反撃 クリパ。 フラワーナイトガール 強いクリティカルパーティを探す道:適当なゲームを適当に攻略っぽく書くブログ

【花騎士】超反撃クリパ向き! 虹色メダルはないけれど、カヤナが欲しい【りぼん教】

反撃 クリパ

反撃は超反撃が使えて倍率が最高の4. さらに防御アップアビリティも現状最強の35%です。 反撃倍率は彼女が実装されるまで最高値4. 25倍、防御アップの値もPT全員が対象の場合、最高値は30%でした。 完全に反撃に特化した花騎士となります。 クリティカルまで持つため、今まで反撃とクリティカルを両立できる花騎士3名 アネモネ、昇華カカラ、昇華オシロイバナ と組み合わせることで、超反撃クリパがさらに強化できます。 花騎士には意外と少ないボクっ娘属性 一発で金4枚、しかも全部ピックアップという強引き。 しかし、さすがに一発で虹は出ず。 2つ交換するには石を7000個置いておかねばならず、あまりガチャにばかり石を使うのも躊躇われます。 ちょっと口下手なところがまた可愛い娘ですね。 キャラ専装備は前の合成イベントでほとんどオキタエールを使い切ってしまったため、今は一旦保留。 タラゴン普通に強い上になかなか好みなので、もういっそセンティや上アンプルゥ使ってもいいかなって思ってます。

次の

【花騎士】虹アネモネの能力を2億%引き出すPT【超反撃クリパ】

反撃 クリパ

どもどもです! 私ってばクリパ大好きすぎて、3つもパーティ作っているのですが(残り1部隊は、とりまスキル3. 3倍出てればいいやパーティ)、同じクリパながらそれぞれ一長一短というか、強さがだいぶ違うのです。 まず最近新設したパーティがこちら。 とりあえずクリティカル80%維持しつつ、スキル3. 3倍キープはしているのですが、寄せ集め感が強くて、周回では1Tキルできるのですが、レイド戦とかはめっちゃ弱いです。 こちらはいちばん最初に超選別した精鋭クリパ。 なので、1Tキルは当然、レイド戦でもアネモネの超反撃と、クコのバリア、あとアネモネとデージーがガッツで粘ってくれたりで、レイド戦でも強いです。 そして、ススキとウサギノオがいつつ、クリティカル80%キープしてるパーティです。 この2人がいっしょにいてクリパ、というのが私的に尊いのです。 嫁とその親友ですからねー。 ちなみに全員フルアンプルゥです。 と、まー、こんな感じなんですけど、同じクリパですけど強弱あってバランス悪いので、アビリティを精査して、シャッフルしてもいいかな、と考えてます。 スキル1. 65倍とクリティカルを持ってるタチアオイ、デージー、コムギは貴重です。

次の

パーティ編成考察

反撃 クリパ

超反撃とクリティカルを両立するPT まず、 全員反撃アビリティを所持した花騎士で編成します。 この時点でかなり敷居が高くなりますが、コレにはちゃんとした理由があります。 敵の範囲スキルを全員で反撃できる環境を整えた方が、ダメージが安定します。 反撃パにとって反撃が攻撃、スキルのようなものなので、反撃の機会を可能な限り増やしておきたいです。 また、全員反撃持ちにすることで育成アビリティ「防御発動UP」を採用できるようになります。 下手に挑発をしてしまうと、反撃キャラがまともに機能せず倒れてしまう可能性が高いです。 それなら、全員の防御の発動確率と防御時のダメージ軽減率の限界を上げた方が、最終的には打たれ強く、反撃も強力なモノになります。 軽減率は「防御発動UP」をセットしないと20%で頭打ち 次に、防御アップアビリティについて。 反撃のダメージは防御力で計算されます。 75~4. 25倍とキャラによってブレはあるものの、かなりの倍率で反撃を行います。 この反撃の火力を上げる方法こそ、防御アップ。 防御アップを持っていると、倒される攻撃を受けてもHP1で生き残るギャンブル性能も発揮するので、高難易度で粘り強くなります。 超反撃は解説のとおり、防御発動時にのみ発動し、反撃のダメージを2倍にします。 コレは先に書いた防御アップとの相乗効果狙いです。 防御の発動率は防御力に依存しているため、防御アップアビリティで5人を固めると、被弾の8割近くは防御してくれるようになります。 アネモネとヘレニウムです。 他のメンバーは昇華で補う必要があります。 昇華の場合は候補が一気に多くなります。 以下に、この記事執筆時点で存在する「超反撃と防御アップの両方を持つ昇華花騎士」をまとめておきます。 単体では最強の回避使いのひとり 単体では非常に優秀であり、回避と防御で敵の攻撃を引きつけるサフラン。 彼女自体は非常に強力であり、私もオススメする花騎士のひとりではありますが、反撃PTとしては微妙です。 そして、全員を防御アップで固めるなら挑発を使うのがもったいないです。 サフランはあくまで別のPTで、敵の足止めに働いてもらった方が効率的でしょう。 もちろん、他に反撃キャラがいない場合に組み込むのはまったく問題ありません。 あくまで「最適解ではない」という話です。 なんと、アネモネとまったく同じアビリティ構成 単品では使いづらいアネモネの超反撃とクリティカルを、最大限に活かすことができます。 このPT最大の特徴は、反撃や超反撃でもクリティカルが出るというところ。 防御力を上げまくり、反撃を超反撃で2倍にし、さらにクリティカルで1. さらに詳しく、いろんなステージにも挑戦した記事があります。 興味があればぜひ!.

次の