洗濯 マグ ちゃんと は。 洗濯マグちゃんは効果ない⁉原因は酸化!?2年使用愛用レビュー

洗濯マグちゃんの自作方法 ~ 2年使い続け改良を重ねた最終形を紹介

洗濯 マグ ちゃんと は

洗たくマグちゃん Q&A このページに記載がない内容につきましては、製造元「」にお問い合わせください。 洗濯機に入れるタイミングは、洗濯物と一緒ということですが、長く入れておけば効果が上がるのでしょうか? 洗濯槽の水が一定レベルのPh値に達すると、それ以上高い値にならないです。 普通の洗濯時間 20~30分 であれば、効果は問題ありません。 洗たくマグちゃん1個で、何キロまでの洗濯ものに対応しているのでしょうか? 標準の洗濯機に対応しております。 マグちゃん1個で6~8kgの洗濯槽容量に対応しています。 洗濯槽のカビの除去とありますが、今こびりついている汚れが剥がれて、洗濯中に混入しないのでしょうか? マグちゃんはカビを溶かすわけではないので、剥離したカビが洗濯中に細かくなって混入する場合がございます。 どんな汚れでも落ちるのでしょうか? 野球のユニフォーム、油汚れ、など メーカーの実験データとして、市販の洗剤と同等の洗浄効果が確認されています。 漂白剤も一緒に入れて大丈夫なのでしょうか? 塩素系の漂白剤の使用は避けてください。 柔軟剤を入れても柔軟剤の効果はなくならないのでしょうか? 柔軟剤の芳香は残っているのでしょうか? 柔軟剤と一緒にご使用いただいても、問題ございません。 芳香も残ります。 使用していくうちに、アルカリイオン水の濃度 Ph値 は薄くなっていくのでしょうか? ほとんど変化はございません。 取り替え時期は、どうやって判断すればいいのでしょうか? 重さや外観上ではわからないので、1年を目安に交換をお願いいたします。 例えば、使用開始日を洗濯機の見えるところにシールを貼るなど。 たとえば、1日3回洗濯する場合 もちろん3回とも水を換えます 、3回目も効果が同じなのでしょうか? 同じ効果です。 酸化マグネシウムのくずが、洗濯物に混入しないのでしょうか? くずは発生しないので、洗たく物に混入することはありません。 経年の使用でマグネシウムが小さくなって粉末状になったとき、発火の危険性はないのでしょうか? 発火の危険性はないので、ご安心してご使用ください。 オーガニックコットンの洗濯には、マグちゃんを洗濯重量によって数個入れるとありましたが、 洗剤なしでも汚れは落ちるのでしょうか? メーカーの実験データとして、洗剤を入れて洗濯したときの衣類とマグちゃんのみを入れて洗濯した時の衣類の皮脂汚れの分解率は、ほぼ同等を示しております。 洗濯時にマグちゃん1個を投入して、どれくらいの時間で洗濯水がPh7. 5~8. 5のアルカリイオン水になるのでしょうか? その時に洗濯水の水量は関係あるのでしょうか? たとえば水量が多いと時間がかかる、少ないとすぐにできる 標準的な洗濯時間 洗濯~すすぎ~脱水で20~30分くらい であれば、効果は問題ございません。 水量についても、6~8kgの洗濯槽容量であれば、効果を発揮できます。 ドラム式洗濯機のように、少ない水量であれば、より速くアルカリイオン水になります。

次の

洗濯マグちゃんとランドリーマグちゃんの違い どちらも洗剤は不要?

