さくら まや パチンコ。 さくらまや、パチンコにハマる 打つ台は「海とか」

さくらまやがパチンコに熱中?天才演歌少女を非行に走らせた原因は?

さくら まや パチンコ

歌手のさくらまや(20)が5日、TBS系で放送された「有田哲平の夢なら醒めないで」で、パチンコにはまった過去を明かし、パチンコ番組出演を熱望した。 番組では「平成元人気子役の嘆きSP」として、子役として活躍したタレントをゲストに迎えて子役時代の苦労や闇を語ったが、 演歌歌手として幼い頃から活躍したさくらも、プロフィール欄に書かれた「夢は紅白」も「事務所の方針です。 本当は紅白どうでもいい」と爆弾発言を繰り広げた。 オリエンタルラジオの藤森慎吾が、楽屋でさくらが「二日酔い」などと語っていたことを暴露するとスタジオも驚きの声。 更には「すっごくイメージが違うと思います」と、周囲が思うさくらのイメージと本来の姿はかけはなれているとも明かし「昔はパチンコにはまった」とも語り、スタジオは絶叫。 大島美幸が「まだ20歳だよね?」と確認すると「パチンコは18歳以上でできる」と説明(本来は18歳未満の店舗立ち入りは禁止、18歳の高校生も禁止)。 「パチンコ番組をやりたいって言ったら、イメージがあれだから、20歳になるまで待ってと言われた」と、事務所から待ったをかけられていると説明した。 有田からは「何の台をやってたの?」ときかれたさくらは「何でもやりますよ、海とか」と、「スーパー海物語」という台を「海」という通ぶりも発揮。 これには大島も「海物語を海って言う…。 椿鬼奴と一緒です」と驚いていた。 yahoo.

次の

さくらまや芸能界から消えた理由は干されていた?現在はパチンコにはまる大学生!|ホッと一息

さくら まや パチンコ

今回は演歌歌手のさくらまやについて調べてみます。 さくらまやさんと言えば十歳で史上最年少の演歌歌手としてデビューされ話題になりましたね。 演歌少女としてテレビでバラエティやイベント CM などに出演されていましたね。 芳香剤の CM で ミゲルさんと『』を結成し シリーズ化されていたのを覚えています。 そして現在はデビュー10年となり大人の女性として成長していました。 しかし、 10歳でデビューし可愛らしい印象でしたが最近は純粋な心を失い達観しすぎているそうです。 さくらまやさんが大人になって性格が激変しパチンコにハマっているとは。。。 子供のころから、デビューしていると大人になって伸び悩んだり、キャラや方向性など様々な問題が出てきて、大成しにくいこともありますね。 さくらまやのプロフィールや過去は? 本名:草野 真耶(くさの まや) 生年月日:1998年7月26日 出身: 北海道帯広市 学歴:日本大学法学部政治経済学科 在学中 職業:演歌歌手 活動期間:2008年 2008年10歳の時に史上最年少演歌歌手としてデビューされたさくらまやさん。 出身は北海道で実家は老舗割烹料理店をされていて、2人姉妹の次女として生まれています。 両親はヴァイオリニストにしたいと思い、2歳半からヴァイオリニストを習い、3歳からはピアノや童謡そして、 西洋音楽 の学習において 楽譜 を読むことを中心とした基礎訓練のソルフェージュを習い、さらに8歳からはハーブと琴などを習い、音楽の英才教育を受け育っています! 5歳のころに立食パーティーにゲスト歌手が歌う演歌の伴奏を聞いてかっこいいと思い演歌を習いだしたそうです。 演歌を習い始めると、数々の大会に出場し賞を受賞されるようになり、デビューされています。 史上最年少演歌歌手といしてデビューされ、バラエティ番組などの出演もされていますが、時代劇『水戸黄門』に出演するなど、子役としても活躍され、フジテレビ開局50周年記念ドラマ『わが家の歴史』に10歳の美空ひばり役もされていました。 都内の中高一貫の進学校で大学進学も目指し、芸能活動と両立されていましたが、欠席が多く、必要単位が取れずに高校卒業を断念し、 高等学校卒業程度認定試験 を受験し、一般入試で名門である 日本大学法学部 政治経済学科に合格されていました。 史上最年少演歌歌手としてデビューされた、さくらまやちゃんですが現在は20歳になり、大人の女性に成長されていますね。 『落ちた歌姫』となってしまったようにネット上などではいわれていて、再起をかけて2017年にスタートした『音楽チャンプ』に出場されていましたが、この時のさくらまやさんの発言などが少し話題になっていました。 『音楽チャンプ』では審査員とロボットによる採点で総合審査があり、さくらまやさんは中島美嘉さんの『GLAMOROUS SKY』を歌い、ロボット採点では脅威の99. 078点とかなりの高得点を叩き出しましたが、審査員の評価点がかなり低い点数になっていました。 審査員4人合わせた点数が70点と低く、かなり辛口な評価をされていました。 審査員からは『ちょっとお聞きしたい。 この曲で、あなたは何が言いたいんですかね?GLAMOROUS SKYってどういうことですか?』と聞かれましたが、さくらまやさんは『うーん、なるほど』と質問に対して答え、その後の質問や評価にも『なるほど』と連発し、この発言が上から目線などとネット上ではいわれていました。 「人生イロイロ超会議」では、今の仕事についてもかなりドライな考え方になっていて、『 仕事は仕事、なんで歌うかって言われたら仕事っていうだけです。 私の最終的な目標は 事務所 の利益を増やして、その利益がちょっと私に返ってくれれば万々歳、って感じですかね 』といわれていました。。。 『紅白歌合戦で「ひいおばあちゃん、見てますか? 」と手を振る事』という将来の夢も『 多分、言わされてたんでしょうね、昔の自分は嘘 』と衝撃発言! マネージャーは『 純真な心を失ってしまったまやに困っています 』と性格の豹変に困っている様子。 幼い頃から芸能界で活躍されているので、考え方がドライになったのでしょうか? さくらまやがパチンコにハマってる! さくらまやさんについて驚いたのは、パチンコにハマっているということ! 番組で休日の過ごし方はパチンコ通いと紹介され『 もしこれが当たったら すごい ことになる 』とパチンコ台に万札をどんどん入れあっという間に3万円を使われていました。。。 ということは、今まで彼氏はいないということですね。 恋愛に対してもうこう答えていました。 『 20歳になったが、生まれてから人を好きになったことがない 』 『 恋愛したいとも思わない 』 『 自分の24時間には恋愛は必要ない』 『 赤の他人のために時間を割きたくない』 『 1回も動悸(ドキドキ)したことがない』 『 人に好きと言われたこともまったくない 』 恋愛をしたことないと、恋愛の歌など思いを込めて歌ったり理解したりできないので、歌が上手くても気持ちが入ってないなどいわれたのでしょうね。 無理に恋愛をしなくても良いですが、歌手として歌を伝えるのであれば経験はあった方が良いかと思います。 大学生になって彼氏ができないことを心配した家族からはお見合いも勧められているそうです。 まだ、若いのでこれから人を好きになるかもしれませんが、もしかしたら無性愛なのかもしれませんね。 最後に 今回はさくらまやさんについて調べてみました。 史上最年少演歌歌手として10歳でデビューされた、さくらまやさん現在は大人の女性になっていましたが、性格が激変されマネージャーが心配されるほどでした。 子供のイメージが強いさくらまやさんは、イメージを変えようとされているのかもしれませんね。 「人生イロイロ超会議」で「やっと今自分の言葉で喋れるようになった」といわれていましたので、これからは自然体で活動されるのでしょうね。 しかし、歌手は表現者なので恋愛の歌など歌うのであれば、恋愛をされていた方が、聴く人に気持ちが伝わるかもしれませんね。 最後までお読みいただきありがとうございました。 スポンサーリンク•

