ふくらはぎ 痩せ 即効。 【即効】ふくらはぎを細くする方法まとめ┃ふくらはぎが痩せない原因と効果的なスリミングマッサージについて

脚痩せストレッチで「簡単に」太もも&ふくらはぎが細くなった方法8選

ふくらはぎ 痩せ 即効

この記事の目次• ふくらはぎが太い3つの原因 ふくらはぎが太い原因は、主に3つあります。 ふくらはぎが太い原因、あなたはどれに当てはまるのかを見てみましょう。 これを知っておくと、ふくらはぎのダイエットに役立ちます。 ただ単に脂肪がついている ふくらはぎが太い原因の1つ目は、ただ単に脂肪がついていることです。 ふくらはぎに脂肪が付けば、自動的に太くなりますよね。 脂肪がつくことでふくらはぎが太くなってしまった人は、ふくらはぎだけでなく体全体も脂肪がついているので、 体脂肪率が高めであり、さらに運動不足気味になっているという特徴があります。 日ごろ、あまり運動をせず、さらに体全体に脂肪がついているという人は、この原因でふくらはぎが太くなっているのです。 筋肉が落ちて脂肪に変わった(筋肉太り) ふくらはぎが太い原因の2つ目は、いわゆる「筋肉太り」ですね。 この筋肉太りのタイプの人は、ヒールが高い靴を履くと、ふくらはぎの筋肉がムキっと出てしまうことが多いです。 この筋肉太りの人は、「筋肉がついてしまっているから太いんであって、脂肪がついているわけではない」と、どこかで安心していることも多いと思います。 実際に、このタイプの人は、学生時代に本格的にスポーツをしていたことが多いんです。 でも、ふくらはぎがムキっと太くなるのは、筋肉が原因ではありません。 脂肪です。 もともとは筋肉がついていたのですが、筋肉が落ちてそこに脂肪がついてしまったために、太くなっているんです。 だって、筋肉だけなら、女性の場合はそんなふくらはぎは太くならないんですから。 例えば、短距離走の日本記録保持者の福島千里選手。 出典: 福島選手は腹筋はバキバキに割れていますし、足も筋肉質です。 でも、写真を見てわかるように、そんなにふくらはぎが太くないんです。 脂肪がついていないからですね。 スタートダッシュで最大限に力を入れている右足のふくらはぎでさえ、そこまで太くはないですよね。 運動を止めると、筋肉は1ヶ月程度で落ちていきます。 筋肉だけが落ちれば、細くなるのですが、運動を止めているのに、摂取カロリーが多いままだと、 余分なエネルギーが脂肪に変わり、ふくらはぎの筋肉の周りにこびりついてしまいます。 このタイプのふくらはぎは、なかなか細くすることは難しいですが、ダイエットをすればスッキリ細いふくらはぎを手に入れることも十分に可能です。 筋肉太りでふくらはぎが太い人は、ハイヒールを履いた時にムキっとふくらはぎの筋肉が出ること、足首は比較的細いことなどが特徴です。 脚がむくんでいる ふくらはぎが太い原因の3つ目は、足がむくんでいることですね。 ふくらはぎはむくみやすい部位です。 ふくらはぎがむくめば、当然太くなります。 ふくらはぎは心臓からの距離が遠く、さらにふくらはぎから心臓に血液を送り返すには、重力に逆らわないといけないので、どうしてもふくらはぎに血液が溜まりやすくなります。 そうすると、血管外に血液の水分がしみ出してしまうので、余計な水分が細胞と細胞の間に溜まり、むくんでしまうんですね。 この原因でふくらはぎが太い人は指でふくらはぎをぎゅっと押すと、指の跡が残ることが多いです。 また、上半身はそれほど太っていないのに、足首からふくらはぎにかけてだけが太いケースが多いですね。 この足のむくみでふくらはぎが太い人は、むくみを解消すれば、スッキリ細くすることができるので、一番ダイエット効果が出やすいタイプと言えるでしょう。 