上 の 子 に イライラ する。 子供にイライラする!止まらない!ときの私の対処法はコレ!

【子育て相談室】上の子にイライラする症候群 :心理カウンセラー 藤村高志 [マイベストプロ大阪]

上 の 子 に イライラ する

<相談> 4月から上司が変わりました。 これまでの上司とはうまくやっていましたが、新しい上司とは馬が合わず、嫌いで仕方ありません。 仕事は好きなのに、上司の顔をみると思うとイライラして、会社に行くのも憂鬱になってしまいます。 どうやって気持ちを切り替えればいいでしょうか。 (33歳 事務職) 私は女性のキャリア支援を生業にしてきましたので、「今の職場に我慢ならない」「どうしても転職したい」という女性たちの相談に長い事乗って参りました。 で、相談内容の入り口はさまざまでしたが、結局のところ辞めたい理由の殆どは「職場の人間関係」でございました。 中でも「嫌な上司がいてつらみ」案件に関しては世間が思われているよりずっと多く、彼女たちの「上司ガチャのハズレを引いた嘆き」を大量に、繰り返し聞いてきたものです。 さて、「嫌な上司」にも種類がありまして。 パワハラやセクハラなどを受けた場合、これは場合によって犯罪になりますから、ほかの上司や人事、対応窓口等に速やかに相談いたしましょう。 また、心身に支障をきたす程の拒否反応が出た場合は、転職や異動願を出すなどして、アレルゲン(上司)からとっとと離れましょう。 ご自身の心や体に不調をきたしてまで、行かなきゃいけない会社もやらなきゃいけない仕事も無い、と私は思っております故。 問題は、相談者さんのように「犯罪程でも、アレルゲン程でも無いけれど、今の上司が大嫌い」というケース。 現在あるほとんどの会社では「部下は上司を選べない」訳です。 毎日大嫌いな人に指示を受けたり、怒られたり、ホウレンソウしたり…。 神か社長か誰の采配かはわかりませんが、いったい何の苦行か!と思いますよね。 それでもまた明日も明後日も、大嫌いな上司と仕事をしなければいけない相談者さんや多くの仕事人に、少しでも会社に向かう足が軽くなる「心の持ちよう」や「対処方法」を今回は書かせていただきたいと思います。 意識ボリュームをミニマムにするべし 件の、私に相談に来ていた女性たちは、嫌いな上司の嫌いな所や言動を事細かく覚えておいででした。 もちろん、直の上司ですから目に入るのは当然の事なのですが、私たちには危険察知能力が備わっているからか否か、「嫌いなものを目で追ってしまう」という習性があります。 そして、あくまでも当社比ですが、男性よりも女性のほうがその傾向が強いように思います。 男性に「対象上司が嫌いだった場合」と聞くと、「視界に入らないように工夫」「必要最低限のコミュニケーションのみ」という回答が多かったものです。 職場、またはお客様やパートナー企業には、お手本にしたいような働き方の人、素晴らしいスキルを持つ人、清々しい対応をする人などがいるでしょう。 本来あなたが注目し、目と耳と感情を総動員させて学ぶべき相手はほかにいるはずです。 自分が尊敬できない嫌いな上司に全身全霊を傾けて「やっぱり私、あの上司が嫌いだ」と確認作業を繰り返していても何も身につかないどころか、良い学びを得る機会や仕事の達成感や爽快感を感じる機会を損失し続ける事になるのです。 嫌いな上司に対しては自分の「意識のボリューム」をミニマムにして、社会人としてのマナーや部下としての礼儀を守った上で、自分の仕事やスキルアップに集中してゆきましょう。 嫌いな人に「スキルアップの邪魔」をされるのだけは、本当に馬鹿馬鹿しいので明日からきっぱりやめましょう! ロールプレーイングゲーム気分で攻略するべし あなたがもし、「嫌いなものを避けて通るのは性に合わねぇ」という江戸っ子気質&チャレンジ精神旺盛なタイプの場合は、「相手を攻略する」というRPG(ロールプレーイングゲーム)のつもりで挑んでみてはいかがでしょうか? 私たちが苦手意識を持ったり、嫌ったりする対象者って、実は「その人の事をよく知らない」ことが多いんです。 それは相手も同様です。 ネットの世界がわかりやすいですが、匿名同士だとぞんざいな態度を取ってきたりしますよね。 