内臓 脂肪 レベル 1。 内臓脂肪レベルの計算方法と数値を減らすダイエットの秘訣

「内臓脂肪レベル1」に関するQ&A

内臓 脂肪 レベル 1

こんにちは、松下です! のチェックリストで、ぽっこりお腹の原因が「内臓脂肪」によるものだと判定された方にとって、この話題 は気になる内容だと思います。 「内臓脂肪レベル」というのは、ぽっこりお腹の見栄えや症状からの推測だけではなく、 具体的な数値を測定することによって、内臓脂肪量が「多い・少ない」を判断できる手段です。 ただ、「内臓脂肪レベル」の意味がよく分からないという人もいると思います。 そこで 今回は、「内臓脂肪レベルとは何か?」「内臓脂肪レベルの平均と測定方法」などをテーマにお届けしていきます。 あなたの内臓脂肪量の現状と、日々の内臓脂肪量の変化などを正確に把握するきっかけになれば幸いです。 内臓脂肪レベルとは何なのか? 内臓脂肪レベルとは 「お腹についている内臓脂肪の面積」を分かりやすく数字で表したものです。 判断の目安としては、• 標準 ~9.5• やや高い 10~14.5• 高い 15~ とされています。 (タニタ社HPより引用) 一般的に、内臓脂肪の断面積が100平方センチメートルを超えると、ぽっこりお腹になり生活習慣病にかかりやすくなると言われていますが、その100平方センチメートルが内臓脂肪レベル10のイメージだと思ってもらえば分かりやすいと思います。 年齢を重ねると内臓脂肪レベルは上がる傾向にありますが、 例えば30代で内臓脂肪レベルが10を超えている場合、ぽっこりお腹の原因が内臓脂肪によるものである可能性が極めて高いので、日常で内臓脂肪を減らす為の改善策を実践していく必要があります。 内臓脂肪レベルの年齢別平均値 内臓脂肪レベルの平均値は、男女別や年齢別によって異なります。 一般的に、年齢が上がるほど内臓脂肪レベルは高くなる傾向にあります。 これは、年齢が上がるほどが低下して、内臓脂肪が燃焼しにくくなる為です。 例えば、30代男性の内臓脂肪レベルの平均は8ですが、30代で内臓脂肪レベルが10以上の人は、生活改善をしないまま50代になると・・・ 生活習慣病などのリスクは大変高くなります。 早めに内臓脂肪を減らす為の改善法に取り組めるという意味でも、あなたと同年代の内臓脂肪レベルの平均値を知っておくことは意味のあることだと思います。 内臓脂肪レベルの測定方法 内臓脂肪レベルは、やはり病院で測定するのが最も正確にできるというのは間違いないでしょう。 ただ、測定する為には時間もかかりますし、ましてや費用も高いというデメリットがあります。 だから、目安を知りたいというだけなら「体組成計」を使って家で測定するというのでも十分だと思います。 体組成計にも様々なタイプがあり、値段もピンキリです。 たくさん機能が付いているものは10000円以上するものもありますが、最近では5000円以内でも性能のいいものが出てきています。 メーカー選びについても悩まれるかと思いますが、測定精度や使い勝手を考えると、やはり老舗の 「タニタ」もしくは「オムロン」から選ばれるのが無難でしょう。 ちなみに、私が使っているのは「タニタ製BC-705N-WH」という5000円くらいの安価なタイプのものです。 また、タニタの他タイプの体組成計やオムロンの体組成計は、結構中国製が多かったりしますが、 私が使っている上のタイプは日本製なので、それも選んだ理由の一つです。 体組成計による測定のコツとは? 次に、体組成計で正確に内臓脂肪レベルを測定する為には、いくつかコツがありますので、それを順番に紹介していきたいと思います。 体組成計を置く場所に気をつけよう クッション性のある床の上で使うのは、なるべく避けた方がよく、 フローリングなどの固く平坦な床に置いて使うのがコツです。 カーペットや畳など凹みやすい材質の上に体組成計を置いた場合、角度が微妙に変わったりして内臓脂肪レベルを正確に測定できない可能性があります。 内臓脂肪レベル測定のタイミングについて いつもだいたい同じタイミングで測定することが、正確に内臓脂肪レベルを測定できる為のコツです。 起きた直後や運動・食事・入浴後は、身体の状態が通常時と異なりますので、内臓脂肪レベルの測定は止めた方が良いでしょう。 ちなみに、私は入浴前に内臓脂肪レベルを測定する様に習慣付けてきました。 脱衣所に体組成計を置かれている方も多いと思うので、習慣付けるタイミングとしては絶好のタイミングだと言えます。 最後に 今回は、「内臓脂肪レベル」の意味と一般的な平均値・測定の方法などについて説明してきました。 が内臓脂肪である人にとって、 自分のぽっこりお腹がどれぐらいのレベルなのかを把握する為に、内臓脂肪レベルの現状と推移を確認しておくことはとても大切なことです。 今回説明した測定方法や、そのコツなどは体組成計を使う上で必要なことですので、参考になさってみて下さい。 最後までお読み頂きありがとうございました。

