ランド と シー の 違い。 ディズニーハロウィンはランドとシーならどっち?混雑やアトラクションはどんな感じ?|ココシレル

ディズニーデートはどっちがいいの?ランドとシーを比較してみました

ランド と シー の 違い

ディズニーのランドとシーの違いは? シーとランドと、どっちがいいか事前に決めておくのはとっても大切。 というのも、チケットは種類も値段も同じなのですが、1日に両方のパークを利用することはできないんですよね。 ということは一度入場しちゃったら、後戻りはできない^^; ちなみに券は当日ではなく、行く日が決まった時点でオンライン購入するのがオススメです。 そうすることで当日チケット窓口に並ぶ時間が節約できるのと 万が一混雑で入場制限があったときに、前売り券を持っていないと入場ができないんです。 それは困るので、チケットは前日までに購入しておいてくださいね。 さて・・・・ランドとシーは、それぞれコンセプトが違うので、パーク内に入ったときの印象もがらりと異なります。 簡単にいえば、 ランドのほうは、 スポンサードリンク ディズニーでデート 大人のオススメは 実はランドのほうはアルコール類がいっさい販売されていません。 なのでちょっと休憩で冷たいビールを飲みながら、焼きたてソーセージにかぶりつく・・・・というのはシーでしかできませんでご注意を。 それから、食事のクォリティーが高いのもシーのほうです。 値段もそれなりですが、質も良いですから、ちゃんとしたランチ、ロマンチックなディナーを楽しみたいという人はやはりシーしかないです。 ディズニーシーへいくおすすめの曜日は? ということで、どうでしょうか。 おそらくもう、心は決まったかと思います。 もしもお休みが調整できるのだったら、土日はできれば避けて平日いくのがだんぜんおすすめです。 シーはランドに比べて比較的空いているという話も聞かれますが、やはりディズニーリゾートですから、外国からの観光客も多く来ていますし、ガラガラで空いている日はまったくないと考えてください。 土日の混雑は一言でいうと「殺人的」。 アトラクションの列に並ぶだけで一日の大半が過ぎてしまうような、普段の通勤電車より最悪・・・みたいなことにもなりかねません。 それだとせっかくのデートも台無しです。 疲れて、長時間並ばされて・・・・で起こりやすいのは、カップルのどっちかが、どんどん不機嫌になってくるというパターン。 不機嫌になるのはたいがい男性のほうが多いんですけどねw。 せっかく楽しもうと計画してきたのに、相手の顔色をうかがいながら過ごすなんて、ストレスにもなりますし、それがいとも簡単に喧嘩勃発のきっかけにもなりますから できるなら平日。 そして子供が多い時間帯は避けて、午後遅めに入園することをおすすめします。 そして、 計画をきちんとたてることですね。 そのために、スマホにディズニーの待ち時間が分かるアプリをインストールしておくといいです。 「待ち時間 for ディズニーランド&シー」 「パーフェクトディズニーガイド-ディズニー待ち時間」 などがおすすめです。 こういったアプリは当日アトラクションごとの待ち時間がリアルタイムで分かるのはもちろん 自分の現在位置が視覚的にぱっとわかり、効率的にパーク内を迷わず歩くためにとても便利なツールです。 行く予定と同じ曜日のおなじ時間帯にアプリをチェックすれば、だいたいの混雑予想も可能です。 準備を面倒と思わず、ふたりで仲良く計画してくださいね。