洗濯 マグ ちゃんと は

洗濯マグちゃんを使用すると、汚れ落ちが良くなりイヤな匂いも消してくれると話題になっています。 そんな中、洗濯マグちゃんで効果を感じられないという方もおられるのではないでしょうか? 洗濯マグちゃんは使い方を間違うと、効果が感じられないことがあります。 詳しくご説明していきます。 スポンサーリンク 洗濯マグちゃんの効果が感じられない原因 洗濯マグちゃんは、使い方を間違わなければ高い効果を得られます。 洗濯物の汚れ落ちがよくなり、イヤなにおいも消えます。 除菌効果もあり衣類を清潔に保つことができます。 また、洗濯マグちゃんを入れてお洗濯することで、洗濯機の洗濯槽や排水溝も綺麗にしてくれる優れものなのです。 洗濯マグちゃんとは 洗濯マグちゃんとはさんが販売されている商品です。 洗濯マグちゃんの中に高純度のマグネシウム99%が入っています。 高純度のマグネシウムを使ってお洗濯すると、 水素を含むアルカリイオン水が発生し匂いや汚れを落としてくれる仕組みです。 洗濯マグちゃんで作ったアルカリイオン水は除菌効果も高く衣類を清潔に保つことができるのです。 洗濯マグちゃんの使い方 洗濯マグちゃんは、 洗濯機の中に洗濯物と一緒に入れるだけです! しかし、 洗濯マグちゃんは洗剤と併用することを推進されています。 その理由は洗濯マグちゃんの中に入っているマグネシウムの量です。 洗濯マグちゃん1個でお洗濯するときは、洗剤との併用が必要です。 洗剤を使わないお洗濯をする場合は、• 洗濯物約5㎏以下 2個• 洗濯物約7㎏以下 3個• 洗濯物約10㎏以下 4個 少量のお洗濯の場合は1個でも可能ですが、一般的なお洗濯では2個以上必要になります。 洗濯マグちゃんの個数を間違っている 沢山の洗濯物には沢山の洗濯マグちゃんが必要です。 個数が少ないと、十分にアルカリイオン水が発生せずに汚れはおちにくくなります。 基本的には洗濯マグちゃんは洗剤と併用が基本です。 いつものお洗濯に洗濯マグちゃんをプラスして、匂いをなくし、除菌する!という時に使う商品です。 洗剤を全く使用しないでお洗濯したい場合は、ランドリーマグちゃんという商品を使います。 洗濯マグちゃんとランドリーマグちゃんの中に入っている物は同じで、どちらも高純度のマグネシウムです。 入っている量が違います。 洗剤を使いたくない!という方にはランドリーマグちゃんがおすすめです。 スポンサーリンク 洗濯物の量が多い 洗濯する時は、洗濯機にギュウギュウに洗濯物を詰めてはいけません! 洗濯物を洗濯槽の中に押し込めば沢山入りますが、入れすぎは厳禁です。 洗濯物が洗濯機の中でしっかりと回ってくれませんので、洗濯物に水が行き渡らなくなってしまいます。 洗濯マグちゃんは、水を変化させているので洗濯物がしっかりと回らないと効果を感じにくくなります。 ギュウギュウ詰めでは、汚れや匂いは落ちないので、ある程度ゆとりを持って洗濯物を入れるようにしましょう。 使用期限が過ぎている 洗濯マグちゃんの 使用回数は300回。 1日1回洗濯した場合、約1年が使用期限です。 使用期限は約1年ですが、1日1回として考えた時の年数です。 使用回数が多ければ早く使用期限がきます。 使用期限が過ぎると、完全に効果がなくなってしまうわけではありませんが、効果は弱まります。 汚れ落ちが悪くなったり匂いも残ったりします。 使用期限がきた洗濯マグちゃんは中のマグネシウムの量が減っています。 マグネシウムの量が足りなくなっているので、汚れや匂いが落ちなくなっています。 使用期限が過ぎたマグちゃんは、捨てずに新たに購入した洗濯マグちゃんと一緒に使うことができます。 使用期限について詳しく書いた記事もありますので、よろしければご覧ください。 〈関連記事〉 汚れがひどい場合は、時間がかかることも 衣類に付着した汚れがひどい場合は、1回のお洗濯では落ちないことがあります。 洗濯マグちゃんを入れて洗う内に徐々に綺麗になっていきます。 数回洗っても汚れが落ちない場合は、つけ置きや部分洗いが必要になります。 部分洗いの場合は、洗濯マグちゃんでは出来ないので石けんなどでゴシゴシ洗ってから、洗濯マグちゃんで洗うといいでしょう。 スポンサーリンク まとめ 洗濯マグちゃんで効果がないと感じる原因は、使い方を間違っていることが多いです。 洗濯マグちゃんは洗剤を併用することを推進されています。 洗剤無しで洗濯できる!と思って購入した場合、効果が薄いと感じるでしょう。 そして、洗濯物をギュウギュウに詰めこまない!これは洗剤で洗っている場合でも同様です。 気をつけましょう。

