キャンベル ハムスター。 キャンベルハムスターの正しい飼い方や性格・寿命・歴史を解説

キャンベルハムスター|ハムスターの種類と性格

キャンベル ハムスター

Sponsored Link キャンベルハムスターの名前の由来 中央アジアから北アジア(ロシアのトゥヴァ地方、バイカル湖東部、モンゴル、中国の黒竜江省、河北省、内モンゴル自治区)シベリアンハムスターと呼ばれる事もあります。 1902年にロシアのトゥヴァにて、W. キャンベルによって発見されました。 キャンベルハムスターの歴史 キャンベルハムスターにはどのような歴史はがあるのでしょうか? 1970年代からヨーロッパで飼われ始めて、1994年に旧ソ連から日本に輸入されてペットとして飼われ始めました。 ゴールデンハムスターやジャンガリアンハムスターは1950年頃に日本でペットとして飼われていたので、キャンベルハムスターは比較的歴史が浅いです。 キャンベルハムスターの性格や特徴 キャンベルハムスターには、どんな性格や特徴があるのでしょうか。 それぞれの性格や特徴をきちんと知っておくことでペットが長生きし(寿命が延び)、一緒に過ごせる大切な時間が増えることにも繋がります。 多種のハムスターたちと比べて、非常に臆病な性格、縄張り意識が強く気性も荒いので噛むこともある野性味の強いハムスターです。 また、落ち着きがなく、常に動き回っていることが多いです。 よく噛むハムスターとされていますが、驚いたり新しい環境に馴染めないため、噛んでしまうのであって、決して凶暴な性格というわけではありません。 カラーバリエーションは豊富で、繁殖時期は通年です。 」 キャンベルハムスターの毛色 キャンベルハムスターの毛の色や柄はこんな種類があります。 ノーマル(アグーチ)、イエロー(アージェント)、オパール、黒目イエロー(サンディ)、ブルーフォーン、ライラックフォーン、ベージュ、ブルーベージュ、ブラック(ノンアグーチ)、ブルー、チョコレート、ダヴ(パープル)、赤目ライラック、黒目ライラック、ダークベージュ、シャンパン、アルビノ、アンブロウス、黒目ホワイト キャンベルハムスターに似ているのは? キャンベルハムスターに似ている種類のペットはこちら! ジャンガリアンハムスター Sponsored Link キャンベルハムスターの飼い方としつけ方 種類によって適している飼い方やしつけ方は様々です。 室内で飼う方が適しているペットもいれば、逆に屋外で飼う方がストレスがたまらず快適に過ごせるペットもいます。 もちろん、性格によってしつけ方も全く変わってきます。 キャンベルハムスターに合わせた飼い方・しつけ方を解説します。 キャンベルハムスターは、非常に縄張り意識が強く、飼い始めは威嚇されたり、飼育が難しいと感じるかもしれません。 早く慣れてほしいからと触りすぎてしまうと、キャンベルハムスターはストレスを感じてしまいます。 えさの出し入れや、掃除をするだけでストレスを感じてしまうので、注意しましょう。 また音にも敏感なので、人が多く行き来する場所やテレビの横などにはケージを置かないようにしてください。 まずは、エサやりなどから徐々に慣らして、ゆっくり信頼関係を築いていきましょう。 キャンベルハムスターは他のハムスターよりも、糖尿病になりやすいとされています。 栄養バランスの取れた食事と、運動不足にならないように運動できる環境づくりを意識しましょう。 室内と屋外どっちで飼うのに適している? キャンベルハムスターは、基本室内飼いです。 暑さ、寒さは得意ではないので室内温度を調整してあげます。 で飼うことに適しています。 キャンベルハムスターのオスとメスの違い キャンベルハムスターオス・メスそれぞれの性格の違いや行動はあるのでしょうか? キャンベルハムスターの性別ごとの性格・特徴を見ていきましょう。 オス:メスよりオスのほうが体が大きく、肛門と生殖器の間隔がメスと比べると離れています。 大人になったら睾丸の有無で簡単に見分けることができます。 睾丸は生後1ヶ月もすればはっきりと分かります。 性格は、マイペース、懐きやすい、環境変化やストレスに弱い、縄張り意識が強い、好奇心旺盛などがあります。 メス:オスに比べて体が小さく、肛門と生殖器の間隔がオスと比べると狭いです。 乳頭がオスに比べて目立ちます。 性格は、気性が荒く、懐きにくい、環境変化やストレスに強い、縄張り意識が弱い、食欲旺盛、神経質な個体が多いです。 キャンベルハムスターのおすすめのエサ ペットのエサは数えきれない種類があります。 何を選べばいいかわからない人も多いと思いますが、エサもペットによって様々です。 