高齢 者 肺炎 球菌 ワクチン。 高齢者用肺炎球菌ワクチンの予防接種費用一部助成のお知らせ 江戸川区ホームページ

高齢者用肺炎球菌ワクチン予防接種について|和歌山市感染症情報センター

高齢 者 肺炎 球菌 ワクチン

高齢者用肺炎球菌ワクチンの予防接種費用一部助成のお知らせ 肺炎球菌感染症とは、肺炎球菌という細菌によって引き起こされる病気です。 この菌は、主に気道の分泌物に含まれ、唾液などを通じて飛沫感染します。 これらの菌が何らかのきっかけで進展することで、気管支炎、肺炎、敗血症などの重い合併症を起こすことがあります。 高齢者用肺炎球菌ワクチンの予防接種費用の一部助成について 対象者の方には、4月上旬に予診票を郵送します。 郵送される予診票を持参し、指定医療機関で接種をしてください。 対象者 令和2年度対象者• 令和2年4月2日から令和3年4月1日の間に65歳・70歳・75歳・80歳・85歳・90歳・95歳・100歳になる方及び101歳以上になる方。 60歳以上65歳未満で、心臓・腎臓・呼吸器の機能障害またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害で身体障害者手帳1級をお持ちの方。 2の対象者の方は、お申込みにより予診票を送付します。 接種率向上のため65歳以上の方を対象とする経過措置は、2023年度まで延長になりました。 自費公費問わず過去に一度でも23価肺炎球菌莢膜ポリサッカライドワクチンの接種を受けたことがある方は対象外です。 江戸川区が管理している接種履歴上、肺炎球菌ワクチンが未接種の方に送付しているため、既に接種済みの方にも届く場合があります。 接種済みの方は費用助成が受けられませんので、ご了承ください。 利用期限 令和3年3月31日まで 利用方法 対象者の方で、肺炎球菌予防接種記録が無い方に対し、高齢者用肺炎球菌予防接種予診票を郵送します。 予診票を持参し、指定医療機関で接種してください。 注 一部助成の対象で次に該当する方は、 接種費用が無料となりますので、予診票を事前に各窓口に持参し、無料接種のための手続きを受けて下さい。 ) 注意 過去5年以内に23価肺炎球菌莢膜ポリサッカライドワクチンを接種されたことのある方は、同剤の接種により注射部位の疼痛、紅斑、硬結等の副反応が、初回接種よりも頻度が高く、程度が強く発現されると報告されています。

次の

高齢者の肺炎球菌ワクチン予防接種について|藤沢市

高齢 者 肺炎 球菌 ワクチン

ページID K1005887 更新日 令和2年4月22日 肺炎球菌感染症について 肺炎球菌感染症は、肺炎球菌という細菌によって引き起こされる病気です。 この菌は、慢性気道感染症、中耳炎、副鼻腔炎などの原因にもなり、肺炎、気管支炎、敗血症、髄膜炎などの重い合併症を起こすことがあります。 肺炎球菌ワクチンは、肺炎球菌の90種類以上の血清型のうち、成人の重症肺炎球菌感染症の原因があるといわれている23種類の血清型に効果のある予防接種です。 接種期間 令和2年4月1日から令和3年3月31日 令和2年度定期接種対象者 浦安市の住民基本台帳に登録のある方で、次の生年月日に該当する方• 65歳:昭和30年4月2日から昭和31年4月1日生• 70歳:昭和25年4月2日から昭和26年4月1日生• 75歳:昭和20年4月2日から昭和21年4月1日生• 80歳:昭和15年4月2日から昭和16年4月1日生• 85歳:昭和10年4月2日から昭和11年4月1日生• 90歳:昭和5年4月2日から昭和6年4月1日生• 95歳:大正14年4月2日から大正15年4月1日生• 100歳:大正9年4月2日から大正10年4月1日生 注記:60歳から64歳で、心臓、腎臓若しくは呼吸器の機能に障がいがあり、身の回りの生活を極度に制限される方(身体障がい者障がい程度1級に相当)やヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障がいがあり、日常生活がほとんど不可能な方(身体障がい者障がい程度1級に相当)も対象になります。 記: 66歳以上の上記対象外の方で、過去に肺炎球菌感染症予防接種を受けていない方は、任意で予防接種が受けられます。 下記リンク先で詳細をご確認ください。 接種回数 1回(過去に肺炎球菌予防接種を受けている方は、対象になりません。 ) 接種料 無料 予防接種を受ける際の持ち物• 令和2年度浦安市高齢者の肺炎球菌感染症予防接種予診票• 住所が確認できる書類(健康保険証、運転免許証、マイナンバーカードなど) 予診票を紛失された方へ 窓口で申請される場合• 再発行申請書(下記ファイルから申請書をダウンロードする、または健康増進課窓口で配布)• 身分が証明できるもの(保険証、運転免許証、マイナンバーカードなど) 郵送で申請される場合• 再発行申請書(下記ファイルから申請書をダウンロードする、または健康増進課窓口で配布)• 身分が証明できるもののコピー(保険証、運転免許証、マイナンバーカードなど)• 94円切手を貼った返信用封筒•

次の

福岡市 令和2年度 高齢者の肺炎球菌定期予防接種を実施します

高齢 者 肺炎 球菌 ワクチン

高齢者用肺炎球菌ワクチンの予防接種費用一部助成のお知らせ 肺炎球菌感染症とは、肺炎球菌という細菌によって引き起こされる病気です。 この菌は、主に気道の分泌物に含まれ、唾液などを通じて飛沫感染します。 これらの菌が何らかのきっかけで進展することで、気管支炎、肺炎、敗血症などの重い合併症を起こすことがあります。 高齢者用肺炎球菌ワクチンの予防接種費用の一部助成について 対象者の方には、4月上旬に予診票を郵送します。 郵送される予診票を持参し、指定医療機関で接種をしてください。 対象者 令和2年度対象者• 令和2年4月2日から令和3年4月1日の間に65歳・70歳・75歳・80歳・85歳・90歳・95歳・100歳になる方及び101歳以上になる方。 60歳以上65歳未満で、心臓・腎臓・呼吸器の機能障害またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害で身体障害者手帳1級をお持ちの方。 2の対象者の方は、お申込みにより予診票を送付します。 接種率向上のため65歳以上の方を対象とする経過措置は、2023年度まで延長になりました。 自費公費問わず過去に一度でも23価肺炎球菌莢膜ポリサッカライドワクチンの接種を受けたことがある方は対象外です。 江戸川区が管理している接種履歴上、肺炎球菌ワクチンが未接種の方に送付しているため、既に接種済みの方にも届く場合があります。 接種済みの方は費用助成が受けられませんので、ご了承ください。 利用期限 令和3年3月31日まで 利用方法 対象者の方で、肺炎球菌予防接種記録が無い方に対し、高齢者用肺炎球菌予防接種予診票を郵送します。 予診票を持参し、指定医療機関で接種してください。 注 一部助成の対象で次に該当する方は、 接種費用が無料となりますので、予診票を事前に各窓口に持参し、無料接種のための手続きを受けて下さい。 ) 注意 過去5年以内に23価肺炎球菌莢膜ポリサッカライドワクチンを接種されたことのある方は、同剤の接種により注射部位の疼痛、紅斑、硬結等の副反応が、初回接種よりも頻度が高く、程度が強く発現されると報告されています。

次の