白黒 無常 東風 遥。 【第五人格】白黒無常の性能紹介!衣装やおすすめ内在人格【IdentityV】

第五人格 ミニ白黒無常めっちゃ可愛い

白黒 無常 東風 遥

スポンサーリンク 外在特質・形態変化(スキル) スキル名 効果 双魂 謝必安と范無咎は傘に魂を籠め、諸行無常によって霊魂を転換する。 謝必安(白)は巡視と追撃が得意であり、気絶からの回復と攻撃速度は遅いが、移動速度は速い。 范無咎(黒)は近接戦闘が得意で、気絶からの回復と攻撃速度は速いが、移動速度は遅い。 諸行無常 スキルを使用するとその場に鎮魂傘を投げ、双魂形態を切り替える。 スキルボタンを長押しして力を溜め、前方の一定距離の地点に鎮魂傘を投げ、双魂形態を切り替えると同時に鎮魂傘の位置に瞬間移動する。 長く力を溜めるほど、投げる距離は遠くなる。 吸魂揺魄 謝必安(白)は魄を散らして身軽にし、吸魂状態になる。 5秒間は窓・板の操作ができないが、移動速度が大幅に上昇し、近くのサバイバーに継続的な吸魂を施す。 吸魂が完了するとサバイバーは失魂状態になり、眩暈が起きて操作が行えなくなる。 范無咎(黒)は洗魂の鈴を発動して揺魄を施す。 鈴の音の範囲内にいるサバイバーは特殊調整に失敗すると精神が不安定になって心震状態になる。 効果は60秒間持続する。 心震状態の時さらに調整に失敗すると、移動時の方向が逆になる。 諸行無常ー増強 双魂形態の切り替え前の溜め時間を短くし、双魂形態を切り替えて登場する時、その場でより効果の強い吸魂/揺魄を放つ。 衣装 衣装名 説明 荊衛 赤か青か。 それは意味のない選択だ。 東風遥 今日岐路を憐れむ 帰り来たれども衣払わず 四つ辻の美少年 霧が立つあの十字路で、彼らに会ったことはあるだろうか? 無水の渓 この岸の枯渇、あの岸の繁栄、汝も思いも無い。 無影の陽 世で最も遠い距離、それが陰陽、相生、隔たり。 霞の影 夕陽が落ちてようやく雨が上がり、関所には崩れかけた欄干が名残をとどめているだけだ。 千里の彼方まで美しい春の風景が遠望でき、五陵は何事もなければ顧みられることがない。 神の眷属 急難の中で懇願せよ。 虚無からの応答は、あなたに喜びをもたらすだろう。 ボロい服 服がボロボロだ。 本当にただゲームをしただけ? 初期衣装 初期衣装。 すべてが自然に見える。 スポンサーリンク 背景推理目標 推理No. 基礎目標 1 諸行無常を1回/2回/3回使用 2 サバイバーに2回/3回/4回命中 3 謝必安でサバイバーを1回/2回/3回追撃 4 范無咎で1枚/2枚/3枚の木の板を破壊 5 1人/2人/3人をロケットチェアに拘束する 6 謝必安が鎮魂傘を投げ、36m/54m/72m移動する 7 范無咎が鎮魂傘を投げ、36m/54m/72m移動する 8 謝必安が吸魂を使用し魂魄を1回/2回/3回吸収 9 范無咎が揺魂を使用しサバイバーに1回/2回/3回命中 10 謝必安の吸魂がサバイバーに1回/2回/3回命中 11 范無咎の揺魂がサバイバーに1回/2回/3回命中 12 全員を脱落させる.

