石野陽子死因。 志村けん歴代彼女まとめ!清純派女優からAV女優まで制覇!最後はガールズバー店長で素人も制覇!

石野真子は長渕剛と結婚、離婚していた!2度目の結婚相手は誰?

石野陽子死因

テレビドラマ「メイちゃんの執事」(2009年)や「花より男子シリーズ」(2008年)に出演していた女優の「石野真子」さん。 女優の「いしのようこ」さんとタレントの「宝乃純」さんの姉としても知られる彼女ですが、実は1980年に兵庫県芦屋市の実家が全焼してしまったことがあったのです。 名前:石野真子(いしのまこ) 別名:石野眞子 生年月日:1961年1月31日(58歳) 職業:女優、歌手 所属:フロム・ファーストプロダクション 出身:兵庫県芦屋市 学歴:堀越高等学校 Sponsored Links その事故は1980年3月9日に起きました。 その日、石野真子さんは仕事で静岡県にいたのです。 1時と5時のステージを明るく元気いっぱい務め、仕事が終わってまっすぐ新幹線で東京に帰りました。 当時、真子さんは実家の芦屋ではなく、東京都内のマンションで一人暮らしをしていたのです。 そうして家に帰り、リビングでほっと一息ついた時のことでした。 所属しているバーニングプロダクションの周防郁雄社長から電話がきたのです。 時間は22時を回っていました。 気軽に受話器を取った真子さん、最初のうちは周防社長の言っていることがピンと来ませんでした。 受話器の向こうの周防社長はこう言ったのです。 真子、落着かなくちゃだめだよ。 芦屋の家が全焼したんだよ 「…全焼?…丸焼け?あの家が…」 やっと、ことの重大さをのみ込んだ真子さんは、もう何も言葉になりませんでした。 社長が電話を切った後は、焼け出された家族が身を寄せているという知り合いの家に電話をしたのです。 ダイヤルを回す手が震えました。 「あ、お姉ちゃまー!」と受話器の向こうで、当時11歳だった妹の陽子ちゃん(現:いしのようこ)の声が意外なほど明るいので、真子さんはホッとしたと言います。 陽子ちゃんはハキハキと、みんな無事であることを伝えました。 父親の石野良雄さん(当時44歳)と母親の文子さん(39歳)、そして陽子ちゃんと当時5歳だった敦子ちゃん(現:宝乃純)の2人の妹はみんな無事だったのです。 出火したのは、3月9日の20時過ぎ… 警察の調べでは、風呂場付近からと出火したとありました。 出火後はあっという間に木造2階建ての約280平方メートル全焼… 隣りの家の2階にも類焼して、1時間後にやっと鎮火したと言います。 実家のある芦屋市伊勢町は古い家の立ち並ぶ静かな高級住宅地でした。 この住宅街で類焼1軒で止めたのは、不幸中の幸いではあったのです。 電話を代わった敦子ちゃんがあどけない声で言いました。 「お姉ちゃま、お家、焼けちゃったのよ。 早く帰って来てね」と。 真子さんが電話をした時、両親は警察の現場検証に立ち会っていて、あいにく不在でしたが、誰もケガ一つないませんでした。 妹たちの声は元気は良いものの、やはり、よその家で両親のいない夜の時間をすごしている早く真子さんに帰って来て欲しいという心細さがあったのです。 「なるべく早く帰るからね、元気出してね」 そう言って真子さんは受話器を置きました。 目には涙があふれ、懐かしい家の姿が浮かんできます。 19年前、そこで生まれ、歌手として東京に出て来るまで、少女時代を過ごした家でした。 その家の2階に、真子さんの部屋があったのです。 部屋には東京に持って来ていない色々なものを残して来ました。 幼い頃からのアルバムや学生時代の教科書・ノート、誕生日に両親がプレゼントしてくれたお人形などなど… 思い出は、その部屋ばかりではなく、家中の隅から隅まで詰まっていました。 真子は後にこのようにコメントしています。 今でも信じられないの。 焼けた後をこの目で見たわけではないので、実感がないんです。 ただ、本当だったら…間違いなく本当なんですけど…すごく大変なことだと思うだけ。 だから、実際に焼けた後を見たら、ものすごいショックでしょうね 妹たちに言われるまでもなく、1日も早く帰りたい真子さんでしたが、当時の多忙を極める人気タレント… 次の日、10日からも1日中仕事が入っており、その合い間には知り合いの結婚パーティにも顔を出すというまさに分刻みのスケジュールでした。 この点は事務所も、 とにかく仕事がつまっていて、すぐには帰る日程がとれません。 来週あたり何とかと思っていますが… と事務所も気の毒そうな口ぶりだったと言います。 10日朝、仕事に出かける前に、真子さんはもう一度電話を入れましたが、このときも両親は朝早くから火事現場に出かけていて留守でした。 だから、まだ直接、父や母とは話をしていないので、くわしいことはぜんぜんわからないんです 実家の全焼を受け、記者から取材を受けていた真子さんはこのようにコメントしています。 さらに、 私が帰ったところで何ができるというわけではないけれど…でも、そばにいるだけでも、幼い妹たちを慰めてあげることはできると思うん です それが私のつとめですから。 このことで、少しでも仕事がおろそかになってはいけないと思うの。 ファンのみなさんにもご心配かけてしまったことだし、みなさんに安心していただくためにも、すべて一から出なおすつもりで一生懸命がんばります など、精一杯の真子スマイルで応えてた石野真子さんでした。 Sponsored Links.

