インスタ で フォロワー を 増やす 方法。 まだ増えずに悩んでるの?インスタグラムのフォロワー増やす方法を徹底解説!

【インスタ】毎日たった10分の行動で毎月フォロワー100人増やす方法とスマホでできる写真の編集方法まとめ|しまてぃ|note

インスタ で フォロワー を 増やす 方法

この記事の目次• インスタグラムのフォロワーが1か月で1,000人増えた 結論から言うと、 1ヶ月がっつりインスタグラムの運用を行なった結果、1000人までフォロワーを増やすことができました! ここで感じたことは、インスタグラムでフォロワーを増やすことはそこまで難しくない、むしろ簡単である、と言うことです。 最初は、「どうせ知名度があるからフォロワーを増やすことができるんでしょ…」「有名人ってフォロワーすぐ増えるからいいよなー」って思っていました。 ただし、一般人いわゆる知名度が全くない人でもフォロワーを爆速で増やすことができるんです。 なぜなら、SNSが普及してきた今の時代、拡散力が生まれておりどんな人でも気軽にいいねやコメント、シェアなどができるようになっているからですね。 むしろ昔よりも自分自身を売り込むことができるようになっていると言っても過言ではありません。 諦めずコツコツと続けることが大事ではありますが、難しいことをする必要がないんです。 また、楽してフォロワーを増やす方法はないと言うことを予め理解しておきましょう。 難しいことはしませんが、即日フォロワーが増えることは絶対と言っていいほどありません。 誰でもすぐに簡単にできることなので、まずはチャレンジをしてみましょう。 どうやってインスタグラムのフォロワーを増やしたの? そもそもどうやってインスタグラムのフォロワーを1000人まで増やしたのか紹介していきますね。 Limのフォロワーアップシステムを利用した• 気軽に投稿できるアカウント設計にした• 投稿頻度をあげた 大きく分けるとこの3つです。 それぞれを具体的に解説していきますね。 Limフォロワーアップシステムを利用した インスタグラムには自動でいいねやコメントフォローをしてくれるサービスが何個も存在します。 こちらからいいねやコメント、フォローで相手にアクションすることで、あなたのアカウントをみにくる人を増やすことができます。 あなた自身もインスタグラムでいいねやコメント、フォローをしたらどんな人なのか、その人のアカウントページに移動してチェックしたりしませんか? このようにこちらから何かしらのアクションをすることで、あなたのインスタグラムへの訪問数が増えるわけですね。 インスタグラム自動いいねツールの中でも一番優秀と言われており、業界シェアもNo1のサービスを提供する会社が株式会社Lim Japanが提供するLimのフォロワーアップシステムです。 他の会社と比べて大きな違いとしては、• 詳細なターゲティングができる• アカウント凍結リスクがかなり低い の2点です。 ただ適当にインスタグラムのフォロワーを増やすだけでなく、フォロワーになってほしいを狙ってアクションを起こすこともできるんですよね。 そして、優秀な人工知能がアカウント凍結基準を常に判断し、アカウントが凍結しないギリギリのラインを見極め、いいねやコメント、フォローをしてくれるんですね。 僕自身は、有料のサービスではありましたが、一番信頼できるのはLimのフォロワーアップシステムかなーと思って利用を初めてみました。 すると、1週間で数百人みるみるうちにフォロワーが増えていくんですよね。 正直驚きました。 w 半信半疑で使ってましたが、そこまでフォロワーが増えるとは思っていなかったんですよね。 気がついたら1000人までフォロワーを増やすことができ、ここまでフォロワーを増やすことができたのは、Limのフォロワーアップシステムのおかげかなと、今では思っていますね。 Limのフォロワーアップシステムについて詳しく知りたい人は、以下の記事でLimのフォロワーアップシステムについて解説していますので、ぜひチェックしてみてください。 なぜなら、ただLimのシステムだけを導入しても僕のアカウントページに訪れた人にとって魅力を感じないアカウントだったら、離脱してしまうと思ったからですね。 そのためインスタグラムの プロフィールページは見やすくすることは大前提として、他にもどんなことを投稿していくアカウントであるのかも明確に表示させました。 これにより、僕がどんな人であるのか訪問してきた相手に伝えるようになり、フォロワーが増える要因です。 ここで意識したことは他にもあり、投稿していく内容は気軽に投稿できるような内容にしたと言うことですね。 仮に、旅行が趣味の人がいたとしましょう。 しかし会社員で旅行にいくことができる機会が1年に1回であると旅行に行った写真やストーリーを投稿するのって難しいですよね。 つまり自分が背伸びをして頑張った投稿を続けなくてはいけないと言うことです。 あなたはこれで毎日続けることはできるますか?ほぼほぼ無理ですよね。 僕自身毎日投稿するのもめんどくさいと思うくらいですからね。 笑 アカウント設計では、 あなたが気軽に投稿できる趣味などの内容にしておくことも大事です。 コツコツと続ける必要があるからですね。 投稿頻度をあげた 最後にすごくシンプルで、今までは1週間に2,3回の投稿にしていたところを、 1日1回以上ストーリーを更新して、写真を9枚以上整えるそれだけです。 毎回写真を投稿するのってちょっとめんどくさかったりしますよね。 僕はそこまで写真をとるタイプでもなかったので、どうしようか迷っていたんですよ。 そこでストーリーなら気軽に日常を投稿することができると思い、毎日ストーリーを投稿するようにしました。 中には、試行錯誤してハッシュタグ分析を行い、人気でマイナーな市場を狙ってコツコツ投稿をしてインスタグラムのフォロワーを増やした方もいるでしょう。 しかし、僕自身はハッシュタグ分析などは一切行わず、毎日楽しい動画や写真をストーリーで更新することしかやってません。 「ハッシュタグ分析ってどうやるの?」「なんかちょっと難しそう」と思った人もきっと多いはず。 そこまで難しいことを考えず、まずは投稿する癖をつけることが大事なんですよ。 インスタグラムのフォロワーを増やす7つの代表的な方法 ではここからは具体的に、あなたがこれからインスタグラムのフォロワーを増やす方法を解説していきます。 プロフィールを充実させよう• 投稿写真には統一感を出そう• 写真の加工にも統一感をだす• 集合写真などは6回に1回くらいにしよう• 適切なハッシュタグをつけよう• ストーリーやストーリーハイライトを活用しよう• 投稿頻度はストーリー1日1回、投稿は3日1回 の7つです。 それぞれを具体的に解説していきます。 さらに詳しく知りたい人は別記事解説していますので、そちらをチェックしてみてください。 プロフィールを充実させよう インスタグラムのプロフィールはあなたの第一印象です。 この プロフィール欄を訪れて5秒以内に離脱する人は、74%もいるといったデータも出ています。 10人に7人は5秒以内にあなたの過去投稿をみず、帰ってしまうんですよね。 そのためプロフィール欄を綺麗に整え、自分をアピールする必要があります。 上記のようなプロフィールだと、何も書かれていないため、どんな投稿をするのか全くわからないですよね。 このようなインスタグラムのプロフィール欄はよくありません。 上記の画像のように綺麗にみやすく、どんな投稿をする人であるのかが分かるようなプロフィール作りを心がけるようにしましょう。 プロフィール欄では、年齢や職業、趣味などを箇条書きで書くと見やすくなるので、実際に実践してみてください。 以下の記事ではインスタグラムのプロフィール欄を変えたらフォロワーが激増した事例を元にプロフィール設計の仕方を解説していますので、ぜひチェックしてみてください。 1枚ずつを綺麗に取ることも必要ですが、それ以上に大事なのはこの統一感なんですよね。 上記の画像のように、9枚の写真がバラバラの投稿は綺麗に見えません。 見る側にとってはみにくいんですよね。 上記の画像だと、背景がブルーに統一されていたりしており、とても見やすく9枚を1セットとして統一感を持った投稿がされていますよね。 こちらのように、 1枚ごとの綺麗さよりも9枚を1セットとした統一感を持った投稿が、おしゃれなアカウントである、といった認識を持ってもらえます。 したがって、統一感を持った投稿を心がけましょう。 以下の記事では、インスタグラムでの統一感の出し方について解説していますので、ぜひチェックしてみてください。 なぜなら、毎回違う加工をしてしまうと統一感が失われてしまいますよね。 こちらの 画像のように全く同じ加工をすることで、過去投稿一覧がとても綺麗に見えます。 