次の

内臓脂肪レベルの男女・年齢別の平均&内臓脂肪を確実に減らす6つの方法

内臓 脂肪 レベル 1

内臓脂肪レベルを計測した事がありますか?どんどん進化するヘルスケアには、体重だけでなく体脂肪率や皮下脂肪率、骨格筋率、BMI、基礎代謝量、体年齢も一緒に計測できます。 それと同じように内臓脂肪レベルを計測できるヘルスケアもあるのです。 内臓脂肪レベルとはお腹をつまんでわかる皮下脂肪とは違い、内臓のまわりや間についている脂肪で、増えすぎるとメタボになり糖尿病や動脈硬化など、命に関わる病気を引き起こしてしまいます。 内臓脂肪レベルは1から9で標準、10以上でやや高い、15以上で高いの3判定に分かれています。 内臓脂肪は男性につき易いのですが、これは男性の方が女性より暴飲暴食や不摂生な生活になる事が多く、男性ホルモンも関係すると言います。 内臓脂肪レベルが標準なら特に改善は必要ありません。 しかし10を超えると改善を心がけなくてはならず、15以上になると積極的に改善が必要になるのです。 そこで命に関わる病気の予防の為、メタボ腹を回避できる方法をお伝えいたします。 内臓脂肪レベル10を超えたら注意! メタボ腹5つの回避法 その1:自分で体脂肪や内臓脂肪レベルをチェックする まずは自分の体の状態を毎日しっかり把握する事から始めましょう。 常にスタイルを気にしてヘルスケアを毎日チェックしている女性と違い、ほとんどの男性が年に一度の健康診断でしか体重や体脂肪を計っていないと思います。 メタボ腹を回避する為の第一歩は自分の体状態を知る事です。 冒頭でもお伝えしまいたが、最近の進化したヘルスケアなら内臓脂肪レベルだけでなく、基礎代謝やBMIといった健康の基準となる数値もわかりますよ。 その2:目に見えない内臓脂肪は食事で体の中から改善する 内臓脂肪レベルが高ければ高い程、食生活を見直す必要があります。 内臓脂肪が増える原因のほとんどが暴飲暴食や脂っこい食事、外食やコンビニ食の利用、過度のアルコール摂取と運動不足と言われているのです。 20代の頃に比べて体重が2割増し、3割増しになっている人は内臓脂肪が増え、内臓脂肪レベルが10以上の可能性があります。 内臓と内臓の周辺や間についている脂肪ですから、体の中から改善する方法が一番です。 内臓脂肪レベルが15以上の人はスグにでも食生活の改善が必要で、医師や専門家に相談した方がいいかもしれません。 しかし内臓脂肪レベルが10から14なら自分で意識的に改善していけます。 急な変化はストレスにもなりますから、まずはよく噛んで腹八分目を心がける事です。 そして外食やアルコールを少しずつ減らして、遅い時間の食事や間食を控えるようにします。 慣れてきたら緑黄色野菜を多く肉より魚を食べましょう。 青魚は中性脂肪を下げる効果があるのでオススメです。 その3:適度な運動は、内臓脂肪だけでなく皮下脂肪も減らせる メタボ腹にならないようにするには適度な運動も必要です。 内臓脂肪も皮下脂肪も、どちらも脂肪を燃焼させれば減らせます。 ほどよい筋肉をつけて基礎代謝を上げれば、寝ている時でも脂肪を燃焼させる事ができ効率的です。 30、40代の男性の1日の平均摂取カロリーは2,500kcal、平均基礎代謝は1,500kcalですので、ヘルスケアで自分の基礎代謝をチェックし、平均以上を目標にします。 内臓脂肪レベルが15以上の人は週に何回かジムに通い、充分に汗を流すほどの運動が必要ですが、14以下の人は何もしていなかった運動をするようにするのです。 しかし平日は仕事がメインでなかなか運動する時間が取れないと思います。 そこで週末の散歩を習慣にするのです。 いわゆるウォーキングですが、今まで運動していなかったので無理はせず30分以上気持ち良く歩くと、運動不足改善とストレス発散にもなります。 平日は寝る前に少しだけ筋トレできるといいですね。 