次の

違いは何?ディズニーランドとディズニーシーを7つの観点で比較してみた

ランド と シー の 違い

ディズニーには2つのパークがある 皆さんもご存じかと思いますが、ディズニーには【ディズニーランド】と【ディズニーシー】の2つのパークが存在します。 以降【ランド】【シー】 そのため「ディズニーに行こう!」と思い立ったら次に「【ランド】と【シー】どっちにいこう?」と迷う事になると思います。 2つのパークは 行き来ができない ので、どちらに行くのかを決めてから入園することになります。 「違いがわからなくて、どっちがいいかわからない」という方もいると思いますので、2パークの違いを解説します。 何が違うの?【ディズニーランド】と【ディズニーシー】 2パークの大きな違いは 「お酒が飲めるか」と 「ダッフィー」です。 【ランド】ではお酒の取り扱いがありません。 そのため「お酒が飲みたいから【シー】に行く!」という方も多くいます。 【シー】ではビールやワイン、カクテルなどを扱うお店が多数あります。 「ダッフィー」とはディズニーシー専用キャラクターです。 そのため【ランド】では見ることができません。 またグッズも 「【シー】のパーク内での販売のみ」となっておりますので、JR舞浜駅近くにあるお土産施設の「ボン・ヴォヤージュ」や、オンラインショッピングで購入もできませんのでダッフィーグッズがお目当ての方は【シー】に入園する必要があります。 その他「ダッフィーフレンズ」と総称される「シェリー・メイ」「ジェラトーニ」「ステラ・ルー」「クッキー・アン」も【シー】限定キャラクターです。 ミッキーやミニーといった定番キャラクターは【シー】でも見ることができます。 パークの雰囲気の違い パークの雰囲気ですが、季節ごとの飾りつけは【ランド】はキャラクター達をふんだんに使ったり、大きなクリスマスツリーを飾ったり、華やかな飾り付けが印象的です。 逆に【シー】では季節やキャラクターの飾りつけは控えめで、「大人しっとり」の雰囲気を損なわないような飾りつけをしているように感じます。 季節やキャラクターの飾り付けをしないわけではありません もし「ディズニーらしさを楽しみたい」「ミッキーに沢山ふれあいたい」ということであれば【ランド】がオススメです。 アトラクションの違い 好きなキャラクターがいる場合は「どちらのパークにキャラクターのアトラクションがあるか?」もパークを選択する際のポイントとなるでしょう。 例えば「不思議の国のアリス」が好きであれば「アリスのティーパーティー」が楽しめる【ランド】がいいでしょう。 「トイ・ストーリー」が好きであれば「トイ・ストーリー・マニア!」がある【シー】が楽しめると思います。 アトラクション一覧は以下のリンクから確認してください。 この一覧はディズニーが発行している「MAP」の裏面でも見ることができます。 まとめ パークごとにできることが違ったり、歩いている時の雰囲気が違ったり・・・。 もちろんアトラクションも違いますので 「何をしたいか?」をしっかり考えて決めるといいと思います。

