指を離してチェーンを消化し始めることでスキルゲージをためやすい特性があります。 慣れればSLV1でもスキルループができます。 スキルの威力と発動コストの 赤色のツムでも、スキルの威力が強く、発動コストの重すぎない消去系スキルを使えば、マイツムを多く消せるためスキルゲージがためやすくなるでしょう。 アイアンマンはSLV1でもトータル30個近いツムを消すため、スキルゲージがたまりやすいです。 ジャファーもSLVが低いうちから消去数が多く、おすすめです。 ビンゴ25枚目の赤色のツムミッション 赤色のツムを使ってなぞって18チェーン以上を出そう イチオシ! かなりおすすめ チェーン特化型ツムを使おう スパイダーマンならSLV1で、メリダならSLV4以上(もしくはSLV1からでもスキル重ねがけ)で18チェーン以上ができます。 ホリデーベイマックスを使う場合は、スキル効果の間はチェーン数が倍になるため、事前に9チェーン以上できるツムを用意してからスキルを発動しましょう。 変化形スキルでロングチェーン サブツム1種類を一緒に消せる互換ツムに変えるブライドアリエルは、スキルを重ねが気すればかなりのロングチェーンにも対応できるツム。 ウィンターベルも、スキル効果中はツムが2種類になるため、どちらか少ない方を少し消して繋ぎやすくしてから多い方のツムを一気に18チェーン以上なぞってつなげましょう。 カイリ、ロマンスアリエルも互換ツムを出すスキルですが、互換ツムをチェーンしてしまうと周囲のツムも消してしまうので、18チェーン分ができるまでは互換ツムはチェーンに含めないようにしましょう。 チェーンの難易度は、カイリとロマアリなら離れていても互換ツムとならチェーンできるカイリの方が簡単です。 適したツムがない場合 18チェーン程度なら、盤面に一番多いツムを残しつつ、扇風機などでシャッフルしながらほかのツムを消していけば、スキルなしでも作ることは可能です。

次の

ツムツム ビンゴ 13枚目 24 赤色のツムで7回フィーバーするには?