次の

石野真子は長渕剛と結婚、離婚していた!2度目の結婚相手は誰?

石野陽子死因

石野真子のプロフィール(年齢は?) 本名:石野真子(いしの まこ) 別名:石野眞子(いしの まこ) 生年月日:1961年1月31日( 満58歳) 出身地:兵庫県 血液型: A型 身長:156cm 職業:タレント 近親者:いしのようこ(石野陽子) 事務所:フロム・ファーストプロダクション デビューのキッカケ:1977年「スター誕生」決戦大会で合格 デビュー曲:狼なんか怖くない 石野真子さんは2019年で年齢が58歳になるようですが、写真を見る限りお若くて可愛らしいですね。 タレントの いしのようこさんの お姉さんでもありますが、姉妹揃ってハーフのような美人系です。 そんな美人姉妹のお姉さんの石野真子さんですが、結婚している旦那さんは今現在いるのでしょうか。 若い頃の旦那は長渕剛と広岡瞬 石野真子さんは、以前、 長渕剛さんと 結婚し 離婚し、その後、 広岡瞬さんと 再婚しましたが再び 離婚しました。 そして 現在は独身で、結婚している旦那さんはいません。 最初の旦那さんの長渕剛さんとの結婚は、当時大々的に報道されました。 本名:長渕剛(ながぶち つよし) 生年月日:1956年9月7日( 2019年で63歳) 血液型: A型 出身地:鹿児島県鹿児島市 職業:フォークシンガー それは 1981年9月のことで、当時 石野真子さんは 20歳で 長渕剛さんは 25歳と、当時でも若すぎるアイドルの結婚でした。 石野真子さんと長渕剛さんの 馴れ初めは、 ラジオ番組「オールナイトニッポン」で パーソナリティを務めていた 長渕剛さんが、ゲストに 石野真子さんを呼んで欲しいという希望があり、ゲスト出演した石野真子さんと長渕剛さんは 話が合い、いい感じになって 交際が始まったと言われています。 その後、結婚し結婚に際して、旦那の長渕剛さんからは、 専業主婦になってほしいとの 要望があり、石野真子さんは 芸能界を引退し結婚します。 旦那さんの長渕剛さんから芸能界を辞めることを要求されて、長渕剛さんの言った通りに引退できるのですから、石野真子さんは当時相当長渕剛さんに惚れていたのでしょうね。 その後結婚生活をしていくわけですが、 1983年3月、 2年という短い期間で石野真子さんと長渕剛さんは 離婚することになるのです。 離婚理由に関していろいろ言われていました。 結婚生活における 意見の違い• 長渕剛さんの 暴力• 義母との 確執 以上の3点が挙げられています。 結婚当初の、専業主婦になって欲しいという要望に、長渕剛さんからの石野真子さんに対する執着を感じられ、石野真子さんとしても結婚後、その執着が息苦しくなったのかも知れません。 さらに長渕剛さんからの暴力や義母との確執があったら、離婚したくなる気持ちもわかります。 石野真子さんは 離婚後、 芸能界に復帰し、離婚から 7年後の1990年に再婚します。 再婚の 相手は、俳優の 広岡瞬さんです。 本名:山田秀樹(やまだ ひでき) 芸名:広岡瞬(ひろおか しゅん) 生年月日:1958年11月28日(2019年で61歳) 出身地:東京都 職業:俳優 1990年石野真子さんは、広岡瞬さんと 再婚します。 当時の 石野真子さんは 29歳で 広岡瞬さんは 32歳で、 馴れ初めは石井ふく子演出の 舞台で 共演し、広岡瞬さんと 意気投合し、その後 結婚しました。 結婚式は豪勢に ロンドンで行われ、結婚後は長渕剛さんとの結婚で失敗した 専業主婦という道はとらず、芸能界で 仕事をしながらの結婚生活でした。 しかしこの広岡瞬さんとの結婚も、 約6年で破局となるのです。 離婚理由に関しては、石野真子さんと広岡瞬さんの両者とも口を閉ざしたままで、本当の離婚理由は わかっていません。 ただ、石野真子さんと 離婚した広岡瞬さんは、その後 芸能界を引退し イギリスで、 レストラン事業を開始したそうで、この広岡瞬さんのイギリスに渡ってレストラン事業を始めたことが、もしかすると石野真子さんと広岡瞬さんの 離婚のひとつの原因になっているかも知れません。 