「写真の加工ってまじでめんどくさいな…」って思った人もいるはず。 最初は確かにめんどくさいと思うこともあるかもしれませんが、そこまで難しくはありません。 僕自身が最初に迷ったのは、「どのアプリを使ったらいいの?」「過去アプリっていっぱいあるけどそれぞれどう違うの?」など疑問だらけでした。 安心してください。 インスタグラマーが使っているオススメの加工アプリを使うのがいいですね。 VSCO• Instasize• 正方形さん この3つを使えば十分です。 「3つも使うのめんどくさっ!」って思った人は、Lightroomというツールがあるのでそちらをお使いください。 しかし、ちゃんとした加工をするには有料になるので、お金を払うのかどうかを調べてから判断してみてくださいね。 この3つのアプリで、毎回同じ余白をつけてフィルターをかけて加工すればあなたが撮影した写真もインスタグラマーのようなおしゃれな画像になり、多くのいいねをもらうことができることでしょう。 3つのアプリの使い方と実際に投稿するまでの方法を以下の記事で解説していますので、参考にしてみてください。 絶対に投稿するなまでは言いませんが、投稿するなら6回に1回くらいの頻度に減らしましょう。 なぜなら、あなたの プロフィールに訪れた訪問者はあなたのことを知らないので、その友達のことも知らないからですね。 知らない人の集合写真を見たところで、相手はどうも思いません。 仮にあなたが知らない人をフォローした時に毎回知らない人の集合写真が投稿されてきて、それがフィードに流れてきたら「いいねしたい!」とは思いませんよね。 なので回数を減らす必要があります。 また全く投稿しないのもよくありません。 例えば風景の画像しか投稿していないインスタグラムのアカウントがあったとしましょう。 すると、人間味がないアカウントであると訪問者に伝わってしまうんですよね。 そのため6回に1回程度、集合写真や自分が写っている写真を投稿することで、人間味のあるアカウントであることを伝える必要があります。 投稿する写真は前後の写真をみて、どんな写真を投稿をするか決められるとベストですね。 適切なハッシュタグをつけよう あなたのアカウント、投稿写真にピッタリのハッシュタグをつけるようにしましょう。 よくありがちなのが、写真とは全く関係のないハッシュタグを50個とか付けている投稿がありますよね。 これは一番やってはいけないことなのです。 なぜなら、ハッシュタグは投稿された写真がどんな写真なのか、運営側が認知するために開発されたシステムなんですよね。 つまり いろんなジャンルのハッシュタグをつけることで、運営側にとってどんな写真なのかを知ることができなくなってしまいます。 そのため関連するハッシュタグをつける必要があるということですね。 また、文章で「今日は 〇〇で、 〇〇してきたよー」みたいな、文章でのハッシュタグはよくありません。 なぜなら、文章でハッシュタグ検索を行うことは少ないからですね。 そして、文章内にハッシュタグが入っていると、何と言っても見にくいんですよ。 インスタグラムは写真や動画がメインのSNSではありますが、最近では文章をしっかりと読む人も増えてきています。 そのため文章は文章で作成し、ハッシュタグは単語でまとめて作成する方が、読み手にとっては嬉しいですよね。 これらのことからハッシュタグは単語にして5個か6個ぐらいにまとめるようにしましょう。 具体的にインスタグラムのハッシュタグのつけ方を以下の記事で解説していますので、参考にしてみてください。 あまりにも興味のない投稿が自分のフィードに、1日3回4回と流れてきたらフォローを解除されてしまうかもしれません。 あなたもインスタグラムをみていて、「この人投稿数多いなー」「面白くない写真投稿しすぎだよー」と思ってフォローを解除したことってありませんか? 僕自身は何度かあります。 笑 芸能人の方の投稿で最初は興味あったけど途中で興味なくなって投稿回数も多いからフォローを解除したことが何度あります。 笑 そのためストーリーをうまく活用するようにしましょう。 インスタグラムのストーリーは、24時間で消えるため気軽に投稿できることで、大流行していますよね。 また、ストーリーの投稿が多い人でも右スライドをすれば一気に次のアカウントのストーリーに飛ぶこともできるため、そこまで煙たがわれることもありません。 しかし、全てが基本的には24時間で消えてしまうため、お気に入りのストーリーやフォロワーの反応がよかったストーリーなどはまとめて、ストーリーハイライトで保存することをオススメします。 ハイライトで保存することで、あなたのプロフィール欄に表示されますよね。 これもあなたのアカウント設計の一つとしては、訪問者にアピールできるチャンスです。 インスタグラムのストーリー機能について、歴史を遡って具体的に解説していますので、よければチェックしてみてください。 ストーリーは先ほども説明しましたが、毎日投稿することも大事です。 あなたの日常をフォロワーに伝えることができますからね。 そして、写真や動画の投稿頻度は3日に1回くらい投稿できるといいでしょう。 全く更新をしないアカウントでも過去の投稿履歴が充実していれば、フォロワーを増やすことはできることもあるかもしれません。 しかし、全く更新されないアカウントに魅力はありません。 また更新をしないということは、あなたの知り合い以外の人にあなたのアカウントをアピールするチャンスがなくなるということです。 アピールするチャンスがなくなるということは、フォロワーを獲得することも難しいですよね。 なので、投稿頻度は適度に保てるといいですね。 これは絶対ダメ!インスタグラムのフォロワーを増やすためにやってはいけない4つのこと フォロワーを増やすために• インスタグラムのフォロワーを買ってはいけない• ハッシュタグを20個以上つけるのはおすすめしない• 広告っぽい投稿はよくない• 芸能人じゃない限り自撮りは絶対NG の4つは絶対にやらないようにしましょう。 インスタグラムのフォロワーを買ってはいけない インスタグラムのフォロワーを買うなどのサービスが存在していますが、絶対にやらないようにしましょう。 「フォロワー買ったらすぐにフォロワー増えるし楽勝じゃん!」と思ったことがある人もいるのではないでしょうか。 しかし、フォロワーを買う行為は、インスタグラムのフォロワーを増やす方法として絶対にオススメしない方法です。 理由としては、そもそも契約違反であるということですね。 インスタグラムの規約にフォロワーを買う行為は違反であるということが記載されています。 そのためフォロワーを買ってることがバレたら、アカウントが即凍結されて使えなくなってしまいます。 フォロワーを増やしたいと思っているのに、アカウントが凍結したら意味がありませんよね。 また、フォロワーを買うというのは、ダミーアカウントがフォロワーになるんですよ。 ダミーアカウントがフォロワーになるのため、あなたの投稿にいいねやコメントが来ることはありません。 あなたがインスタグラムをみていて、フォロワーが1万人いるのに写真のいいね数は5とかしか付いていない投稿をみたことがある人もいることでしょう。 このようなアカウントはフォロワーを買っていることが多いです。 つまり、フォロワーを買うとアカウントが凍結する可能性もあるし、訪問者にバレてしまうので、絶対にやめましょうということですね。 ハッシュタグを20個以上つけるのはおすすめしない 先ほども紹介しましたが、ハッシュタグをつけすぎるとハッシュタグ検索にヒットしなくなります。 写真とは関連しない色々なハッシュタグをつけすぎると、ハッシュタグでフォロワーではない人との接点が減ってしまいます。 インスタグラムはTwitterやFacebookとは異なりシェア機能がありません。 リポストなどのシェア機能のようなものはありますが、Twitterほど拡散力はないんですよね。 そのためハッシュタグで検索にヒットしてもらうことがとても大事になります。 ハッシュタグはつけすぎるのではなく、 関連するハッシュタグを5個前後つけるようにすると、ハッシュタグ検索で表示されて流入してくる人が増えます。 広告っぽい投稿はよくない 現代では通常の広告が毛嫌いされている状況にあります。 あなたもあからさまな広告はみないでスルーすることが多いのではないでしょうか。 広告っぽい投稿はどうしてもいいねを集めることができません。 こちらが実施の広告のスクショです。 写真に文章が入っているため広告であることがはっきりとわかりますね。 このような広告っぽい画像作成して投稿をしないようにすることをオススメします。 芸能人じゃない限り自動りは絶対NG 自撮りは写真は絶対にやめましょう。 