ヘアトリートメント ランキング。 美容院でおすすめのヘアトリートメントランキング!ツヤツヤヘアーの方法|口コミで人気のおすすめシャンプーを美容師が解析と評価!

【美容師おすすめ】洗い流さないトリートメント人気ランキング13選

ヘアトリートメント ランキング

トリートメントにはどんな種類があるの? シャンプーの後に使用するトリートメント以外にも、トリートメントにはたくさんの種類がありますよね。 使い方もそれぞれに違いますので簡単にご紹介しておきます。 アウトバストリートメント アウトバストリートメントは、シャンプー後のドライヤーをする前に使用するトリートメントです。 普通のトリートメントは髪につけた後に流しますが、アウトバストリートメントは付けたまま使用するので、洗い流さないトリートメントとも呼ばれています。 使い方は簡単で、髪の毛の気になるところにドライヤーをする前につけるだけです。 全体になじませてドライヤーをするだけで、髪の毛もサラサラになりしっとりと髪が収まります。 最近では髪の毛の悩みを改善できる洗い流さないトリートメントも発売されていますので、髪の毛の質感や悩みに合った洗い流さないトリートメントを選ぶと良いですよ。 一般的には2剤式となっており、最初に髪の内部を補修する成分を使い、髪の毛を補修していきます。 その後に髪の中の成分が流出しないように、しっかりとコーティングをしていきます。 自宅で使用するトリートメントよりも効果が高く、トリートメント効果が長く持つ特徴があります。 ホームケアトリートメント ホームケアトリートメントとは、美容院で行ったトリートメントを長持ちさせるための自宅で使うトリートメントの事です。 現在使っているトリートメントと併用して使って、3日から1週間に一度使用するトリートメントです。 コーティング効果が高いトリートメントなので、髪の毛がサラサラになる特徴があります。 白髪染めヘアカラートリートメント 白髪染めヘアカラートリートメントは、トリートメントの中に白髪が染まる色素を配合した、白髪染めに適したトリートメントです。 トリートメントと同じように使用するだけで、少しずつ白髪染めをすることができます。 自宅で白髪染めをしたい方や、白髪染めで髪の毛が痛むのが嫌な方にはオススメのトリートメントです。 以下の4項目を参考にてトリートメントをお選びください。 1 髪の毛の太さ 髪の毛が太い人には保湿効果が高い、髪がシットリとするトリートメントがオススメです。 逆に髪の細い人にはサラッと仕上がる、軽めのトリートメントがいいでしょう。 洗い流さないトリートメントの場合は、髪の毛の太い人はオイルタイプかクリームタイプ。 髪の細い方にはミストタイプの洗い流さないトリートメントお選びします。 トリートメントを選ぶ時には髪の太さも重要です。 2 直毛orくせ毛 トリートメントを選ぶ時には、自分の髪質が直毛なのか?くせ毛なのか?を見極めることも大切です。 最近のトリートメントは、くせ毛を伸ばせる効果のトリートメントも出ています。 ですからくせ毛が気になる方には、くせ毛の改善効果があるトリートメントお選びいたします。 髪の毛が細い人にはハリコシタイプがオススメですし、髪が太い人にはシットリタイプが効果的です。 3 ショートヘアorロングヘア トリートメント選びには髪の長さも関係します。 ショートヘアの人には軽めのトリートメントをオススメする事が多いですし、ロングヘアの人には保湿効果が高いトリートメントをオススメする事が多いです。 髪の長さだけではなく太さも判断基準になるので、髪質が分からない時は美容師に相談しましょう。 4 香り トリートメント選びには香りもとても重要ですよね。 美容院でもトリートメントをオススメする際には、お客様に香りのチェックも必ずしてもらっています。 いい香りのトリートメントの方が、使っていても気分がいいですからね。 逆にどんなに効果的なトリートメントでも香りが好みではないと、毎日使用する楽しみも減ってしまいますよね。 このようにトリートメントの効果に香りは関係ありませんが、毎日使用する事を考えると非常に香りも重要です。 ネットでトリートメント買う時は香りのチェックができませんので、口コミなどを参考にして好きなタイプの香りのトリートメントを選びましょう。 トリートメントの香りは大きく分けて2種類です。 甘めの香りとスッキリとした柑橘系の香りに分かれます。 自分の好みの香りを知っておくと、トリートメントをネットで購入する時にも失敗しにくいと思います。 市販のヘアトリートメント人気ランキング!オススメベスト21選 お待たせしましたランキングを発表していきます。 ランキング1位 守り髪トリートメント 公式サイト 守り髪トリートメントは、髪の毛に特化した人気の守り髪シャンプーのヘアトリートメントです。 今回ランキング1位にした理由は髪の毛のツヤ感です。 シャンプーをして髪の毛を乾かしたときに、最も髪のツヤが出るヘアトリートメントだと感じました。 ゴワゴワした髪の毛もしなやかな髪質へと変化しますし、ボリュームが出すぎている髪の毛をしっかりと抑える効果もあります。 もちろん毛先のパサパサ感も改善してくれますよ。 1度のトリートメントで効果のわかるオススメヘアトリートメントです。 守り髪トリートメント 美容師が使ってみた感想 私の同級生が働いている美容院でも使っている守り髪トリートメントですが髪の毛がサラサラになるので人気があるそうです。 私が使ってみた感想は思ったよりもべったりしないので、髪の毛の細い私には使い心地がよかったです。 守り髪はトリートメントの匂いが良い事でも噂になっていますよね。 美容師がこだわって製品開発しただけの事はあるなと思いました。 いちど使うだけでも毛先のパサパサを改善する効果は実感できると思いました。 ネットでの口コミ パッケージが可愛くてコンパクトなルックスが結構好きです。 匂いはローズ系のそんなにきつくもなく中々好きな香りです。 私の髪は特に傷んでもないのでしっとりとか求めておらず 痒くならない、べたっとしない、適度にまとまるを重視しているのですが これはその3条件を満たしていて良かったです。 髪の毛を保湿する効果が非常に高いので、乾燥した髪の毛やぱさつきが気になる方に人気です。 髪が多くて広がる人やくせ毛でボリュームが出過ぎる方も、つけてドライヤーするだけで簡単にボリュームを抑える事ができますよ。 髪の毛にツヤが出る洗い流さないトリートメントなので、ロングヘアの女性にオススメです。 ラサーナ海藻ヘアエッセンス 美容師が使ってみた感想 僕の奥さんが使っているので効果は知っていましたが、洗い流さないトリートメントの中でも、最も毛先をしっとりと落ち着かせることができると思いました。 髪の毛が細い方には少し重いかもしれませんが、広がる髪の毛を落ち着かせたい方には絶対喜んでいただけると思います。 髪の毛のツヤもしっかりと出るので、光沢のある髪の毛が好きな人にはオススメできると思いました。 本当にサラッッサラになりました、、ガチで、、、 ちなみに香りはありませんよ~~。 こんなに褒めると嘘っぽいので、唯一の悪いところも書きますね。 1剤で髪の毛の内部に栄養をたっぷりと入れます。 1剤には加水分解ケラチンが含まれていて、失われた髪の毛の内部と同じ成分を補給し、髪の毛に潤いとしなやかさを与える効果があります。 2剤は痛むと修復が不可能なキューティクルの役割をするコート剤です。 髪の内部に浸透した栄養分や保湿成分をしっかりと閉じ込めて外に出て行きにくくする役割があります。 2剤のコート剤をつけることで手触りもサラサラになり、髪の毛を乾かした後でも潤いが感じられる高品質なコート剤です。 ゴワつきや広がり、髪のボリュームや毛先のぱさつきを抑えたい女性にはオススメできる、美容院でしかできなかったサロンクオリティーの2剤式トリートメントです。 サロントリートメントは自宅でできる時代となりました。 使用するたびに髪質が改善していきますよ。 クイーンズバスルーム 2剤式システムトリートメント 美容師が使ってみた感想 今回ご紹介するトリートメントの中では最もトリートメント効果があり、しかも永く効果が続くトリートメントだと感じました。 