次の

洗濯マグちゃんを使ってみた!洗剤なしでシミ落ち・部屋干し臭もゼロ|YOURMYSTAR STYLE by ユアマイスター

洗濯 マグ ちゃんと は

洗剤を使わないで汚れを落とす商品があると聞き2~3年前にAmazonで購入しました。 しかし、液体洗剤の買い置きがあったため実際に使い始めたのは今年の4月に入ってから。 2か月間使用した感想としては、「洗剤不要」「節水」「環境に優しい」など使う利点が大きい反面、欠点もあることが解ってきました。 今回はマグネシュウム洗濯のメリットとデメリット、欠点を補う対策についてお伝えします。 目次 1. 日常生活に取り入れたい、環境とお財布にやさしい「洗濯マグちゃん」 2. 「洗濯マグちゃん」が持つ、液体洗剤に負けない洗浄力 3. マグネシュウムで汚れが落ちるメカニズムと副次効果 4. マグネシュウム洗濯の弱点「泥汚れ」「黄ばみ汚れ」対策 まとめ Contents• 1.日常生活に取り入れたい、環境とお財布にやさしい「洗濯マグちゃん」 「洗濯マグちゃん」とは、宮本製作所が製造している洗剤の代わりにマグネシュウムで汚れを落とす洗濯用品です。 9%のマグネシュウムが50㌘内包されていて、2つで5㌕の洗濯物を300回洗うことができる優れものです。 5㌕の洗濯物を洗濯機で洗うのに必要な洗剤代はコスパの高いモノで15円。 300回使うと4500円。 それに対して「洗濯マグちゃん」2個で5㌕の洗濯物を300回洗えて、3000円で済むのです。 得なのは、洗剤代だけではありません。 洗剤を使わないので、すすぎが1回で済むため、すすぎに必要な「水」「電気」「時間」を節約することができます。 水道代、電気代は契約している自治体や電気会社、契約プランにより大きく値段が異なりますが、週1回しか洗濯をしない人でも年間50回、毎日する人なら360回。 小さな支出の差でも最終的には多くの差異を生むことになります。 2.洗剤に負けない洗浄力の秘密は「アルカリイオン水」 「そんなに便利なモノがある!」といわれても「汚れは洗剤で落とすモノ」と脳裏に刷り込まれているため、まるまる信用はできません。 「洗濯マグちゃん」が汚れを落とすメカニズムは、マグネシュウムが水と反応することで水素を発生させてアルカリイオン水を作りだします。 アルカリイオン水は「油脂」「炭水化物」「タンパク質」などの汚れを落とす効果があるほかに、洗剤よりも優れた消臭力、抗菌力をもっているそうです。 高卒の私には理解することが難しかったので、汚れと臭いが落ちるか実験をしてみました。 切り裂いたTシャツにソースを付けて「マグネシュウムと水」「液体洗剤と水」を混ぜた水溶液に浸し汚れの落ち具合を比較しました。 1時間漬けたあと、10回かきまぜた結果は、液体洗剤よりもマグネシュウム水溶液の方がキレイになっていました。 今回の実験は、それぞれの濃度を同一に設定していないので、どちらの方が優れていると一概に比較できませんでしたが、どちらも汚れを落とす力があることは証明されました。 液内で10回かきまぜただけで汚れが薄くなった 3.マグネシュウムを多めに使うメリットと副次効果 マグネシュウムで汚れも臭いも落ちることが確認できればあとは使うだけです。 ただし、5㌕の洗濯物に対して3倍の量である300㌘のマグネシュウムを準備しました。 多目にマグネシュウムを入れることで、洗濯槽内の水を高いペーハーのアルカリイオン水にすることができるからです。 