次の

やっぱりディズニーシーが好き!デイズニーランドと比較した5つの違い

ランド と シー の 違い

みなさまはどっち派でしょうか? ランドかシーか、どっち派が多いのか調べてみると、 ランド派の意見は、ファミリー向けだから・絶叫系が苦手だから、などなど。 シー派の意見は、大人向けだから・ムードがあるから、などなど。 ディズニーどっち派?という問題はなかなか答えの出ないむずかしい問題ですね。 友達と行くときはただ行きたい方を選びますが、デートのときはそれだけでは決められません! 付き合う前や付き合いたてとなると、デートがうまくいく方を選ばなくてはいけませんね。 ではどうしますか? 相手がディズニー好きで、どっち派かはっきりしていればいいですが、ディズニー好きの男性はそんなに多くはありません。 ランドが約51万㎡、シーが約49万㎡。 面積の比較でよく登場する東京ドームは4. 6万㎡なので、東京ドーム約11個分の広さです。 なんとなくシーの方が大きく感じてしまいます。 パークに入って、奥の方まで見渡せるランドの方が視覚的に狭く感じるんでしょうね。 とはいえ、どちらもこんなに広かったなんて! 1日中遊ぶとクタクタになるはずですね。 入場者数はどっちが多い? ランドの方が入場者は多いようです。 海が大部分を占めているシーは、陸地が狭いためゲストが密集しています。 最近では、入場者数が減少したことでディズニー離れが言われるようになりました。 しかし、それでもまだ2パークあわせて約3,000万人。 確認のため、歩いてみました。 スタートとゴール地点は各アトラクションの待ち時間などをまとめて掲載している、インフォメーションボードとしています。 ディズニーランドでは、 インフォメーションボード 〜スターツアーズ:1分47秒 〜スペースマウンテン:3分7秒 〜ハニーハント:6分34秒 〜ホーンテッドマンション:8分51秒 〜カントリーベアーシアター:10分29秒 〜ジャングルクルーズ:12分43秒 〜1周終了:16分6秒 ディズニーシーでは、 インフォメーションボード 〜トイストーリーマニア 3分29秒 〜タートルトーク 5分10秒 〜アクアトピア 11分16秒 〜インディジョーンズ 15分37秒 〜フライングカーペット 18分6秒 〜アリエルグリーティング 22分11秒 〜海底2万マイル 24分2秒 〜インフォメーション(一周) 28分34秒 どっちも一周回るにはそれなりに歩きますが、シーはランドの約2倍。 ディズニーどっち派?〜アトラクション編〜 さて、これらの概要をふまえて、まずはアトラクションについてです。 絶叫系アトラクションが多いのはどっち? 絶叫系らしいアトラクションはシーの方が多いです。 ランドの絶叫系は『マウンテン』とつく3つのアトラクションです。 待ち時間はどっちが長い? 全体的にディズニーシーの方が長く待つ傾向にあります。 なんといってもシーにあるトイストーリーマニアの人気は別格です。 3D映像を使用したシューティングゲームで、気づくと夢中になってしまうアトラクションです。 人気のトイストーリーをアトラクションにしたため、登場したては8時間待ちということもありました。 しばらく時間が経った今でも、2〜3時間待ちなんて普通です。 その影響からか、絶叫系アトラクションを中心にシーの乗り物の方が待ち時間は比較的長くなっています。 ディズニーどっち派?〜ショー・パレード編〜 主な開催場所は、 ディズニーランドでは、パレードルートです。 シンデレラ城を中心とした広場をぐるっと囲む道です。 少し離れていても、パレードルートならば鑑賞できるエリアはかなり広いです。 一方、ディズニーシーでは、ミッキー広場を正面としたメディテレーニアンハーバーです。 パークに入って最初に目にする大きな海がショーの開催場所です。 一番大きな違いは待ち時間です。 パーク全体が鑑賞場所になるランドと異なり、シーではメディテレーニアンハーバーの周りしかありません。 そのためいいところで鑑賞しようとすると、シーの方が早くから場所取りをしなければなりません。 さらにハロウィンやクリスマスなど人気のイベントの時は、いつもより場所が取りづらくなります。 ディズニーどっち派?〜レストラン編〜 どちらも待ち時間や種類の豊富さについては、差はありません。 違いはターゲットです。 ランドはファミリー向けと言われるように、食事は子供にも食べやすいような味付けです。 それに対し、シーは大人向けなのが特徴です。 なによりアルコールの提供をしているくらいなので、明らかにターゲットが異なっています。 そのためか、金額の幅もランドに比べて、シーの方が高級レストランが多いです。 これらはランドにはない贅沢です。 それ以外では、ブッフェ形式があったり、ショータイムがあったりするのはどっちもあまり変わりありません。 でもダッフィーが見たい方は別です。 航海に出かけるミッキーが寂しがらないようにミニーがプレゼントしたぬいぐるみがダッフィーです。 そのためかダッフィーはシーにしかいません。 フワフワでモフモフしたダッフィーに会うにはシーにいくしかありません。 これらをふまえて、デートするならどっち派? 『初デートなら、ディズニーランドがおすすめ!』 ですね。 理由は、付き合いたてや付き合う前のカップルには試練が多いからです。 まだまだあまりお互いのことをよく知らない時期のデートです。 待ち時間は何を話していいのか困ります。 歩き疲れても、「疲れた」とは言いづらいです。 もしも絶叫系が苦手な相手だったら、シーは乗れるものが限られます。 無難に攻めたいデートでは、待ち時間が長く、歩く距離も長く、絶叫系の多いディズニーシーは、不安が多いですね。 もしもディズニーシーを選ぶなら、大人向けの食事を楽しめるので、アフター6を利用した夕飯がメインの夜だけデートがおすすめです。

次の