清塚 信也 岡山。 清塚信也 (キヨヅカシンヤ)|チケットぴあ

清塚信也 (キヨヅカシンヤ)|チケットぴあ

清塚 信也 岡山

伝記の記載を年譜形式のみとすることは。 人物の伝記は流れのあるまとまった文章で記述し、年譜は補助的な使用にとどめてください。 ( 2020年5月)• 1982年、生誕。 日本人の父、韓国人の母をもつ。 、との共演でデビュー。 、第1回ショパン国際コンクールin ASIAで1位となる。 、付属ソリストディプロマコースに入学。 、日本イタリア協会第1回イタリアピアノコンコルソボローニャ部門でボローニャ賞の次の金賞受賞者の一人となる。 、日本ショパン協会主催ショパンピアノコンクール第1位。 、ザイラー国際ピアノコンクールで3位。 公開の映画『』で、ワオ(演:)のピアノ演奏シーンの吹き替え担当。 2007年12月にから3枚目のアルバムで自身初のクラシックアルバム「熱情」を発売。 2010年のNHK大河ドラマでは、第2部から龍馬伝紀行のBGMとして龍馬伝の主題曲をピアノで演奏。 2012年に女優のと結婚。 同年6月4日に第1子妊娠を発表、同年11月24日に女児を出産。 2014年11月8日に第2子妊娠を発表、2015年4月16日に女児を出産。 2013年に公開の映画『』で岬洋介役でデビュー。 2019年8月16日に日本人男性クラシックピアニスト初の公演を開催。 人物 [ ] 両親が音楽好きで、特にクラシック音楽は家の中でよく流れていた。 特に母は小さい頃にピアノやヴァイオリンをやってみたかったが、祖母がそれには否定的で、それもあって自分の子供には学ばせようと、姉にヴァイオリン、清塚にピアノを習わせた。 清塚は5歳でピアノを始め、2歳上の姉が桐朋学園の「子供のための音楽教室」へ通うことになり、まだ小さかった清塚は留守番ができないため、レッスンはしないが連れられて行き、姉を見ていた。 そうしていくうちに音楽感覚が養われ、レッスンや練習は嫌いながら7歳で自分も通うことになる。 将来は野球選手になることを夢見て運動したり 、小学6年生からプロのピアニストになることを考えたが、中学生になってから受けたコンクールで予選落ちし、今までのがんばりがすべてむだになったことで、このままでは負け犬になってしまうと思い、毎日半日を練習に費やすようになり、練習時間を確保するために学校を早退したり、練習していないと不安になったりした。 そんな頃に出会った指導者から自分を全否定されたりもしたが、1年後の1996年第50回全国大会中学校の部で1位となる。 大学は高校からなじみのある人がいる桐朋学園大学へ進んだが、自分が正しいと思ったことが周りに受け入れられず、裏切られたような気がして何もかも捨てたくなり、自分がピアノマシーンのようになっていると気付いた。 入学して日が浅いながら自分を知る者がだれもいない世界へ行こうとへ留学、に師事、周りにはやらがいる中で演奏をしてミスをすると失笑が漏れる環境に鍛えられたが、何もすることがない自由時間が一番辛く、映画鑑賞や飲酒をしたり、ときには放浪の旅に出たりしながら2年間過ごし、何も得られず帰国した。 帰国してからは家族以外に話し相手がおらず、以前の伝でコンサートの依頼はあり、ピアノさえも嫌いになっていた中で人間性を改善しようと思い立ち、今まで世話になった人々に挨拶に行って人脈を築いていった。 クラシックのコンサートとしては異例といえる長尺のMCタイムをとるほどの喋り好きであり、などをリスペクトしていると公言する。 そのための出演も多く、主催の「」では審査員を務めている。 ディスコグラフィ [ ] この節のが望まれています。 映画(作品) [ ]• うつし世の静寂に(2010年) - 音楽監督• (2015年) - 音楽• (2016年) - 音楽• (2017年) - 音楽 テレビドラマ(作品) [ ]• 「ある朝、ひなたは突然」(2009年、) - 挿入歌(「」「」〈作曲:〉)演奏• (2010年、) - ピアノ演奏(SEASON2)• (2014年、) - 音楽• シリーズ(TBS) - ピアノテーマ・監修・音楽• コウノドリ(2015年)• コウノドリ(2017年)• (2019年、) - メインテーマ• (2020年、) - 音楽・主題歌 配信ドラマ(作品) [ ]• (2008年、ビデオ) - 音楽• (2016年、) - エンディングテーマ(「代償」)、劇中曲(「正義」) 舞台(作品) [ ]• (2018年) - 音楽・演奏 編曲 [ ]• 「」(2010年) - 編曲・演奏• 『春なのに〜想歌』(2016年) - ピアノ・編曲• 「」(2017年) - 編曲・演奏• 「」(2017年) - 編曲・演奏 メディア出演 [ ] テレビ番組 [ ]• (2011年4月 - 、ほか)• CSフジ「」(2016年4月 - 2017年10月)• CSフジ「」(2017年11月 - 2018年3月)• 2019年8月3日• 2019年4月19日• (2019年8月21日 - 、)• 清塚信也 Xタイム ラジオ(2019年10月6日 - 、) 映画(メディア出演) [ ]• (2013年1月26日公開、) - 岬洋介 役• (2015年9月19日公開、・シナジー) - 関口医師 役• (2015年10月3日公開、)• (2019年6月14日公開、) - 小山田大和 役 テレビドラマ(メディア出演) [ ]• (TBS) - 滝賢太郎 役• (2015年10月16日 - 12月18日)• (2017年10月13日 - 12月22日)• (2020年4月10日 - )• 第10話(2016年12月13日、TBS)• 第8話(2020年3月6日、TBS) - 川崎悠人 役 配信ドラマ(メディア出演) [ ]• (2008年9月11日 - 配信、ビデオ) - 友情出演 舞台(メディア出演) [ ]• (2018年) - 楽士 役 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• twitter. com. 2018年12月30日閲覧。 ヨコハマ・アートナビ. 2008年12月25日時点のよりアーカイブ。 2019年1月10日閲覧。 musicarte. xsrv. 2018年11月20日閲覧。 SANSPO. COM(サンスポ)、2012年4月1日• 人気の職業早わかり! マスコミ・芸能・創作の仕事 68ページ 2011年• Real Sound映画部. 2020年4月2日. 2020年4月10日閲覧。 2020年2月29日. 2020年3月2日閲覧。 外部リンク [ ]• ShinyaKiyozuka -• - この項目は、(・・・・など)に関連した です。