キャンベルハムスターの体質に合った、健康的で長生きすることにつながるエサの種類を紹介します。 キャンベルハムスターは他の種類に比べて糖尿病になりやすいとされています。 主食はペレットで体重の1割の量を与えて、食べ残した古いエサは毎日捨て新しいものを与えてください。 あとは時々、新鮮な野菜を与えて、ビタミンやミネラルを補給させます。 おやつはコミュニケーションを取る際に使用する程度にして、与えすぎないよう気をつけてください。 お水は水道水で、毎日新鮮なものに取換えます。 キャンベルハムスターの1ヶ月の食事代(エサ代)の平均 キャンベルハムスターの1ヶ月の食事代(エサ代)は、約500~1000円です。 キャンベルハムスターのお風呂のペース ハムスターはお風呂に入りません。 乾燥地帯出身で、体温調整の機能が備わっていないので、体が濡れると体温が低下してしまい風邪を引いてしまうからです。 お水のお風呂には入りませんが、砂風呂で体についたダニや汚れを落としたりするので、ケージ内にハムスター用の砂風呂を置いてあげましょう。 それでも、体の汚れや臭いが気になるようなら、ブラッシングや濡れた取るで拭いてあげると効果的です。 運動不足はもちろんですが、ハムスターのストレス発散にもなります。 選ぶ際は、ハムスターの体格にあった、安全性の高いものが理想です。 回し車の音がカラカラうるさいから置きたくない場合、今は音がしないサイレントタイプもあるのでそちらがおすすめです。 キレイ好きなハムスターは砂浴びをして、体の汚れを落としています。 砂浴びをしているハムスターは病気にかかりにくいというデータもあるので、ぜひ置いてあげてください。 置く場合、砂は穴掘りができるくらいの高さに盛ってあげます。 色々なおもちゃがありますが、トイレットペーパーやティッシュの空き箱などおもちゃを手作りしてあげても喜んで遊んでくれます。 キャンベルハムスターのかかりやすい病気 体質によって、かかりやすい病気は様々です。 自分のペットのかかりやすい病気を知っておくことで、日頃の生活で気をつけることも見えてきます。 キャンベルハムスターがかかりやすい病気はこのようなものがあります。 糖尿病:カロリーが高いエサを多く与えていると、糖尿病になりやすいです。 緑内障:眼圧が上昇し、最終的には失明することになります。 腫瘍:ハムスターがかかる病気で最も多い病気。 ニキビダニ症:フケのようなものが出るようになり、強いかゆみに襲われます。 外耳炎:不衛生な状態が続くと外耳炎を発症しやすくなります。 キャンベルハムスターのよく使う薬・サプリ ハムスターは主食のペレットで十分な栄養が取れています。 なので、健康なハムスターにはサプリメントの必要性はあまりないです。 そのため、体調不良のときは、獣医師の判断のもとで使用するのが良いです。 キャンベルハムスターの治療平均価格 ペットを飼うには、もちろん高い医療費がかかります。 最近はペット用の保険もありますがまだまだ浸透しておらず、病気になった際に飼い主は高額な治療費を払うこともあります。 そして、治療費はペットの種類によってさまざまです。 糖尿病:初診料500~2000円、診察料2000~4000円。 緑内障:初診料500~2000円、診察料4000~6000円、点眼薬600~2000円。 腫瘍:初診料500~2000円、腫瘍除去手術5000~20000円。 ニキビダニ症:初診料500~2000円、診察料4000~6000円。 外耳炎:初診料500~2000円、診察料4000~6000円。 キャンベルハムスターの平均寿命と価格 キャンベルハムスターの平均寿命 人間よりもとても寿命が短いペットたち。 その分、1日1日を大切にして健康的で幸せな日々を一緒に過ごしたいですよね。 ですが、種類によって平均寿命は違うので基礎知識として覚えておきましょう。 キャンベルハムスターの平均寿命は2~3年です。 キャンベルハムスターの価格相場 キャンベルハムスターの価格相場は、2000~4000円です。 キャンベルハムスターを飼っている主な著名人 現在調査中 キャンベルハムスターに関するまとめ キャンベルハムスターはあまり人に懐くことがなく、気が強い性格の個体が多いです。 臆病であるため、知れないものに対して恐怖心を抱くので噛み付いたりといった行動にでてしまいます。 早く懐いてほしいからといって、構いすぎてしまうと、キャンベルハムスターはストレスを感じてしまいます。 慣れるまでは、徐々にエサやりなどからスキンシップを取りましょう。 慣れるまで根気が必要なハムスターです。