即効性があるふくらはぎの痩せ方&ダイエット方法 では、即効性があるふくらはぎの痩せ方やダイエット方法をご紹介します。 ふくらはぎが太いことに悩んでいる人は、ご紹介する5つの痩せ方&ダイエット方法を実践してみて下さい。 むくみ解消マッサージをする ふくらはぎの痩せ方、1つ目はむくみ解消マッサージです。 むくみ解消マッサージをして、ふくらはぎのむくみを取れば、それだけでふくらはぎはスッキリします。 また、むくみを解消して血行を良くすれば、脂肪燃焼効果が高くなりますので、ダイエットした時の効果が高くなるのです。 クリームやオイルを使って、足先から脚の付け根にかけて、ゆっくりとリンパを流すイメージでマッサージしていきましょう。 リンパマッサージは痛いイメージがあるかもしれませんが、それほど強く行う必要はありません。 気持ち良いくらいの強さでマッサージするようにしましょう。 このマッサージをした翌朝は、ふくらはぎがスッキリ細くなっていると思います。 即効性抜群なので、ぜひ試してみてください。 着圧ソックスを履く 出典: ふくらはぎの痩せ方、2つ目は着圧ソックスです。 着圧ソックスを履くと、 ふくらはぎに圧をかけて、リンパと血液の流れを改善する効果があるので、むくみを解消することができます。 また、ふくらはぎに溜まった老廃物を流すことができるので、脂肪燃焼の効果を高めることも期待できます。 これも、むくんだふくらはぎには即効性がある方法です。 寝る時に履いてもOKですし、むくみ予防のために、日中に履いてもOKです。 この着圧ソックスは、簡単にふくらはぎのダイエットができですので、ぜひチャレンジしてみることをおすすめします。 有酸素運動をする ふくらはぎの痩せ方、3つ目は有酸素運動です。 ふくらはぎが太い原因は、むくみではなく脂肪のことも多いので、有酸素運動をして、脂肪を燃焼させましょう。 この時にポイントなのは、「有酸素運動」をすることです。 無酸素運動ではありません。 無酸素運動をすると、逆にふくらはぎを太くしてしまう可能性があるんです。 筋肉には2種類あるって知っていますか? ・速筋 ・遅筋 速筋は太く強い筋肉で瞬発力があります。 遅筋は細くしなやかな筋肉で持久力があります。 太い速筋を鍛えると、ふくらはぎが太くなりますが、遅筋を鍛えると筋肉がついて引き締まっても、細いふくらはぎを維持できるのです。 そして、速筋は無酸素運動で鍛えることができ、遅筋は有酸素運動で鍛えることができます。 無酸素運動の100m走の選手はムキムキですが、有酸素運動のマラソン選手はほっそりしていますよね。 だから、 ふくらはぎのダイエットには有酸素運動が向いているんです。 しかも、有酸素運動をすれば、ふくらはぎの脂肪を燃焼させることができます。 有酸素運動をすれば、ふくらはぎを細く引き締めつつ、厄介な脂肪を燃焼させることができるというわけなんですね。 有酸素運動には、次のようなものがあります。 ・ウォーキング ・ジョギング ・サイクリング ・踏み台昇降 これらは、特に足の筋肉を使う有酸素運動ですので、ふくらはぎのダイエットにはおすすめです。 ふくらはぎに効くエクササイズをする ふくらはぎの痩せ方、4つ目はふくらはぎに効くエクササイズです。 ご紹介する動画のタイトルには「筋トレ」とありますが、そこまでガツガツ筋トレをするわけではないので、速筋が発達する可能性は低いので、安心してエクササイズしてくださいね。 <ふくらはぎに効くエクササイズ> 1.足を閉じて立つ 2.親指に体重をかけて、踵を上げる 3.踵を下げる。 これを10回行う 4.踵に体重をかけて、足の指の上げ下げを10回行う 5.踵を付けたまま、足先を外側に広げる 6.その状態で踵の上げ下げを10回行う 7.