お互いに良く知らない上にお互いにとって意味不明な行動を取り合うから、さらにどんどん嫌いになるという負のループは存在します。 逆に、何か話の流れで「同じスポーツをやっていた」「趣味が一緒だった」「猫派だった」など、対象者(嫌いな上司)の意外な一面を知ったことを機に色々話すようになり、関係の質が上がって信頼できるようになった、というケース、実は多いのです。 私もかつてOLだったころがあるのですが、ご多分に漏れず嫌いな上司、苦手なお客様がいたものです。 私はある同期の女性に相談しました。 彼女は職場の人と関係良好な上に、毎日飛び込み営業を嬉々としてやっている、私からするととても不思議な存在でした。 飛び込み営業は相手に嫌がられるし、門前払いはしょっちゅうだからです。 彼女は言いました。 「相手の良い所探しをしてそれを伝えるの。 ただそれだけで面白いぐらい対応が変わるよ」 「嫌な態度を取られても、あと3回通えば落とせるとか、最近はパターンがわかってきて面白い」 それを聞いて私は、目から鱗がボロボロと剥がれ落ちたものです。 彼女は 新規開拓や職場の人間関係にゲーム性を持たせて楽しんでいたのでした。 それからというもの、私は嫌いな人や苦手な人の良い所を必死に探すようになります。 そして、自分から働きかけるようになった結果、オフィスに嫌いな人がいなくなりました。 興味関心がない人は相変わらず存在していましたが、「積極的に嫌いな人」は忽然と私が通うオフィスから消えたのです。 それから25年経った今もそうですが、私は人に与える第一印象がとても悪く、黙っていると「怒っているのかと思った」とよく言われてきました。 今思えば、新人OLだったころなどは上司も対応に困っただろうと心から思います。 機嫌が悪いのか、不満があるのか、やる気があるのか、わからないからです。 上司だって「わからない者」はこわいのです。 今はそれでも、自分から開示するスキル、何より攻略スキルで新しく出会う人ともストレスなく関係が築けますので気づかせてくれた同期には感謝でいっぱいです。 そして、仕事も人間関係も、楽しみながらゲーム感覚で取り組むと、ダメージが少なくパフォーマンスは上がるものです。 ぜひお試しあれ。 嫌いな人は「写し絵」と思うべし ただ、場所が変わればまた「嫌いな人」は再び現れます。 転職した先の職場、結婚した相手の一族、子どものコミュニティ、習い事やスポーツジムの中にも、「新規の嫌いな人」はきっとあなたを待っています。 対処法としては、逃げる、意識ボリュームをミニマムにする、攻略する、とお伝えしてきましたが、もっと根本的な所で、 ご自身が誰かを嫌いになる理由を分析しておく必要があります。 例えば「愛する」の対義語は「無関心」だと私は思うのですが、「嫌い」というのはそれに比べて積極的な、ある意味「強い感情」です。 そして、「嫌い」はどういう対象に抱きやすいかと言えば、「自分自身の嫌な所を相手が持っている」という同族嫌悪パターンか「自分が我慢したり、常に律したりしている事を我慢しないでやってしまう」という嫉妬パターンが多い。 要は、自分が抱えている何かが原因なのです。 まるで写し絵のように、自分のコンプレックスや、大切にしてきたルールや囚われてきたもの、世間に対して必死に隠してきた性質などを見せつけられた時、人は人を大いに嫌います。 対象上司の何が嫌いで、どんな所が嫌いなのか?まずは深く分析する事によって自分が長年にわたって囚われてきた呪縛やコンプレックスの正体を知り、次にはそれを解消する手(自分や相手を認めたり許したり…)を打つことによって「嫌い」は減少するのです。 嫌いな上司の事ですから考えるのも嫌かもしれませんが、これは自分自身を知る旅でもあるのです。 そして、どんな神の采配があろうとも、「毎日幸せを感じている人」は不思議なもので周囲から「嫌いな人」が減ってゆくと言われています。 私自身も人生で3回ほど、「死期が近いのでは?」と恐れるぐらい毎日幸せを感じていた時期があり、その時は嫌いな人が世の中に存在しなかったものです。 長々と書きましたが、自分を幸せにしない思考パターンを捨てて、全力で幸せになる事。 それに集中する事が「嫌いな上司対処法」の一番の近道かと私は思います。 回答者:川崎貴子 リントス(株)代表。 