なぜなら、一般人の自撮り写真を見ても「ナルシストかよ…」などのいい評判を得ることはできません。 これがテレビに出てるようなイケメンや美女などであれば、「可愛い!」「かっこいい!」と言った高評価を得ることができ、逆にフォロワーを増やすことができるかもしれません。 したがって、基本的には自撮りの写真などは投稿しないようにしましょう。 インスタグラムのフォロワーを増やすならビジネアスカウントにしよう インスタグラムは利用者が増加する中で、日々サービスが進化しています。 2019年3月中旬には、インスタグラム内でショッピングが完結する「」機能が登場しました。 今後もインスタグラムは、インスタグラム内でユーザーの行動が完結できるように進化させていくでしょう。 このチェックアウト機能をはじめ、リンクをプロフィール欄につけるにはビジネスアカウントにする必要があります。 したがって、インスタグラムでフォロワーを増やしたい人は、個人アカウントではなくビジネスアカウントにしておくことをオススメします。 ビジネスアカウントならフォロワーを増やすための分析ができる Googleの広告画面やFacebookの広告画面ほど、詳細な分析を行うことができません。 しかし、 リーチ数やエンゲージメント率などをチェックすることができます。 他にも、簡単なユーザー分析を行うことができたりするので、自分のフォロワーが男性なのか、女性なのか、何人の人がプロフィールに訪問しているのかまで、知ることができます。 したがってビジネスアカウントにしておくことで、ユーザー行動を分析できるだけでなく、数値の分析ができ、どんな施策を打っていけばさらにフォロワーを増やすことができるのか、まで考えることができるようになります。 インスタグラムのフォロワーを増やすために分析しよう ただ「フォロワーが増えたなー」ぐらいでも問題ありません。 しかし、分析ができればさらにフォロワーを増やすための施策を打つことができるようになります。 そのためインスタグラムのフォロワーを増やす方法として、ユーザー行動の分析を行うようにしましょう。 現状の数値を把握しよう• 1週間ごとに数値がどう変動したか見てみよう• 変化したところの数値を元に次の施策を打ってみよう の3つで分析を行うようにしましょう。 それぞれを具体的に解説していきますね。 現状の数値を把握しよう インスタグラムでの分析では、• プロフィールの訪問者数• エンゲージメント数• 投稿数 などの数値がわかります。 これらのわかる限りの数値を確かめましょう。 なぜ分析が必要なのかというと、 1週間でフォロワーを100人増やしたいと思っていたとすると、プロフィール訪問者数が100人だと難しいですよね。 つまりプロフィール訪問者数を増やすための施策を行う必要があります。 プロフィールの訪問者数を増やすためには、投稿回数を増やすことが必要かもしれませんし、ハッシュタグのつけ方を変えなければいけないかもしれません。 何が理由で訪問者数が少ないのかがわかりませんが、何かしらの施策を考えることができます。 そのため、現状の数値を知ることはとても重要になります。 1週間ごとに数値がどう変動したか見てみよう 現状の数値が理解できたら、 数値がどのように変化したのかをチェックしてみましょう。 1日ごとでみるのもいいですが、いきなり毎日数字をチェックしてもなかなか大きな数値の変化がなくて、面白くないから続かないかもしれません。 しかし、1週間であれば数値が変化がなければ今やってることがダメであることがわかりますし、何かしらの変化があるため面白くなりますよ。 そのため1週間や2週間ごとに数値の変化をみていきましょう。 まずはわかりやすいところから数値をみて変動をチェックしていきましょう。 変化したところの数値を元に次の施策を打ってみよう 先ほど挙げた数値の変化を見て、今やっている施策があっているのか、これからやる施策で何を行うのか、などを考えて行動してみましょう。 ここからは簡単に施策を考えてみる例を出しながら解説してきます。 プロフィール訪問数を100人から150人に増やす施策を打つ といった目標があったとしたら、1週間で訪問者数を増やす施策を打つ必要がありますよね。 訪問者数を増やす施策として、• 投稿頻度を1日1回から2回にする• ハッシュタグの分析を行い、つけ方を変える• 友達のアカウントでタグ付けをしてもらう• 同じ興味関心を持っている人に、コメントやフォローをする などの施策を考えることができますよね。 その後は1週間後の数値の変動をチェックしてみます。 1週間後プロフィール訪問者数が100人から120人にしか増やせなかったとしましょう。 目標に届きはしませんでしたが、数値の変化があったため次の施策を考えてみます。 単純に今週行なっていた施策を3倍行う• 投稿頻度よりも相手へのアプローチを増やす などを考えることができますよね。 これらのように、数値をみることで次の施策で何をしたらいいのか理解することができまnす。 そのため、常に数値で管理するようにして、インスタグラムのフォロワーを増やすために、取り組んでいきましょう。 インスタグラムのフォロワーを増やすということはファンを増やすということ 「誰でもいいから増やしたい!」 「俺は俺の投稿したい内容で好きなように投稿してフォロワーを増やしたいんだ!」 とあなたは思っていませんか? 上記のような考え方では、フォロワーを増やすことができません。 なぜなら、あくまでもそれはあなたの自己満だからです。 「フォロワーを増やす=ファンを増やす」ということになります。 ファンはあくまでも人です。 あなたが自己満の投稿をしていても、「この写真素敵!」「こんな生活してみたい!」などの感情を抱いてはくれません。 インスタグラムでフォロワーを増やす方法としては、ファンを増やすことになるため、ファンの気持ちを考えてインスタグラムの投稿ができるようになることが大事です。 自己満ではなく、その投稿を見て「面白い!」「見ているだけで楽しい!」「新しい学びがある!」などの心動かすことが、フォロワーを増やす最短のルートです。 相手のことを考え、インスタグラムの投稿をしていくことができれば、ファンを増やすことができ、フォロワーを爆速で増やすことができることでしょう。 インスタグラムのフォロワーを増やす方法でおすすめは自動いいねツール インスタグラムのフォロワーを増やす方法では、 自動いいねツールの導入がおすすめです。 冒頭ても説明しましたが、自動いいねツールとは自動で「いいね・コメント・フォロー」をしてくれるサービスです。 決してフォロワーを買うツールではありません。 一番フォロワーを増やすので速いのが、あなたのターゲット層にこちらからアプローチするということです。 しかし、手動でアプローチするのは限界があったり、フォローバックが来ない人をフォローから外したりするのってものすごく手間ですよね。 同じ人を何回もフォローしちゃってブロックされたりする可能性もあります。 今回の事例でお話したのでは、1ヶ月で1000人までフォロワーを増やすことができました。 それも自動いいねツールのおかげと言っても過言ではありません。 この自動いいねツールのいいところは、特に分析をする必要もない、いわゆる導入するだけで何もしなくてもフォロワーが増えるということなんですよね。 いちいちふぉろわーの分析を行うこともなく、いつも通りインスタグラムの投稿を行うだけで、フォロワーを増やすことができちゃうんです。 したがって、インスタグラムのフォロワーを増やす方法を探している人は、自動いいねツールを導入するのが一番オススメです。 ただし注意点もあります。 自動いいねツールは10社以上サービスを提供している会社があります。 「価格が安いところで自動いいねツール使おう!」「無料の自動いいねツールにしよう!」と思ったあなた、 アカウントが凍結するリスクがありますよ。 「え!?そんなこと言われたらどこのツールがいいんだよ…」という人もいるはずです。 そこで、自動いいねツールを全13社徹底比較した上で、どこのツールがおすすめなのか、ランキング形式で紹介しています。 どこのツールを使ったらいいのか、いろんな会社を見て比較したいって人は以下の記事を参考にしてみてください。 詳細なターゲティングができる• 高い安全性を誇っている• サポート体制が充実している の3点ですね。 まず1つ目として、詳細なターゲティングとは、ハッシュタグ検索はもちろん、エリアターゲティング、コミュニティターゲティング、フォロワー数別ターゲット調整など、全部で6個以上のシステムを使ってターゲティングができるんですよね。 他のサービスであると、だいたいハッシュタグ検索とエリアぐらいしかありません。 圧倒的にLimのスクリーンコントロールシステムがターゲティングには長けていることがわかります。 