次の

第五人格 ミニ白黒無常めっちゃ可愛い

白黒 無常 東風 遥

アイコン 説明 吸魂揺魄 必要存在感:1,000 CT:白20秒、黒15秒 白黒どちらが使用したかによって効果が変わる。 「謝必安 白 」 5秒間、「諸行無常」が使えなくなり、窓や板を越えることもできなくなる。 その代わり移動速度が大きく上昇し、付近にいるサバイバーに吸魂ゲージを与えることができる。 吸魂ゲージが最大まで溜まると失魂状態となり、数秒間サバイバーは移動以外のアクションが行えなくなる。 失魂状態なら、 地下室 ハッチ からも脱出できなくなる。 「范無咎 黒 」 鈴を鳴らし、鈴の音の範囲内にいるサバイバーに調整を発生させる。 サバイバーが調整に失敗すると60秒間の心震状態になる。 心震状態のサバイバーが再度「吸魂揺魄」で調整に失敗すると落魄状態となり、一定時間操作方向が逆になる。 白形態で索敵の効率アップ! サバイバーを拘束したら、 黒形態で周囲を警戒すると良い。 サバイバーが救助を狙っているようであれば、救助者や負傷者に攻撃を当てる準備をしておこう。 見晴らしが良い場所なら白形態でも大丈夫 周囲に障害物が少なく、サバイバーを見つけやすい場所であれば白形態でも問題ない。 救助へ来たサバイバーを見つけたら「吸魂揺魄」で吸魂し、仲間を救助できなくすれば救助を失敗させやすい。 内在人格「耳鳴り」は装備しておこう 「耳鳴り」を装備しておけば、 周囲36メートル以内に自由に動き回れるサバイバーがいるかどうかが一瞬で分かる。 サバイバーの接近にもすぐに気づけるため、必ず装備しておきたい。 吸魂揺魄はどんどん使おう! 白形態でも黒形態でも、吸魂揺魄はどんどん使っていこう。 白形態なら索敵時の移動として、黒形態ならサバイバーをスタンさせる効果があるため、活用すればサバイバーを簡単に追い詰められる。 白形態なら距離が離れた時に 白形態時であれば、 サバイバーとの距離が離れている時に使用すれば素早く近づくことができる。 遠くにいるサバイバーを発見したらすぐに使ってしまっても問題は無い。 黒形態ならアクションの防止として 黒形態時なら、サバイバーが板や窓枠などでアクションを起こす前に使おう。 呪術師や炭鉱者といったスタンを扱うサバイバーがいるようであれば、装備しておくと役立つだろう。 白無常で追跡中に板を使われても対応しやすく、効率よく追跡できるようになる。 ゲート出現時サバイバーを捕まえやすい 「アナウンス」を採用したため、 暗号機が全て解読された後5秒間サバイバーの居場所が分かる。 スキルを使って近くまで移動すれば、最低でも1人は捕まえやすくなる。 白黒無常の衣装 東風遙 タイトル 結論 同道 結ばれている二人の名札:謝必安と范無咎、二人の衙役の名前が微かに読み取れる。 憂 一枚の告発状:自分の息子が酒場で衙役に傷付けられたと地方大員が訴えている。 疾風 正義を貫くことが、名誉につながるとは限らない。 驟雨 「あの日は誰が手を出した?お前か?謝必安か?」 劫 一封の極秘手紙:十日以内に満足のいく結果が欲しいと、地方大員が促している。 一つの理由 一封目の自供書:謝必安は酒場で傷害事件を起こした事実を認め、その他人物と一切無関係であることを誓った。 一つの言い訳 二封目の自供書:范無咎は酒場で傷害事件を起こした事実を認め、その他人物と一切無関係であることを誓った。 途方の暮れ 一枚の委託書:謝必安と范無咎、二人で逃走中の犯人を追うよう書かれている。 咎めぬ者おらず 一封の手紙:范無咎が謝必安を南台橋に誘い、傷害事件の解決策について相談しようと綴られている。 風雨去りしも 謝必安は逃走した犯人を突き止めた手柄で「真相」を選ぶ権利を得た。 彼は、自ら唯一の「罪有る人」になることを選んだ。 南台不帰 范無咎は知っていた。 大員が求めているのは真相ではなく、誰かが代価を支払うことなのだと。 降り止まぬ雨と 一枚の判決書:衙役・范無咎は酒場で障害事件を起こし、事件が明らかになる寸前、暴雨によって南台橋で溺れ死んだ。 傷害事件はこれにて解決したと看做される。