「働く女性に成功と幸せを」を理念に、女性のキャリアに特化したコンサルティング事業を展開。 1972年生まれ、埼玉県出身。 1997年、人材コンサルティング会社(株)ジョヤンテを設立。 女性に特化した人材紹介業、教育事業、女性活用コンサルティング事業を手掛け、2017年3月に同社代表を退任。 女性誌での執筆活動や講演多数。 (株)ninoya取締役を兼任し、2016年11月、働く女性の結婚サイト「キャリ婚」を立ち上げる。 婚活結社「魔女のサバト」主宰。 女性の裏と表を知り尽くし、フォローしてきた女性は1万人以上。 「女性マネージメントのプロ」「黒魔女」の異名を取る。 2人の娘を持つワーキングマザーでもある。

次の

産後 上の子にイライラ(第2子出産後上の子にイライラす…)|育児体験談|ベネッセ教育情報サイト

上 の 子 に イライラ する

高濱正伸さん 花まる学習会代表・NPO法人子育て応援隊むぎぐみ理事長・算数オリンピック委員会理事。 1993年、「この国は自立できない大人を量産している」という問題意識から、「メシが食える大人に育てる」という理念のもと、「作文」「読書」「思考力」「野外体験」を主軸にすえた学習塾「花まる学習会」を設立。 ため息まじりに、はき捨てるように娘のことを話す様子は、息子のことを語るママにはまったくない特徴です」(高濱さん)。 娘の方もわざわざ母親がイライラするようなことを言うのです。 adobe. com 自分と同性である娘は、ママにとって「自分と同じ」だから「わかる」と思いがち。 でも、その思い込み、距離感こそが、問題なのかもしれません。 まずは、高濱さんに「女の子とは、こんな生き物だ!」ということを教えてもらいます。 娘を少し客観的に見ることで、母子の関係性の「風通し」が良くなることでしょう。 adobe. com 「男の子にとって、母は『女神』であり、その愛が自信の源であるのに比べて、女の子にとっての母は『 モデル(お手本)だなぁ』とつくづく思います」(高濱さん) ある朝のこと。 高濱さんは家の近くで小学校へ向かう、登校班を見かけました。 班長は女の子だったのですが、ふざけて歩いている男の子に向かって口をすっぱくして言っていたのが、このセリフ。 「何回言えばわかるの?」 「白線をはみださないでって、言っているでしょ!」 まるで、その子のお母さんのような口ぶり。 「きっとこの子のママも、まったく同じ言い方をするのだろうなぁと思いました」(高濱さん) 娘の口調が、「怒っているときの自分」にそっくりでヒヤっとしたこと、ありませんか? それこそが、女の子にとってママが「モデル=お手本」という証明なのだと思います。 adobe. com 「いくらとり繕おうとしても、わが子の前では隠せません。 子育ての場面では、 ママのいままでの 人生観がすべて出てしまうのです」(高濱さん) 娘にとって、ママが「モデル=お手本」だと言われてしまうと、相当プレッシャーですよね。 さらに、時代が激変しているいま、ママ世代の価値観だけで娘を育てていて本当に大丈夫なのかな? という不安もあるでしょう。 たとえば大きな流れとして、今後は当然のように、女性も一生仕事を続ける時代がやってきます。 産休後の仕事復帰タイミングも、どんどん早まっていくかもしれません。 また、 「いい男」観もどんどん変化しています。 「この連載を通じて、どんな潮流にもわが子が対応できるように『 一生メシが食える』かつ『 いいパートナーを見つけられる』女性に育てる方法を考えてみましょう」(高濱さん) 次回は、「女の子特有の『いじわる』。 娘がされたら、ママはどうすればいい?」です。 1959年熊本県生まれ。 東京大学農学部卒、同大学院農学系研究科修士課程修了。 1993年、「この国は自立できない大人を量産している」という問題意識から、「メシが食える大人に育てる」という理念のもと、「作文」「読書」「思考力」「野外体験」を主軸にすえた学習塾「花まる学習会」を設立。 ロングセラー『伸び続ける子が育つお母さんの習慣』ほか、『小3までに育てたい算数脳』『わが子を「メシが食える大人」に育てる』『算数脳パズルなぞぺー』など、著書多数。 花まる学習会公式サイト:.