2つ目として、高い安全性ですが、人工知能が常にアカウント凍結基準を認識した上で、いいねやコメント、フォローをしてくれます。 他のサービスでは、自分自身で停止やスタートを押して凍結しない基準を判断しながらおこな分ければいけないサービスもあるんですよね。 「自分でアカウント凍結基準を判断するなんて無理だわ!!」って思っちゃいますよね。 さらに過去にもアカウントが凍結した事例が一切ないと言ったところも安心材料の一つになるのではないでしょうか。 また、この高い安全性からライザップやソフトバンクと言った大手企業を含め、約7000以上の企業や個人が利用しています。 極めつけは、もし仮にシステムが作動しなくなった場合は、完全返金保証付き。 最後にサポート体制です。 ぶっちゃけ初めてインスタグラムの自動いいねツールを導入するのって不安がある人も多いはずです。 「自動いいねツール導入した後ってどうしたらいいの?」 「自分では何をしたらいいんだろう?」 「やっちゃいけないことってあるのかな?」 などの疑問を持っていませんか?そんな時にLimにはアカウントプランナーの相談を無料で受けることができるんですよ。 なので、初心者でも安心安全に始めることができるのも利用者にとっては嬉しいですね。 つまりインスタグラムでフォロワーを増やす方法として、僕自身の実体験からすると間違いなくおすすめできるのが、Limのスクリーンコントロールシステムを導入することであるでしょう。 Limのスクリーンコントロールシステムについて、詳しく知りたい人は以下の記事で解説していますのでよければチェックしてみてください。 フォロワーを増やす方法としてはいくつかあります。 自動いいねツールを導入して爆速で増やす• ハッシュタグ分析を行い、勝てる市場を見つけてフォロワーを増やす• 自分でコツコツと相手にアクションをしてフォロワーを増やす• 別媒体でインフルエンサーになってインスタグラムへ誘導してフォロワーを増やす など考えれば考えるほど、色々な方法が出てきます。 僕の実体験として一番簡単にフォロワーを増やすのは、自動いいねツールを導入することだなと実感しました。 あなたもあなたなりのインスタグラムでのフォロワーを増やす方法を見つけることができたら嬉しいです。

次の

インスタのフォローを増やす方法!初心者が陥りやすい裏技の落とし穴

インスタ で フォロワー を 増やす 方法

はじめに 「インスタ映え」で流行っているインスタグラムでフォロワーは増えていますか?個人でインスタを公開アカウントで利用している場合も、フォロワーの数は気になるところでしょう。 インスタをビジネスで活用している場合には、ビジネスの最終目標が、店舗集客だったり、お問合せの獲得だったり、自社サイトへのアクセスだとしても、フォロワーが増ななければ、おそらく最終的な集客は成功しないでしょう。 この記事では、インスタでフォロワーを増やすための3つのポイントについて記載します。 フォロワーを増やすための3つのすべきこと インスタでフォロワーを増やすためには以下の3つをおさえることです。 「インスタ映え」する投稿をすることも重要ですが、それ以外にも注意を払うべき点があります。 投稿記事を露出する インスタではフォロワーからの拡散は期待できません。 自ら投稿記事を露出(無償の宣伝)していく必要があります。 この章ではハッシュタグを活用するやり方と、「いいね!」とフォローを利用して気づいてもらうやり方をご紹介します。 投稿記事の質を高める どんなに自分の投稿を露出しても、投稿自体が魅力的でなかったら、「いいね!」もフォロワーもつかないでしょう。 この章では、「生活感を消す」ことで、残念な画像を少なくし、フォロワーを獲得しやすくする方法をご紹介します。 コンセプトの調整する フォロワーが増えるにつれて狙うべきターゲットが変わっていきます。 またターゲットが変われば訴求する投稿記事も変わってきます。 その調整方法をご紹介します。 投稿記事を露出する インスタでは拡散機能が乏しく、フォロワーからのおすすめとしてさらに拡散することは期待できません。 投稿記事を自ら露出していく必要があります。 そのためには2つの方法で露出を活性化させましょう。 1-1. ハッシュタグを活用して投稿を見つけてもらう 1-2. 「いいね!」とフォローで気づいてもらう 1-1. ハッシュタグを活用して投稿を見つけてもらう フォロワーを増やす手段として投稿にハッシュタグをつけましょう。 投稿の中にハッシュタグを記載します。 発見では以下のように表示されます。 人気があれば、トップ(旧人気)タブや最近タブの上位に表示されます。 ハッシュタグを効果的に使う5つのポイント ハッシュタグを効果的に使うためにはいくつかポイントがあります。 ここでは5つのポイントを紹介します。 上限の個数は30個まで 上限は30個までです。 Twitterは文字制限があるのでハッシュタグの個数は限定されますが、インスタは多くハッシュタグがいれられるので、活用しましょう。 30個を超えて入れるとすべてのテキスト(キャプション)が消えるので注意しましょう。 ハッシュタグが多いのは「かっこ悪いインスタ」と思う方もいます。 すでにフォロワー獲得に成功したインスタグラマーや個人でお友達向けにインスタグラムを利用している方なら、ハッシュタグが少なくてもいいと思いますが、これからフォロワーを増やすつもりでインスタを活用する場合は、限界まで利用すべきでしょう。 推奨のハッシュタグ個数は11個以上 どうしても30個はハッシュタグがつけられない方は少なくとも11個以上はつけましょう。 2015年の海外の記事には11個以上がよいといわれています。 Twitterのように文章内に に入れなくても投稿の最後にまとめて入れることも可能 例)30個ハッシュタグはこのくらいの分量になります。 スクワット 宅トレ インスタダイエット ダイエット部 ダイエット日記 ダイエット仲間募集 男性ダイエット 50代ダイエット 公開ダイエット 食べて痩せる ダイエット中 低糖質 糖質制限 基礎代謝 ダイエット男子 ボディメイク ボディメイクグランプリ 筋トレ 筋トレ男子 痩せたい 痩せる メタボ 肥満 サラリーマン 酒飲み リバウンド 体脂肪率 腹筋 腹 ビフォーアフター• ハッシュタグのワードの前後に半角または全角スペースは必要 忘れがちですが、ハッシュタグの前後にはスペースを入れましょう。 投稿した後に、ハッシュタグの文字の色が青色になっていなければ、リンクされていないので、チェックしましょう。 また、ハッシュタグに改行は入れなくても構いません。 ハッシュタグの検索は完全一致するもののみ ハッシュタグの検索は完全一致する語句だけです。 少しでもハッシュタグの語句が違ったら別のハッシュタグも入れておきましょう。 例) 筋トレ女子(投稿数:664,519件) 女子筋トレ(投稿数:361件) ハッシュタグの選び方 ハッシュタグの選び方として2つのポイントを説明します。 (1)投稿数が多いハッシュタグは選ばない 稿数が多いハッシュタグは表示回数も多いと想定されます。 (インスタのハッシュタグの検索回数は把握できません。 )投稿数が多いハッシュタグで上位に表示されればフォロワーの獲得につながります。 しかし、あまり投稿数が多いと、あなたの投稿が表示される期間が短かったり、トップ(おすすめ)タブで上位表示されなかったりするかもしれません。 投稿数が少なければ、上位表示される機会が増え、フォローが獲得できる可能性があがります。 自分のアカウント力と投稿の人気度に見合ったハッシュタグを選びましょう。 上位表示を目指すなら最初は投稿数が 20万件以下のハッシュタグから狙うのがいいでしょう。 (2)「お宝」ハッシュタグの見つける ハッシュタグの見つけ方を2つ紹介します。 「検索&発見」から見つける インスタの「検索&発見」アイコンをクリックし、集客したい人が検索しそうなワードを入力すると公開投稿数を見ることができます。 投稿数を見ながらハッシュタグを見つけていきます。 検索&発見 下ナビの虫眼鏡アイコンをタップ 検索&発見>検索 1. ターゲットのワードを入力 2. 公開投稿数を見てハッシュタグを決定 3. 関連するキーワードも参考にしましょう• 他の人の投稿から見つける 今いるフォロワーや同じようなコンセプトのインスタを行っている人、似たようなビジネスをしている方の投稿に含まれるハッシュタグを参考にするのも「お宝」ハッシュタグを見つける早道です。 フォローと「いいね!」で気づいてもらう ハッシュタグの検索で自分の投稿が見つけられるようになるには時間がかかります。 すぐにフォロワーを獲得する方法としては、積極的にターゲットとなる方のプロフィール(アカウント)をフォローしたり、投稿に「いいね!」