次の

キャンベルハムスターの飼い方!寿命や性格、値段や毛色の種類、販売方法も!

キャンベル ハムスター

0~12. 0cm、メス6. 0~11. 0cm ・尾長:0. 7~1. wikipedia. 目は黒目で、耳は暗灰色です。 背中にはジャンガリアンハムスターと同様に1本の線模様 ストライプ が走行しています。 脇腹に背中とお腹の色の境目部分にクリーム色のアーチ状模様が入り、この部分の形状をホタテ貝になぞらえてスカラップ Scallop と呼ぶこともあります。 アージェント アルビノイエローとも呼ばれるアルビの一種です。 背中はレモンイエロー~オレンジ色で、背中のストライプは茶色を帯びた灰色です。 お腹は白色を帯びています。 目は赤目で、耳は肌色です。 アージェント Argente は、フランス語で、銀食器もしくは銀メッキを意味します。

次の

キャンベルハムスターの特徴と飼育方法!噛むほど攻撃的な性格だけど、なつくことはある?

キャンベル ハムスター

on Jan 7, 2019 at 3:15am PST キャンベルハムスターはキヌゲネズミ科と言われる の一種です。 このキヌゲネズミ科には、他のハムスターやハタネズミなども含まれます。 本来の生息地は中央アジアから北アジアにかけての大草原、モンゴルやロシアの一部の半砂漠地帯で、日本のペットショップに並ぶようになったのは1994年ごろですが、世界的に見ると1970年代に既にイギリスではペットとして扱われていました。 また、別名シベリアンハムスターと呼ばれることもあり、アメリカやヨーロッパではペットとしての人気が高いハムスターです。 キャンベルハムスターの基本データ 分類:ネズミ目(齧歯目 ネズミ上科 キヌゲネズミ科 キヌゲネズミ亜科 学名:Phodopus campbelli 和名:キャンベルキヌゲネズミ 大きさ:体長約7cm~13cm、体重約30~40g 生息地:中央アジア~北アジアの大草原、ロシアのトゥヴァ地方、モンゴルなどの半砂漠地帯 キャンベルハムスターの特徴 キャンベルハムスターに見られやすい特徴についてご紹介します。 小型のドワーフハムスター キャンベルハムスターは、小型のハムスターを意味するドワーフハムスターの一種です。 日本では がペットとして先に普及されていたため、ゴールデンハムスターと比べて小型のハムスターをドワーフ(小型)と呼ぶようになりました。 体長はオスとメスで多少違いがあり、オスが約7~12㎝、メスが約6~11㎝とメスの方が少し小さいです。 よく似た種類のハムスターである もキャンベルハムスターより少し小さいくらいの大きさなので、毛色が同じような種類だとパッと見た目では区別がつきにくい可能性があります。 カラーバリエーションが豊富 on Nov 26, 2019 at 11:30pm PST キャンベルハムスター最大の特徴とも言えるのが、ドワーフハムスターの中でも毛色の種類が豊富なことです。 色味だけを見ると多くの種類がありますが、背中側とお腹側で別の色に分かれる「アグーチ」と呼ばれる種類と、全身が全て同じ色の「セルフ」と呼ばれる2種類の系統に大きく分けることができます。 主なカラーには、茶色のノーマルカラーの他に、全体的にオレンジ~レモンイエロー色で赤目のイエロー、ブルーグレーと柔らかい黄色が混ざったようなブルーフォーン、全身が濃いめのベージュカラーで包まれたダークベージュなどがあります。 また、毛に白い斑点模様がはいったものはパイドと呼ばれるなど、一言では言い表せないほど外見の種類が豊富なハムスターなので、観察しているだけでも楽しい種類だと言えるでしょう。 