次の

子供にイライラする!止まらない!ときの私の対処法はコレ!

上 の 子 に イライラ する

小2、小5の二人の娘の母親です。 子育てが辛くてなりません。 特に文句ばかり言う長女とは一緒にいたくないです。 物欲が強く、何でも買って買ってばかり言います。 自分の意見要望は押し通そうとしますが、やらなければいけない事、部屋の掃除、宿題、お手伝いなどはしません。 書くとキリが有りません。 もう叩きたいと思うけど、私が叩かれて育てられたので我慢してます。 そのかわり、我慢が出来なくなると怒鳴り付けてモノを投げたりしてしまいます。 その度に良い母親ではない事を後悔し反省しますが、また繰り返します。 いつか子供をケガさせるのでは?と思ってしまいます。 他人の子供に対して冷たい態度を見るとかわいそうと思います。 でも、自分の子供には優しく出来ません。 嫌悪感も有ります。 学校から帰ってくる時間になると憂鬱になります。 私のような経験が有る方はいらっしゃいますか? どうしたら、この状況から抜け出せるのでしょうか? ユーザーID: 1999517187 トピ文だけでは理解し兼ねる部分がありますので、以下の質問にお答え頂けますと幸いです。 >やらなければいけない事、部屋の掃除、宿題、お手伝いなどはしません。 私は、トピ主さまと長女さま両方に、満たされない思いがあるように感じました。 ユーザーID: 4480119554• よくわかります 私も怒鳴り散らす事がよく、いや毎日です。 うちは逆に下が3歳、上が低学年です。 毎日の喧嘩、ドタバタ騒ぐ、言われた事をしない、同じ事を繰り返す…言えばキリがないです。 下の子はずっと家にいるのでイライラはトピ主さんより激しいです。 夜寝付く前に「また、朝が来る」と憂鬱になります。 いくら一人になっても息抜きしても、毎日イライラします。 今まで、家事、育児、手を抜く事なくやってきました。 自分の事はあとまわし、確実に老け込んでます。 なので、きちんとする事を辞めました! 子どもがやる事をやらなくても言わない、無理に話さない、喧嘩もとめない。 悪影響なのは分かってますが、自分を大切にする時期だと感じてます。 主人は育児に関しては当てになりません。 色々ストレスからくるイライラだと思うので、少し力を抜いてみませんか? ユーザーID: 1465583402• 主さんは真面目なんだね。 いやー。 どれもこれも、困るのは娘さん本人ですからね。 特に小5にもなればある程度放置でもよいかと。 うちは小3、1の娘です。 末っ子は幼稚園児の三人います。 塾の付き添いすら上は二人とも嫌がるので、キッズ携帯もたせて放置。 宿題もヘルプが出た時だけみます。 テストの点数も見せられた時だけですね。 どういう勉強をしているか詳しくわからないけど、勝手に話してくれるので学校の勉強の理解度はある程度把握してます。 私が綺麗好きなので部屋はまめに掃除します。 床にほってたら、2度の警告後本当に捨てるので、子供達は片付けます。 風呂掃除は遊びがてら週末に子供らにやらせる。 上履き洗いや靴洗いは幼稚園のころから全員にさせてます。 自立出来ればいいの。 肩肘張らなくても大丈夫。 横道それてもいつか大人になったときに生きる希望を持ってくれていたらそれでいいじゃない。 絶対してはいけないのが、子供が連れてきた友達の悪口を言うこと。 素行の悪い子がいればビシっと叱って後はひかない。 家のルールは守らせる。 子供を信じてるからね。 それは親の思うように生きるってことじゃなくて、悪いことしても愛してる自信があるから。 ユーザーID: 3238281367• 子供ランキング• 貴女は御自分が親から愛されて育って無いのね……御主人には 相談してますか?其れともシングルマザーですか?御主人がいらっしゃるなら直ぐに御主人に、いらっしゃらないのなら、最寄りの市役所・区役所の《生活福祉課》と言う類いの窓口に相談して下さい。 そうすると、《女性相談員》と言う方が常在して居て、相談に乗ってくれます。 