次の

【驚愕】20歳さくらまや、パチンコにはまりスタジオ絶叫

さくら まや パチンコ

演歌歌手のが5月13日に放送されたバラエティ番組「有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議」(TBS系)に出演。 休日密着VTRで趣味を公開し、視聴者を驚かせた。 番組では「ヒット後の人生のお悩み解決会議」と題して、かつて人気を博したミュージシャンたちが集結。 10歳で最年少演歌歌手としてデビューしたさくらもその1人として登場しているが、担当マネージャーからは「純真な心を失ってしまったさくらまやに困ってます」というクレームが紹介されている。 そんな、さくらの休日に密着するVTRが放送されたのだが、さくらが朝イチに向かった場所はなんとパチンコ店。 開店前から列に並び、大好きだというパチンコを打ち込み「もしこれ当たったらすごいことになるんですけど、なかなか当たらないんです」とスタッフにパチンコ台の説明するも、なかなか大当たりを引くことができず、結局3万円を投入。 デビュー当時の夢は「『NHK紅白歌合戦』に出場」だったものの、現在の夢は「ラスベガスで豪遊」とのことで、視聴者からは「ちょっとこれはイメージが崩れるな」「おれのばあちゃんがショック受けてたわ」「あの可愛かったまやちゃんはどこに行っちゃったの」など、現在のさくらの姿にショックを受けたという視聴者も多かったようだ。 「3月に放送されたバラエティ番組『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)でもパチンコ好きの過去を明かしていましたが、本当に大好きなのでしょうね。 映像として見ると現実味が違います。 やはり、CDが売れないこのご時世で歌手1本で生き残っていくことは難しいことですし、ここでパチンコ好きをアピールすることでパチンコ店での営業やパチンコ番組へのゲスト出演オファーを待ちたいというところなのかもしれません」(エンタメ誌ライター) また、恋愛にも特に興味がないというさくら。 「好きな男性と海に行くぐらいなら(人気パチンコ)『海物語』を打った方がいい」と話していたほど。 これほどの熱意なら、本当にパチンコ関連の仕事が舞い込んできそうだ。 (田中康).

次の