子育てちゃんねる。 ファーストシューズ選び①

<本田圭佑 >“子育て論”に2ちゃんねる開設者ひろゆき「世界で勝ち抜いてる人の考えはこうなりますよね」

子育てちゃんねる

うちの息子は歩き始めが遅く、1歳2カ月を過ぎてから歩き始めました。 靴下で外を歩く練習中。 でもほとんど歩かない。 ファーストシューズは20歩くらい歩くようになってからだったり、外を歩きたいと言いだしたりしたら購入を考えるといいというようなことを聞いていたので、のんびりと考えていました。 1歳3カ月を過ぎて、ようやく20歩くらい歩くようになり、ハイハイ姿もほとんど見られなくなってきたので、本腰を入れてファーストシューズを探すようになりました。 最初に履く靴だからちゃんとしたものにしたいし、知識のある人に見てもらいたい、さらにはどうやって履かすのがいいのか無知すぎるので、教えてもらいたい!、我が家のファーストシューズ選びの様子が参考になればと思ってお伝えします。 ファーストシューズのサイズは? 足のサイズを測ってもらったところ 靴を購入するにあたって、そもそもサイズが分からない! 我が家が行ったのが岡崎の西武の中にある 「 」。 しかし、うちの息子は測るのを嫌がり大泣き、大暴れ…。 なんとか測ってもらったところ、素足で「 13. 0センチ」で、靴は「 13. 5センチ」を選んでくださいとのこと。 で取扱いのあるファーストシューズで13. 5センチの取扱いがあるものは1種類のみ。 セカンドシューズで底の作りが柔らかいものがあり、それをファーストシューズにしてもいいとのことだったので、そちらで2種類、と選択肢がめちゃ少なかったのです。 はお値段が結構高めなので、この日は下見ということで退散してきました(笑) 他のメーカーなどを見て分かったことなのですが、一般的なファーストシューズの取扱いサイズは「 12. 5センチ」までが主流なのです! うちの息子は歩き始めが遅くて足が大きくなってしまったので、 一般的なファーストシューズではサイズがない!!という事態になってしまいました。 他に足のサイズを測ってくれるところ うちは「」で測ってもらいましたが、友だちに聞いたり、ファーストシューズを見に行く中で、他にも測ってくれるところは結構ありました。 SHOE・PLAZAとは店舗によってシューフィッターさんがいるところもあるようです。 他のでもベビーやキッズの靴の取扱いがあれば測定をしてもらえると思います。 ズという選択 うちの息子は足が大きいということが分かり、ファーストシューズでも大きなサイズがありそうなのがスポーツメーカーのベビーシューズだということに行きつきました。 上記に上げたようなさんを回ってたまに試し履きをさせたりしたのですが、ことごとく 靴を履くのを嫌がる!! 嫌がる中でも履かせて分かったのが、実は 足のサイズが「13. 5センチ」もなかったということ。 そのサイズの靴を履かせるとぶかぶかなんです。 でもスケールでは測ってくれない。 履かせた中で恐らく「12. 5センチ」だろうといきつきました。 そして、まずは靴を履くことに慣らすことが必要だということに。 先輩ママ友からの安い靴を室内で履かせて慣らしたという情報を聞いていたので、「12. 5センチ」が履ければそれにしてみようとなりました。 そして、選んだのがこちら! 室内履きのような靴なので、最初の2、3回は嫌がりましたが、あとはすんなり履いてくれるようになりました。 仕様は以下のサイトをみてもらうとわかります。 で購入 だと1,399円しますが、の店舗で購入すれば699円なので、練習用にぴったりかなって思います。 履いてくれるようにはなったのですが、 靴を履くとほとんど歩きません!! すぐに「抱っこ!」となります。 でも、まずは靴を履くことに慣れることと、お外に出る時は靴を履く習慣をつけてもらいたいと思って外出時には履かせるようにしました。 ちなみに購入してから1週間くらいたちますが、まだこの靴で外を歩いたことはありません(相変わらず外を歩くのを嫌がるので…)。 まとめ 歩き始めが遅かったお子さんはうちと同じように足が大きくなってしまって、一般的はファーストシューズを選べない!という方もいるかもしれませんね。 幸いうちは騒いできちんと測れなかったので、測ってもらったサイズよりも小さくてもオッケーとなりましたが。 まずはお店などで足を計測してサイズを知ることから。 あと、子どもの足の形によって、合う靴が変わるので、そこはお店の詳しい方に見てもらった方がいいと思います。 うちはまだズで靴に慣れている段階なので、また進展があったらお伝えします。 reimamachannel.