最初につけた1剤で髪の毛の中に栄養を入れ込み、次につけるコート剤でしっかりとコーティングしますので、普通のトリートメントとレベルが違います。 料金が少し高めなのでランキング2位となりましたが、トリートメントの効果で言えば間違いなくナンバーワンです。 使い続けると傷んだ髪もどんどん改善していくサロントリートメントです。 痛んだ髪の毛を改善したい女性にはオススメできますよ。 ネットでの口コミ 洗い流してみて思った事は髪の毛がサラサラとしていることです。 べったり、しっとりした感覚ではなくさらっとしています。 洗い流している時も割と簡単にトリートメントを落とすことができました。 髪の細い女性でも使えるトリートメントだと感じました。 オススメできる人とは、 ・毛先をしっとりと落ち着かせたい人 ・サロントリートメント自宅でしたい人 ランキング4位 アメイジングシャインヘアオイル 公式サイト 新発売の洗い流さないトリートメントヘアオイルです。 くせ毛や広がる髪の毛を最も改善できる効果が高いのがオイル系の洗い流さないトリートメントです。 こちらの洗い流さないトリートメントヘアオイルは、くせ毛を改善できるシャンプーとして爆発的に売れているクイーンズバスルームの新商品です。 髪の毛にツヤを出す効果が高いので髪の毛の長い女性に人気があります。 アメイジングシャインヘアオイル 美容師が使ってみた感想 オイル系の洗い流さないトリートメントは髪の毛をしっとりとする効果は高いのですが、たまに乾かしてもベタつくトリートメントも多いので、髪の毛の細い人は注意が必要です。 アメイジングシャインヘアオイルは、乾かした後も髪の毛がべたつかないさらっとしているオイル系のトリートメントなので、髪の毛の細い女性でも使えると感じましたよ。 毛先のぱさつきやゴワゴワした質感が気になる髪の毛でも、保湿効果が高くしっとりと仕上がります。 広がる髪の毛で悩んでいる女性にはオススメできると感じました。 サンプル(税込540円)で試せるので安心して使うことができますよ。 ネットでの口コミ オススメします!500円のサンプルサイズ10mlを購入してみました。 色は透明。 オススメできる人とは、 ・くせ毛を改善したい人 ・広がる髪の毛の人 ランキング5位 ボタニカルリートメント 【ル. アンジェル】 楽天 アマゾン 【ル. アンジェル】はボタニカル成分で作られた洗い流さないトリートメントです。 天然素材だけで作られたトリートメントでシリコンも一切含まれていません。 肌荒れが気になる女性でも安心して使うことができます。 特に美容師としておすすめできる女性は髪が細い女性です。 ベタつきがなく髪もサラサラになりますよ。 枝毛や切れ毛が気になる毛先につけると毛先がサラサラになり絡まりもなくなります。 トリートメントをした後のベタつきが気になる女性にはおすすめです。 アンジェル】 ヘアトリートメント 美容師が使ってみた感想 狙った毛先に付けやすく少量で髪がサラサラになりました。 ボタニカル成分で作られた洗い流さないトリートメントと聞いていたのでトリートメントの効果に期待していませんでしたが、意外としっとりと髪が収まりびっくりしました。 髪の毛のツヤも出るので髪のパサつきが気になる女性には合っているトリートメントだと思いました。 重たくならない所もおすすめできるポイントですね。 ネットでの口コミ ルアンジェルトリートメントを使う前には、髪の毛がゴワゴワしていて、指通りも引っかかってしまうほどでした。 使ってからはスタイリングも決まりやすくなり、まとまりやすくなりました。 この年ではお洋服も肌も、そして一番大事なのは髪だといわれるほどなので、ヘアケアはしっかりしないといけませんね。 オススメできる人とは、 ・さらっとした質感が好きな人 ・髪質の細い人 ランキング6位 リマーユトリートメント アマゾン 楽天市場 リマーユトリートメントは天然の馬油を使ったヘアトリートメントで、天然素材による浸透性と保湿効果が特徴です。 リマーユトリートメントはシャンプーとセットでの購入になりますが、傷んだ髪の毛にアミノ酸を補給できる、美容師オススメのヘアトリートメントです。 リマーユトリートメント 美容師が使ってみた感想 私は初めて馬油のトリートメントを使いましたが、一回だけの使用でも毛先のパサつきが気にならなくなりました。 髪の毛を乾かした後もサラサラだったので、重たいトリートメントがあまり好きじゃない私には合っているかもしれません。 こちらのトリートメントも美容師が開発していると聞いていますので、髪の毛を乾かした後の質感は良いトリートメントだと感じました。 ネットでの口コミ ほんのりと甘い香りのするトリートメントです。 使った日は髪を乾かしたあとの仕上がりが違います。 さわやかな香りでしっとり髪に馴染んで仕上がりもサラサラ ダメージもケアしてくれて使用感がいいです。 気に入りました。 こちらも髪の毛がつやつやになる、美容師オススメのヘアトリートメントです。 ISMサロンクオリティートリートメント 美容師が使ってみた感想 私がいつも使っているトリートメントよりは匂いが強いトリートメントだと思いました。 有名な美容室のトリートメントなので私の美容院では使う事はありませんが、匂いが強いトリートメントが好きな女性には良いのかもしれませんね。 髪の毛を乾かした後にも香りが残るので、香りをチェックしてから購入したほうがいいと思いますよ。 ネットでの口コミ このシリーズのトライアルはスタンダードなタイプとミッドナイトハーモニーを使いましたが、これはパケのイメージ通りに一番清涼感のある使用感&香りでした。 ボリュームヘアーを抑える効果が高く、くせ毛の人に人気があります。 細い髪の毛の人には、しっとりとし過ぎますが、硬い髪の毛の人にはオススメできるヘアトリートメントです。 ビックリドカーン ヘアトリートメント 美容師が使ってみた感想 とにかく重たいトリートメントです。 髪の毛がすごくしっとりとしてドライヤーで乾かしていても保湿効果を感じられます。 私は髪の毛が太いので重たいトリートメントが好きですが、髪の毛の細い女性にはちょっと重た過ぎるかも知れませんね。 ベタつく重たいトリートメントが苦手な方はちょっと合わないかもしれないって感じです。 ネットでの口コミ 爆発ヘアだったのですが、とってもまとまったサラサラヘアーに変わりました。 香りはほぼありませんでした。 また少量でしっかりなじんでくれます。 洗い流す時から、感動のサラサラなので、爆発しやすい頭の人には是非オススメです。 集中補修型なので、少量のみ使用してくださいね。 オススメできる人とは、 ・しっとりとするトリートメントを探している人 ・髪質が硬い人 ランキング9位 チョコレ トリートメント 公式サイト トリートメントのレポートをしなくてはいけないのですがチョコレートの香りが強いので、トリートメント効果をあまり調べることができなかったです。 笑 チョコレートが好きな人にはオススメのトリートメントだと書いてありましたが、トリートメント好きの私でもちょっと違和感を感じています。 作っているメーカーはハホニコなのでトリートメントの中身は本物だと思いますが、トリートメントの匂いがちょっと苦手な感じだったです。 チョコレ トリートメント 美容師が使ってみた感想 チョコレ トリートメントは、チョコレートの香りのする人気のヘアトリートメントです。 髪の毛がとってもサラサラになるので髪の毛の細い女性に人気があります。 トリートメントをした後に髪の毛がべったりとしてしまう人には、オススメできるヘアトリートメントです。 ネットでの口コミ 香りがとにかく良い! チョコレートそのままの香りで、こんなの欲しかった欲を初めて満たしてくれたヘアケア商品。 とにかく甘い香り好きな人にはたまらないと思います。 オススメできる人とは、 ・甘い香りのトリートメントが好きな人 ・毛先のが跳ねる症状を治したい人 ランキング10位 ハホニココラシルク 18トリートメント 公式サイト ハホニココラシルク 18トリートメントは、濃厚な保湿力でしっとりとした髪の毛にしてくれます。 毛先がパサパサしている女性には、毛先の収まりがわかるオススメヘアトリートメントです。 