おかわり も いい ぞ。 給食でおかわりしたら「貧乏」と言われたわが子。おかわりはしないほうがいいの?

飲食店の「ごはんおかわり自由」は何杯まで許されるのか 「食えるだけ食えばいい」vs「他の客の分は残せ」

おかわり も いい ぞ

4月に入り、ようやくこの時期らしい陽気になってきたなと感じています。 我が家、マンションなのですが階下に部屋がないせいなのか、東向きのせいなのか、結構ひんやり。 外に出てみたら外の方が暖かかった、なんてことがまだまだあります。 よって、足元も結構冷える。 まだ冬物のボアスリッパを履いているのですが、気づけばボロボロぺったんこ。 まだ3ヶ月も履いていないのに… せっかく買い換えるなら長く使えるものがいい。 ということで、無印良品の「足なりサンダル」をスリッパ代わりの室内履きにしてみた感想です。 無印良品週間で購入した足なりサンダル つま子さんが紹介していた足なりサンダル。 その時店舗を覗きに行ったのですが、見当たらず。 やはり季節ものなのでしょう。 今は店頭にたくさん並んでいました。 足なりサンダル、そのお値段990円。 無印良品週間だったので10%オフで購入できました。 土踏まずのあたりが盛り上がっているので、疲れにくい(気がする)。 サイズは普段通りで問題なし 普段のサイズは23. このサンダルはS(23. 5㎝~24㎝)サイズを購入しました。 試着時はストッキングだったので、ほぼ裸足に近い状態。 XS(22. 5㎝~23㎝)でもピッタリでした。 横幅も前後もピッタリだったので靴下はいたら窮屈かな?との判断によりSサイズを選びました。 実際に履いてみるとこんな感じ。 少し余裕があるけど、パカパカしない。 ちょうどいいサイズ感でした。 フローリングと相性よし このサンダルはEVA樹脂素材。 商品ページには 塗れた床や路面では滑ることがあるのでご注意ください とありますが、乾いたフローリングとは非常に相性が良い。 とにかく滑らない。 裏面の滑り止め加工のおかげですね。 そして、しっかりフィットしてくれるおかげか歩くときにパタパタ音がしないんです。 (音がしないように気をつけて歩いているおかげもあります) これで子供用サイズもあったらいいのにな~と思わずにはいられません。 使ってみたら思いのほか良かったので、夫用に大きいサイズを買いたし予定です。 おわりに これで長持ちしてくれれば言うことなし。 今までは最短3か月、最長6か月程度で買い換えていたスリッパ。 最長記録更新してくれれば、スリッパ難民からも脱出できそうです。 (冬はあったか靴下を履いて、このサンダルを履きたい) 今後劣化具合も見ていきたいと思います。 無印のルームサンダルを履いていたこともありました。 迷わないなんて書いていますが、その後も迷走を続けていました。 冬のスリッパは無印が快適だった。 akisan01.

次の

【東京】トン菌コロナ+23人。今日はおかわりもいいぞ!