したりして、自分のプロフィール(アカウント)に気づいてもらい、フォローしてもらう方法です。 これは楽しくもあり、根気のいる作業です。 フォローしてほしい場合 10倍のフォローをする必要があるともわれています。 つまり 10フォロワーが欲しい時には、 100フォローする必要があるともいわれています。 もちろん、あなたの投稿するコンテンツとの関連性でその倍率は変わりますが、そのくらいは覚悟しておいたほうがいいでしょう。 筆者のインスタアカウントの場合は、立ち上げたばかりなので、フォローの数はフォロワーの約3倍です。 時間がたつとフォローした方がフォローバックしてくれるようになるので、フォロワーの数が追い付いてくるアカウントもあります。 このフォローの作業を自動で行うサービスもあります。 フォローは自動で行い、返ってきたコメントに丁寧に応えるのも時間の有効な使い方です。 フォローを獲得するためには、2つのやり方があります。 「フォロー」をする フォローをすることでフォローしてもらうやり方です。 「いいね!」をする 記事に対して「いいね!」することによって、自分の存在に気付いてもらいます。 いきなりフォローするよりはマイルドな手法です。 今フォローしている人でフォロワーになっていただいていない人に対しても有効です。 記事に対して「いいね!」することで再度自分に気づいてもらえるようにします。 「フォロー」をする フォローすることでフォローをいただく(フォローバックの獲得)を狙います。 Follow for follow ( f4f:フォローしてくれたらフォローします)という言葉があるぐらいです。 全く興味関心がない方に「フォローバック」狙いでフォローするのは、効果が薄いかもしれませんが、興味が同じだったりすれば、迷惑なフォローにはなりません。 フォローする人の3つの見つけ方 ・ハッシュタグから見つける ・インスタおすすめの方から見つける ・「フォローする人を見つけよう」から見つける• 「フォローする人を見つけよう」から見つける場合(上部の人アイコン) プロフィール画面の上ナビの人アイコンをタップ 「フォローする人を見つけよう」には「おすすめ」「 FACEBOOK」「連絡先」があります。 「アクティビティ」から見つける場合(下部メニューのハートアイコン) 今いるフォロワーから関連するおすすめの方を見つけフォローする 下部のナビゲーションにあるハートアイコンをタップ 「アクティビティ」の一覧から、「いいね!」していただいているのに自分がフォローしていない方を見つけて、気に入ればフォローします。 特定のアカウントのフォロワーをフォローする。 ライバル企業や似たような趣味のユーザーのフォロワーをフォローしていきます。 インスタのおすすめを利用する 一度フォローするターゲットを見つけるインスタからのおすすめの投稿や人が表示されます。 おすすめの精度を上げるために、ターゲットになる方をフォローし、その方の投稿にはいいね!をたくさんするとおすすめの精度があがるので積極的に好きな投稿には「いいね!」しましょう。 注意:インスタの利用制限には注意しましょう インスタグラムはWebサービスの中でも利用するための規則が特にきびしく、 機能を使用したり投稿できる時間や回数などが、アクションごとに細かく決められています。 「いいね!」であれば、およそ 1分あたり 2件、 1時間あたり約 30件、 1日に換算すると最大 1,000件前後まで実行できます。 例えば、あなたの上限が 1日 800件で、これを大幅に越えてしまうと、インスタグラムから約 24時間、「いいね!」やその他のアクションを行えなくなります。 フォローの場合、上限回数は一日最大数百回といわれています。 新規ユーザーやあまり活発でないアカウントでは、急激に利用回数が多くなると使用制限を受けやすくなる傾向があります。 1週間ぐらいゆっくりスタートし、段階的に「いいね!」やフォローの数を増やしていきましょう。 「いいね!」をする 「いいね!」する記事の見つけ方• ハッシュタグから記事を見つける• フォロー中のユーザーから記事をみつける• 「検索&発見」から記事を見つける 最も一般的な方法は「検索&発見」からフォローしていない人の投稿を発見することでしょう。 下部のナビゲーション部分の虫眼鏡アイコンをタップし、検索&発見に遷移 「いいね!」する記事の選び方• 目安として「いいね!」数15までの投稿に「いいね!」しましょう たくさんの「いいね!」がついている投稿は、「いいね!」してもあなたを発見してもらえません。 「いいね!」が多いと、誰が「いいね!」してくれたかをチェックしないことが多く、あなたに気がつかない可能性が高いためです。 「いいね!」数0は、ねらい目 最初に「いいね!」してくれた人は注目されるので「いいね!」数0は、積極的に「いいね!」しましょう。 注意点:本当に好きな投稿には「いいね!」すべき フォロワー獲得とは関係なく、インスタグラムのおすすめの精度が上がり、検索や自分のホーム画面に自分の好みの投稿が表示されやすくなると言われているからです。 投稿記事の質を高める 前章での露出で成功しても、露出した記事投稿が魅力的でなかったら、「いいね!」やフォローも付きません。 魅力的な画像を作成するとなると際限がないかもしれないので、少なくともマイナスポイントになることは、減らしましょう。 ここでおすすめするのは、できるだけ「生活感」を消すことです。 生活感を消し、フィルターで非日常感を出せば、いつもの画像が魅力的になります。 「生活感」を消すコツは以下の2つです。 2-1. 魅力的な画像を撮影する 2-2. 画像加工にこだわる 2-1. 魅力的な画像を撮影する 「インスタ映え」する画像を撮影するためには、かなりの努力と経験が必要となります。 インスタ専用のカメラやドローンを用意する場合もあります。 ここでは、スマホだけですぐにできる方法をご紹介します。 ・撮影にこだわる ・背景を工夫する ・100均のスマホレンズを使う 撮影にこだわる 非日常の画像を撮影し続けることは至難の業です。 たまには偶然撮影できるかもしれませんが、毎日の投稿を考えるとかなり難しいことが想定されます。 画像は撮影後で画像修正することも可能ですが、なるべくならその手間を省くようにしましょう。 ここでは簡単にきれいな画像を撮影できるいくつかのテクニックをご紹介します。 1 外出して撮影する場合 2 室内で小物を撮影する場合 1 外出して撮影する場合 人を撮影する際には、簡単に、見栄えのいい写真を撮るためには、背景がいいところで撮影するのが簡単です。 代表的な背景のいい場所• カフェ• きれいな建物や壁の前• 美術館など非日常的な場所 2 室内で小物を撮影する場合 ここでは簡単に室内で小物をきれいに撮影する2つコツを教えます。 ライティング環境を整える• マニュアルモードで露出をコントロールして撮影 ・ライティング環境を整える 基本自然光を利用します。 室内の明かりはコントロールするのが難しいので自然光で撮影します。 用意するものはシーツと家庭用品で制作したレフ版です。 <シーツを使いましょう> シーツを窓に貼って、光を柔らかくしましょう。 部屋の電気は消しておきましょう。 (太陽光と蛍光灯の光が両方あるとコントロールが難しくなります。 ) <レフ版を使いましょう> 太陽光が当たっていない部分の薄い影を和らげます。 ホームセンターで購入できるスチレンボード2枚を白のガムテープでつなげて作成しましょう。 2枚つなげることにより自立します。 大きければ大きいほどきれいに撮影できます。 数百円で作成できます。 もし、スチレンボードがなければ段ボールに白い画用紙を貼っても構いません。 ・マニュアルモードで露出をコントロールして撮影 <白バック飛ばし> シーツを張った窓に向かって逆光で撮影します。 スマホの撮影をマニュアルモードにして、 EV値を高め(または最大限)にします。 逆光で暗く写っている物が普通に撮影でき、背景が真っ白になります。 背景を消す作用もあります。 <半逆光> 商品撮影や料理の撮影では定番の撮影の仕方です。 窓に対して後斜めから光をいれて撮影します。 商品や料理の詳細もよくわかるように撮影できます。 手前が暗くなる時に窓の反対側に前述したレフ版を置き、手前に光を当てます。 大理石柄は高級感もあり人気です。 その他のレンガ柄等を使えば倉庫風にもなります。 クリップ式で多くのスマホに対応しています。 1 広角 2 接写 3 魚眼 1 広角• 自撮り画像:自撮り棒が使えないときや大人数で自撮りするときに便利です。 風景画像:奥行きのある写真が撮れるので雰囲気が出ます。 広角レンズを購入すると接写(マクロ)レンズもついてくる場合が多いのでお買い得です。 