次の

清塚信也(ピアニスト)はハーフで発達障害!?国籍やコウノドリで話題の実力は?コンサートの評価も!

清塚 信也 岡山

清塚信也のチケット一覧 清塚信也は5歳からクラシックピアノの英才教育を受け、中村紘子、加藤伸佳、セルゲイ・ドレンスキーらに師事したピアニストである。 1996年の第50回「全日本学生音楽コンクール全国大会 中学校の部」で1位を獲得すると、2000年の第1回「ショパン国際ピアノコンクール in アジア」でも1位、2004年の第1回「イタリアピアノコンコルソ」で金賞、と国内外で数々の受賞歴を持つ。 清塚信也の奏でるピアノは繊細かつダイナミック、年間100本以上の演奏活動を通して全国のクラシックファンを魅了する。 これまでにポーランド国立放送交響楽団、、、と世界に名だたる楽団。 書道家の、歌手の、と様々なジャンルのアーティストとコラボしてきた。 また、2006年放送のドラマ「」では、2007年の映画「神童」ではの吹き替え演奏。 2015年放送のドラマ「コウノドリ」ではピアノテーマ曲の監修を務めるとともに、ライブハウスのマネージャー役としても出演。 軽快でユーモラスな話術にも定評があり、コンサートではMCタイムをとても長くとるほどのお喋り好き。 「ジョブチューン」「プレバト!! 」「踊る! さんま御殿!! 」など、音楽業界にとどまらずマルチに活躍するピアニストだ。 全チケット件数• 120• 閉じる.

次の

2020.04.05(日) 清塚信也 47都道府県ツアー2020 「名曲宅配便」 〜ピアノが奏でる特別な時間〜|清塚信也 公演

清塚 信也 岡山

清塚 信也(きよづか しんや、1982年11月13日 - )は、日本のピアニスト、作曲家、編曲家、俳優である。 東京都出身。 トライストーン・エンタテイメント所属、所属レーベルはユニバーサルミュージック。 妻は女優・タレントの乙黒えり。 日本人の父、韓国人の母をもつ。 同年6月4日に第1子妊娠を発表、同年11月24日に女児を出産。 2014年11月8日に第2子妊娠を発表、2015年4月16日に女児を出産。 人物 両親が音楽好きで、特にクラシック音楽は家の中でよく流れていた。 清塚は5歳でピアノを始め、2歳上の姉が桐朋学園の「子供のための音楽教室」へ通うことになり、まだ小さかった清塚は留守番ができないため、レッスンはしないが連れられて行き、姉を見ていた。 そうしていくうちに音楽感覚が養われ、レッスンや練習は嫌いながら7歳で自分も通うことになる。 将来は野球選手になることを夢見て運動したり、小学6年生からプロのピアニストになることを考えたが、中学生になってから受けたコンクールで予選落 「清塚信也」『ウィキペディア Wikipedia : フリー百科事典』。 2020年05月05日 火 12:37UTC 公式サイト• 関連アーティスト• 関連ニュース.

次の