ハホニココラシルク 18トリートメント 美容師が使ってみた感想 トリートメントを使ってみた感想はしっとりと毛先がまとまる感想です。 髪の毛を乾かした時にもいつも跳ねている毛先が跳ねなかったので、お手入れもやりやすかったです。 髪の毛を乾かした後に匂いがあまり残らないので、特徴的な感じはしませんでしたが、髪の毛をしっとりとさせる効果はあると思いました。 ラサーナ ヘアトリートメントも、単品で使用してもす傷んだ髪の毛の改善効果は高まると思います。 髪の毛の抜けたアミノ酸をしっかりと補ってくれる、オススメヘアトリートメントです。 ラサーナ ヘアマスク美容師が使ってみた感想 高級なトリートメントだと聞いて楽しんで使ってみました。 海藻の効果なのかトリートメントを付けた後は髪の毛がツルツルで、ドライヤーで乾かしていてもツルツルが残っていました。 髪の毛をコーティングする効果が強いのか、乾かした後もすごいツルツルですよ。 広がる髪の毛の女性には良いのかもしれませんね。 トリートメントの匂いは良くもなく悪くもなくって感じです。 ネットでの口コミ 気が向いた時に使用。 すごい色してますが髪がサラサラになるので効果はあります。 これじゃなくても効果はあるんでしょうけどなんとなく買ってしまう商品。 結構香りが強い気がします。 オススメできる人とは、 ・髪の毛にツヤを出したい人 ・乾燥した髪の毛を改善したい人 ランキング12位 クイーンズバスルームヘアトリートメント 公式サイト クイーンズバスルームヘアトリートメントは、髪の毛の中の水分量を補う効果の高い、シャンプートリートメントです。 くせ毛を改善する市販のシャンプートリートメントとしてもとっても有名で、人気があります。 パサパサした髪の毛の人にはオススメできるヘアトリートメントです。 クイーンズバスルームヘアトリートメント 美容師が使ってみた感想 くせ毛を直すトリートメントだと紹介されて、お店の中で1番癖が強いので、お前はこれを使えと言われました。 笑 トリートメントだけでくせ毛が治るとは思いませんでしたが、思った以上にドライヤーを使った後はくせ毛が伸びていたと感じています。 くせ毛用のシャンプートリートメントだと言う事ですが、髪の毛を保湿する効果が強いので髪の毛の太い人にも合うんじゃないかな。 最初は偽物のトリートメントだと思っていましたが使ってみると本物感がありましたよ。 ネットでの口コミ 固く太く多く、クセあり、白髪染めあり、年齢によるうねりパサつきがひどく、広がる髪質です。 クイーンズバスルームはしっとりしてボリュームが抑えられるので、ずっとリピートしています。 香りがキツくない点もいいです。 オススメできる人とは、 ・ボリュームを抑えたい人 ・髪の毛の水分量を改善したい人 ランキング13位 モイストダイアン オイルトリートメント 公式サイト モイストダイアン オイルトリートメントは、意外と言っては失礼なのですが、髪の毛がしっとりとするとても良いトリートメントです。 オイルの保湿成分が髪の内側から艶感を出してくれて、しっとりとした髪質に仕上がります。 値段の安い市販のトリートメントの中ではオススメできるヘアトリートメントです。 モイストダイアン オイルトリートメント 美容師が使ってみた感想 あまり期待せずに使ってみましたが、意外といいトリートメントだと思っちゃいました。 髪の毛を乾かした後も保湿効果があって毛先もさらさらなので、髪の毛の中に浸透する栄養分はたくさん含まれているのだと思います。 あまりこちらのトリートメントの噂は良くなかったですが、使ってみると意外と良い商品だと感じました。 リピーターが多いのもなんかわかる気がするね。 笑 ネットでの口コミ 量に気をつければとても良い商品です。 毛先を中心に濡れ髪に使っていますが、しっかり潤ってまとまります。 使用量が多いと乾かしてもベタついてしまいますが、自分の髪質や量に合わせて使用すれば気持ちよくうるさら髪になります オススメできる人とは、 ・値段の安い市販のトリートメントを探している人 ・髪の毛の手触りを良くしたい人 ランキング14位 リシリッチ 公式サイト 頭皮と髪の毛に優しい、ノンシリコンの無添加系洗い流さないトリートメントです。 オーガニック系の植物オイルを利用していますので、ペタッとしないでさらっとした仕上がりになります。 リシリッチ 美容師が使ってみた感想 髪の細い私でもペタッとっとしなかったので、使いやすいと感じました。 さらさらの髪質にしたい髪の毛の細い方には使いやすいと思います。 ノンシリコンの商品なので、サラサラ感は弱めです。 ネットでの口コミ お試しで購入。 数日使ってみてまあまあだなーなんて思っていましたが、使わない日もつるっとしていました。 続けたら艶髪になるかも オススメできる人とは、 ・重たい洗い流さないトリートメントが苦手な方 ・髪の毛をサラサラにしたい人 ランキング15位 シュクルン ヘアストレート 公式サイト 縮毛矯正効果の高い洗い流さないトリートメントです。 半乾きの状態でトリートメントを塗り、ドライヤーで乾かすだけでくせ毛を改善できます。 縮毛矯正などができない中高生に人気です。 シュクルン ヘアストレート 美容師が使ってみた感想 確かにくせ毛は伸びるのですが、少し重たい質感を感じました。 髪が硬くて広がる人には良いのかもしれませんが、髪の細いくせ毛の方にはちょっと違和感があるかもしれませんね。 洗い流さないトリートメントと言うよりは、くせ毛対策に使用すると良いのかもしれません ネットでの口コミ うねりやすいし広がりやすくて、出掛ける前に必ず全部の髪を根本からストレートアイロンをかけないといけない髪なのですが、ブロー前につけて乾かすと、つるつるでまっすぐをキープできてとてもよかったです。 雨の日でも、ストレートをキープできてます。 使い心地もベタベタせず香りも特になく不思議な感じです。 オススメできる人とは、 ・梅雨時期のくせ毛が気になる人 ・ストレートパーマや縮毛矯正ができない人 ・時間と共に髪の毛が広がる人 ランキング16位 ミルボン ディーセスエルジューダ MO 楽天 アマゾン 硬い髪質を柔らかくしなやかにする、洗い流さないトリートメントです。 ゴワゴワする髪質が気になる女性に人気です。 ミルボン ディーセスエルジューダ MO 美容師が使ってみた感想 さすがミルボンの洗い流さないトリートメントです。 つけたときに香りがいいなと感じました。 つけて乾かすと潤いが髪の毛の中にあり、パサパサする感覚はなかったです。 髪の毛が柔らかくなるそうですが、あまりその辺は効果を感じませんでした。 自然な状態で髪の毛が収まるので良いのではないでしょうか。 匂いが良いので売れている理由がわかりました。 ネットでの口コミ 長年のカラーリングで髪質は痛んでました。 毛は太め硬い量が多いので絡みやすくまとまらなく ヘアサロンで使っていてしっとりして気に入ったので購入しました。 ドライヤーで乾かす前に1プッシュ手にのせ髪になじませます。 保湿効果は高いのに、髪の毛がしっとりしすぎない質感で人気があります。 さらさらの髪質を目指す女性にはオススメです。 美容師が使ってみた感想 女性に人気のある香りですね。 香りも長持ちするので売れているのだと感じました。 使ってみた感想はトリートメント効果が強すぎない、コンディショナーのような感じです。 保湿力はあまり高くないですが髪の毛はサラサラになります。 ショートヘアでボリュームアップしたい方には、使える洗い流さないトリートメントだと思いました。 ハイダメージなので二日に1回のペースで使っています。 この値段でこの使い心地は良いと思います。 広がる髪がまとまって、しっとり扱いやすくなります。 オススメできる人とは、 ・髪の毛をサラサラにしたい人 ・香りの残る洗い流さないトリートメントを探している人 ・髪の毛の細い人 ランキング18位 BCクア カラースペシフィークヘアマスク 楽天 アマゾン ダメージ補修効果の高いトリートメントです。 市販のトリートメントの中では修繕効果が高く、髪も非常にしっとりとします。 使いすぎると重たくなりすぎる場合もありますので、使用頻度に注意が必要なトリートメントです。 