ダイソーの広角・接写レンズ:レンズが2つにわかれて広角と接写が使い分けられる 2 接写 花やしずくなど、接写で写真と撮影すると背景がぼけて、プロっぽい写真になります。 3 魚眼 球体の中に風景が収まり面白い写真になります。 魚眼レンズで建物を下から撮影したり、ペットのアップを撮影したりすると、面白い写真が撮影できます。 2-2. 画像加工にこだわる 撮影も重要ですが、スマホだけで完結させるためには撮影後の画像加工が非常に重要です。 ここでは数ある画像アプリとその使い方のなかからおすすめの3つの方法をご紹介します。 ・画像加工アプリを利用する ・インスタフィルターを使いこなす ・トリミングにこだわる 画像加工アプリを利用する 画像加工アプリで、フィルターをかけて画像の雰囲気をかえたり、ちょっとした修正(レタッチ)したり、テキストやスタンプが追加できます。 パソコンを使わなくてもスマホだけでかなり修正できます。 数ある画像修正アプリの中で、おさえておくべきは、「 VSCO」(ヴィスコ)です。 インスタグラマーの間での定番アプリ。 ちょっとレトロ風な画像も「 VSCO」で加工できます。 「 VSCO」の最初から無料でついているフィルターで、おしゃれでかっこいい画像に加工できます。 海外でも非常に人気の高いアプリです。 インスタフィルターを使いこなす インスタアプリ内でもフィルターを使い画像を加工できます。 アプリをインストールするのが面倒な方は、そもそもインスタに付いている機能を最大限活用しましょう。 一番「いいね!」やコメントを獲得しやすい(=エンゲージメント率の高い)フィルターは Mayfair(薄いピンク色になるフィルター)といわれています。 一番使用率が高いフィルターは Lo-Fi(影を強調するフィルター)ともいわれています。 <人気フィルター>迷ったらこの5つから考えましょう。 Lo-Fi: 影を強調する 2. Mayfair: 薄いピンクがかる 3. X-Pro: 中心を強調して、端を暗くする 4. Valencia: 色褪せた感じにする 5. Walden: 黄色っぽくなる トリミングにこだわる トリミングで、見せたい箇所をアップにしたり、見せたくない部分をカットしたりしましょう。 上手なトリミングの方法として以下の2つをご紹介します。 1 フレームを使う 2 レイアウトを利用する 1 フレーム(余白)を使う インスタグラムの投稿は基本正方形です。 正方形でない画像を正方形にカットするのではなく、余白を追加することで正方形にします。 余分なところをカットし、その部分を余白にすることで正方形にすることもできます。 おすすめのフレームアプリは「正方形さん」です。 見せたくない部分をカットすると正方形でなくなる可能性があります。 正方形さんで余白を加工処理することで、カットした部分を隠すことができます。 2 コラージュ(レイアウト)を利用する コラージュ(レイアウト)を利用すると、 1枚の画像に色々な写真を組合すことができます。 複数枚画像を投稿しても、ホーム画面や検索ではトップ画像しか表示されないので、レイアウトを利用すると便利です。 また、背景をカットしたい時にもレイアウトで複数枚写真を組み合わせることで、カットしていることを隠すこともできます。 レイアウトを利用する際にはインスタについている機能やアプリ「レイアウト」を利用することもできます。 しかしレイアウトだけでは画像にフィルターやテキストやスタンプを付け加えることができません。 「レイアウト」以外にも様々なレイアウトアプリがあるので利用するのがいいでしょう。 筆者は Photogridを利用しています。 複数の写真をレイアウトし、テキストを追加することができます。 動画と静止画も1つの画像にすることもできます。 コンセプトを調整する ハッシュタグの精査、「いいね!」とフォローするターゲット、それにあった投稿記事作成を行っていくと、徐々に自分のインスタのコンセプトが明確になってきます。 最初は漠然と始めるものいいのですが、どんどん精度を上げていきましょう。 また、立ち上げ時期とフォロワーが増え成長する時期とでは、ターゲットも変化します。 最初は身内や少数の絞ったターゲットでフォロワーを増やすかもしれませんが、徐々にボリュームのあるターゲットを狙っていきましょう。 コンセプトを調整にするためには、以下の2つに重点を置き考えましょう。 3-1. 「誰に」に向けて情報を発信し、フォローをしてもらうか(ターゲット) 3-2. 「何を」伝えればフォローしてもらえるか(投稿記事) 3-1. 「誰に」に向けて情報を発信し、フォローをしてもらうか(ターゲット) どんな人をターゲットにしているかをもう一度考えましょう。 ハッシュタグの精査をするとより明確になります。 ターゲットは自分のインスタの成長に合わせて優先順位が変わるかもしれません。 最初は、ターゲットグループが小さかったとしてもテーマを絞ってフォロワーを獲得すべきです。 本当のターゲットは広い層かもしれませんが、フォロワーを取りやすいグループから狙っていきましょう。 ターゲットは、ハッシュタグの方針や記事作成の方針の決定だけでなく自分のプロフィールの書き方にも影響します。 ・テーマを絞る ・地域を絞る テーマを絞る 例えば、「 ダイエット」に(投稿)関するターゲットは多いかもしれませんが、フォロワーを獲得するのは大変です。 例えば「 ボディメイクグランプリ」(投稿 9,750件) ならテーマがしぼられていて、獲得しやすいです。 例えばダイエットをターゲットにしていても詳細には違います。 これからダイエットを始めようとする人• ダイエットし始めた人• ダイエットしてモデルのように美しくなりたい人• ダイエットをサポートするトレーナー 細かくテーマを絞る際には具体的なターゲットイメージを持ったほうが、投稿記事の方針が固まります。 地域を絞る また 自分のいる地域で絞るのも、親近感を生みやすいので、ねらい目です。 例えば、 カフェ( 1000万投稿以上)や 渋谷カフェ( 10万投稿以上)をターゲットにするのではなく、地元の 町田カフェ(投稿 6,904件)ならフォロワーが獲得しやすいです。 ターゲットが少なすぎるときには複数のハッシュタグを選択しましょう。 ・町田カフェ(投稿 6,904件) ・町田ランチ(投稿 2,585件) ・新百合ヶ丘カフェ(投稿 1,531件) ・新百合ヶ丘ランチ(投稿 1,058件) 3-2. 「何を」伝えればフォローしてもらえるか(投稿記事) ここでは、投稿記事の「内容」についての方針を固めます。 目的、ターゲット、ハッシュタグが明確化されたら、投稿記事作成です。 どのような投稿記事で「いいね!」やフォローやコメントが獲得できるか考えましょう。 ここで大事なことは、それぞれの投稿記事の表示回数と「いいね!」とコメントを見ることです。 投稿した記事の日付とフォロー獲得日で、おおよそわかりますが、何の投稿記事でフォローを獲得したかは正確にはわかりません。 表示回数 おそらく投稿記事の画像のインパクトとハッシュタグが影響します。 インスタの機能である「インサイト」で確認しましょう。 「インサイト」の表示にはビジネスプロフィールへの変更が必要です。 変更の仕方はこちらを参照してください。 「いいね!」とコメント 「インサイト」を利用しなくても閲覧することができます。 投稿してからできるだけ早く「いいね!」やコメントが付くことが、発見やフォロワーの表示順位に影響するといわれているので重要です。 早く「いいね!」とコメントをつくパターンとして、今のフォロワーからの初めに「いいね!」とコメントがつき始めるので、「今のフォロワー」が気に入る投稿記事が重要です。 今のフォロワーは今の投稿記事方針を気に入っているので、今までの投稿記事方針や今までの人気の投稿記事の方向性でいい投稿記事を作成することが重要です。 まとめ 「インスタ映え」する投稿をすることも以外にも、 3つのポイント( 1. 投稿記事を露出する、 2. 投稿記事の質を高める、 3. コンセプトを調整にする)をおさえることでフォロワーを増やすことができます。 今回の記事のノウハウをフル活用してフォロワー獲得で成功し、より活発なインスタ利用をしましょう。

次の

インスタグラムでフォロワー増やす方法!失敗する方は理由があります

インスタ で フォロワー を 増やす 方法