次の

岡崎市ときどき豊橋市の子育て情報 れいママちゃんねる

子育てちゃんねる

うちの息子は歩き始めが遅く、1歳2カ月を過ぎてから歩き始めました。 靴下で外を歩く練習中。 でもほとんど歩かない。 ファーストシューズは20歩くらい歩くようになってからだったり、外を歩きたいと言いだしたりしたら購入を考えるといいというようなことを聞いていたので、のんびりと考えていました。 1歳3カ月を過ぎて、ようやく20歩くらい歩くようになり、ハイハイ姿もほとんど見られなくなってきたので、本腰を入れてファーストシューズを探すようになりました。 最初に履く靴だからちゃんとしたものにしたいし、知識のある人に見てもらいたい、さらにはどうやって履かすのがいいのか無知すぎるので、教えてもらいたい!、我が家のファーストシューズ選びの様子が参考になればと思ってお伝えします。 ファーストシューズのサイズは? 足のサイズを測ってもらったところ 靴を購入するにあたって、そもそもサイズが分からない! 我が家が行ったのが岡崎の西武の中にある 「 」。 しかし、うちの息子は測るのを嫌がり大泣き、大暴れ…。 なんとか測ってもらったところ、素足で「 13. 0センチ」で、靴は「 13. 5センチ」を選んでくださいとのこと。 で取扱いのあるファーストシューズで13. 5センチの取扱いがあるものは1種類のみ。 セカンドシューズで底の作りが柔らかいものがあり、それをファーストシューズにしてもいいとのことだったので、そちらで2種類、と選択肢がめちゃ少なかったのです。 はお値段が結構高めなので、この日は下見ということで退散してきました(笑) 他のメーカーなどを見て分かったことなのですが、一般的なファーストシューズの取扱いサイズは「 12. 5センチ」までが主流なのです! うちの息子は歩き始めが遅くて足が大きくなってしまったので、 一般的なファーストシューズではサイズがない!!という事態になってしまいました。 他に足のサイズを測ってくれるところ うちは「」で測ってもらいましたが、友だちに聞いたり、ファーストシューズを見に行く中で、他にも測ってくれるところは結構ありました。 SHOE・PLAZAとは店舗によってシューフィッターさんがいるところもあるようです。 他のでもベビーやキッズの靴の取扱いがあれば測定をしてもらえると思います。 ズという選択 うちの息子は足が大きいということが分かり、ファーストシューズでも大きなサイズがありそうなのがスポーツメーカーのベビーシューズだということに行きつきました。 上記に上げたようなさんを回ってたまに試し履きをさせたりしたのですが、ことごとく 靴を履くのを嫌がる!! 嫌がる中でも履かせて分かったのが、実は 足のサイズが「13. 5センチ」もなかったということ。 そのサイズの靴を履かせるとぶかぶかなんです。 でもスケールでは測ってくれない。 履かせた中で恐らく「12. 5センチ」だろうといきつきました。 そして、まずは靴を履くことに慣らすことが必要だということに。 先輩ママ友からの安い靴を室内で履かせて慣らしたという情報を聞いていたので、「12. 5センチ」が履ければそれにしてみようとなりました。 そして、選んだのがこちら! 室内履きのような靴なので、最初の2、3回は嫌がりましたが、あとはすんなり履いてくれるようになりました。 仕様は以下のサイトをみてもらうとわかります。 で購入 だと1,399円しますが、の店舗で購入すれば699円なので、練習用にぴったりかなって思います。 履いてくれるようにはなったのですが、 靴を履くとほとんど歩きません!! すぐに「抱っこ!」となります。 でも、まずは靴を履くことに慣れることと、お外に出る時は靴を履く習慣をつけてもらいたいと思って外出時には履かせるようにしました。 ちなみに購入してから1週間くらいたちますが、まだこの靴で外を歩いたことはありません(相変わらず外を歩くのを嫌がるので…)。 まとめ 歩き始めが遅かったお子さんはうちと同じように足が大きくなってしまって、一般的はファーストシューズを選べない!という方もいるかもしれませんね。 幸いうちは騒いできちんと測れなかったので、測ってもらったサイズよりも小さくてもオッケーとなりましたが。 まずはお店などで足を計測してサイズを知ることから。 あと、子どもの足の形によって、合う靴が変わるので、そこはお店の詳しい方に見てもらった方がいいと思います。 うちはまだズで靴に慣れている段階なので、また進展があったらお伝えします。 reimamachannel.