流通量は他のハムスターより少なめ キャンベルハムスターは1994年ごろからペットショップで扱われ始めました。 日本国内にハムスターが輸入され始めたのは1950年ごろなので、日本で姿を見られるようになってからまだ日の浅いハムスターといえます。 また、日本ではゴールデンハムスターやジャンガリアンハムスターが人気の為、キャンベルハムスターよりも流通量が多くペットショップで見かけることも多いです。 キャンベルハムスターは日本ではまだマイナーの部類に入るハムスターなので、本当はキャンベルハムスターであっても、色違いのジャンガリアンハムスターとして売られていることもあります。 キャンベルハムスターの生態 小さくてちょこちょこと動く姿が魅力的なキャンベルハムスター。 彼らは一体、どんな魅力的な生態をしているのでしょうか。 ここでは、キャンベルハムスターの生態について紹介していきます。 夜行性で夜に元気 ハムスターは夜行性で夜に元気よく動き回る生き物です。 キャンベルハムスターもまた夜行性のため、昼間は眠っていることが多いでしょう。 野生のハムスターは天敵に攻撃されたり捕食されたりすることを避けるため、餌を摂りに行く明け方と夕暮れ以外にはほとんどを巣穴の中で過ごしていると言われています。 ペットとして飼われているハムスターも、昼間は小屋の中で丸くなって寝ている姿がよく見られますが、夜になると元気に餌を食べたり回し車を回したりする姿を見ることができるのです。 寿命は2年~2年半ほど ハムスターを飼育するとなると気になる点の一つが寿命ですが、キャンベルハムスターの寿命は約2年~2年半ほどと言われています。 これは一般的なハムスターの寿命と同じくらいなので、小型のハムスターだからと言って特別寿命が短いというわけではありません。 3年以上生きる場合もあるため、飼育環境や各個体の身体の丈夫さの違いによっても多少の変動があると考えられます。 そのため、ペットショップから家に連れてきて間もないころに触ろうとすると噛まれることがあり、よく噛むハムスターだと言われることもあるのです。 しかし、絶対に慣れない、凶暴というわけではなく、キャンベルハムスターは活発ながら臆病な性格であるため、慣れない環境だと人を怖がることが多く、そのために噛むという行為をしてしまうと考えられます。 だんだんと新しい環境に慣れていけば他のハムスターと同じように懐くことも多いので、キャンベルハムスターのことを驚かせないよう、根気よく優しく接していくことが大切です。 キャンベルハムスターとジャンガリアンハムスターの違い よく似ているキャンベルハムスターとジャンガリアンハムスター。 二匹の違いはいったいどこにあるのでしょうか。 ここでは、間違えやすいキャンベルハムスターとジャンガリアンハムスターの違いについて紹介していきます。 キャンベルハムスターとジャンガリアンハムスターの歴史 キャンベルハムスターとジャンガリアンハムスターは見た目がとてもよく似ており、ぱっと見ただけではすぐに判別がつかないこともあります。 もともとキャンベルハムスターはジャンガリアンハムスターの亜種であるという説があったり、現在でもジャンガリアンという名前で売られていてもジャンガリアンにはない毛色のハムスターは、実はキャンベルハムスターだったりという場合もあるのです。 科学者によって、1987年ごろにキャンベルハムスターとジャンガリアンハムスターは別々の種類であり、それぞれを名付けた論文が発表されるなど、様々な研究が行われた末にキャンベルハムスターは発見されています。 