私は夫婦問題で相談に乗って頂きましたが、他に若いお母さんが、子育ての事で貴女の様に悩んでた方が、いらしてて涙ながらに相談してましたよ。 窓口に相談に出向く女性の、年齢や悩みの内容も本当に様々だけど、必ず、女性の為の生活相談員さんが、いらっしゃいます。 貴女は寸での処で、ギリギリ踏み留まってる。 でも小町に相談した事が道を拓く切っ掛けに、充分、成り得た筈です。 どうか1人で思い詰めないで行政や周りの力を借りて、我が子を愛せるお母さんに戻って下さい。 最初はお子さんを愛して居たと想います。 だからこそ、今、苦しんでらっしゃるのだから。 頑張って乗り越えて下さい。 ユーザーID: 3299368088• 子供に期待しすぎ 子育て お疲れ様です。 きっと疲れているのだろうと思います。 母親がイライラ怒り顔だと、子供も兄弟喧嘩が多くなったり連鎖されます。 でも疲れていると、なかなか 優しい顔になれないものですよね。 おそらく、トピ主さんは、子育ての多くを1人で受け持っているのではないでしょうか?ご主人は協力したり家事を手伝ってくれますか?仕事で遅い父親でも、妻に苦労や感謝の言葉を投げかける人とそうでない人とでは、妻のストレスも変わってきます。 週末の半日など できたら ご主人に子育てを任せて、お友達とランチに行ったりするのも 全然違いますよ。 つまりトピ主さんには定期的なリフレッシュが必要だということです。 小5にもなれば、何でも買ってとは言わなくなるものですし、我慢ができるものです。 今まで何でも買って与えてきたのでしょうか?なぜ 我儘になってしまったと思いますか? 学校時間も長くなってきたでしょうから、パートにでるなども気分転換にもなり お小遣い稼ぎにもなるでしょう。 「母親」という自分だけでなくほかの自分もみつけること、それも大切ですよ。 ユーザーID: 6045882495• 【親の背中を見て 子は育つ】 子供さんのそんな態度は、 おそらく そのままそっくり貴女の普段の姿では? ないのでしょうか? 小さい頃から 子供の知恵や行動は、一番身近にいる母親を見て育ち 真似をする事で、良いところも悪いところも 自然と覚えて行きます。 子供を育てると言う事は、 子供から学ぶと言う事でもあります。 大人になる為の いろんな事を教える大切な時期でもあります。 その子達一人一人の生き方や、ものに対する考え方は 家庭で育てる間に、ある程度は決まると言っても過言ではありません。 悪い事をしたら悪いと、 我慢させる時は我慢を、 良い事をした時は心から褒めてあげて 親としての 威厳ある態度で接してあげてください。 時には甘やかしても、時には厳しく 常に、貴女の背中を見られている事に自信を持って (目先きの小さな事でクヨクヨせずに)頑張ってください ユーザーID: 2726484431• 辛いですね。 甘えられない子の典型的な行動なんだけどな… 夫が妻に同じ事をしたらどうでしょうか? 夫は、物は投げてるし怒鳴るけど叩いていないと言っていたら貴女はどう思いますか? とはいえ私は叱らない叩かない子育てもやりようでは毒と思いますがね。 少しハードルが高いかもしれませんが「あふれるまで愛をそそぐ6歳までに子育て」という本を読んでみて下さい。 6歳までだけど小学生にもきっとききます。 ただ、本の全てを受け入れることはなくて、使えそうなところを使ってみてやれそうなところをやってみて、試行錯誤してみてください。 長女ちゃんは典型的な愛情不足。 物で愛を埋めようとしている。 本当に欲しいと思っている物はなんでしょうか。 ともかく工夫と親の気持ちの切り替えです。 これが思春期になると外に向いて行きます。 愛情も外から得ようとする。 こうなると親は何もできません。 だから貴女が焦って今から取り戻さないとならない。 本当はプロを挟んだほうが良いので保育カウンセラーとかに相談されたほうがいいのですが。 どう考えてもこれは甘えさせてこなかった結果です。 正しい甘え方を子どもに教えてあげて下さい。 