次の

話題のサイト『子育てちゃんねる』とは?!

子育てちゃんねる

子育てちゃんねるって何? 2 チャンネルとは みなさまは、2ちゃんねるをご存知でしょうか? と今更言うまでもないのかとも思いますが、2ちゃんねるが有名になった事件を検索してみると、2000年の東芝事件や2004年電車男といずれも2000年代初頭ですので、もう20年近く経っているのです。 2ちゃんねる自体のアクセス数も2005年をピークに減少傾向とのことなので、若い人の中には知らない人もいるかもしれませんね。 2ちゃんねるとは、Web上に1999年5月から西村博之氏が立ち上げた巨大匿名掲示板です。 スレッドフロート型掲示板という、Web上の掲示板の集合サイトです。 スレッドフロート型というのは、最新の投稿が上にくる型のことです。 「2ちゃん(にちゃん)」と略して呼ばれることが多いです。 2ちゃんは、多数のカテゴリーに分かれており、カテゴリーの中に多数の板があり、その中に多数の掲示板(スレッドという)があります。 『「ハッキング」から「今晩のおかず」まで』というキャッチフレーズの通りに、幅広い分野の話題がスレッドで展開されています。 各スレッドにはタイトルが付けられ、興味を持った色々な人が書き込みます。 1スレッドは、1000件までしか書き込めないようになっているため、人気のスレッドはどんどんパートを増やしていきます。 例えば育児板にある「0歳児の親専用スレッド」などは2016年6月にはpart345まで続いています。 同じ板やスレに良く書き込みをしたり覗いていたりする人たちを「住人」と呼びますが、そこ独自のルールや言葉があるところも多いため、 書き込みをする前にはテンプレートを確認し、みんなの書き込みをしばらく読み込んでから参加した方が無難です。 板により「住人」は全く違います。 同じ質問をしても180度違う答えが返ってくることは珍しくありません。 テンプレートは、大体投稿の最初の方に書かれています。 人気のスレッドなどは、誰もが聞きたいと思うような質問に対する答えが書かれています。 そこを読まずに同じ質問を投稿すると怒られ兼ねません。 2ちゃんは匿名での書き込みがほとんどのため、コメントがきつめになりがちです。 ご注意ください。 また、2ちゃん独自の言葉には、略語とさらに誤変換でつくられているものがあります。 既婚女性を略して「既女」を変換して「鬼女」、既婚男性を略して「既男」を「気団」などが書き込みに使われます。 略語や内部だけでの流行り言葉や言い回しもあります。 その2ちゃんにある任意なスレッドを選択し、そのスレッド内の1つの内容だけの書き込みをまとめたサイトのことを、まとめサイトと言います。 1つのスレッドの中でも多数の話が同時で進行していたり、無駄な書き込みがあったりするので、その部分をうまく省き、1つのタイトルにまとめてあります。 2chにあるスレッドをそのまま読むよりも、分かりやすくまとめられています。 このまとめサイトの登場により、2ちゃんを普段利用していない人達にも2ちゃん語が広まりました。 簡単に興味のある人気記事にアクセスできるので、まとめサイトだけを利用している人も多いようです。 話題の 子育てちゃんねるとは 子育てちゃんねるとは、2ちゃんの中にある「育児」と「家庭」という2つの板を中心にまとめたサイトのことです。 