赤いツムフィーバー

この記事の目次• どのようなミッションなの? ビンゴ13枚目のミッション、「赤色のツムで1プレイで7回フィーバーしよう」は、赤色のツムと、フィーバーのポイントをしっかりと押さえておきましょう。 フィーバーは、プレイをしていればそのうち到達し、発動されます。 しかし、それを7回行わせるためには、それなりの工夫が必要なのです。 その細かいポイントは後述しますが、それを遂行するために便利なツムについてもチェックしておかなければなりません。 赤色のツムで1プレイで7回フィーバーするための攻略方法 フィーバーに到達するためには、画面の下にあるフィーバーのゲージを満タンにする必要があります。 これを満タンにするためには、ツムをひたすら消す通常時の時間をプレイする必要があるのですが、この時間が長くなってしまうと、フィーバーの回数を稼ぐことができません。 フィーバーにいち早く到達するためには、スキルを通常時に発動して、フィーバーのゲージをしっかりと稼ぐ必要があります。 フィーバーに突入する際には、プレイ時間が5秒延長になりますので、5秒増えた!と思う人が多いかもしれません。 しかし、実際には10秒間ほどフィーバーしているため、実際には5秒ほどプレイ時間が減っていると考える必要があります。 どちらにしても、フィーバー中に通常時に必要なゲージ稼ぎの要素…スキルゲージや周りのツムを整えておき、なるべく早くフィーバーに到達できるように用意しましょう! このミッションをクリアするのに該当するツムは? ここでは、赤いツムについてご紹介していきます。 赤いツムの中で、フィーバーの回数を増やしやすいツムがいるのかどうか、合わせてチェックしていくことにしましょう。 ・赤サリー 赤サリーはクロス状にツムを消すスキルを持っていて、スキルレベル1のうちからまずまずの消去数がのぞめます。 スキルを発動することでフィーバーにもっていきやすいツムの一つで、スキル発動に必要な消去数も少なめなので、積極的に使ってみましょう。 ・ジェシー ジェシーは中央消去スキルを持っていて、さらにその範囲を自分で広げることができるようになっています。 スキルの威力はなかなかですが、範囲を広げる時間のロスが気になるところ…。 アイテムがなくてもフィーバーに持ち込みやすいのはいいのですが、使いこなすにはそれなりのスピードが求められるでしょう。 ・ロッツォ ロッツォは濃いピンクですが、赤のツムとして認識されているようです。 画面下をまとめて消すスキルを持っていて、ある程度のスキルレベルがあるとスキル発動だけでもフィーバーに持ち込めます。 ・チェシャ猫 チェシャ猫はランダム消去スキルで、スキルレベルが上がってくると、まずまずの消去数がのぞめます。 逆に言えば、スキルレベルが低いと思ったほどゲージを稼げないので、スキルレベルの高低が勝負の分かれ目となるでしょう。 ・アリエル、ロマンスアリエル アリエルはサークル状にツムを消すスキルを持っていて、スキルレベルが低くても消去ツム数が多くなっているのが特徴的です。 このミッションでは、ある程度スキルレベルが上がっているのであれば一番のおすすめとなります。 ロマンスアリエルは、高得点でかつボムの役割を果たすエリック王子を生成するスキルを持っています。 しかし、エリック王子の生成数は少ないので、このスキルでゲージを稼ぐのは難しいかもしれません。 ・セバスチャン セバスチャンはランダム消去スキルを持っていますが、ツム単体の点数が高い代わりに、スキルの威力はやや弱めになっています。 スキルレベルがしっかりと稼げているのであれば話は別ですが、基本的には他のツムを使って攻略していくのがおすすめです。 ・マックィーン マックィーンは、画面下中央から旗の立てた方向へ走り出し、その軌跡のツムを消すというスキルを持っています。 スキル発動に必要な消去数は13個と少なく、スキルレベルが3以上だと結果を出しやすく、ミッションの攻略もしやすくなるでしょう。 ・ホーンハットミッキー ホーンハットミッキーはボムを作り出すスキルを持っていて、そのボムは生成後、自由に移動させて爆発させることができます。 ボムによるスキルゲージ上昇は望めませんが、フィーバーのゲージはしっかりと稼げるので、ある程度スキルレベルが上がっているのであれば、おすすめです。 まとめ ツムツムビンゴ13枚目24の「赤色のツムで1プレイで7回フィーバーしよう」は、スキルレベルがある程度必要ですが、アリエルやホーンハットミッキーあたりがおすすめです。 プレイのポイントは、なるべく通常時の時間少なくしていくことになります。 通常時にスキルを使い、ゲージをたくさん稼ぐイメージでプレイしてみましょう。