ユーザーID: 9527496599• 子育てはあっという間 子供は成人してます。 今、思えば、あっという間に時は過ぎ去ります。 子供は、親を選べない。 実は、子供は親を選んで産まれるとも聞きます。 私達、親は立派であるべきか? 親も、子育て一年生です。 子を育てながら、自分も学んでいるのです。 子供が、大人になった時、あの頃のお母さんは、いつも眉間にしわをよせ怒っていた。 いつもいつもイライラして物を投げていた。 記憶は鮮明に覚えているのです。 それでも、一番大好きな人はお母さんなんです。 子供が、何故何もしないのか。 何故買って買ってと言うのか。 なんとなく、物が欲しいだけでは無いと思います。 あなたに嫌われたら、子供は誰を頼ればいいのか。 何回も言います。 立派な子育てはしなくていい。 子供達の目を見て上げて下さい。 ユーザーID: 7625136479• 反抗期ですか 我が家の上の子は小6女子。 反抗期ですよ。 結構ブッスーとしてます。 下の子は小2男子。 まだまだ可愛いお年頃。 下の子を可愛がってしまうというか、普通に相手してくれるから相手してい るだけですが、上の子としては面白くないようです。 上の子にはなぜそうなってしまうのかは説明してますし、上の子は分かった とは言っております。 しょうがない時期なのかもしれません。 物欲が強い件ですが、一つ一つなぜ欲しいのか言わせてみてはどうですか? みんなが持ってるからとかですかね?満たされない欲求をぶつけてきているのかもしれませんので、その中でも一番欲しいものを買ってあげるのも 手かもしれません。 しかし物で、掃除・宿題・お手伝いを釣るのは得策ではありませんので、 買ってあげるから頑張れというのは言ってはいけないと思います。 買ってあげるということは親(父・母)の愛情、ただ掃除・宿題・お手伝い は子供の義務なのだということはキッチリ分けたほうがいいですよね。 ユーザーID: 8650801170• 我が子だからツラい みやさんのお気持ちよく分かります。 私も同じです。 毎朝娘が学校へ行くとホッとし、帰宅するとイライラの繰り返しです。 小5の女の子って反抗期の入口なのか、反抗的な発言や態度をとりますよね。 その度に私はイライラさせられっぱなしです。 でもイライラするのも我が子だからなんですよね。 良い子に育って欲しいから、娘に注意する。 それに反抗されるから腹がたつ!! 他人なら注意すらしないでしょうし… イライラさせられるのはしんどいと思いますが、親の言うこと素直に聞きすぎる子供も将来どうなるか恐いですよ。 子供の目線まで降りてみる トピ文はトピ主さんの気持ちですよね。 なんで文句ばかり言うんだろう?なんで言われた事出来ないんだろう?なんで?なんで? お子さんも同じ気持ちであなたを見てます。 お母さんはなんでいつも怒るんだろ?なんで買ってくれないんだろ?なんでアレヤレこれやればかりなんだろ?なんで?なんで? 自分の気持ちはとりあえず外側に置いておいて、子供の目線に立って自分を見てみて下さい。 お互いなんで?なんで?ばかりなんですよ。 分かりあいたいならその都度、自分の気持ちを子供に話してあげて下さい。 「宿題をしないと困るのは貴方なんだよ、あなたが困るところは見たくないんだよ。 」 トピ主さんがなんでそうして欲しいのか。 その都度口に出して伝えましょう。 そうすることで、自分のエゴで言ってるだけなのか、子供のためを思って言ってることなのかハッキリして余計なイライラはなくなると思います。 ユーザーID: 2617200912• 中学から寄宿舎の学校へ とーーーってもよくわかります。 というか、大抵の親は同じ気持ちだと思いますよ! 私は保育士です。 園では子供たちに凄く優しいと言われます。 みー先生のお子さんは優しいお母さんで幸せですねって同僚からも保護者からも言われます。 でも…我が子には叱ってばっかり。 ハッキリ言って鬼かも(苦笑)男の子2人なんで生半可に言っても聞かない。 こちらも園児にするように「どうしたの?」なんて優しく言えません。 「もう!