おかわり も いい ぞ

犬のお手とおかわりは右?左? 犬にお手やおかわりを教えるとき、右手と左手どちらで教えるべきか悩む人もいるようですが、これに関しては、どちらの手で教えても構いません。 犬のお手とおかわりをどちらの手にするかという正解はないので、飼い主のやりやすい方で教えて問題ありません。 実際には右利きの人が多いことから、人間が右手を出し、犬が左前脚を出す形でお手を教えることが多く、自動的におかわりは人間の左手、犬の右前脚で行うことになることが多いようです。 また、そうした背景から飼い主以外の人が愛犬に、お手やおかわりの指示を出すときにもお手が犬の左前脚、おかわりが犬の右前脚になりやすいので、その形で教えておくとわかりやすいでしょう。 左右どちらにするかは自由ですが、どちらにするかしっかりと決めることは大切です。 犬を混乱させないように一度決めたら途中で変えたり、どちらの手でやってもほめたりするなどはしないようにしましょう。 犬のお手とおかわりは続けて教えないこと お手とおかわりは、多くの人が両方セットで教えていると思います。 特にお手の指示を出して犬がお手をした後、すぐにおかわりの指示を出す場合が多く、お手とおかわりを連続した行動として覚えている犬が多いのです。 もちろん、それはそれで構わないのですが、お手とおかわりの指示をより正確に教えるためには 、それぞれしっかり分けて指示と評価を与えることが大切です。 お手の指示を出して、犬がお手をしたら、そこで一度ほめて区切りをつけてからおかわりの指示を出すようにしましょう。 区切りをつけずに続けて指示を与えると、お手の指示を出された時点で何も言わなくてもおかわりまでするようになってしまいます。 <まとめ>犬のお手とおかわりを教えることについて ここまで、犬にお手やおかわりを教える方法やポイントについて紹介してきましたが、お手やおかわりは必ず教えなければならないというしつけではありません。 おすわりや待て、横について歩く、トイレトレーニング、社会化などは犬が安全に、快適に暮らしていくために必要なしつけですが、お手やおかわりについてはあくまでトリック=芸であるため、教えなくてもかまわないのです。 しかし、お手やおかわりなどのトリックを犬に教えることは、飼い主と愛犬の楽しいコミュニケーションになりますし、犬が何かを学び達成する喜びを得る機会になりますし、飼い主からほめてもらえて自信を持つこともできると思います。 また、飼い主にとっても犬との接し方や指示の伝え方を学ぶいい機会になるでしょう。 お手やおかわりは絶対に覚えさせなくてはならないからこそ、多少時間がかかっても焦らず、楽しく教えてあげてくださいね。

次の

飲食店の「ごはんおかわり自由」は何杯まで許されるのか 「食えるだけ食えばいい」vs「他の客の分は残せ」

おかわり も いい ぞ

4月に入り、ようやくこの時期らしい陽気になってきたなと感じています。 我が家、マンションなのですが階下に部屋がないせいなのか、東向きのせいなのか、結構ひんやり。 外に出てみたら外の方が暖かかった、なんてことがまだまだあります。 よって、足元も結構冷える。 まだ冬物のボアスリッパを履いているのですが、気づけばボロボロぺったんこ。 まだ3ヶ月も履いていないのに… せっかく買い換えるなら長く使えるものがいい。 ということで、無印良品の「足なりサンダル」をスリッパ代わりの室内履きにしてみた感想です。 無印良品週間で購入した足なりサンダル つま子さんが紹介していた足なりサンダル。 その時店舗を覗きに行ったのですが、見当たらず。 やはり季節ものなのでしょう。 今は店頭にたくさん並んでいました。 足なりサンダル、そのお値段990円。 無印良品週間だったので10%オフで購入できました。 土踏まずのあたりが盛り上がっているので、疲れにくい(気がする)。 サイズは普段通りで問題なし 普段のサイズは23. このサンダルはS(23. 5㎝~24㎝)サイズを購入しました。 試着時はストッキングだったので、ほぼ裸足に近い状態。 XS(22. 5㎝~23㎝)でもピッタリでした。 横幅も前後もピッタリだったので靴下はいたら窮屈かな?との判断によりSサイズを選びました。 実際に履いてみるとこんな感じ。 少し余裕があるけど、パカパカしない。 ちょうどいいサイズ感でした。 フローリングと相性よし このサンダルはEVA樹脂素材。 商品ページには 塗れた床や路面では滑ることがあるのでご注意ください とありますが、乾いたフローリングとは非常に相性が良い。 とにかく滑らない。 裏面の滑り止め加工のおかげですね。 そして、しっかりフィットしてくれるおかげか歩くときにパタパタ音がしないんです。 (音がしないように気をつけて歩いているおかげもあります) これで子供用サイズもあったらいいのにな~と思わずにはいられません。 使ってみたら思いのほか良かったので、夫用に大きいサイズを買いたし予定です。 おわりに これで長持ちしてくれれば言うことなし。 今までは最短3か月、最長6か月程度で買い換えていたスリッパ。 最長記録更新してくれれば、スリッパ難民からも脱出できそうです。 (冬はあったか靴下を履いて、このサンダルを履きたい) 今後劣化具合も見ていきたいと思います。 無印のルームサンダルを履いていたこともありました。 迷わないなんて書いていますが、その後も迷走を続けていました。 冬のスリッパは無印が快適だった。 akisan01.

次の