BCクア カラースペシフィークヘアマスク 美容師が使ってみた感想 かなり重い仕上がりのトリートメントです。 補修効果が高いと聞いていましたが、髪の毛の硬い人じゃないとちょっと使いこなせないかもしれませんね。 一度トリートメントをすると効果が長く持つと思いますので、毎日使わなくてもいいと思いますよ。 髪の毛全体に使うと言うよりも、ハードダメージの部分だけに使用しても良いのかもしれませんね。 ネットでの口コミ スペシフィークを知ったきっかけは、行きつけの美容室で。 あまりにもサラサラ手触りが違う ことに感激し、ネットで即購入!!香りも強すぎず弱すぎず、私的には好みの香り。。 自宅で週2回のヘアパックがおすすめです。 オススメできる人とは、 ・ハイダメージの髪の人 ・ブリーチなどを繰り返している人 ランキング19位TUBAKI プレミアムリペアマスク 楽天 アマゾン サロントリートメントに似た効果で人気のある市販のトリートメントです。 市販のトリートメントの中で使ってみて比較すると、トリートメント効果が長く持続すると思いました。 修繕効果と保湿効果のバランスも良いので、どんな髪質の方でも無理なく使用できますよ。 TUBAKI プレミアムリペアマスク 美容師が使ってみた感想 あまり期待していなかったのですが、保湿効果もしっかりとあり、べたつかないのでバランスの良いトリートメントだと思いました。 値段も安いのでそれなりにオススメできると思います。 強い特徴や個性が無いところがTUBAKIなのかも知れませんね。 ネットでの口コミ これを使用するだけでかなりしっとりしました! 髪が水分を補給しているのか、重たくなる感じがします。 使用法に書かれている通り、時間をおかずに流しても、効果を感じられます。 翌日に髪を洗っても、しっとり感が残るので、効果の持続力にも驚きました。 オススメできる人とは、 ・トリートメント効果を長く持たせたい人 ・価格を安く抑えたい人 ・髪の手触りを良くしたい人 ランキング20位 モロッカンオイル 楽天 アマゾン アットコスメや楽天市場でも人気の洗い流さないトリートメントです。 オイル系のトリートメントなのにさらっとしている使用感が人気の理由です。 髪の毛につけると気分が良くなる、甘い香りのオイルです。 モロッカンオイル 美容師が使ってみた感想 バランスの良い洗い流さないトリートメントオイルだと感じました。 私は個人的に特徴の強い個性的な商品が好きなので、あまり好みではなかったのですが、香りも良いのでリピーターが多いのは分かりました。 使ってみて失敗したと思う人は少ない洗い流さないトリートメントオイルだと感じました。 もうちょっと保湿力があってもいいのかな。 こちらもオイルタイプですが、しっとりしすぎずに髪がサラサラになります。 シュワルツコフ BCクア ディープスリーク 美容師が使ってみた感想 オイルタイプの洗い流さないトリートメントの中ではとても軽い分類に入ると思います。 保湿効果が弱いので髪の毛の細い人には使えると思います。 濡れているときに髪の毛が引っかかる人には、使いやすい洗い流さないトリートメントだと思います。 ネットでの口コミ 今まで使ったアウトバストリートメントの中で一番好きです。 もつれやすい軟毛ですが、朝絡まらずに起きられます。 オイルなのにべたべたしてこないので、お気に入りです。 トリートメント選びの際に参考にしていただけると幸いです。 トリートメントの効果 トリートメントに期待できる効果は以下の5つです。 1 手触りを良くする効果 トリートメントにはキューティクルの代わりをする成分が含まれていますので、髪の毛をコーティングして手触りを良くする効果があります。 手触りが良くなることで、ボリュームダウンや髪の毛の艶も出ますよ。 髪の毛をサラサラにしたい方にはトリートメントが効果的です。 2 髪の毛を今以上に痛ませない効果 トリートメントには髪を保護する効果があり、今以上に髪の毛を痛めさせない効果もあります。 損傷している髪の毛は普通にしているだけでも、どんどん髪の中のタンパク質が出て行ってしまいます。 ですからシャンプーをしているだけでも髪の毛のダメージが進み、毛先もパサパサになりやすいです。 トリートメントには髪の毛を保護する効果もあり、中のタンパク質を今以上に流出させない働きもあるので、ダメージを進行させません。 髪の毛の損傷をストップさせたい方にもトリートメントはオススメです。 3 髪の毛を柔らかくする効果 トリートメントには髪の毛をしなやかにする成分が含まれていますので、ゴワゴワして硬い髪質を柔らかくする効果もあります。 髪の毛は痛むと硬くなる傾向にありますので注意しましょう。 硬い髪の毛を柔らかくしたい方は、髪の毛を傷めない事と、トリートメントをしっかりとする事が大切です。 4 髪の毛をきれいに見せる効果 トリートメントは髪の毛の1本1本の状態を整える効果があるので、髪の毛をきれいに見せる働きもあります。 厳密に言うと痛んだ髪の毛は改善できません。 しかし顕微鏡などで見て、髪の毛が綺麗だと判断するよりも、人の目から見てきれいであれば、髪の毛の役割は果たしていると思います。 健康でダメージがなくてバサバサに見える髪の毛よりも、多少ダメージがあってもきれいに見える髪の毛を、美容師としてオススメしています。 髪をキレイに見せたい人にもトリートメントはオススメですよ。 5 広がりを抑える効果 トリートメントは髪の毛を整える効果があり、1本1本の髪の毛のざらつきをなくす働きもあるので、結果として広がる髪の毛のボリュームを抑える効果もあります。 乾燥して広がる髪質の方にはトリートメントがオススメです。 トリートメントをするだけでもしっとりとしてボリュームダウンが可能ですよ。 トリートメントを使う頻度とは!美容師オススメ ヘアカラーや白髪染め、パーマなどを定期的にしている人には、毎日トリートメントを使用するようにオススメしています。 洗い流さないトリートメントも髪の毛を乾かす前に、毎回つけた方が髪色を長持ちさせる事ができますし、パーマも取れにくくなります。 ヘアカラーや白髪染め、パーマなどをしていない人は、トリートメントを使う頻度を少し減らしても特に問題はありません。 ロングヘアの人は毎日使用した方がいいですが、ショートヘアの方は3日に1度でいいと思います。 髪の毛を乾かした時に広がりやパサつきを感じた時には、トリートメントの使用頻度を増やして髪の毛を守るようにしましょう。 トリートメントを使う頻度がわからない方も気軽にご相談くださいね。 ノンシリコンとシリコントリートメントはどっちがいいの? トリートメントにも配合されているシリコンですが、最近ではシャンプーで簡単に落とせる水溶性のシリコンも開発されていて、質の高いトリートメントには水溶性シリコンが使われていることがほとんどです。 ですからシリコンのメリットである髪の毛をサラサラにする効果があり、なおかつシリコンのデメリットである髪の毛に蓄積してしまうこともないので、私はシリコン入りのトリートメントをオススメしています。 ノンシリコントリートメントは仕上がりがさらっとしていますが、ロングヘアの人が使用するとちょっと物足りないと感じる場合が多いですね。 シャンプーはノンシリコンシャンプーがいいと思いますが、トリートメントには水溶性のシリコンが入っていた方が手触りも良く、髪の毛の質感も良くなるのでいいと思います。 私は美容師としてシリコン入りのトリートメントをオススメしています。 こちらも参考にしてみてください。 美容院でもやっているトリートメントの効果的な使い方 トリートメントは使い方によって効果が全く違います。 美容院でも行っている効果的なトリートメントの使い方を詳しく紹介しておきます。 1 髪の毛の水分を軽く拭き取る シャンプーの後にトリートメントを使うときは髪の毛を軽くタオルで拭いてください。 髪の毛が濡れた状態だとトリートメントが髪の内部に入らないので、水分を軽く拭き取った方がトリートメント効果は高くなります。 ただし髪の毛をしっかりと拭き取る事は避けて下さい。 ある程度水分がないとキューティクルも開かないので髪の毛の中にトリートメントも入りません。 さっと拭き取るぐらいでいいと思います。 