くら ランチ 持ち帰り。 くら寿司

メニュー|くら寿司 ホームページ

くら ランチ 持ち帰り

茶碗蒸し しかも、 赤だし or 茶碗蒸し、 どちらか付いてくる。 圧倒的コスパの、 ランチがここにある。 くらくらする… 具材は、ウニ、マグロ、 トビコ、サーモン、 そして輝く イクラ。 千載一遇の、 彦摩呂チャンスに…… 10人中、11人は、 言ってしまうはず…… こうなったら、 「せーの」で言おう。 いきますよ。 ……せーの! ほぉせき箱やぁ! 500円の宝石箱に、 くらくらくら寿司。 量も十分。 「安いだけあって量が少ないんじゃないの?」 ……と私も懸念していましたが、そんなことはありません。 ごはんも刺身も十分な量が入っていて、 どちらかと言えば、ごはんよりも魚が余るくらいです。 普段からたくさん食べる私には、正直少し足りないくらいでしたが、 女性や少食のかたには間違いなく十分な量で、 税込550円で大満足のランチになると存じます。 特上中トロ丼 税抜700円.

次の

くら寿司のランチ持ち帰り 予約方法といつまで?

くら ランチ 持ち帰り

新型コロナウィルスの影響で、家事の負担ばかりが大きくなるこの頃ですが、持ち帰りできる「くら寿司のランチ」で家事の負担を減らしてみましょう。 子どもたちは休校になり、私たち大人は在宅ワークを余儀なくされていますが、持ち帰りできるランチがあるなら気分も上がりますよね。 そこで、今回は、くら寿司の持ち帰りできるランチについて徹底解説していきます。 毎日給食や食堂のごはんに昼食を頼っていた私たちには、持ち帰りできるくら寿司ランチは神様からご褒美のようです。 持ち帰りできるくら寿司のランチをまだ食べたことがない方も、この記事を読んで、手軽にくら寿司ランチを楽しみましょう。 くら寿司のお得なランチの多彩なメニューや予約方法を知れば、昼食のメニューを考える手間も省け、心に余裕ができます。 家事の手間が少しでも減れば、子どもや家族に対して笑顔も増え、心穏やかな毎日を過ごせますね。 くら寿司のランチ500円は持ち帰り可能! くら寿司には、持ち帰りできるランチが500円(税別)で販売しています。 メニューも豊富でボリュームもあるのがうれしいです。 それでは、500円(税別)の持ち帰りランチのメニューを紹介します。 ・【感動のくらランチ】旬の海鮮丼 ・【感動のくらランチ】季節の天丼 ・【感動のくらランチ】牛カルビ丼 この3種類が、持ち帰りメニューになります。 「季節の天丼」は、今月の天ぷらは鰆がメインになっています。 また、店内であれば、「【感動のくらランチ】人気にぎり」やそれぞれのメニューに赤だしと茶碗蒸しが付いてきます。 しかし、持ち帰りの場合は、「【感動のくらランチ】人気にぎり」は注文できず、赤だしと茶碗蒸しも持ち帰りができません。 もし、もう少し豪華なランチが欲しいという方には、「特上中トロ丼(700円税別)」や「特上うなぎ丼(1,000円税別)」もありますよ。 — 無添くら寿司【公式】 mutenkurasushi くら寿司のランチ500円は予約ができる? くら寿司のお持ち帰りランチは、予約ができます。 予約方法は、• 電話で注文をする• 店舗で直接注文する• スマホで注文するの 【電話で注文する】• 自宅から近いくら寿司の電話番号を検索する。 電話をかけて、ランチの注文をする。 注文をした店舗に伺い、ランチを受け取る。 【店舗で直接注文する】• 最寄りの店舗に向かう。 スタッフから持ち帰り用のタブレットを受け取る。 タブレットを通して、ランチを注文する。 スタッフの指示に従って、ランチの受け取りをする。 【スマホで注文をする】• 「くら寿司アプリ」をスマホに登録する。 画面に従って、ランチの注文をする。 店舗まで受け取りに行く。 以上の予約の方法で、くら寿司のランチを予約することができます。 ただ、どの方法も予約できる時間が決まっています。 午前11時からの予約になりますので、予め気を付けてください。 さあ、どの方法も簡単にできますので、ぜひ、注文をしてみてくださいね。 くら寿司のランチ500円は土日は? お得なくら寿司のランチは、土日祝日は注文をすることができません。 「平日の17時まで」限定のランチとなっています。 土日祝日こそ、お得なランチを食べたいという気持ちもありますが、くら寿司のランチは、平日だけの楽しみですね。 くら寿司ランチいつまで? くら寿司のランチは、今のところ、無期限で行っています。 (2020年4月18日現在) 5月16日まで、くら寿司のランチを注文した子どもには、オリジナルのプレゼントが付いてきますよ。 まとめ 今回は、くら寿司の持ち帰りできるランチについて徹底解説しました。 持ち帰りランチが500円で販売されているくら寿司ランチを利用して、新型コロナで負担の増えた家事を軽減してみましょう。 おいしくてボリュームたっぷりのランチを食べれば、家族みんなが笑顔になれます。 あなたの家事の負担も減り、心の余裕もできますよ。

次の

くら寿司|平日限定の「くらランチ」とアプリのガチャはお得!!

くら ランチ 持ち帰り

くら寿司|平日限定500円~の「くらランチ」 「くらランチ」は全部で6種類。 旬の海鮮丼(季節の天然魚使用)500円• 季節の天丼(今月は鯛)500円• 牛カルビ丼 500円• 特上握り 700円(8貫)• 特上中トロ丼 700円• 特上うな丼 1000円 茶わん蒸しか、赤だしが付いています。 【平日限定】くら寿司、500円からの「ランチセット」開始 500円の海鮮丼や牛カルビ丼、700円の特上中トロ丼などを展開。 いずれも茶碗蒸しまたはみそ汁を選ぶことができる。 21日から。 持ち帰りの場合は茶わんむし(または味噌汁)は付かないみたい。 ガチャが当たりやすくなる!?アプリで注文できる店舗をチェック ガチャをするには、お皿を回収口に入れる必要があります。 ただ、ポテトや丼などはこの回収口に入らないのです!! よってガチャの対象外だと思っていましたが・・ スマホアプリ「スマホdeくら」から注文をすれば、サイドメニューでもガチャをすることができます。 アプリから注文をして、アプリ上でガチャをするというのがミソ。 個数ではなくて、オーダー500円分につき1回ガチャがまわせました。 この「スマホで注文」に対応している店舗はまだ限定的で、神奈川県の県央エリアなら、• 綾瀬店• 横浜泉店• 横浜瀬谷店 で対応しています。 公式HPで調べてからいくといいかも。

次の