足を閉じて立つ 8.両手を腰骨に当てて、片方の足を膝を曲げて持ち上げる 9.持ち上げた足を内側、外側へと移動させる 10.10往復したら、逆の足も同じように行う ツボ押しをする ふくらはぎの痩せ方、5つ目はツボ押しマッサージです。 むくみを解消するツボを押すことで、ふくらはぎを細くすることができます。 <ふくらはぎダイエットのツボ押し> 1.片膝を立てて座る 2.足の小指を持ち、小指の爪の生え際の外側を押す 3.首と頭の境目の中央から指一本分横を親指で押す 4.足首から膝裏に向かって、ふくらはぎの裏側を親指でさする 5.逆も同じように行う ふくらはぎを細くするヨガ ふくらはぎの痩せ方、最後はヨガです。 ふくらはぎを細くするヨガをして、ふくらはぎのダイエットをしましょう。 ヨガと言っても難しいものではなく、ストレッチの延長のようなものです。 2 ・即効性のあるふくらはぎの痩せ方 「むくみ解消マッサージ」「着圧ソックスを履く」「ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動」「ふくらはぎを細くするエクササイズ」「ヨガ」「ツボを押す」 ふくらはぎが太い原因とふくらはぎの痩せ方&ダイエット方法をまとめました。 ふくらはぎは脂肪とむくみで太くなることが多いです。 特に、筋肉太りは脂肪が落ちにくいので、まずはむくみを解消して、マッサージなどで血流を良くしてから、ダイエットをすると、脂肪が落ちて、スッキリしたふくらはぎになることができます。

次の

ふくらはぎ痩せダイエット!即効で細くする方法や成功するコツとは?

ふくらはぎ 痩せ 即効

【目次】 ・ ・ ・ ・ ふくらはぎが痩せない原因 運動不足からくる冷え 体の6〜7割の筋肉が下半身にあるため、パソコン作業などで座りっぱなしが多く、脚の筋肉の活動が不足すると血行不良になりがち。 血行不良になった脚は、そのままふくらはぎや足首の冷えの原因に。 冷えは痩せにくくなるだけでなく、女性の不調にも繋がる大敵なのです! むくみ 実はむくみの原因は水分の摂りすぎではなく、水分不足から体が水分を溜め込んでしまうことが原因の場合も。 体重50キログラムなら1. 5リットルの水分が必要です。 ただしコーヒーやお茶などはカフェインが含まれ利尿作用があるため、水分補給には向きません。 またジュースや炭酸飲料などの糖分が多い飲み物も避けるのが無難。 また、デスクワークの人は一時間に一回はトイレに立つように意識しましょう。 ふくらはぎの筋肉は血液やリンパを流すポンプのようなもの。 デスクで足首を回したり上下に動かしたりするだけでも、筋肉を使うことができます。 逆に立ち仕事の人は、かかとに重心をおいて歩くことをおすすめします。 前重心になっていると、足の筋肉の使い方がアンバランスになってしまい、リンパの流れが悪くなります。 正しい立ち姿勢と正しい歩き方によって、足はむくみにくくなっていきます。 ふくらはぎ痩せに効果的な筋トレと歩き方 美脚になれる簡単筋トレ方法 \ふくらはぎだけじゃなく、すね部分も鍛えることでバランスのいい美脚に!/ まずはストレッチポールなどに手を置いて、まっすぐ立ったまま爪先を上げる。 お尻は後ろに突き出さずに、すねにキュッと力を入れることを意識して。 次に体をまっすぐに保ったまま、ふくらはぎにキュッと力を入れてかかとを上げる。 体が反らないように注意して。 メリハリ脚をゲットする正しい歩き方 \ぺたぺた歩きは卒業して正しい歩き方を習得!/ まずは目線はやや上の方へ、胃を持ち上げるイメージで胸を張ったら、脚は付け根からしっかりと踏み出して。 足の裏の筋肉が鍛えられることで、全身のバランスもよくなる効果が期待できます。 