2 毛先にトリートメントをたっぷり付ける トリートメントは髪の毛の傷んでいるところに多めにつけましょう。 一般的には毛先や顔周りの髪の毛が傷みやすいと思います。 最初に傷んでいる毛先にトリートメントをたっぷりと付けて、残っているトリートメントを髪の毛全体に馴染ませる方法が正しい付け方です。 トリートメントは多くつけるとトリートメント効果が高く出ますので、髪の毛の痛みが気になる方はたっぷりとつけましょう。 3 髪の毛を温めて時間を置く トリートメントをつけたら少し時間をおきましょう。 時間をおけばおくほどトリートメントが髪の中に浸透して、傷んだ髪の毛を修復してくれます。 髪の毛は温めることでキューティクルが開トリートメントなどの栄養分も浸透しやすくなります。 できればトリートメントを付けた後は暖かい濡れたタオルを髪の毛に巻いて、少し蒸す方法がお勧めです。 トリートメントをつけた状態でサウナに入ると修復効果が倍増して髪の毛もツルツルになりますよ。 4 トリートメントをしっかりと流す トリートメントはしっかりと流してください。 トリートメントは軽くすすぐの方が良いとネットなどにも書かれていますが、その情報は間違いです。 トリートメントは髪の中に浸透する為しっかりと流しても効果が落ちません。 (軽くすすいでください!)とかいてあるトリートメントは油分が多く含まれている、髪を補修する効果の弱いトリートメントです。 良いトリートメントはしっかりと流しても効果が落ちないです。 しっかりと流せるトリートメントをお選びください。 (美容師お勧めの良いトリートメントの見分け方です!) 5 ドライヤーの前には洗い流さないトリートメントを使う 最後にドライヤーの前に洗い流さないトリートメントをつけましょう。 洗い流さないトリートメントも傷んでいる場所に多く付けて、手に残ったトリートメントを全体に伸ばす付け方が正しい付け方です。 髪の毛が乾いている状態ではキューティクルも閉じているのでトリートメントが髪の毛の中に浸透しません。 洗い流さないトリートメントも髪の毛が湿っている状態でつけてください。 これが美容院でも行っている正しいトリートメントの付け方です。 痛んでいる髪の毛でも正しいトリートメントの付け方を行えば髪質もよくなりますよ。 髪の毛を乾かしたときの髪の毛の収まりが全く違いますので、ぜひお試しください。 質の高いヘアトリートメントを見分ける方法 ヘアトリートメントやコンディショナー、リンスなどはよく似ているヘアケア商品ですが、質の高いヘアトリートメントを見分ける方法があるんです。 しかもとっても簡単に見分ける方法なので、自分の使っているヘアートリートメントやコンディショナー、リンスなどをチェックしてみて下さい。 質の高いヘアトリートメントを見分ける方法とは、しっかりと流しても良いヘアトリートメントです。 ヘアトリートメントの使用方法に、『さっとすすいでください』などと書かれているヘアトリートメントは注意が必要です。 もともとヘアトリートメントは、髪の内部のアミノ酸や水分を補うことが目的です。 質の高いヘアトリートメントは、シリコンやオイルなどで表面をカバーするのではなく、髪の毛の内部に浸透します。 ですからしっかりとすすぎをしてもトリートメント効果が悪くなる事はありません。 リンスやコンディショナーなどはヘアートリートメントと違い、オイルやシリコンなどで表面をコートとするものです。 しっかりとすすぎをしてしまうと、表面のオイルコートが落ちてしまい、手触りが悪くなってしまうのです。 リンスやコンディショナー等は髪の中の栄養素を補う効果が弱いので、髪の毛が濡れているときは手触りが良いですが、髪の中の成分を補充していないため、髪の毛を乾かした時は髪の毛が傷んだままです。 髪の毛が濡れている時だけにツルツルするのが、リンスやコンディショナーです。 しっかりとすすぎをしても良いヘアートリートメントが、質の高いヘアトリートメントです。 今使用しているトリートメントやリンス、コンディショナー等の使い方をチェックしてみてくださいね。 (裏面に使用方法が書いてあると思います。 ) 髪をサラサラにキレイにする方法 トリートメント以外にも髪の毛をサラサラにキレイにする方法もあります。 あわせて紹介しておきますね。 まとめ 最近では市販のトリートメントもクオリティーが高くなり、美容院のトリートメントとの違いが少なくなってきています。 質の高いトリートメントを利用することで髪の毛もつやつやでサラサラになり、見た目年齢にも違いが出ると思います。 きれいな髪の毛を維持するためにも毎日のトリートメントをしっかりとしていきましょう。 以上、 (市販のヘアトリートメント人気ランキング!オススメベスト21選)でした。

次の

ヘアトリートメントおすすめ市販人気ランキング最強30選!髪質・タイプ別に紹介!

ヘアトリートメント ランキング

ヘアカラートリートメントとは? ヘアカラートリートメントは髪に 色を付けられるトリートメントのことで、白髪用のヘアカラートリートメントやコスプレなどでおしゃれな色を付けたりすることもできる染毛料です。 美容院でのカラーリングはとても良く染まりますが、コストがかかりますよね。 当サイトは、 白髪用のヘアカラートリートメントをメインに紹介しつつ、 おしゃれ用のカラートリートメントも解説していますので参考にどうぞ! ヘアカラートリートメントは一時的な髪染めですが成分は安全安心! 美容院のカラーリング中に薬剤が沁みたり頭皮がピリピリと痛んできたり・・って経験ありませんか? 私は9年ほど前に経験し、その後抜け毛の量がひどくなり・・怖くなり調べたら、市販のヘアカラーや美容院で使う 毛染めの薬剤が頭皮に悪く健康にまで悪影響なことを知りました。 市販の2剤式のヘアカラーも美容院のカラーも染毛剤に当たる) 一度アレルギーを引き起こしてしまうと、 かゆみが出たり、肌が赤くなったり、痛みがあったり、顔全体が腫れたり、ブツブツが発生したりといった症状が出てしまいます。 普段使いするためのポイント ・ダメージを避けるため美容院の毛染めは年に1回か2回に! ・ヘアカラートリートメントの成分もチェックして選ぶ! ・白髪の量でヘアカラートリートメントの使い方を変える! ヘアカラートリートメントを初めて使っていた頃、 どれを使ってもうまく染まりませんでした。 しかもヘアカラートリートメントのなかには刺激の強いジアミンや過酸化水素を使っていなくても、 害の恐れがある色素を染料に使っているヘアカラートリートメントもあります。 安全なヘアカラートリートメントを選ぶ 見極めが難しいので、注意が必要です。 白髪が多い?少ない?ヘアカラートリートメントの選び方! 30代~40代前半くらいでそろそろ白髪がちらちら 数本でてきて、白髪染めしようかと悩んでいる人のヘアカラートリートメントの選び方や使い方は、白髪ケアしながらヘアケアも考えて選びましょう。 また、すでに白髪染めしているけど、 最近白髪が増えた、前よりまとまって白髪が出てきていると感じる 40代後半~50代の人のヘアカラートリートメント選びは、 白髪ケア中心で考えていくべきです。 ヘアカラートリートメントを選ぶ視点が違うので、 年代別・白髪が多いか少ないかでカラートリートメントをどう選ぶか?どう染めるか?について紹介します。 白髪が多いか白髪がまだ少ししか生えていないかによって、ヘアカラートリートメントの使い方も変わってきますね。 自分に合った染め方ができるヘアカラートリートメントを選んでくださいね。 ちゃんと染まる選び方や使い方が重要! 現在、 ちゃんと染まるし天然成分で安心のヘアカラートリートメントを見つけたのでリピート中です。 頭皮の炎症もなくなり、キレイに白髪染めができます。 良いヘアカラートリートメントを選べば頭皮ダメージもなく 白髪も1回でしっかり染まるんですね! しかも美容院代も節約できるのでコスパにも環境にもやさしいです。 わたしがいつも愛用している ヘアカラートリートメントの口コミと 辛口ぎみ・独断のヘアカラートリートメントランキングを参考にしてくださいね! オススメのカラートリートメントがフローチャートで丸わかり! ヘアカラートリートメントは商品数が多いので「どの商品を選べばよいのか分からない!」