毛色や模様の違い on Nov 15, 2019 at 10:39pm PST キャンベルハムスターとジャンガリアンハムスターの主な違いはその体毛や模様です。 ノーマルカラーのキャンベルハムスターは、ジャンガリアンハムスターに比べて茶色っぽくまたお腹の方は白ではなく少し青っぽい灰色になっています。 また、背中に一本のストライプ模様があることも両ハムスターの共通点ですが、こちらもキャンベルハムスターの方が細めではっきりとした色のストライプです。 耳の大きさもよく見ると違いがあり、キャンベルハムスターの耳はジャンガリアンハムスターよりも大きく広がっていて、また先が少しとがったような形になっています。 どれも些細なポイントではありますが、よく見ると様々な点で違いが見受けられるため「ジャンガリアンだと思って買ってきたけどもしかしてキャンベルハムスター?」と思ったら、ジャンガリアンハムスターとの違いをよく調べてみると良いでしょう。 キャンベルハムスターとジャンガリアンハムスターは交配可能? 外見がよく似たキャンベルハムスターとジャンガリアンハムスターですが、では二種類の間で交配をし子供を作ることはできるのでしょうか。 キャンベルハムスターとジャンガリアンハムスターの間に子供を作ることは、基本的に可能です。 しかし、染色体の形態が異なるなどの理由により、この2種類のハムスターのハイブリットはいくつかの欠陥を持って生まれてくることがあります。 抵抗力が弱く寿命が短くなりやすい、オスの場合は生殖機能に異常があり不妊となるなどの結果が報告されているため、生まれてくる子供のリスクを考えるとハイブリットでの交配は避けた方が良いと言えるでしょう。 また、母体となるハムスターも体格に違いがあるため、子供の大きさが母体に合わずに難産になったり、最悪死亡してしまうというケースもあります。 キャンベルハムスターの飼い方 キャンベルハムスターに興味が湧き、「飼ってみたい!」となったらどんなものを用意し、またどんなことに注意して飼育したらいいのでしょうか。 ここではキャンベルハムスターの飼い方や、飼育のために必要な道具、注意点について紹介していきます。 キャンベルハムスターの値段は? ペットショップで売られているキャンベルハムスターの値段は、約2,000~4,000円くらいのことが多いです。 ゴールデンハムスターが1,000円~1,500円くらいで売られていたり、ジャンガリアンハムスターが500~1,000円くらいで売られていることを考えると、少し高めの値段だと感じるかもしれません。 また、ハムスターは夜行性のため、あまり昼間にペットショップに行ってしまうと丸まって寝ていることが多く、体調を見極めたり、耳や脚が傷ついていないかなどを観察することができなくなってしまいます。 そのため、キャンベルハムスターの購入を検討しにペットショップに行く場合は、彼らが元気に動き出す夕方~夜の時間に訪れるようにしましょう。 キャンベルハムスターをペットショップで買うときには、一緒にこれらの道具も購入して、ハムスターが快適な環境で暮らせるように準備を整えてあげてください。 ケージ ハムスターは運動量の多い生き物です。 そのため、運動できるスペースや回し車や小屋、エサ入れなどを入れるスペースを考慮してケージを選びましょう。 ケージの種類は主に水槽タイプ、アクリルタイプ、プラスチックタイプ、金網タイプがあります。 それぞれ大きさにバリエーションがある、軽くて壊れにくい、広くて中の様子が見えやすいなどメリット・デメリットがありますので、飼育する自宅の環境やハムスターにとって危険ではないかを考えながら、最適なケージを選ぶようにしてください。 