何やってんの〜!!!何度言ったらわかるの!」…。 子どもの方も先生と違って遠慮ないですから平気で反抗心むき出しですし。 だからご自分を責めないでください。 家族はお互い甘えるものだし、それが当たり前なのだから。 そして我が家はもう中学生ですが、最近はようやく落ち着いてきましたよ。 一つアドバイスするとしたら、「笑い」を増やすことでしょうか。 お笑い番組を観てゲラゲラ笑うとか、馬鹿な話をするとか。 笑いがある家庭は、多少間違いがあってもどうにかなりますよ。 お正月にゲーム大会とか企画してもいいですね!お金をかけるのは法律違反ですから、今年のお小遣い金額決定戦とか(笑)うちはよくやりました。 ユーザーID: 2231923744• 働いてはどうですか? お子さんを放課後に学童に預けて 働きに出てはどうですか? そうすれば、他の人とも交流が持て、 また、お子さんとの時間も少なくなります。 学童で宿題も終わらせると思いますよ(こちらの学童はそうです) 私の友人も同じように悩んで ノイローゼのようになってました。 トピ主様、きちんと手は出さないとそれを守られて 偉いと思います。 ご自分は叩かれて育った・・ 辛かったでしょうね。 私の友人は仕事を始めて少し余裕が出たように 見えます。 宿題は、一度「宿題は?やりなさいね」と注意し、 あとはほっておいたらどうでしょう? 自分で恥をかけばやるようになるかもしれません。 ユーザーID: 7138013053• >そのかわり、我慢が出来なくなると怒鳴り付けてモノを投げたりしてしまいます。 叩くの我慢してるなら、これも、控えません? まぁ連日やってるわけでもないでしょうが。 湧いて出る文句や要望も 頭くるのはわかるんです。 でも、それに踊らされてトピ主さんが 怒り狂うのは、悔しくないですか? トピ主さんが操らなきゃ。 で、よ〜し、できたね、と褒める。 で、何が欲しいのかわかりませんが、 可能なら買い与える、と。 この流れをぶれずに徹底させなくちゃ。 トピ主さんが。 多分、トピ主さんも相当 子供にあたりちらして文句ばかりなんだと思う。 親子でお互い同じ気持ちになってるんじゃない? 宿題しないって、今までしたこともないの? まさかね。 怒りに任せて書いているんだろうけれど、 5年間親が躾けてなければ、そういう結果にはなるでしょう。 子供の態度は親の投影でもあると思うし。 ユーザーID: 2204617119• 」 あと祖父母やらおじ・おばなど 周りの者が娘さんたちの「買って〜」攻撃に屈していませんでしたか? 押し通そうとしてしまう=その前に通っていた という経験をされているからではないでしょうか? >部屋の掃除、宿題、お手伝いなどはしません。 とありますが、小さい時にお手伝いをしようとしていて 「危ないから!」「お母さんがするから!!」 と言い続けてはいませんでしたか? 宿題は、本人が勉強好きかどうかもあるので、何とも言えませんが… 宿題は放置しておく。 忘れて怒られるのはお子さん達です。 お嬢さん達の洗濯物は、それぞれかごに振り分けて放置。 「自分のものは自分でね。 」って事で。 掃除も、ほこりがあっても死にはしません。 お母さんはお母さんの領域だけする。 嫌ならば、本人達が勝手にします。 ユーザーID: 1810856865• カウンセリングもいいかも 親が常に自分に対してイライラしている様子は確実にお子さんに伝わってしまっていると思います。 娘さんの態度が原因か、娘さんの態度はお母さんの態度からうまれるかわかりません。 溢れる愛情表現やスキンシップがないから、モノを買ってということもあります。 買ってもらうことで愛情を確かめようとしているというか、寂しさや子供なりのイライラをモノで解消しようとしているとか。 でも、とぴ主さんもどうしようもなくてつらいんですよね。 何がイライラしてしまうのか考えてみませんか。 子供に愛情がわかなくて子供に当たってしまう場合は、自分が幸せで満たされると子供にもやさしくできるということもあります。 ご主人は理解ある方でしょうか。 