という人も多いと思います。 そんな人のために簡単に自分に合ったヘアカラートリートメントを選ぶためのフローチャートを作成しました! 実際のところ、フローチャートに載っているヘアカラートリートメントはどれも良いものばかりなので、どれを選んでもそれほど大きな問題は起こらないです(笑) けれど、商品によって特徴はあるので上記のフローチャートを参考にして自身にあったヘアカラートリートメントを選んでいただければと思います。 メリット・デメリットのボタンをクリックすると 実際に体験した写真と合わせて、白髪染め効果や使い方も紹介しているので、どうぞ参考に! 1回で染まりやすく使いやすいルプルプ ルプルプwフコイダンの効果で髪や頭皮に優しいだけでなく、 使いやすく染まりやすいがポイント! 薄毛対策にもうれしい効果あり、フコイダンには免疫力活性化の効果もあり、何気なく使っていたら 薄毛も改善した、という期待も。 く無添加・低アルコール! キャンペーン価格 1,834円(税抜) > 素手でも白髪染めできるヘアマニキュアタイプの白髪染め (落ちやすいのも使いやすいポイント) 1回でしっかり染まり頭皮にやさしい・ 全額返金保証もあって安心。 お試し価格が手頃で初回購入が一番試しやすいこともうれしいです。 販売開始直後からすさまじい人気で製造が追いつかず、新規の販売が停止になってメルカリで高値で出品されていたこともありました。 オールインワンカラートリートメントとして、 白髪染めとヘアケア、スカルプケア、エイジングケアの4役兼ねています。 初回の定期購入は1本3000円で2本目から3380円(税抜)となっています。 敏感肌のためにもアレルギーテストを数種類していて、天然成分のこだわりのカラートリートメントです。 30日間の返品保証があり、定期購入中でも解約OKなので安心して試せます。 髪の毛のケアと同時にしっかりと染めるとこができることが高く評価されたようです! リタッチに最適なラサーナ! ラサーナヘアカラートリートメントは、 2015年から販売中で、それ以前は脱色しないヘアカラータイプのみだったのからリニューアル。 天然染料のみで仕上げた染まりやすいカラートリートメントとなり、以前の白髪染め用ヘアカラーフォームもあるけど、天然成分にこだわる人向けとしてとても使いやすくなりました。 美髪で有名なラサーナからの白髪染めトリートメントの特徴が、「 Wカラー処方」です。 W(ダブル)カラー処方・・髪の内側と外側をWダブルで染める方法で、2種類の染色成分を配合。 実際に、しっかり染まるので、生え際にリタッチしたいときにも便利に染まる快適なカラートリートメントです。 5-10分でも染まる早さ!がポイント 初回限定 送料無料 容量180グラム 3080円 税抜き 評価 辛口比較のポイント• 1回でしっかり染まるか?• 頭皮ダメージは?PH値は?• 主な成分・ 天然成分は何?• 染め 持ちはどのくらい?• 返品や交換の保証は?• 価格と初回限定価格、送料は?• 頭皮に良い効果や薄毛改善できそう? カラートリートメントの成分や染まり方を比較! 頭皮にやさしい天然成分にこだわりすぎると、 白髪がなかなか染まりにくいカラートリートメントを選んでしまうので要注意。 PH値も弱アルカリ性がちょうど良く中性やさらに、弱酸性になると何度染めても染まらない・・という結果にもなります。 また、合わせて使うシャンプーやヘアケア剤にも気を配りましょう。 カラートリートメントは沢山の種類がでているけど、比較すると、成分の違いや染まり方も少しずつ違うので、 初めて使う人でも失敗しないカラートリートメントの選び方や使い方のコツを紹介します。 体験談の口コミ・写真付きレビュー 40代からカラートリートメント ヘアカラートリートメント)を愛用して10年目のわたしが気に入ってる 厳選のカラートリートメント4つと 白髪染めじゃないカラートリートメントのアンナドンナ(人気なので使ってみた)の口コミレビューです。 成分も改良され白髪が染まりやすくなり使いやすくなった愛用の白髪用トリートメント・人気急上昇中のカラートリートメントです。 口コミ写真のビフォーアフターを見れば、白髪が上手に染まる方法もわかりますので、参考にどうぞ。 ヘアカラートリートメントは1-2回で色がしっかり入るものを選ぼう! できるだけ頭皮ダメージなく薄毛を改善しながら、しっかり染まるヘアカラートリートメントを使いたいと思うのは当然です。 「だんだん染まります」とか「3回くらい連続して使用していくと白髪が染まります」という説明のあるヘアカラートリートメントがあるけど、それでは、白髪染めの意味がありませんね。 ロングヘアーなら3回使用で1本がなくなる もし、本当にヘアカラートリートメントを3日続けて使うならどうなるでしょうか? ロングヘアーの人でヘアカラートリートメントを使って全体染めをすると1本が3日でなくなってしまいます。 3日で1本が終了ってコスパが悪すぎます・・お金だけじゃなく、時間と手間を合わせて、そのデメリットを考えると、美容院の永久染めのほうがよほどコスパも良いということになってしまうかも。 1回で色がちゃんと入るヘアカラートリートメントを選ぶのが重要 忙しい女性にとって、 1回の使用でしっかりと色が入る、しかも最低1週間は色持ちする、というヘアカラートリートメントであるのが最重要です。 その上でかぶれやすい人でも安全に使える製品であれば、ずっと愛用できますね。 50代になってしまった管理人が実際に試して納得したヘアカラートリートメントをランキング形式にしたので、忙しい人は上の5種類で抜粋の で選べば、間違いありません。 どのヘアカラートリートメントも管理人が普段使いにしてもしっかり色が入った、という立証済ですから、使い方さえ間違わなければ簡単に白髪に色が入るし、頭皮にも安心です。 市販のヘアカラーも美容院のカラーも刺激が強い いまだに薬局とかで市販のヘアカラーを買って白髪染めしている女性いますね・・、早く気付いてほしい。 二剤式の白髪染めのヘアカラーと比較して、 ヘアカラートリートメントは成分がやさしいので、安全に使えます。 ヘアカラートリートメントは、刺激の強い薬品であるジアミンを使っていませんし、酸化染毛剤も不使用です。 危険と囁かれる染料や香料も極力控えています。 美容院のカラーはキレイに染まるし、髪もキレイに仕上がるけど、毎月のように利用しているとだんだんと頭皮が蝕まれていき、、、ある日突然 「頭皮が痛い!」と液がしみてしまいます。 これは、 の場合もあり、刺激を受けているだけかもしれませんが、どちらにしても注意したほうがいいです。 すでに頭皮の色が違って赤らんでいる可能性があり、早く対策をしていかないと、抜け毛が増えるだけでなく、薄毛に進行する場合もあります。 早く対処すれば治りますので白髪染めはヘアカラーでなくトリートメントタイプに早めに切り替えましょう。 値段が安いヘアカラートリートメントはそれなり ヘアカラートリートメントは、 あまり値段が安すぎる製品を選ぶのはやめましょう。 髪や頭皮にやさしい成分を保ち、 髪に色を定着する効果も高い製品は値段がある程度張ってしまうのは仕方がありません。 値段が安すぎると、せっかくジアミンなど刺激成分がない染料を使っているのに、 余計な添加物が加わり、かえって 悪影響が大きくなります。 初回限定の特別割引価格をうまく利用するのがコツ ヘアカラートリートメントは、成分もそうですが、色も自分の髪色に合った製品を選びたいですよね? しかし、 1本3000円という値段は決して安くはありません! 初回購入特別価格を上手に利用して、自分に合ったヘアカラートリートメントを選ぶべきなので、標準価格は3000円前後のものを選び、初回だけ安い値段の製品をお試して使うようにするのがコツです。 公式サイトから買わない落とし穴 ヘアカラートリートメントを買うときの注意ポイントですが、 必ず公式サイトから購入しましょう。 アマゾンや楽天でもまとめ買いをすると公式サイトよりもお得に購入できるケースがありますが、以下の点が心配です。 古い製品かもしれない。 万が一の 返金保証がない。 しかし、その製品は半年前にリニューアルしたので、染料が柔らかくなっていたのです。 