「既婚女性」、「既婚男性」板からの掲載もあります。 真ん中上部には2ちゃんの色々なところからのスレが一覧になっています。 こちらをクリックすると外のまとめサイトに飛ぶようです。 左側には最新記事がずらっと出ています。 でクリックすると内容が下の方に表示されます。 記事の最後には2ちゃんスレッドと同じ形のコメント欄が付いています。 最新話題用語集も記載されています。 子育てちゃんねるは、スマホで閲覧すると自動的にスマホ版で表示されます。 PCとは画面が違います。 スマホで見た時に最初に表示されるのは、最新記事の部分です。 スポンサーリンク スマホ上でタップすると該当記事が読めます。 スマホ版では、下にスライドしていくと「ピックアップ」記事があり、更に下には「他サイトの最新記事」があります。 こちらはタップすると他のまとめサイトに飛びます。 子育てちゃんねるは、「鬼女まとめあんてな」というサイトでの逆アクセスランキング1位となっていますので、両方を利用すると興味ある記事の検索がより一層やりやすいかもしれません。 子育てちゃんねるで検索をするとNeverの子育てブログ2chも出て来ますこちらは、管理人が面白いと思ったものが2chに限らずまとめられているようです。 人気のすくすくちゃんねるもご紹介!! すくすくちゃんねるもやはり2ちゃんのまとめサイトです。 管理人の「わいさん」さんが2012年7月18日に開設されたブログです。 妊娠から出産、育児に関する情報や家族・夫婦・親など、育児・家庭を中心にまとめられたブログです。 PC版とスマホ版はほとんど同じように見えます。 長編記事は分けて掲載するなど、スマホでの閲覧にも対応しています。 その他のまとめサイトもご紹介!! 2chのまとめサイトはたくさんあります。 その中で育児関連のものをいくつかご紹介いたします。 鬼女まとめあんてな 子育てちゃんねるのところでも紹介した「鬼女まとめあんてな」は、投稿時間順にスレが一覧表示されており、クリックすると外部まとめサイトに飛び、そこで投稿が見られるようになっています。 すっきりしていて見やすいです。 鬼女ニュース ニュー速VIP、ビップラ、既婚女性、カップル、家庭板あたりを中心にドロドロ時にほのぼのとまとめているサイトです。 軽く読めるタイプがみられるようになっています。 鬼嫁ちゃんねる 掲示板で話題の家庭・生活ネタがまとめて紹介されています。 素敵な鬼女様 何分割かされている長編の何話目かが最初に表示されており、最初から最後まで読みやすいサイトです。 家庭ちゃんねる 2チャンネル互換の掲示板とまとめブログアンテナを統合したサイトです。 まとめサイト部分と2ちゃん形式の掲示板があります。 まとめ部分はどこのスレかが分かりやすいです。 最新の書き込みを取ってくるようです。 鬼女梅 主に既婚女性が関わっている記事をまとめたサイトですが、関係ないこともまとめられているようです。 長い話とそうではない話で分けられています。 はーとらいふ 出会い・子育て・生活系まとめサイトです。 この他にもたくさんのまとめサイトがあります。 お気に入りのまとめサイトを探してみてください。 スポンサーリンク スポンサーリンク 参考URL ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・.

次の