玉ねぎ スープ の 作り方。 玉ねぎスープダイエットのやり方!人気レシピはコレ!

玉ねぎスープの効果とは?作り方や保存方法について解説!|玉ねぎの教科書

玉ねぎ スープ の 作り方

玉ねぎスープの材料<2杯分> ・タマネギ…2個 ・ニンニク…半カケ ・しめじ…100グラム ・塩昆布(刻み昆布)…ひとつまみ ・ショウガ…少々 ・出汁の素…小さじ1杯 ・しょう油…小さじ1杯 ・酢…大さじ1杯 ・コショウ…少々 ・水…750ml ・各材料の分量は目安なのでお好みで調整してください。 作り方(レシピ) タマネギを1センチ角のさいの目に切って鍋に入れます。 ニンニクとショウガを細かく切って、石づきを取ったしめじといっしょに鍋に入れます。 塩昆布(刻み昆布)をひとつまみ鍋に入れます。 塩昆布の量はお好みで加減してください。 出汁の素と水を鍋に入れます。 酢・しょう油・コショウを鍋に入れます。 これですべての材料が鍋に入りました。 すべての材料を鍋に入れたらフタをして、強火で沸騰させ、沸騰したら弱火で40分ほど煮込みます。 火を切りスープ皿に盛ったら玉ねぎスープの完成です。 玉ねぎや塩昆布など素材の旨みが凝縮されているので美味しくいただけます。 カロリーは約100キロカロリーなので、体重コントロールをしているかたにもおすすめです。 2型糖尿病のメニューにぜひ一度タマネギスープをお試しください。

次の

血糖値を下げて糖尿病を改善!玉ねぎスープの作り方

玉ねぎ スープ の 作り方

万能野菜「玉ねぎ」は旨みと栄養の宝庫だった 一年中手軽に手に入る玉ねぎ。 和・洋・中・イタリアンと活躍の幅が広い。 その上、長期保管もできる優秀な野菜。 ご家庭にストックされている方も多いのでは。 調べてみると、使い勝手の良さだけでなく栄養面でも優秀。 硫化アリルなど辛味のもとになる硫黄化合物と、ショ糖やブドウ糖などの糖分を含みます。 硫黄化合物は血液サラサラや疲労回復に有効と言われていますし、糖分含有率は可食部100gあたり5〜7gで、なんといちごと同程度の値です。 他にも、血糖値を下げるインスリンとほぼ同じ働きをするグルコキニンという物質も含まれており、まさに栄養の宝庫です。 シンプル素材でも十分満足、オニオンスープの作り方 玉ねぎは「西洋のかつおぶし」とよばれるほど様々な料理のベースとして活用される食材です。 そんな玉ねぎの栄養成分を凝縮して作るオニオンスープは、シンプルな素材ながらも満足度の高い一品。 繊維を断つ方向で切っていくと栄養成分が出やすく、舌触りもなめらかになります。 おすすめ。 強火の加熱が心配な方は、レンジで温めてから炒めてもOK。 どちらの方法でも、お好みで。 10分程度炒めれば、茶色く色づいてきます。 もっと飴色にしたい!という方は弱火でお好みの色になるまで加熱して下さい。 お好みで、パセリなど散らしても。 シンプルなのに優秀。 オニオンスープの活用法 飴色玉ねぎをベースにしたオニオンスープは、こくと旨みがたくさん詰まっています。 飴色の正体は、糖が変化してできたカラメルと、糖とアミノ酸がくっついてできるメラノイジン。 中でもメラノイジンは高い抗酸化作用があり、生活習慣病の予防に効果があるといわれています。 オニオンスープはそのままで頂くのはもちろん、パンを入れてチーズを掛けて焼く「オニオングラタンスープ」や、カレーのベースとしてもおすすめ。 オニオンスープを大量に作っておき、翌日炒めた具材を足してカレーにすれば、深いコクを味わえる贅沢な一品に。 他にも、リゾットのベースなど「だし」代わりに活用できます。 アレンジして使う場合は、塩分控えめに作っておくと後から味が整えやすいですよ。 おいしくて元気になるオニオンスープ、ぜひお試しください。

次の

「玉ねぎ丸ごとスープ」の作り方

玉ねぎ スープ の 作り方

ケルセチンは水に溶けやすいから 煮だして使うのが効果的なんだよ~ だからスープにすることで血液サラサラ も期待できるよね~ 玉ねぎの皮のだしの作り方 玉ねぎの皮のだしを作る方法は、いくつかあるのですが 今回は簡単に直ぐに出来る煮だして作る方法を 紹介します。 合わせて黒ニンニクの皮のスープの作り方も 読んでみてくださいね。 まずは玉ねぎを一個分の皮をむきます。 芯の部分と頭の部分を切り、外側の汚れの強い ところは捨てて中の皮を残して使います。 そうしたら、水に浸し酢を少量、入れもみ洗いします。 酢を入れることで殺菌効果だけでなくうま味アップも 期待できます。 鍋に玉ねぎの皮と浸るくらいの水を入れて煮ます。 沸騰したら弱火にして10分煮ていきます。 10分経ったら火を止めて冷まします。 冷めたらこして完成です。 においは特に感じません。 量が多ければ多少は感じるかも でもこの作業もたいへ~ん って思ったら粉末の玉ねぎの皮がおすすめだよ.

次の