こんにちは!編集部のコジマです。 インスタグラマーが活躍し注目を浴びている令和時代。 「私もインスタグラムでフォロワー数増やして影響力を持ちたい!」 「インスタグラマーのように、世界を旅する生活を送りたい!」 とあなたは思っていませんか? インスタグラムで影響力をもって自分の夢を実現したいと思いますよね。 そのためには、インスタグラムのフォロワーを増やす必要あります。 しかし、 「インスタグラムでどうやったらフォロワーって増えるの?」 「インスタグラムのフォロワーの増やす方法を教えてほしい!」 など、インスタグラムのフォロワーを増やす方法を知りたいと思っているはず。 インスタグラムのフォロワーを増やすためには、• インスタグラムのアカウントにテーマを持つ• インスタグラムのプロフィール情報を充実させる• 統一感のあるインスタグラムアカウントを設計する などあなたがやるべきことがたくさんあります。 そこで今回は、 インスタグラムのフォロワーを増やす方法についてわかりやすく、ステップ形式で解説します。 私のアカウントも以下で説明する方法でインスタグラムのフォロワーが3ヶ月で3倍以上にもなりました。 誰でも簡単に、実践できる内容も含まれているので、読みながら実際に行動するのがおすすめですよ。 それでは参ります。 この記事の目次• なぜあなたはインスタグラムのフォロワーを増やしたいの? そもそも論ですが、あなたはインスタグラムのフォロワーを増やす目的が明確になっていますか?• 影響力を持って自分のブランドを世界に拡散させたい• 自分が経営しているお店の集客ツールとして使いたい など目的はなんでも良いので明確に決めるようにしましょう。 なぜ目的が必要なのかというと、地道な作業を続けていったり施策を実行しても効果がでないこともあるため、目的がなければ継続できないからです。 目的が決まったら数値的な目標を決めよう 目的が決まればあとは 数値的な目標を設定するようにしましょう。 例えば、 影響力を持って自分のブランドより多くの人に買ってもらいたい といった目的があったとするならば、何人くらいフォロワー数が入ればいいのか?を考えてみましょう。 1ヶ月、10人に洋服を購入してもらいたい• 上記のように具体的な数値に落とし込んで目標をたてることが大事です。 しかし、目的から逆算して目標を立てるのが理想なんですが、目標を立てた時点で現状との離れていたらやる気をなくしてしまう人もいることでしょう。 それならば、まず最初に 「1,000人のフォロワーを目指そう」 と設定するのもいいですね。 まずは目的から明確な数値の目標までに落とし込むことをおすすめします。 インスタグラムのフォロワーを増やす11のポイント• Point1:インスタグラムのアカウントにテーマを持とう• Point2:インスタグラムのプロフィール情報を充実させる• Point3:統一感のあるインスタグラムアカウントを設計する• Point4:集合写真や複数人撮った写真は投稿しない• Point5:自撮りは投稿しない• Point6:自分が映る写真は5回に1回くらいにする• Point7:投稿文章には「共感」or「学び」の内容にする• Point8:投稿内容に関連するハッシュタグをつける• Point9:投稿したらストーリーで拡散しよう• Point10:投稿頻度は2〜3日に1回にする• Point11:ターゲットユーザーに自らアプローチする の11個がポイントです。 これをしっかり実行できれば、フォロワーを増やしていけます。 それぞれ画像を使って解説していきますね。 Point1:インスタグラムのアカウントにテーマを持とう まずは、アカウントのテーマを持ちましょう。 「アカウントのテーマってなに?」と思う人もいますよね。 簡単に説明すると、どんなアカウントにしてくのか方向性を決めることです。 グルメ情報を発信していこう• 美容関連を発信していこう• アパレル関連を発信していこう• 自分の仕事の情報を発信していこう など、なんでも構いません。 どんな内容を発信していくのか事前に決めておかなければ、投稿する内容にばらつきがでてしまいます。 アカウントに一貫性がないと、あなたのプロフィールに訪れたユーザーにとってわかりにくいアカウントになってしまうんですよね。 どんな情報を発信しているのか。 わかりにくいと、ターゲットユーザーが自分にとって有益な情報を発信してくれると思えず、あなたをフォローしてくれません。 したがって、ざっくりでもいいので インスタグラムアカウントにテーマを持つようにしましょう。 Point2:インスタグラムのプロフィール情報を充実させる アカウントのテーマが決まったら、次に インスタグラムのプロフィール情報を充実させましょう。 インスタグラムのプロフィールは、あなたの「第一印象」です。 この第一印象が悪いと、プロフィールに訪れた人は、過去の投稿も読まずに帰ってしまうんです。 さてここで問題です。 あなたのプロフィールに訪れた人のうち、過去投稿を見ることなく5秒以内に自分のフィードに帰ってしまう人は何%いるでしょうか? 答えは、74%もいるんです。 100人プロフィールにアクセスしても74人は過去の投稿すら見てくれないんですよ。 この確率えぐいですよね。 笑 仮に26人過去の投稿を見てくれたとしてもフォローしてくれる確率はもっと低くなるから、簡単にはフォロワーを増やせないんですよ。 笑 上記の説明でインスタグラムのプロフィールがどれだけ大事であるかわかったはず。 上記の画像のように、プロフィールに訪れたユーザーにとってあなたがどんな人であるのか、わかるように記載することをおすすめします。 インスタグラムのプロフィール情報を増やしつつ見やすくする工夫としては、箇条書きにすること。 また、WebサイトURLを入力し自分のことを見てもらうための努力をするようにしましょう。 インスタグラムのフォロワーを増やすためのプロフィールを作りたい人は、実際にプロフィールを変えたらフォロワーが増加した事例を記事にしたので、チェックしてみてください。 この時大事になるのは アカウントページ上で統一感を持つように設計・投稿していくこと。 「統一感ってどういうこと?投稿する写真に同じような写真を投稿すればいいってことなのかな?」と疑問に思っている人もいるはずです。 一概に統一感といってもよく意味を理解できないですよね。 これは当然で、多くの人は1枚ごとの写真の加工や投稿にこだわっているからです。 まずはあまり好ましくないアカウント例をみていきましょう。 過去の投稿画像を見てもおしゃれな人には到底見えないですよね。 上記のような統一感もなく情報もないインスタグラムのアカウントはフォロワーを増やせません。 では、下記のアカウントを見て下さい。 過去投稿の色味に統一感があり、とてもみやすくおしゃれに見えますよね。 (実際におしゃれな場所で撮影している可能性もありますが笑) 実はインスタグラムにおいて一番重要になることは、1枚ごとの写真の綺麗さや美しさではなく、9枚を1セットとした 統一感が大事なんです。 前後の投稿が青っぽい投稿をしていたら、青みがかかった投稿することをおすすめします。 したがって今後は9枚を1セットの統一感を持った投稿を心がけるようにしましょう。 Point4:集合写真や複数人撮った写真は投稿しない あなたは集合写真や複数人でとった写真をインスタグラムに投稿したことはありますか? まぁ、おそらく8割以上の人が投稿したことあると答えるでしょう。 友達との記念の写真や結婚式での記念の写真など、記念に載せたくなりますよね。 しかし、このような集合写真や複数人でとった写真は極力上げない方がいいんですよ。 なぜなら、ターゲットのユーザーにとってはあなたの友達のことを知らないからですね。 あなたのプロフィールに訪れる人は、あなたの友達のことを知りません。 知らない人からしたら集合写真は求めてないんです。 したがって、集合写真や複数人で撮影した写真はあなたのデータフォルダーや友人とのライングループで、思い出として残しておきましょうね! Point5:自撮りは投稿しない 自撮りはもってのほかです。 あなたは有名人ですか?あなたは三代目 J Soul BROTHERSですか?いいえ、違いますよね。 有名人や著名人でイケメンや美女の自撮りであればみたい人は多くいますが、一般人のナルシストに見えるような自撮りをみたい人はごく稀です。 むしろいないと言ってもいいでしょう。 したがって、 自撮りの投稿はしないことをおすすめします。 Point6:自分が映る写真は5回に1回くらいにする ここまでの話だと、あなた自身や友人との写真は極力投稿しないと解説してきました。 しかし、人間が写っていない写真ばかりだとそのアカウント自体に人間味を失ってしまいます。 なので、 5〜6回に1回ぐらいは、あなた自身でもいいですし友人が写っている写真でもいいので投稿するようにしましょう。 「投稿するなって言ったり、適度に投稿しろって言ったりどっちやねーん!」って思っちゃいますよね。 笑 すみません。 しかし、適度に人が写っている投稿が理想なんです。 