洗濯物が多くてもしっかりと洗えるうえに、洗剤と違い入れ過ぎてもすすぎ時間を伸ばす必要がないからです。 マグネシュウム水は、洗濯槽はもちろん、排水ホースのカビやこびりついた汚れも落としてくれます。 これに関しては我が家では確認ができていませんが、インターネット内で多くの改善事例があげられています。 「洗濯マグちゃん」は「衣類にやさしい」「洗濯機にやさしい」「人にやさしい」「地球にやさしい」4拍子揃った優れモノなのです。 4.マグネシュウム洗濯の弱点「泥汚れ」「黄ばみ汚れ」対策 そんな優モノの「洗濯マグちゃん」にも難点が2つあります。 「洗濯マグちゃん」の中身は純度の高いマグネシュウムです。 つまり、質のいいマグネシュウムさえ入手できれば「洗濯マグちゃん」の代用品は簡単に作ることができるのです。 ただ、気を付けなければならないことは、ランドリーバッグが痛んで中に入っているマグネシュウムの粒が飛び出した場合、洗濯機や乾燥機を故障させる可能性があることです。 数千円の節約のために、数万円の家電を壊してしまっては元も子もありません。 そうならないために、マグネシュウムを乾燥機に入れない、マグネシュウムは目の細かいネットに入れ口を縛ったものをランドリーバッグに入れ二重梱包することが重要です。 人によっては、ランドリーバッグの口が広がらないように縫い付ける人もいるようです。 ランドリーバッグのファスナーは最後まできっちりと閉める まとめ マグネシュウム洗濯を知って思ったことは、仕事で南極に行っていたとき、携行していたら「水や生活排水の量を抑えることができた」ことです。 生活排水を垂れ流せない特殊な地域での利用はもちろん、多くの家庭が使ってくれたら、環境への負担を減らすことになります。 なぜなら、マグネシュウム洗濯した排水は植物の成長を促す効果がある自然循環できる水だからです。 災害時、少量の水で洗濯することもできるので、1家に1個備えておきたいアイテムです。 後日、別記事として配信したいと思います。 高校卒業後に海上自衛隊に入隊。 海上自衛隊で映像に関する部内教育を受けたのち写真員となり、インド洋給油支援活動、環太平洋合同訓練など多くのミッションに参加。 撮影した写真は、部内は元より、国内外の新聞、雑誌、TVに採用され、その功績により7度の表彰を受ける。 勤務の傍ら、各種節約術を駆使しながら貯蓄を行い、国内株式、金の現物買い、在日米軍に対する不動産投資等を実施することで億の資産を築く。 入隊時の目標であった「南極に行く」「幹部自衛官になる」「億万長者になる」をすべて達成した現在は、アーリーリタイアを遂げ、花粉の飛ぶシーズンは海外に所有する別荘に滞在。 それ以外は各国を旅している(訪問国:7大陸33カ国)。 朝日新聞社Webメディアにて『ミレニアル女子のための「新しいお金との付き合い方」101のルール』を連載。 オンライン授業Schooでお金に関する授業を担当。 会員数900万人 ママ向けメディア「ママスタセレクト」では、生活コスト削減コンサルタントとして節約情報を配信中。 テレビ出演:AbemaTV「AbemaPrime」、BS朝日「南極日和」 ラジオ出演:NHK第1「小藪とみちょぱのとりしらベイビー」他 多数 ポットキャスト:「海外ブラックロード」「スタジオスモーキー」他 多数 掲載:「日刊ゲンダイ」「マネー現代」「アゴラ」「AERA」他 多数.

次の