ふくらはぎをスッキリさせるマッサージやツボ押し たくさん歩いたときはカーフストレッチ \ヒールでたくさん歩いた日は、ふくらはぎを伸ばすカーフストレッチ!/ まずは膝を伸ばしたまま、母子球を壁に当てる。 膝を伸ばしたまま体を壁に寄せるイメージで前に倒し、15秒ほどふくらはぎを伸ばしていく。 脚のむくみを解消するツボ押し 足首をふくらはぎにかけて両手で掴む。 そのまま気持ちがいいと感じる程度の力で、グッと押し上げる。 次に指全体でつまむイメージで、足首からふくらはぎに向かって押し上げていく。 さらに足首からふくらはぎにかけて、両手親指で押し上げていく。 椅子に座ったら、骨盤のすぐ下の脚の付け根を30秒ほど押す。 ここまでを1セットとして、1日に3セット行う。 リンパを流す膝裏マッサージ 膝裏は水分を運ぶリンパがたくさん集結している場所。 膝を立てたらこの部分を、痛みを感じない気持ちの良い加減でプッシュ。 30秒ほど押し流してあげて。 即効痩せ? 脚をほっそり見せてくれるファッションテクニック 華奢な脚に見えるワンピース ワンピースやスカートは、ふくらはぎを隠してくれ、華奢な足首部分が見える絶妙な丈を選ぶのが正解! これくらいの長さなら、低身長の人でも重くなりません。 美脚に見せるデニムパンツ \NG!/ デニムパンツは、ふくらはぎのシルエットがくっきりと出るようなアイテムは選ばないのが賢い選択。 さらに裾に溜まってしまう長い丈はNGです。

次の

ふくらはぎを細くする方法とは?短期間で確実に脚痩せしたいなら!|簡単な脚やせの方法を紹介するブログ~美脚生活~

ふくらはぎ 痩せ 即効

太ももを細くする太もも痩せダイエットの簡単な方法【筋トレ・マッサージ・運動・ストレッチ】とグッズ! ミニスカートやショートパンツを素敵に履きこなしている女性を見ると、羨ましく思いますよね。 すらりと伸びた足は、男性だけではなく女性の視線も強く惹きつけます。 しかし、自分もあんな綺麗な足になりたい・・と思う一方で、「 足痩せは難しいから・・」と最初から諦めてはいないでしょうか? 確かに、足は痩せにくいと言われています。 ダイエットで食事制限をしても、運動を行っても、なかなか細くならないのが足です。 ですが、一度太くなってしまった足はもう二度と細くならないわけではありません。 ただ、通常のダイエット方法では足痩せを行うのは少し難しいだけなのです。 それでは、 太ももを細くするためには、どうしたらよいのでしょうか。 そこで今回は、 太もも痩せダイエットの方法をご紹介したいと思います。 短期間でもしっかり効果の出る方法をご紹介していますので、是非チャレンジしてみて下さいね。 太ももや足が太くなる原因 細い足は女性の誰もが憧れるものですが、一方で太ももや足は一度太くなってしまうと、なかなか痩せづらい部位の一つでもあります。 では、なぜ太ももや足は痩せにくいと言われているのでしょうか。 太ももや足が太くなる原因には、主に以下の3つが挙げられます。 筋肉 スポーツをやっている人は、太ももや足に筋肉がついていることから、足が太く見えることがあります。 そして以外なことですが、ハイヒールをよく履く方も足に筋肉がつくため、太く見えてしまうことがあります。 実際に、足を生業にしているモデルさんなどは、プライベートでは極力ハイヒールを履かないという方も多くいらっしゃいます。 また、過去にスポーツをやっていて今はやっていないという方の場合は、スポーツをやめて落ちた筋肉がそのまま脂肪に変わってしまっているケースもあります。 脂肪 足には元々大きな筋肉がついているため、筋肉が落ちてそこに脂肪が乗ると、他の部位よりも目立ちやすくなってしまいます。 