6本のまとめ買いをして手袋も20個付きでお得だったのですが、どうやらリ ニューアル前の製品だったようです。 以前、公式サイトで 処分セールをした製品を、あとからいかにも新製品と変わらないように売られていたので買ってしまったのです。 この話は、友達がなにげなく「 染料が固くて使いずらい・・」と漏らしたことで発覚したのですが、このようなことがありますから、やっぱり 公式サイトから最新の製品を買うのが一番安心ですね。 早めにジアミン系の白髪染めを控えたほうがいい理由 ジアミンのような強めの薬剤は、 頭皮アレルギーを起こしやすいし、刺激性皮膚炎にもなりやすいです。 また、微量ながらに体内に入り残るので、肝臓に良い影響を与えません。 早い段階で、自然素材の昆布や花などを主な染料とした白髪染めをなるべく使っていき、市販のヘアカラーや美容院のカラーリングで白髪染めする 回数を減らしていくがおすすめです。 ではもう少したくさん調べてあるので参考にしてください。 定期的に更新中! ヘアカラートリートメントで白髪は染まらない? ヘアカラートリートメントは白髪が染まるのではなく、 髪のキューティクルに色をなじませる、ほんの少しキューティクルの隙間をあけて色を入れていくという色の入れ方なんです。 もし、なかなか色が入りにくいと感じる場合は、いくつか理由があるので、試してみるといいでしょう。 ヘアカラートリートメントは、白髪染めではないので、完璧に染まるわけではないけど、 割といい感じに色が入りますよー ( 、 ) ヘアカラートリートメントの成分をPH値で比較 美容院での毛染めや市販(薬局で売ってるような製品)のヘアカラーと比べて、それぞれのヘアカラートリートメントは、どのくらいの PH値なのでしょう。 市販のヘアカラーや美容院の白髪染めは、 ph10-12もありしっかり染まりやすいですが、刺激も強いので、使い続けているうちに ジアミンアレルギーが出やすくなります。 ph値は 0から14までの数値があり、髪の毛は弱酸性で保たれています。 健康な髪の毛は、中性~弱アルカリ性なので、同じくらいのPH値のヘアカラートリートメントで使えるのがよいので、ルプルプや利尻ヘアカラートリートメント、レフィーネあたりが 弱アルカリ性~中性なのでなじみやすく安心成分ですね。 アルカリ度が強いと刺激も強いのですが、 中性に近ければ近いほどいいというわけではありません。 ナチュラルな成分になるけど、 その分染まりにくくなるので、適度なところの 微アルカリ性くらいがよさそうです。 おすすめのヘアカラートリートメント18種類を比較! のほかには、まだまだ売れ筋のヘアカラートリートメントが沢山あります。 独断で辛口評価した白髪染めを おすすめ順にランキング形式で紹介!全部試した口コミもありますから参考にしてください。 (不定期に更新します。 ) また、白髪染めをすること自体が自分の老化を認めたみたいな気分になり、白髪染めをしないでマニキュアでごまかしてみたり、という人もいますが、これもおすすめしません。 色が落ちやすいので、もったいないですから、マニキュアで白髪をごまかすくらいなら、ヘアカラートリートメントで色を入れるほうが値段も安くていいですよ。 ヘアカラー続けるリスク 美容室で染めてもはじめは大丈夫な人でも、いつしか、アレルギーや刺激性皮膚炎を起こしてしまうケースが多く、美容室の白髪染めだから安心というわけでもありません。 美容室のヘアカラーも市販のへアカラーと同じジアミンを使っていますが、トリートメント剤などで頭皮を保護しているので、その分浸透が少ないというだけです。 ) 年々ヘアカラーをし続けると突然ジアミンアレルギーを起こし、いつのまにか抜け毛や薄毛、ほかに健康被害にもなるケースあるので、早めに対策するのがいいですし、なるべく使わない方向のがいいでしょう。 頭皮に安心な白髪染めはジアミンや過酸化水素を使っていないのが第一条件で、天然成分を染料を使っている白髪染めで、それが、ヘアカラートリートメント(カラートリートメント)やヘナのカラーになります。 ヘナで白髪染めするのは大変 ヘナのカラーの場合は、準備や後片付けがとっても大変なので、自宅で自分で染めるタイプはヘアカラートリートメントがオススメです。 ヘアカラートリートメントは染毛料といって、化粧品の部類になり、薬品ではありません。 永久染毛剤でないので、時間がたつと必ず色はとれてしまうが、使い続けて頭皮にダメージをうけることはなく、上手に使うと、頭皮を健康にしていく成分も入っています。 HC染料や塩基性染料が白髪染めの効果をあげる ヘアカラートリートメントは簡単に言うとヘアマニキュアです。 髪の中まで刺激のある化学薬品を使って染色するのではなく、髪の表面だけをマニキュアのように色を付けます。 ヘアカラートリートメントの染料のほとんどが昆布や植物から抽出した成分を主に使っていましたが、最近はそれに加えて HC染料や塩基性染料を使っています。 キューティクルをほんの少しあけて染料を入れるので、ダメージがなく、しかも染まりやすくなったので、ひと昔前までは利尻やレフィーネは染まりにくくてルプルプしか染まらないって印象でしたが、今ではどれもしっかり色が入るようになりました。 ヘアカラートリートメントのデメリットは? ヘアカラートリートメントの デメリットは 色落ちが早いことです。 ヘアカラーは一度染めた部分はシャンプーをしても色落ちしませんが、ヘアカラートリートメントはシャンプーの度に少しずつ色落ちしていくので週に1回の頻度で使う人が多いです。 しかし、ヘアカラートリートメントの色が髪に定着してくると割と 色落ちも少なくなるので薄くなっていく色を楽しみつつ10日~2週間くらい色もちさせている人もいます・・50代になった管理人はこの使い方をしています。 白髪染めには4種類のやり方がある 白髪染めをするには4つの種類に分けられrます。 どうもヘアカラーとかヘアカラートリートメントとかマニキュアとか言葉が似ていてなんとなく区別がしにくいと思いますが、以下の順番で 頭皮に刺激が強いということです。 白髪染めの成分で刺激が強い順番• 市販のヘアカラー• 美容院のカラーリング(白髪染めもおしゃれ染めも含む)• マニキュア(髪の表面だけ染める)• ヘアカラートリートメント(カラートリートメント・白髪染めトリートメント)やヘナやカラーシャンプー このほかに、 ヘナを使った白髪染めやお歯黒式がありますが、純粋の成分を使った製品を選ぶのに、 難しく、選び方にコツがあったりするのおすすめしません。 ヘナで染めるのは難しい たとえば、ヘナカラートリートメントと名前に「ヘナ」と書いてあってもヘナは染料として使われていません。 ヘアケアや艶だしとしての効果をあげるためのヘナを使っているので、純粋にヘナで染めているわけではなく、HC染料や塩基性染料が入っているので名前は「ヘナ」がついていても、ヘアカラートリートメントの分類でした。 ヘナで染めているつもりなのに、実はHC染料で染めていた、という勘違いしている人、結構いるかもしれませんね。 HC染料は悪い成分ではありませんが、ほかの添加物や、補助として入っている成分もチェックをして正しい選び方で選ばないとどこに危険が転がっているかわかりませんね。 そのくらいヘナの扱いは難しいのです。 しかし、くろめヘアカラートリートメントは超過敏な肌の人におすすめのヘアカラートリートメントです。 なかなかキレイなブラックに染まらないで、 うす茶色になる程度ですが、白髪が目立たなくはなります(ヘナの仕上がりに近いかも)。 しかし、 安心成分はイチオシであるので、とってもかぶれやすい人は くろめから始めましょう。 敏感な頭皮を改善させるヘアカラートリートメント ジアミン系の染料など刺激が強すぎる成分を 微量とはいっても、使い続けることで、ほとんどの人が突然のアレルギー反応や、突然の抜け毛現象などがあります。 (管理人の肌はかなり丈夫ですが、 40代半ばで突然抜け毛の嵐となりました・涙)。 しかし、なるべく長い期間(半年以上)刺激の強い薬剤を使わないで、ヘアカラートリートメントに切り替え、睡眠もたくさんとって、規則正しい生活に切り替えて体調を整えていくと、じょじょに頭皮の健康も取り返すことができます。 長い目で見て、健康な頭皮を取り戻しましょう! こちらのお役立ち記事も参考にしてください。