その4:ぐっすり眠ると自然に健康な生活スタイルに変われる 内臓脂肪レベルが高い人の生活は、乱れた食生活によって良質な睡眠ができていない可能性があります。 食生活が乱れたから安眠できないのか、安眠できていないから食生活がみだれたのか、人によって違うとは思いますが、どちらにしても良質な睡眠が健康な体に改善する為には必要です。 食生活が乱れた人によく見られるのが、居酒屋で終電間際の占めのお茶漬けや店を出てからのラーメン、と言った遅い時間での暴飲暴食があります。 遅い時間に食べ、家についたらそのまま寝てしまう。 よくある光景です。 しかしこれでは内臓が休む時間がなく、寝ている間でも消化や吸収の作業をせっせとしなくてはなりません。 そんな状態では基礎代謝を上げていたとしても、寝ている間は脂肪燃焼どころか内臓が消化や吸収の作業をしているので、逆に脂肪を吸収していく事になります。 しかも翌朝はスッキリ目覚めず、朝食を抜くなんて結果になりがちです。 早めの夕食に早寝早起きできちんと朝食を食べる。 しかしビジネスマンに早めの夕食は難しいですよね。 では、できるだけ寝る3時間前までには食べる、もしくは食べたら3時間空けてから寝るはどうでしょうか。 せめて食べた物の消化と吸収が終わってから寝て、基礎代謝は脂肪燃焼の為だけに使えるようにします。 睡眠時に内臓を休ませてあげられると、暴飲暴食が少しずつなくなっていきますよ。 その5:生活習慣の改善に悩んだら健康補助食品を使ってみる いくら内臓脂肪レベルが高くメタボ腹予備軍とはいえ、急に生活習慣を改善していくのは大変です。 もちろん可能な限り運動をしたり、食事を控えめにしていくべきではありますが、サポート役として健康補助食品を利用するのも有りだと思います。 特にDHCとEPAが含まれている健康補助食品は、内臓脂肪と皮下脂肪の両方を意味する中性脂肪を減らす効果があると言われてるのでオススメです。 DHCとEPAの効果は特に動脈硬化を予防すべく血中脂肪を減少させ、サラサラの血液へと改善してくれます。 血液がキレイに流れ出せば、運動や基礎代謝で燃焼した脂肪が体外へと流れ易くなるのです。 魚に強いニッスイが販売しているイマークシリーズや、サントリーが販売しているセサミンEXは効果も口コミ評価も高く、中性脂肪に悩む人達の助けとなっています。 こういった健康補助食品を利用して「まずはこれから始めよう」でも全然いいと思いますよ。 いかがでしたか?内臓脂肪レベル10を超えたら注意!メタボ腹5つの回避法をお伝えしました。 今回お伝えした5つの回避法を読むと、もしかして自分も予備軍かもしれないと疑い始めるかもしれません。 また内臓脂肪レベルと言う言葉を始めて知った人もいるかもしれません。 まだ大丈夫だと思っている人も、5つの回避法を意識して生活するだけで、健康診断の結果が違ってきます。 これを気に生活習慣を見直して、何年たっても若々しい体でいて欲しいと思います。 まとめ 内臓脂肪レベル10を超えたら注意!メタボ腹5つの回避法 その1:自分で体脂肪や内臓脂肪レベルをチェックする その2:目に見えない内臓脂肪は食事で体の中から改善する その3:適度な運動は、内臓脂肪だけでなく皮下脂肪も減らせる その4:ぐっすり眠ると自然に健康な生活スタイルに変われる その5:生活習慣の改善に悩んだら健康補助食品を使ってみる お肌スベスベの最強解毒プログラム。 週末だけで一気に痩せる! 毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか? 体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。 Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!.