ご主人に相談してイライラの原因をさぐる自己分析大事だと思います。 もし、自己分析が自分でできなければカウンセリングや子育て支援の力を借りてみませんか。 自分の心の整理の為に。 叩かれて育ったなんて苦しかったですね。 でも怒鳴りつけられてモノを投げるお母さんも子供にとって怖いと思います。 笑顔で心が安定したママがいい。 どうか、とぴ主さん自身が楽になり、親子で笑える日がきますように。 ユーザーID: 3482151930• 小さい時に 2 うちは小1男女の双子ですが、「宿題、嫌!」と言ったら、 「じゃぁ、先生に怒られなさい。 お母さんは知らない!」と言うと、 慌ててし出します。 分からない問題は、聞いてくるまで放置。 聞きに来た時は、丁寧に見てやります。 洗濯物は各々の籠がありますので、それに放り込んで 「入れたよ!」と言うと自分のものは自分で。 たまにタオルも畳んでくれます。 小さい時に初めてしたいと言った時、お団子状でしたがそのままタンスへ。 夫に「子ども達の芽を積みたくないから我慢して。 」と頼み、 今は綺麗に4つ折りできるように。 食器も、プラスティック製を用意し、 1歳前後のよちよち歩きの時に持っていきたがったので、 後ろから支えながら持っていく事を教えたので、 今でも食べ終わればすぐにシンク内へ。 掃除もコンセントだけは私が差しますが、後は自分達でやってます。 丁寧にはできませんが、「助かるわー。 」と言うと、 全ての部屋をしてくれます。 ちょっとした手伝いでも「ありがとう」で変わります。 まずは一緒にやってみませんか? 下手でも貶さないように。 ユーザーID: 1810856865• もしかしたら… 幼い頃から我慢やお手伝いはさせてきましたか? お菓子一つにしても駄々をこねられて買った経験はありませんか? 物で釣ったことはないですか? お菓子などの少額で済んでいた頃はそれでよかったけど、額も頻度も多くなり買えないものを頼まれるようになり「買えない!」とお母さんが今更言っても子供としては「どうして?」と怒ると思います。 だって今までは渋っても買っもらえていたのですから。 一度専門機関に相談されてみてはいかがでしょうか。 市単位ではなくても県には小学生の子育て相談をできる場所があると思います。 他にも、小児精神科でも良いかと思います。 ご自身も精神科にかかられてみてはいかがでしょうか。 虐待をするくらいなら薬を服用したほうがいいと思います。 ちなみに私の姉は駄々をこねて子供の頃からなんでも買い与えてもらっていました。 結婚生活にも我慢が出来なくなり離婚し、離婚した後は「お金がない」と言っては親に毎月10万援助してもらっています。 母は「10万も渡すと私たちの生活も厳しくなるけれども仕方ない」と言っています。 ユーザーID: 2416216232• そういう時期がありました。 子供は私に文句ばかりいい、常に不機嫌な態度で、何かにつけて私にヒステリーに当り散らしていました。 私はなだめたり、すかしたり、言い聞かせたりするのですが、治まる気配がないと我慢しきれず子供に酷い態度をとっていました。 現在、子供は当時と別人のように素直です。 私の子供に対する気持ちもすっきりしています。 当時は状況を改善しようと必死にもがいても脱出できずにいたのに、どういうきっかけで抜け出せたのか、今でもよくわかりません。 その1年間は子供の受験の前後でした。 受験するからには合格させなくてはと躍起になっていました。 足りないところばかりが目につき、直させようとしていました。 言葉や態度で気をつけてほめていましたが、子供は全く受け入れていませんでした。 そんな上っ面なことにはだまされず、自分が評価されていないことを感じていたのだと、今になってみて思います。 本当に酷い一年で、つらい思いをたくさんさせてしまいました。 当時の私は、子供の意思に任せられる余裕が全くなかったので、そこが今と一番違うのかもしれないとこれを書きながら思いました。 ユーザーID: 4161499672.

次の