また、太ももや足は脂肪の塊と言われるセルライトができやすい場所です。 セルライトは通常の脂肪とは異なり、一旦できてしまうと少しくらいの運動では燃焼せず、ずっとついたままになってしまいます。 むくみ むくみは、血行不良によって老廃物やリンパ液が溜まってしまうことで起こります。 冷え症の方が多い女性はむくみやすいと言われていますが、女性は男性に比べて足の筋力がないため、血液やリンパ液を心臓に送り返す力が弱いこともむくみの原因と言われています。 太もも痩せダイエットのトレーニングの基本 太もも痩せダイエットを行う上で、一つ大切なことがあります。 それは、「太ももをどれくらい細くするか」ということを、あらかじめ目標として決めておくことです。 太ももは、単純に細ければよいというわけではありません。 太ももだけ極端に細いと、見た目がおかしくなってしまいますから、体全体のバランスを見て細さを調整する必要があります。 では、太ももの細さはどのように決めたらよいのでしょうか。 その時に目安となるのが、理想の太ももの太さを計算できる式です。 3」と言われています。 例えば身長が160㎝の方なら太ももの一番太い部分は48㎝が理想となります。 勿論、好みによってもう少し細く、もう少し太くというのはあると思いますが、具体的な数字を目標にすることでより太もも痩せダイエットに取り組みやすくなると思います。 簡単にお手軽で効果的な太ももダイエットのやり方 それでは、ここから先は太ももダイエットの方法をご紹介したいと思います。 まずは、お手軽にできるのに効果的な方法を2つご紹介させて頂きます。 足のばし 1. 横向きになって寝そべり肩の下に肘をついたら、下になった足を真っ直ぐに伸ばして、上の足は膝を曲げて立てます。 下の足を床から斜めに浮かせます。 この時、太ももの内側で押し出すイメージで行いましょう。 電話帳はさみ 1. 椅子かソファーに腰を掛けます。 太ももの内側に電話帳(ない場合は辞書など厚みのある本などでも大丈夫です)を挟んで座り、30秒ほど落とさないように力を入れましょう。 1日数回、行います。 テレビを見ながら行いましょう。 太もも痩せダイエットのマッサージ方法 太ももについた脂肪やセルライトは、運動だけではなかなか落ちません。 毎日、マッサージをすることで塊がほぐれ、燃焼しやすくなります。 それでは、太もも痩せダイエットのマッサージ方法をご紹介します。 太ももマッサージのやり方 太ももマッサージを行う場合は、次のことを意識して行うとより効果が上がります。 ・お風呂上がりに行うのがよいでしょう。 お風呂上がりは血行がよくなっているので、マッサージの効果を高めてくれます。 ・皮膚を傷付けないように、クリームを塗りましょう。 ・気持ちよい、というよりは痛気持ちいいくらいの方が効果があります。 指で押すだけではなく、つまむ・絞る・擦るなど少し力を入れて行いましょう。 セルライト除去リンパマッサージのやり方 ・足の外側から真ん中、内側を、下から上に親指でこすりましょう。 ・くるぶしの下や膝裏には老廃物が溜まりやすいので、しっかりマッサージしましょう。 指の腹ではなく指の関節をあてて少し強めにごりごりと擦るとよいでしょう。 ・以外と忘れがちな足の甲にも水分が溜まっています。 太もものダイエットに効果的な有酸素運動 足の中でも、太ももは特にダイエットが難しいと言われていますが、だからと言って痩せないわけではありません。 効率よく太ももに負荷を掛けることで、痩せづらい太ももも細くすることができるのですが、それには有酸素運動がよいと言われています。 しかし、有酸素運動と聞いて思い浮かべるのは、ジョギングや水泳といった家の外へ行く必要のあるものではないでしょうか。 