次の

【ツムツム】赤色のツムで8回フィーバーする方法・おすすめツム【ビンゴ26枚目】│ツムツム速報

赤いツムフィーバー

スポンサーリンク 赤色のツムの(赤色のツム)一覧 赤色のツムに該当するのは以下のツムです。 ミッションの内容と攻略法、おすすめのツムを以下に紹介します。 赤色のツムで1プレイでスキルを14回使おう(ビンゴ30枚目) 最適ツム おすすめツム スキルの軽いツムを使おう 赤色のツムの中でも、マックィーン、ホーンハットミッキーはスキル発動コストが13と軽めです。 マックィーンは車を走らせる方角のコツをつかめばかなりの数のツムを消去でき、ホーンハットミッキーは動かせるボムでマイツムを狙って消すことができるため、スキルゲージも比較的ためやすいツムです。 ウィンターベルでスキルループ ウィンターベルは、発動コストがSLV1で21個と非常に重く、スキルマしても18個までしか下がりません。 しかし、スキル効果時間が切れる前にマイツムをチェーンして、スキル効果が切れた直後に指を離してチェーンを消化し始めることでスキルゲージをためやすい特性があります。 慣れればSLV1でもスキルループができます。 スキルの威力と発動コストの 赤色のツムでも、スキルの威力が強く、発動コストの重すぎない消去系スキルを使えば、マイツムを多く消せるためスキルゲージがためやすくなるでしょう。 アイアンマンはSLV1でもトータル30個近いツムを消すため、スキルゲージがたまりやすいです。 ジャファーもSLVが低いうちから消去数が多く、おすすめです。 ブライドアリエルは高得点互換ツムを出して、スキル効果中はマイツムもスコアアップするスキル。 ロマンスアリエルは、高得点互換ツムをチェーンすると周りを巻き込んで消去するスキルです。 どれも高得点を狙えますが、チェーンを素早く行うスキルが要求されるため、上級者向けです。 0、アイアンマン、パイレーツミッキーはスキルでボムを巻き込むことができます。 スコアボムを巻き込むことで、大幅にスコアを伸ばせます。 その他の消去系スキルの赤色のツムを使う場合は、なるばくスキルが育っているツムを使いましょう。 マジカルボムを出すミッション イチオシ! かなりおすすめ おすすめ ボム出しスキルならホーンハット 赤色のツムで、スキルでボムを出せるのはホーンハットミッキーです。 ホーンハットミッキーは出したボム、盤面上にあったボムを移動できる羽根つきボムにしてくれます。 狙ったところに当てられるので、イベントミッションにもかなり役立つツムです。 ただし、全て通常ボムと同じ扱いなので、タイムボムなど特殊ボム指定ミッションでは使えません。 スキル後にボムを残しやすいツム ホリデードナルドは複数個所でまとまってツムを消すスキル、パンチートは複数の横ラインに消すスキルで、どちらもスキル後にボムを複数出せます。 パンチートは1ラインにつき10~11個のツムを消すため、タイムボムを出しやすいツムです。 チェーンでボムを出そう 互換ツムが周囲を巻き込み消去できるロマンスアリエルは、3~4個のショートチェーンでもボムを出すことができます。 ウィンターベルはツムが2種類になっている間に7チェーン量産を、ホリデーベイマックスはスキル効果中チェーン数倍になるため4チェーンを量産することでボムをたくさん出せます。 特殊ボムを出すならジェシーで ジェシーは中央消去スキルで1回につき1個のボムしか出せませんが、スキル発動の際にタップ時間を調整することで消去数をコントロールすることができます。 そのため、タイムボムやコインボム、スターボムといった他のツムでは狙いにくい特殊ボム出しやすい消去数をSLVに関係なく出すことができます。 ツム(マイツム)を消すミッション 最適ツム かなりおすすめ おすすめ だるまミッキーがおすすめ だるまミッキーを使うとスキル発動中にほとんどのツムが赤いツムに変化するため、初心者でも簡単に攻略できます。 ウィンターベル 赤色のツムでマイツムを消すのに適しているのはウィンターベルです。 ウィンターベルは、スキル効果中ツムをマイツムと野獣のツムの2種類にします。 スキル効果中にマイツムを狙ってチェーンすることでマイツム消去数を稼げます。 単純に消去数の多いスキルを使おう 赤色のツムの中で、他にこれといったツム消しに向いたスキルはありません。 ウィンターベルを持っていない場合は、スキルが育っている消去系のツムを使いましょう。 多くのツムを消せばマイツムも結果的に多く消せます。 フィーバータイムを活用して時間を延ばそう フィーバータイムは、うまく活用することでプレイ時間を延ばすことができます。 フィーバーに入るまでの間隔が短ければ短いほど、長時間プレイすることができるため、必然的に赤いツムの消去数を稼ぐことができます。 