次の

内臓脂肪レベル・皮下脂肪率の違いとは?それぞれの落とし方も解説

内臓 脂肪 レベル 1

自分の内臓脂肪を知るにはどうすればいい? 正確に知るには医療機関でCT(腹部の断面を撮る検査)を撮り内臓脂肪の面積を測りますが、ご家庭に内臓脂肪を測れる体重計があれば気軽に知ることができます。 また、健康診断の結果に記載されているBMI値(肥満判定基準)を計算して自身の肥満度を知ることもできますよ。 まずは、BMI値から測ってみましょう。 6m)=23. 44 肥満判定基準では「25以上が肥満」なので、この場合は肥満でないということになります。 腹囲を知る 必要なものはメジャーのみ、立って息を吐きながらへその上から周りをメジャーで測ります。 女性の場合90㎝以上が肥満とされていますが「お腹は出ているけれど90㎝以下だからセーフ」と喜ぶべきではありません。 体重体組成計で測る 各メーカーで内臓脂肪の面積を「低い」「標準」「高い」とレベル別に分けて判定していますが特にタニタ・オムロン・パナソニックではより細かく(レベル1~59まである体重体組成計も存在する)レベル別に評価しています。 こういったレベルを知ることでいま置かれている状況がわかり改善のきっかけになります。 体重体組成計の測り方 どのメーカーも使用方法の基本はほとんど同じです。 まずはそのボタンを押して年齢・性別・身長等あなたの情報を設定します。 最近の体重計は設定しておけば乗るだけでユーザーを識別したりスマートフォンに連動しデータを確認できたりする賢いものも販売されています。 両手両足測定タイプ(バーを持ち上げるタイプ)はバーを肩の高さまでしっかりと持ち上げましょう。 生活サイクルは大体同じですが、水分量は1日のなかで大きく変わるので測るならば起床してすぐや食事を終えて2時間後が望ましいです。 どのレベルがヤバいの? タニタやオムロンで例えると内臓脂肪レベル1~9が標準、10~14がやや高め、15以上が高いという判定、パナソニックでも1~4が標準、5~9がやや高め、10以上を高めとしており、判断基準値はまちまちなのでお手持ちのメーカーの取扱説明書を見てご自身の状況を知りましょう。 ただ、どのメーカーでも「やや高め」の数値と判断が出たら要注意であることがわかります。 放置したらどうなる?! 自宅の体重体組成計で「やや高め」という判定が出ているならば毎年の健康診断でもC判定をもらっていませんか?!健康診断のC判定は軽い異常はみられるもののセルフで改善が可能、生活習慣を見直すよう指示されているはずです。 この段階で自制すれば問題ありませんが、放置し次の健康診断でD判定が出た場合は要医療、さらに放置は悪化する危険があります。 例えば糖尿病や痛風や動脈硬化などです。 患ってしまうと長いお付き合い、医療費がかさむのはもちろん、さまざまな制限があり辛いことがたくさん待ち受けています。 若いうちからこういった病気を患いたくないならば注意レベル「やや高め」のうちにセルフで対策を講じましょう。 内臓脂肪をセルフで減らす方法 すべてにおいて言えることは「継続」、軽い食事制限や軽い運動でも継続すると必ず結果として表れます。 また和食でも衣を付けるような調理法は避け、煮たり焼いたり蒸したりする工夫をしましょう。 また朝食を抜くことはダイエットの失敗を招きます。 朝食をしっかりと摂って脳と身体を起こしたり排便を促したりして生活のリズムを整えましょう。 さらに、就寝時は最低限のエネルギーしか必要ありません。 余ったエネルギーは脂肪として蓄積されてしまうのでこれを避けるために就寝3時間前までに夕食は済ませます。 1色抜くと必ず痩せますが夕飯を抜く生活をずっと続けるわけにはいきませんよね。 3食バランスよく摂るようにしましょう。 例えば通勤では腕をしっかりと振って歩く、電車内ではお腹を引っ込めて姿勢を正して立つ、駅では階段を使うなど自分ルールを作ってゲーム感覚で行うと自然と内臓脂肪は減っていきます。 逆にレベル1って?! 内臓脂肪が極めて少ない細身さんであることは明白ですが、骨と筋と皮だけの身体では魅力的とは言えません。 筋力トレーニングを行いくびれを付けてメリハリあるボディを目指しましょう。 また、メーカーによってはアスリートモードというものがあります。 標準モードでレベル1でもアスリートモードでは異なる場合がありますよ。 ご興味ある方はそちらのモードに切り替えさらなるレベル1を目指してはいかがですか?!.

次の