もっと気軽に、自宅でできる有酸素運動はないものかしら?と考える方も多いと思います。 そこでここでは、自宅で簡単にできる太もも痩せに効果的な有酸素運動をご紹介したいと思います。 エア自転車こぎで脚やせ ・縄跳びは、全身の脂肪や筋肉を揺らす効果があるため、脂肪燃焼効果が期待できます。 ・連続で飛ぶことで、太ももやふくらはぎの筋肉が鍛えらえ、引き締まったラインになります。 ・さらに、内臓が刺激されて温まるため、代謝が上がります。 太ももが細く痩せるスクワットのやりかた スクワットと言うと、マッチョな男性が筋力アップのために行うトレーニング、というイメージがあるかも知れませんが、太ももにしなやかな筋肉をつけることで、均等のとれた美しいスタイルを手に入れることができます。 また、太ももにつく筋肉は体の中でも大きいため、適度に筋肉があることで脂肪が燃えやすい体になり、太ももや足以外のダイエットにも一役買います。 しかしその一方で、スクワットは正しいフォームで行うことが大切です。 間違ったフォームでは効果が上がらないだけではなく、体を痛めてしまう原因になります。 スクワットを行う際には、以下のことに十分注意して行って下さい。 足を開きすぎないようにしましょう。 (肩幅より少し広い程度でよいでしょう)• 顎を引かず、頭は正面かやや上を向きます。 視線は前方の正面を見ます。 お尻を真下に下ろすのではなく、少しつき出す形で下げます。 後ろにある椅子に腰掛けるイメージを持つのがよいでしょう。 かかとは床から離さないようにして下さい。 膝がつま先よりも前に出ないようにしましょう。 膝とつま先はやや外側を向くようにしましょう。 膝が内側に入ると痛める原因になります。 腰を落としてから立ち上がる時に、膝を伸ばし切り必要はありません。 いかがでしょうか。 正しいスクワットのやり方がわかたところで、次は、太ももに筋肉をつけながら細く綺麗に痩せるスクワットをご紹介したいと思います。 左手を床に下ろし、その上に顔を載せるようにしましょう。 できるだけ深く呼吸を行うため、鼻から息を6秒かけて吸ったら、8秒で息を吐き出します。 こちらも3回ずつ行いましょう。 3回ずつ行いましょう。 3回ずつ行いましょう。 できるだけ膝を高く上げ、足を後ろに引いて太ももの前を伸ばしていきます。 両手は腰に置きます。 20回行います。 こちらも20回行います。 こちらも20回行います。 20回行います。 効果的な足痩せウォーキングの正しいやり方と歩き方 歩くだけで足が細くなるの?と思うかも知れませんが、世界的に有名なモデルや女優の中には、体型維持や足を綺麗に保つために、ウォーキングを欠かさず行っている方も少なくありません。 とは言え、ただ歩けばよいというわけではありません。 足痩せのための正しいウォーキングの方法、というものが存在します。 その前に、足痩せには逆効果な歩き方があるので、自分の歩き方と比較してみましょう。 体をやや前に倒しながら歩いている。 足を引きずるようにして歩いている。 つま先から地面に接地している。 体が左右に揺れるように歩いている。 このような歩き方は、足の一部の筋肉しか使わないため疲労が溜まりやすく、血行不良や冷え、むくみを誘発してしまいます。 ダイエットやスタイルアップのためにウォーキングをしていても、全く効果が出ない、むしろ足が太くなったように思える方は、歩き方に問題がある場合が多いようです。 ウォーキングを始める前に、自分の歩き方をしっかりチェックしてみましょう。 それでは、 足痩せのための正しいウォーキングの方法をご紹介します。 お腹に力を入れて、背筋を伸ばします。 かかとから着地し、つま先で地面を蹴り上げるようにして歩きます。 