次の

#4 突然ですが、無咎のために死んでもらいます【4.東風】

白黒 無常 東風 遥

謝必安と笵無咎は幼い頃から深い絆を結んでおり、二人はまさに兄弟のようだった。 ある日、二人が南台橋を歩いていると、空に雲がかかり、今にも雨が降り出しそうになっていた。 謝必安は笵無咎に橋の下で雨宿りをするよう言い残し、自分は傘を取りに一旦家へ戻ることにした。 しかし謝必安がその場を離れた途端、大雨が降りかかり、川の水面が瞬く間に上昇していく。 笵無咎は約束を破りたくない一心で、橋の下を離れようとしなかった。 その後、傘を持った謝必安が戻ってきても、笵無咎の姿はどこにもなく、河は既に橋ごと呑み込んでいた。 謝必安は心を酷く痛め、晴れの日も雨の日も、白い服を着てはその時の黒傘を持つようになり、狂った彼は南台橋で首を吊り、命の終焉を迎えた。 2人の絆を見届けたあの黒傘はその後、どこかの商人に買い取られ、行方が分からなくなったという。 しかしあの二人の魂は既に傘に宿っており、永遠に離れることはないだろう。 形態変化• 諸行無常 スキルを使用するとその場に鎮魂傘を投げ、双魂形態を切り替える。 スキルボタンを長押しして力を溜め、前方の一定距離の地点に鎮魂傘を投げ、 双魂形態を切り替えると同時に鎮魂傘の位置に瞬間移動する。 長く力を溜めるほど、投げる距離は遠くなる。 無住涅槃 指定された位置に向かって鎮魂傘を投げると、鎮魂傘が目標点に5秒滞在し、傘が覆う領域の周囲にいるサバイバーの輪郭を表示する。 同時にその移動速度と板・窓の操作速度を少し低下し、その他の操作速度を大幅に下げる。 サバイバーが領域から離れても、その輪郭は5秒の間表示される。 傘の滞在期間中、白黒無常はその場所に瞬間移動して双魂形態を切り替える、 または傘を取り戻し、スキルのクールタイムの大半を返却させることができる。 傘が無い状態にあると、白黒無常の移動速度および窓を乗り越える速度がアップする。 ただし、攻撃や他の操作はできなくなる。 5秒後、傘は自動的に白黒無常の手に戻ってくる。 吸魂揺魄 謝必安(白)は魂を散らして身軽にし、吸魂状態になる。 5秒間は操作ができないが、移動速度が大幅に上昇し、付近のサバイバーに継続的な吸魂を施す。 吸魂が完了するとサバイバーは失魂状態になる。 失魂: 目眩が起き、更に窓・板の操作や暗号機の解読、救出などの操作が行えなくなる。 笵無咎(黒)は洗魂の鈴を揺らして揺魄を施す。 鈴の音の範囲内にいるサバイバーは精神を安定させて調整判定をしなければならず、 調整に失敗すると精神が不安定になって心震状態になる。 効果は60秒間持続する。 心震状態の時さらに調整に失敗すると落魄状態になる。 落魄: 移動時の方向感覚が逆になる。 イベント• 蓬门为君开,伞下魂,迎君来。 ヨモギの門は君のために開き、傘の下の魂があなたを迎えに来る。 知らず今夕いずれの時節ぞ。 春去り夏来たりて風光絶なり 2019・演繹の星演説• 実力を気にする事はありません。 地獄の沙汰は水の中。 2020・バレンタインデー公式Twitterリプライ• せめて君は、公正に扱われますように。 中国版:希望至少你,可以得到公正对待。 英語版:I hope at least you will get fair treatment. 2020・演繹の星演説• しとしとと雨粒が零れ落ち、過ぎし日の友人のことを思い出した。 中国版:渐渐沥沥的雨滴掉落下来,我想起我往日的朋友。 英語版:The rain comes splattering down. I miss my friends from the past. 2020・演繹の星演説• 私の居場所を探そうとするな。 私の魂はすでに遠い彼方にある。 中国版:不要去寻我在哪里,我的灵魂已经寄向了远方。 