次の

【美容院・サロン】ヘアトリートメントおすすめ人気ランキング10選(市販購入困難)

ヘアトリートメント ランキング

洗い流さないトリートメントの選び方 洗い流さないトリートメントを選ぶときのポイントについて解説します。 髪質に合うタイプを選ぶ 自分の髪質にあったものから選ぶのがベストです。 タイプ別に効果的な使い方も少し紹介します。 特にブリーチやカラー、パーマを繰り返しているハイダメージ毛は、ミルクタイプを付けた後に オイルタイプを重ねて付けると良いでしょう。 効果的な使い方は、乾かす前の濡れた髪に付けます。 髪内部の水分を逃さないように、再塗布すると乾燥を防ぐことができます。 しっとりしやすいので、根元付近は付けないようにします。 ミストタイプを付けるか、ミルクタイプを毛先中心に付けるのが良いです。 特に根元付近の髪は、ボリュームダウンするので付けないようにしましょう。 ミストで全体的な質感を整え、オイルでフタをするイメージで重ねてつけます。 もちろんミルク+ミストでも良いと思います。 オーガニックなどの成分で選ぶ 洗い流さないトリートメントには、髪や肌に優しい成分を使用しているものや、オーガニックなどの原料を配合したものが選べます。 天然由来成分100%でできているものもあります。 洗い流さないトリートメントが肌に付いてしまうことを考えると、安心して使用できる成分でできたものを選びたいですね。 ブランドで揃える 出典: ヘアケアライン(シャンプー、トリートメント、洗い流さないトリートメント)をトータルで揃えるというのもありです。 ヘアケア効果が一貫しているので、製品同士の相性が良かったりします。 髪への効果だけでなく、使用感や香りに統一感が欲しい人にはおすすめの選び方です。 無理に合わせる必要はありませんが、迷うのであればラインで購入すると失敗はないと思いますよ。 価格で選ぶ 毎日使う洗い流さないトリートメントは、お財布にも優しい価格帯で見つけたいですよね。 使う量を気にせず、適正量を使える価格帯のもの見つけましょう。 価格目安としては、1500円〜3000円くらいが相場だと思います。 この価格帯のおすすめの洗い流さないトリートメントも記事にしているので参考にしてみてください。 ヘアスタイルに合うものを選ぶ ヘアスタイルに合う洗い流さないトリートメンとを選ぶのも大切です。 特に、パーマをかけたスタイリングの場合など、保湿力が高くてボリュームダウンしすぎないものがおすすめです。 「」 6. 信頼する美容師に相談しよう 洗い流さないトリートメントは、自分の髪質に合うものを選ぶことがとても重要です。 なので自分の髪のことを理解してくれている担当美容師に聞くのが一番です。 サロンで購入できる洗い流さないトリートメントも、手軽に試せる価格のものも用意されていますよ。 市販の洗い流さないトリートメントおすすめ人気ランキング20選 市販の洗い流さないトリートメントのおすすめ人気ランキングを紹介します。 紫外線は、ヘアカラーを退職させる原因になり、ダメージも与えます。 屋外での活動が多くなる季節には、適切な紫外線対策をすればヘアカラーは長持ちします。 紫外線をカットしつつ、髪に潤いを与え扱いやすい髪に。 成分は、シリコンベースで、紫外線吸収剤などが入っており、毛髪保護成分なども配合しています。 朝出かける前のスタイリングに使うのは良さそうですね。 香りについては、製品情報を引用します。 大自然にあるオアシスのような香り。 上品な甘さと優しさに、グレープフルーツのさわやかさをプラス。 タイプ:オイル 15位:MILBON ミルボン ディーセス エルジューダMO 100%オーガニック認証成分の洗い流さないトリートメント プロダクトはワックスも人気ですが、この洗い流さないトリートメントもおすすめです。 美容液としの効果はもちろん、朝のスタイリングのベース剤として使えます。 肌に触れる髪だからこそ、アルコール、シリコンフリーなのは敏感肌の方には嬉しいポイント。 パーム油脂肪酸エチル、ラベンター油 フレンチマイレット 、カミツレ花エキス Co2抽出法 、ローズマリーエキス Co2抽出法 、4つのオーガニック認証成分のみで出来ています。 100%オーガニック認証成分/水・アルコール・シリコン・化学成分・添加物など一切使用しておりません。 タイプ:オイル 2位:ダヴィネス オイ ミルク ごわつき、パサつき、広がりやすい髪質におすすめのヘアオイル さらっとしたヘアオイルで、ボリュームダウンせずにスタイリングができます。 乾燥して硬くなってしまった髪も柔らかく、しなやかな髪に。 シリコンと植物オイルをバランスよく配合していて、扱いやすい髪に導きます。 ツヤ感、まとまり感、でもべたっとしない最高の使い心地。 スタイリングにも使えます。 ほんのり甘くエレガントな香りで、癒されます。 タイプ:オイル 「」 洗い流さないトリートメントの使い方 洗い流さないトリートメントは、アウトバストリートメントとも呼ばれるヘアケアアイテムで、お風呂上がりの濡れた髪につけます。 手順と合わせて、洗い流さないトリートメントの使い方について解説します。 タオルドライ(つける前の準備) 実は、洗い流さないトリートメントの効果を引き出すのにもっとも重要なのが、付ける前のタオルドライです。 タオルドライを見直すことで、洗い流さないトリートメントの効果を十分に発揮させることができます。 タオルドライが不十分で、髪に水分が残っていると洗い流さないトリートメントの栄養や油分が浸透しません。 髪内部は水でいっぱいなので、洗い流さないトリートメントが髪に入っていく余地がないのです。 タオルドライのポイント! タオルで髪を挟むようにして、軽くギュッと抑えながら水分をとります。 水滴が全くたれない状態が理想です。 髪が濡れている状態はダメージを受けやすい状態なので、こすったりはしないようにしましょう。 適正量を手に出す 洗い流さないトリートメントは付け過ぎても、付けなさ過ぎてもダメ。 目安はこちらを参考にしてください。 髪の長さ 適正量 ショート 1プッシュ〜2プッシュ ボブ 2プッシュ〜2. 5プッシュ ミディアム 2. 5プッシュ〜3プッシュ ロング 3〜4プッシュ 洗い流さないトリートメントのつける量が多多過ぎると、シャンプーで落としきれなくなります。 髪や頭皮に残った油分が酸化し、頭皮のトラブルを招くこともあります。 商品によって適正量は異なるので、毎日使いながら量を調節しましょう。 適正量の目安は髪が乾いた時に、 髪の手触りが柔らかくなるくらいの量がおすすめ。 ベタつくのはつけ過ぎの証拠。 手のひらに伸ばす 洗い流さないトリートメントを髪にムラなくつける為に、 手のひらで一度伸ばし、指に馴染ませてから髪に付けるようにしましょう。 特にオイルの場合は、手のひらに伸ばした後、手を合わせて体温で温めてから髪につけると浸透しやすくなります。 毛先から付ける 一番ダメージがあり乾燥しやすい毛先から付けていきます。 間違っても洗い流さないトリートメントを根元に付けないように。 手で髪をこすり合わせながら付けてしまうと、キューティクルを傷めるで注意。 優しく手ぐしを通すように付け、髪がしっかりと吸収するように軽く揉みこみましょう。 中間部分に馴染ませる 手ぐしを通しながら中間部分に馴染ませていきます。 洗い流さないトリートメントを髪の内側までつけるイメージで伸ばしていきます。 コーミング これが2番目に重要なポイント! 目の粗いコーム(くし)でコーミングすることで、洗い流さないトリートメントをムラなく均一に付けることができます。 このひと手間を加えることが、洗い流さないトリートメント効果を最大限に引き出すポイントです。 温風と冷風を交互に切り替えながら、髪の温度が上がり過ぎないように乾かしましょう。 ある程度乾いたらもう一度付ける 半分乾いたら、もう一度少量の洗い流さないトリートメントをつけましょう。 付けたら均一にするために再度コーミングをしましょう。 重ね付けすることで1日中潤う髪をキープできます。

次の