サマー 先生 の 英語 発音 講座。 「世界一受けたい授業」英語のサマーレイン先生とは?【動画あり】 | プライムイングリッシュの本音口コミレビュー!勉強法と効果を解説

《サマー先生の英語発音講座#6》

サマー 先生 の 英語 発音 講座

【サマー・レイン】 アメリカ合衆国 ワシントン州 シアトル出身。 2016年:大学院研究生として東京大学入学。 2014年「笑っていいとも! 」の発音王コーナー講師担当 2018年「世界一受けたい授業」で英語の授業担当 書籍:「ネイティブに笑われないクールイングリッシュ」「好感度UPのシンプル英会話」など サマーレイン先生は2008年に来日後、9年間英会話講師として活動されています。 講師として働きながらも勉強を続け、現在は、スタンフォード大学で博士号の取得を目指して勉強されています。 サマーレイン先生のテレビ出演歴は? サマー先生はこれまで、いろいろなテレビ番組にも出演されています。 2014年 笑っていいとも「発音王」 サマー先生は、2014年に笑っていいともの「発音王」のコーナーに出演されていました。 「発音王」は、いいとも出演陣がお題の英単語を発音し、誰が一番発音が良かったかを競うコーナーです。 サマー先生のクールビューティな講義がとても評判を呼びました。 2018「世界一受けたい授業」 2018年には、世界一受けたい授業に出演し、「15分で学ぶ! ネイティブに笑われないクールイングリッシュ」という講義をされていました。 サマーレイン先生の授業はとても面白く、かつ日常生活で使える知識がたっぷりつまっています。 例えばこんな感じです。 アメリカ人に別れの挨拶をするときは、「Bye-bye」ではなく、「Bye」を使うのが自然な英語。 日本語では大人でも「バイバイ」を言いますが、英語で 「Bye-bye」と言うと、赤ちゃん言葉になってしまいます。 教科書英語では「Shall we~?」を学習しますが、 「Shall we~?」を使うのは、一緒に何かをするのが決まっている場合だけ。 まだ約束できていないのに「Shall we~?」を使うと、自分勝手に話を進めている感じになるので印象が良くありません。 学校の授業や通常の英会話では、こういった細かい使い分けの方法までは教えてもらえませんよね。 サマー先生は簡単な英語を正しく使う方法を分かりやすく教えてくれるので、すごくためになります! サマー先生は2月、3月の2回出演されていましたが、評判が良いのでまた近々授業があるかもしれませんね。 サマーレイン先生の書籍は? サマーレイン先生は書籍も出版されています。 「ネイティブに笑われないクールイングリッシュ」 Amazon Kindle本 売れ筋ランキング1位を受賞した本です! この本では、上記「世界一受けたい授業」で講義していたような、日本人の不自然な英語をビシバシ指摘し、実用的な英会話を学ぶことができます。 発音が確認できる「無料音声 MP3 ダウンロード付き」です。 サマー先生が開発した英語教材「プライムイングリッシュ」がすごい サマー先生は、長年の英会話講師の経験から、「実践レベルの英語力を身に付けることのできる英語教材」の研究を重ね、プライムイングリッシュを作り上げました。 プライムイングリッシュは実践レベルのリスニング&スピーキング力をつけることに徹底的にこだわった教材です。 サマー先生のプライムイングリッシュについての解説動画はこちらです。 ネイティブの発音そのままの音声をゆっくりスピードでリスニング、スピーキングすることによって、 耳と脳に英語の音声変化 発音ルール が浸透していきます。 ただの聞き流し教材ではなく、スピーキングの実践演習がしっかりとできる教材なんです。 6人の男女が暮らすシェアハウスが舞台の海外ドラマのようなストーリーで、毎日楽しく勉強することができます。 仕事の話や恋の話など、普通の暮らしが舞台になっているので、日常生活で使うフレーズをたくさん学ぶことができます。 私はプライムイングリッシュで勉強を始めてもうすぐ6ヶ月。 毎日30分楽しく勉強することで、リスニング力とスピーキング力が劇的にアップしました! 詳しい使用レビューはこちらです。 サマー先生が開発したプライムイングリッシュはすごくお勧めの教材です! サマー先生の動画発音講義はこちら サマー先生の発音講義の動画があるのでご覧ください。 とても分かりやすく、楽しく説明してくれています! プライムイングリッシュ受講者には特典として、限定の動画講義がたくさん用意されています。 まとめ サマーレイン先生は、「笑っていいとも!」や「世界一受けたい授業」にも出演されている、とても人気の英語の先生です。 「生きた英語」「実際に使える表現」を上手に教えてくれます。 お若いのに教材の開発までされていて素敵ですね! これからも先生の活躍に注目していきたいと思います。

次の

3分で解説 「all」 の発音方法《サマー先生の英語発音講座#40》

サマー 先生 の 英語 発音 講座

たくさんの方からご要望のあったLとRの発音の違いです。 言えるけど聞き取れていないので困っています。 まだこう言う単語なら前後の関係でわかりますが、名前や地名等はいつもメモも取れず困っています。 ネイティブスピーカーの英会話教室の先生に相談しても答えられないし。 冗談で先生が上級者クラス全員に Please make your right at that light. He said in English と言う様な事を言って全員上級者だからディクテーション出来たのですが、事実は先生がPrease make your light at that right. He said in Engrish. と言って騙したのですが全員気づかず! それだけ聞き取れていない事の現実を知りました。 私は50歳過ぎて英語を学び初め20数年経過。 TIME誌も読める、筆記ならその内容をディベート出来るまでになりましたが聞く喋るは読み書きの半分も出来ていません。 一年ほどこの子音の聞き取りに特化し頑張りましたがやはり同じ音にしか聞こえません。 アドバイスよろしくお願いします。 大勢同じ問題をかかえていますので。

次の

超わかりやすいLとRの発音の仕方 《サマー先生の英語発音講座#6》(プライムイングリッシュ・サマー レイン)

サマー 先生 の 英語 発音 講座

管理人tomです。 2012年4月から英会話の学習を始めました。 英語英会話:最近の投稿• 固定ページ• 相互リンク先募集中!!!• 管理人お勧め記事!!!• 英語英会話リンク集• 最近のコメント• に より• に より• に より• に 井上 元 より• に より アーカイブ• カテゴリー• 英語・英会話のタグ.

次の