コンボを稼ぐミッション イチオシ! かなりおすすめ おすすめ アイアンマン・ホーンハットがイチオシ! 一番のおすすめはアイアンマンです。 アイアンマンはスキルでツムを1個ずつ消してくれるのでコンボ数を伸ばしやすいです。 スキルでボムを出すホーンハットミッキーは、コンボ切れ防止にボムを活用することができます。 その他のコンボを稼ぎやすいツム スキルで出した互換ツムを巻き込んでショートチェーンをすることで、タイムボムを出して時間延長をしやすいロマンスアリエル。 スキル効果中ツムが2種類になるためツムを繋ぎやすく、ボムを出すチェーンも量産できるウィンターベルは、コンボを稼ぎやすいツムです。 ホリデードナルドとパンチートは、スキルで消去した回数分のコンボを加算し、さらにボムも複数残しやすいので、他の消去系スキルに比べてコンボを稼ぎやすいツムになります。 チェーンを繋ぐミッション イチオシ! かなりおすすめ スパイダーマン・メリダがおすすめ! 赤色のツムでチェーンを稼ぐには、スパイダーマンが最も適しています。 凍結スキルと似たスキルで、スキルで出した糸でまとめたツムを2段重ね、3段重ねしてからタップで一気に消去することで超ロングチェーンが可能です。 また、メリダもスキルでサブツムを鬼火に変えて、タップした鬼火を1つのチェーンとしてカウントします。 鬼火をタップせずにスキル重ね掛けで超ロングチェーンが可能です。 スパイダーマンの方が簡単にチェーンができますが、2018年5月の限定ツムで再配信予定のないツムのため、持っていない場合はメリダを使うと良いでしょう。 変化系スキルでロングチェーン ブライドアリエルはスキルでサブツムの1種類を互換ツムにします。 互換ツムはスキル効果後も残るため、重ね掛けすることで超ロングチェーンができます。 また、ウィンターベルはスキル効果中ツムが2種類になるため、スキルが終わるまでにどちらか少ないツムをある程度削除し、繋ぎやすくなったところで一気にロングチェーンをしましょう。 スキル回数を稼ぐミッション イチオシ! — かなりおすすめ おすすめ スキルの軽いツムを使おう 赤色のツムの中でも、マックィーン、ホーンハットミッキーはスキル発動コストが13と軽めです。 マックィーンは車を走らせる方角のコツをつかめばかなりの数のツムを消去でき、ホーンハットミッキーは動かせるボムでマイツムを狙って消すことができるため、スキルゲージも比較的ためやすいツムです。 ウィンターベルでスキルループ ウィンターベルは、発動コストがSLV1で21個と非常に重く、スキルマしても18個までしか下がりません。 しかし、スキル効果時間が切れる前にマイツムをチェーンして、スキル効果が切れた直後に指を離してチェーンを消化し始めることでスキルゲージをためやすい特性があります。 慣れればSLV1でもスキルループができます。 スキルの威力と発動コストの 赤色のツムでも、スキルの威力が強く、発動コストの重すぎない消去系スキルを使えば、マイツムを多く消せるためスキルゲージがためやすくなるでしょう。 アイアンマンはSLV1でもトータル30個近いツムを消すため、スキルゲージがたまりやすいです。 ジャファーもSLVが低いうちから消去数が多く、おすすめです。 ビンゴ25枚目の赤色のツムミッション 赤色のツムを使ってなぞって18チェーン以上を出そう イチオシ! かなりおすすめ チェーン特化型ツムを使おう スパイダーマンならSLV1で、メリダならSLV4以上(もしくはSLV1からでもスキル重ねがけ)で18チェーン以上ができます。 ホリデーベイマックスを使う場合は、スキル効果の間はチェーン数が倍になるため、事前に9チェーン以上できるツムを用意してからスキルを発動しましょう。 変化形スキルでロングチェーン サブツム1種類を一緒に消せる互換ツムに変えるブライドアリエルは、スキルを重ねが気すればかなりのロングチェーンにも対応できるツム。 ウィンターベルも、スキル効果中はツムが2種類になるため、どちらか少ない方を少し消して繋ぎやすくしてから多い方のツムを一気に18チェーン以上なぞってつなげましょう。 カイリ、ロマンスアリエルも互換ツムを出すスキルですが、互換ツムをチェーンしてしまうと周囲のツムも消してしまうので、18チェーン分ができるまでは互換ツムはチェーンに含めないようにしましょう。 チェーンの難易度は、カイリとロマアリなら離れていても互換ツムとならチェーンできるカイリの方が簡単です。 適したツムがない場合 18チェーン程度なら、盤面に一番多いツムを残しつつ、扇風機などでシャッフルしながらほかのツムを消していけば、スキルなしでも作ることは可能です。

次の