なお、おすすめは軽くてバリエーション豊かなプラスチックタイプ。 ハムスター専用の遊び心あるデザインのものも沢山販売されているため、豊富な種類から選ぶことができ、また透明なため中のハムスターの様子も観察しやすく、楽しいハムスターライフを送ることができます。 そのため、身を隠せる巣箱はハムスターが落ち着くためにも必要なもの。 特にキャンベルハムスターは憶病な性格をしているため、隠れる場所を用意してあげましょう。 陶器性や木製、布製のもどがありますが、衛生面を気にするならどんな素材であっても床板がないタイプがおすすめ。 掃除がしやすく、またハムスターが小屋の中でおしっこをしてしまっても、底にカビが生えたりすることがありません。 また、大きさは飼育するハムスターが3匹程度入れる大きさがベスト。 狭すぎると居心地が悪くて使ってくれない場合があり、逆に大きすぎても巣箱の中をトイレと寝床両方として使ってしまうケースがあるため、飼う予定のハムスターの大きさを考えて選ぶようにしましょう。 床材 ハムスターは雑食で、野菜からミルワームなどの生餌まで基本的に何でも食べる生き物です。 ハムスターというとよくひまわりの種を食べているイメージがありますが、ナッツ類は脂質が多いため、基本的にはペレットとと呼ばれる市販の餌を与えるようにしましょう。 基本的にハムスター用のペレットには、キャンベルハムスターが健康に生きるための栄養素が全て入っているため、あれこれと多くの種類の餌を用意しなくても、これひとつで様々な栄養が補えるという万能フードなのです。 ひまわりの種やかぼちゃの種などのナッツ類は2~3日に一度、おやつとして与えるといいでしょう。 キャンベルハムスターを飼うときの注意点 実際にキャンベルハムスターを飼うときにはどのような点に注意したらいいのでしょうか。 キャンベルハムスターを飼育する際に注意すべき点について紹介していきます。 一匹ずつ単独で飼育する キャンベルハムスターを含むハムスターは成熟するのが早く、生後1か月ほどで妊娠・出産が可能になる生き物です。 しかも、1回の出産で最大10匹ほどの子供を産むこともあるため、オスとメスを一緒に買っているとどんどん数が増えていってしまい、あっという間に飼いきれない数になります。 そのため、繁殖の予定がなければ、基本的に一匹に一つケージを用意して単独飼育をするようにしましょう。 冬場は冬眠させないように注意する on Dec 4, 2019 at 1:55pm PST ハムスターはエサ不足や周りの温度が低い状態になると、疑似冬眠と呼ばれる状態になることがあります。 これは低体温で生命を維持し、食料の少ない冬季を乗り越えるための手段ですが、飼育下で疑似冬眠の状態になってしまうとそのまま目覚めずに死んでしまうことがあります。 そのため、室温は20~25度を保つことを心がけ、少なくとも10度を切らないようにしましょう。 キャンベルハムスターには魅力がいっぱい! 有名なゴールデンハムスターやジャンガリアンハムスターに比べるとまだまだ知名度が低いキャンベルハムスター。 しかし、豊富なカラーバリエーションや活発で良く動き回る姿など、彼らには魅力的な生態が沢山詰まっているのです。 「ハムスターを飼いたい!」と思ったら、ぜひキャンベルハムスターを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。 一緒に住む小さくて可愛いパートナーの姿に、癒される毎日がきっと待っています。

次の