体を上下左右に揺らさずに、腰と頭の位置をなるべく変えないように意識して歩きます。 太ももの表ではなく、裏を意識するようにして歩きましょう。 小幅で歩くより、大幅で歩く方がより太ももの裏の筋肉を使うことができます。 正しい姿勢で歩けるようになったら、歩く速さを速めるとより効果がアップします。 太もも痩せダイエットに効果のあるツボ 太ももは一度脂肪がついてしまうと、そう簡単には細くならないと言われていますよね。 それ以上脂肪がつかないように、リンパマッサージをしてリンパの流れをよくしたり、揉んでセルライトを解消する方法などがありますが、ツボ押しも太もも痩せに効果的なダイエット方法の一つと言われています。 では、太もも痩せにはどのようなツボに効果があるのでしょうか。 湧泉(ゆうせん) 足の裏の真ん中より少し上にあるツボです。 足の指を曲げた時、足の裏にくぼみができる部分があると思いますが、そこが湧泉になります。 湧泉を押すことで血行が促進されて、むくみを解消する効果が期待できると言われています。 足を伸ばした状態で両手で中指を湧泉にあて、膝を伸ばしたり曲げたりするとさらに効果がアップすると言われています。 足三里(あしさんり) 膝のお皿の外側から指4本分下がった、すねの外側にあるツボです。 両手の親指で抑え、押すというよりも揉む感じで刺激を与えるのがよいでしょう。 足だけではなく体のむくみを解消する効果があると言われています。 委中(いちゅう) 膝裏の真ん中にあるツボです。 足のむくみをとる効果がありますが、膝裏はリンパ節(リンパ液が溜まる部分)があるため、念入りに解すことでさらなる効果が期待できると言われています。 太ももダイエットにおすすめのグッズ3選! 隙間のある美しい太ももを目指すなら、ダイエットグッズを利用してみるのもお勧めです。 食事制限や運動だけでは、なかなか落としきれないセルライトの分解を促したり、むくみを解消してくれるグッズを上手く使うことで、太もも痩せをより効率よく行うことができます。 レッグセルローラー 二股のアーム部分を足首に挟み、ローラーを動かして固まったセルライトの分解を促します。 テレビを見ながら、お風呂に入りながらなど、〇〇しながら使える便利なダイエットグッズです。 参考URL: メディキュット 下半身は心臓から遠い場所にあるため、老廃物や水分が溜まりやすく、むくみが起こりやすい場所。 毎日のリンパマッサージに効果があると言われても、続けるのはなかなか難しかったりしますよね。 そのような時は、履くだけで着圧がむくみを解消してくれるダイエットグッズがお勧め。 仕事やくつろぎタイムはもちろんのこと、寝ている時に装着できるタイプもあります。 参考URL: レッグマジック レッグマジックは、普段あまり使わない内ももの筋肉を使わないと動かないため、内もものトレーニングに最適なダイエットグッズです。 内ももが引き締まると、隙間ができやすくなり、理想的な綺麗な太ももに近付きます。 参考URL: 太ももダイエット短期間で即効性のある正しいやり方のまとめ 女性は、妊娠や出産に備えて皮下脂肪がつきやすく、特に下半身は痩せにくいと言われています。 そのため、食事制限やカロリーを消費するための運動では、足や太ももはなかなか細くならないのです。 足や太ももを効率よく引き締めるためには、老廃物を溜めこまず、適度な筋肉をつけることがとても大切です。 つまり、 マッサージとトレーニングが欠かせないのです。 なお、筋トレを行うとアスリートのような太い足になってしまうのでは?と心配される方もいらっしゃいますが、女性と男性は体の構造が違うため、今回ご紹介したようなトレーニングを行ったところで足が太くなることはありませんので、ご安心下さい。

次の