英語版:Don't try to find me, for my soul has drifted afar. 2020・演繹の星演説 通常• 私達は祀られるような崇高な神などではないよ。 それでも祈ってくれるなら、どうか范無咎の無垢なる気持ちに、 安らぎの祈祷を捧げてあげて欲しい。 そうしてくれたなら、私も貴方へ祈りを捧げ返します。 公式Twitterより• もし私の事であるならば、 その言葉で形容するのは止めて欲しい。 公式Twitterより• いえ、別に何もする気はありませんよ。 そんな酷い場所ではないよ。 少々、浮ついている方が人は馴染むと言うもの。 イラストの無常中華街について入ったら最後帰れなそうという感想に対して 公式Twitterより• 黑無常 通常• 人の座り方に好きとかあるのか? まあ、こっちは自由に座ってるんだ。 公式Twitterより• いちいち人の傷を心に掬っていたら、 あんた身が持たないだろ? まあ…こっちはこれでも上手くやっている。 公式Twitterより• インチキは余計だインチキは、 こっちは清廉潔白が信条だったんだぞ。 まあ、素敵と褒めてくれるのはありがたいがな。 おい女、生半可な覚悟でここには来るな。 どうしてもと言うなら、昼間だけだ。 夜は宜しくあんた一人で歩けるような場所じゃない。 踏み込んだが最後…俺も容赦はしない。 イラストの無常中華街を案内してもらいたいと言われて 公式Twitterより その他• 日記より 復讐者のゲームの日記において、庭に白黒無常の傘が置いてある。 吸魂 白無常の吸魂揺魄の幻覚で黒無常の姿が見えることがある。 君の心は真摯で忠実な感情を欲している。 しかし、少し情緒不安定なのが今の難題だ。 公式サイトより 謝必安と笵無咎は傘に魂を宿している。 1つの体に2つの魂が存在し、陰と陽を補いながら補い合いながら生きているが、二人が顔を合わせることは永遠に無い。 諸行無常、その姿を目にした者は魂を失うと言われている。 お名前:• 背景推理にある謝罪文は実際に提出したとすると時系列がおかしくなってしまうので書きかけと思われる。 衙役というのは昔の中国の役人の使いっ走りのような職業で、あまり身分が高くないので一度権力者に目をつけられるとどうにもならなかったそう。 鬼使いというのは陰陽師の系統ではなく、中国ではいわゆる幽霊 魂 のことを鬼と呼ぶため死後妖怪のような存在になり、お互いの魂を操ることができるようになったためだろう。 -- 小ネタから移動 2019-09-06 金 12:20:55• 謝必安 白無常 と笵無咎 黒無常 は幼い頃から兄弟のように仲が良かった。 成長した二人は衙役となるが、ある時地方大員に息子が酒場で傷つけられたと告発される。 二人はお互いを庇おうとしたため埒があかず時間が過ぎるばかりで、二人は事件の犯人を見つけるに急かされる。 そんな中、謝必安は真犯人を見つけるが、事件は二人のどちらかが犯人にならざるならざるおえないことを知ってしまう。 謝必安は雨の降りそうなある日、事件の解決策を相談する名目で笵無咎をを南台橋に誘い、笵無咎に橋の下で雨宿りをするよう言い残し、自分は傘を取りに一旦家へ戻ることにした。 しかし謝必安がその場を離れた途端雨が強くなり、川の水位が上がったが笵無咎は約束を破りたくない一心で、橋の下を離れようとせず、そのまま橋ごとのみ込まれてしまった。 その後、傘を持った謝必安が戻ってきても、笵無咎の姿はどこにもなく、事件の犯人は笵無咎で解決ということになった。 謝必安は晴れの日も雨の日も、白い服を着てはその時の黒傘を持つようになり、やがて南台橋で首を吊り命の終焉を迎えたが、二人の魂は傘に宿っており、永遠に離れることはない。 -- 移動済 2019-09-10 火 23:31:55 最新の10件を表示しています。

次の