ワード 印刷 コメント なし。 Wordの文章を印刷すると右側1/3くらいが空欄になってしまう

Word 2016で文書にコメントを挿入する:Word 2016基本講座

ワード 印刷 コメント なし

すべてのコメントが表示されます。 コメントグループにある [コメントの表示] のチェックを外しておきます。 コメントが吹き出しアイコンで表示されます。 [吹き出しアイコン] をクリックするとコメントが表示されます。 クリックせずに表示するには、コメントグループにある [コメントの表示] をチェックします。 すべてのコメントが表示されます。 非表示にする [変更内容の表示] から [変更履歴/コメントなし] をクリックします。 コメントが非表示になります。 コメントを印刷する [ファイル] をクリックして [印刷] をクリックします。 [すべてのページを印刷] をクリックして [変更履歴/コメントの印刷] をチェックします。

次の

Wordの文章を印刷すると右側1/3くらいが空欄になってしまう

ワード 印刷 コメント なし

すべてのコメントが表示されます。 コメントグループにある [コメントの表示] のチェックを外しておきます。 コメントが吹き出しアイコンで表示されます。 [吹き出しアイコン] をクリックするとコメントが表示されます。 クリックせずに表示するには、コメントグループにある [コメントの表示] をチェックします。 すべてのコメントが表示されます。 非表示にする [変更内容の表示] から [変更履歴/コメントなし] をクリックします。 コメントが非表示になります。 コメントを印刷する [ファイル] をクリックして [印刷] をクリックします。 [すべてのページを印刷] をクリックして [変更履歴/コメントの印刷] をチェックします。

次の

【ワード使い方講座】文章中の特定部分だけを印刷しない方法3選

ワード 印刷 コメント なし

自分にとって大切な箇所をでマークしたWord文書。 でも、その文書を、印刷して人にお渡しすることになっちゃった! このまま印刷してしまうと、 当然のことながら自分のためだけに付けたのマークまで印刷されてしまいます。 お渡しする相手には不要なマークだったりすると、それを消して印刷しなければならないわけですが、すべての蛍光ペンのマークを消すのはとっても面倒! そこで今回は、蛍光ペンのマークを消すことなく、蛍光ペンを印刷されないようにする方法をご紹介します! 設定は[オプション]から [ファイル]タブをクリックし、 左側の一覧から[オプション]をクリックすると、 [Wordのオプション]ダイアログボックスが表示されます。 ダイアログボックスの左側で[表示]を選択し、その右側に表示された[蛍光ペンを表示する]のチェックを外し、ダイアログボックス右下の[OK]ボタンをクリックします。 蛍光ペンのマークが見えなくなりました! 本当は、文書には蛍光ペンのマークが付いたままなのですが、設定で見えないようにしているので、この状態で印刷すれば、 もちろん蛍光ペンが印刷されることはありません。 設定で見えないようにしているだけなので、もう一度[Wordのオプション]ダイアログボックスを表示し、[蛍光ペンを表示する]にチェックを付ければ、 再び画面に、蛍光ペンのマークが表示されます。 この蛍光ペンは例外 この方法で印刷されないようにできるのは、[ホーム]タブ、[フォント]グループので付けた蛍光マークのみ。 上の図のような蛍光ペンで描いた、 こういったマークは、 今回の方法で非表示にすることはできないので、印刷もされてしまいます。 後々のために さて、[Wordのオプション]ダイアログボックスで、[蛍光ペンを表示する]のチェックを外すということは、お使いのWord自体の設定を変えているので、お使いのWordで他の文書を開いても、やはりその文書の蛍光ペンのマークは表示されません。 時が経つと、自分で設定を変えたことをすっかり忘れて、文書を開いてみたら「あれ?蛍光ペンのマークがあるはずなのに無い!」なんてことが起きてしまうので、蛍光マークを非表示にした状態の印刷が一通り終わったら、設定を戻しておくのがおすすめです。

次の