許してください。 笑 この曖昧なくらいで人が写っている写真を投稿することで、人間味あふれるアカウントになるからいいんですよ。 上記のように、適度に人が写っている写真を投稿して人間味があふれるアカウント作りを意識するようにしましょう。 Point7:投稿文章には「共感」or「学び」の内容にする 続いて投稿する際に意識するポイントは投稿文章です。 よくあえりがちな投稿文章としては、ただの日記のような文章を書く人がいます。 「今日は楽しかった!また遊ぼうねぇ〜!」 「ここのパンケーキ美味しかったよー!マジでおすすめ!」 などの感想文のような日記を書いていませんか? このようなただの感想を書いてるだけでだと、その投稿を見る人にとってメリットがないですよね? 投稿文章をちょっと工夫して、ターゲットのユーザーにとってメリットがあるようにおすすめしましょう。 例えば、 「原宿にあるパンケーキのお店が本当に美味しい!普通に行くと1〜2時間待ちとかが普通だけどそれだと大変で行きたくないよね。 のように、 見る人にとって有益な情報やその投稿をみることによってのメリットを記載してあげるようにしましょう。 Point8:投稿内容に関連するハッシュタグをつける 投稿文章ができあがったらハッシュタグです。 ハッシュタグの付け方としては、 多く付けすぎず単語にしてつけることがポイント。 よくありがちなのは、投稿写真や投稿文章と全く関連のないハッシュタグをつけること。 これはやってしまいがちですが、一番やってはいけないことなんです。 そもそもハッシュタグの目的は、インスタグラムの運営側が投稿された写真がどんな写真7日認知するためにあるんです。 例えば、「 パンケーキ」と「 ラーメン」が一緒になっていると、パンケーキの投稿なのか、ラーメンの投稿なのか区別がつかなくなってしまいますよね。 したがって、ハッシュタグは関連するハッシュタグをつけるようにしましょう。 次に注意すべきことは、文章でハッシュタグをつけること。 例えば、「 〇〇が好きな人と繋がりたい」といったハッシュタグは良く使われていますが、このハッシュタグではターゲットのユーザーを流入させることはできません。 あなたが成し遂げたい目的は、フォロワーを増やすこと。 フォロワーを増やすためのハッシュタグをつけることを意識することをおすすめします。 そして、ハッシュタグは5〜10個程度つけるようにしましょう。 多く付けすぎてもよくないため適切な数をつけるようにしましょう。 インスタグラムのハッシュタグの付け方について詳しく知りたい人は、以下の記事で解説していますのでぜひチェックしてみてください。 最後に投稿したフィード投稿をストーリーで告知しましょう。 インスタグラムのストーリーは2010年10月にリリースをして、大人気の機能となっていますよね。 ストーリーでの利用者が急増するにつれて、フィード投稿を閲覧する人が減少している傾向があります。 フィード投稿を見てもらうためにも、ストーリーで告知することによってより多くの人に見てもらえる可能性があるんですよね。 また、ストーリーズで友人がリポスト機能で拡散してくれたらあなたのフォロワー以外もみてくれます。 したがってストーリーで告知してみましょう。 Point10:投稿頻度は2〜3日に1回にする インスタグラムのフォロワーを増やすための投稿の仕方が理解できたら、 投稿する頻度を増やしていきましょう。 投稿頻度は2〜3日に1回程度。 最初の段階は1日に1回投稿してもいいですね。 フォロワーになって欲しいターゲットユーザーとの接点を増やすにはこの方法が一番です。 何度も何度も投稿していると、そのジャンルについて興味を持っているユーザーにとっては、「この人結構いい情報発信しているし常にチェックしたいな!」と思ってもらえます。 しかし、投稿のし過ぎには注意しましょうね。 フォローしている人から「うざい!」と思われてしまい、フォローを解除されてしまいます。 フォロワーを増やすために大事なことは2つ。 新規のフォロワー、ファンを増やすこと• 既存のフォロワー、ファンを減らさないこと です。 両方が成り立ってフォロワーは増えていきます。 どちらも意識していくとなると、2〜3日に1回または、1日に1回程度の投稿がベストです。 適度な投稿頻度でさらなるフォロワーのアップにつなげましょう! Point11:ターゲットユーザーに自らアプローチする 最後のポイントとしては、 ターゲットユーザーに自らアプローチすることです。 アプローチといってもいきなりDMを送るということではありません。 なぜなら、いきなりDMを送っても相手から「うざい!」「なにこの人、気持ち悪い。 」と良くない印象を与えてしまう可能性が高いからですね。 「え!?じゃあどんなアプローチなの?」と疑問に思うはず。 それはシンプルで、DM以外のアプローチということです。 いいねやコメント、フォローの3パターン。 100人にアプローチすれば50人はあなたのプロフィールに訪れてくれる計算になりますね。 しかし、1つ注意点も。 ただやみくもにアプローチするだけではフォロワーを増やせません。 あなたのアカウントに興味を持ってくれそうなターゲットのユーザーを決めて、そのユーザーに対してアプローチをするようにしましょう。 例えば、• 上記のようにして、アプローチするユーザーを決めないと、訪問率は良くてもフォローはしてくれません。 あ、あと、インスタグラムには1日のアクション規定回数が決まっているので、アクションのしすぎは注意しましょうね。 規定回数を超えるとアカウントが停止または凍結してしまいます。 フォロワーを増やすどころかインスタグラムのアカウントが使えなくなってしまいますよ。 笑 いいねやコメントのアプローチなら規定回数いない、フォローに関してはやりすぎないようにしましょう。 フォロワー数よりもフォロー数が多くなると相手への印象が一番良くないですからね。 これでインスタグラムのフォロワーを増やす方法はすべてです。 ここまでの11のPointを毎日継続して行っていくことで、フォロワーを増やしていけます。 コツコツ継続してフォロワーを増やしましょう! インスタグラムのフォロワーを増やすためにアプローチするのがめんどくさい人へ 先ほど紹介した、ターゲットユーザーを決めて自分でアプローチするのってぶっちゃけ大変ですよね。 笑 また、規定回数がわからないとアカウント停止または凍結するリスクと常に隣り合わせで、精神的余裕も持てないことでしょう。 そこで、おすすめなのはいいねやコメント、フォローを代行してくれるサービスを利用すること。 「本当にそんなサービスでフォロワーを増やせることできるの?」と疑問に思いますよね。 また、株式会社Limが提供するスクリーンコントロールシステムが凄いのは、• 詳細なターゲッティング• 高い安全性 の2点です。 まずLimのターゲッティングは、エリアや年齢、性別をもとに分析を行い、さらにハッシュタグやコミュニティをもとにターゲットのユーザーを分析してくれます。 詳細なターゲッティングを行うことで、あなたのアカウントに沿ったターゲットユーザーに対してアプローチをしてくれるため、フォロワーを確実に増やせるんですよね。 次に高い安全性。 そのため、アカウントの停止または凍結リスクが極めて低いんです。 これらの詳細なターゲット分析と高い安全性が高く評価され、ライザップやソフトバンクといった大手企業をはじめ、8,000社以上に利用されています。 笑 したがって、実際にLimが提供するスクリーンコントロールシステムを導入しているバンブープランを利用して、フォロワーを増やせた僕からすると間違いなくおすすめです! Limシステムについてより詳しく知りたい人は以下の記事で紹介していますのでぜひチェックしてみてください。 フォロワーを増やす11のポイントを簡単におさらいしておくと、• Point1:インスタグラムのアカウントにテーマを持とう• Point2:インスタグラムのプロフィール情報を充実させる• Point3:統一感のあるインスタグラムアカウントを設計する• Point4:集合写真や複数人撮った写真は投稿しない• Point5:自撮りは投稿しない• Point6:自分が映る写真は5回に1回くらいにする• Point7:投稿文章には「共感」or「学び」の内容にする• Point8:投稿内容に関連するハッシュタグをつける• Point9:投稿したらストーリーで拡散しよう• Point10:投稿頻度は2〜3日に1回にする• Point11:ターゲットユーザーに自らアプローチする です。 上記11のポイントを抑えていくことで運用していくことで、間違いなくフォロワーを増やせます。 あなたのフォロワーが増え、目的を達成できたら嬉しいです。

次の