許可された大西靖人との不倫 2度の結婚と離婚を繰り返した石野真子さんですが、 2002年(41歳の時)には 不倫報道が世間をざわつかせました。 その不倫相手は 大西靖人さん( 当時44歳)です。 本名:大西靖人(おおにし やすと) 生年月日:1958年7月7日( 2003年44歳没) 出身地:大分県 職業: 極真会館元空手選手(全日本王者)、 岸和田市議会議員 石野真子さんと大西靖人さんの 交際の始まりは 1998年で、石野真子さんが 当時37歳の時で、 不倫をし 愛人関係となり、 都内のマンションで暮らすことになります。 その都内のマンションには、 大西靖人さんの 息子さんも同居し、石野真子さん、大西靖人さん、息子さんの 3人で生活していたそうです。 一方、不倫された 大西靖人さんの奥さんですが、特に激怒することはなく、記者のインタビューにこう答えています。 「 主人が魅力を感じて付き合っている方でしょうから、別に構いません」 どのような心境で大西靖人さんの奥さんはこのように語ったかわかりませんが、夫に対する執着感は全く感じられず、信頼している感じさえ伺えるコメントですね。 石野真子さんと大西靖人さんの不倫が報道された翌年 2003年1月22日、 大西靖人さんは 亡くなります。 死因は 肝臓がんということで、病院で検査したときにはすでに手遅れだったということです。 大西靖人さんが亡くなる時には、愛人の 石野真子さん、大西靖人さんの 奥さんと息子さんの3人で 看取ったということです。 現在の石野真子さんはフリーのようですが、特別恋心を忘れたわけではないようです。 「 今でも、愛するパートナーが欲しいです」 2019年現在で58歳の石野真子さんですが、これからも恋愛や結婚には前向きに進むようです。 若い頃よりも現在は激太り? 2度の結婚と離婚、愛人とのお別れという人生経験を重ねてきた石野真子さんは、2019年で年齢は58歳になり、 現在は 激太りしたと言われています。 画像を見る限り、激太りという感じは見られません。 こちらの画像は20歳前後のものですが、この頃から張りのある頬をしています。 太っているという感じではありませんが、ぽっちゃりしています。 若い頃と現在の画像を比べると、特に 激太りしていることは ないようです。 逆に 若い頃よりも痩せた感じはあります。 年齢を重ねると代謝が悪くなって太ることが多いですが、石野真子さんは逆に痩せて見えますので、芸能人として 美的に気を使っているように思われます。 石野真子のまとめ 石野真子さんは、 2度結婚し離婚しています。 1度目は 長渕剛さんで2度目は 広岡瞬さんです。 広岡瞬さんとの離婚後は、格闘家で政治家だった 大西靖人さんと 不倫しますが、大西靖人さんの 奥さんは石野真子さんとの不倫を 認めていました。 大西靖人さんが亡くなる時には、愛人の石野真子さんと大西靖人さんの奥さん、息子さんの3人で天国へ見送ったそうです そんな石野真子さんの 現在は、 激太りしたと噂されていますが、画像で比較する限りでは、これといって 太った感じは無く、逆に 痩せたようにも見えます。 いろいろ人生経験を積んできた石野真子さんは、今も芸能界で活躍されています。 今後のご活躍も期待しています。

次の

いしのようこの2020年現在は?結婚した旦那(夫)の顔画像に志村けんとの破局理由も調査!

石野陽子死因

石野真子は当時20歳。 アイドル歌手として人気絶頂であったにもかかわらず、家庭に入ると宣言し、惜しまれつつ、1度は芸能界を引退しました。 翌1982年に挙式をした石野真子と長渕剛でしたが、1年後の1983年には早くも離婚。 あまりにも短い結婚生活で離婚に至った理由は明かされませんでしたが、そこにはきっと本人たちにしか分からない深い事情があったのでしょう。 結婚当初は「やっと自分のものになった。 亭主関白でやっていきます!」と嬉しそうにコメントしていた長渕剛。 結局、石野真子が「長渕剛のもの」になったのは2年にも満たないわずかな期間でした。 石野真子は再婚しているの?2度目の結婚相手は誰? 石野真子は、デビュー当時まだ10代。 キャッチフレーズは「100万ドルの微笑」で、タレ目と八重歯がチャームポイントの人気アイドルでした。 20代になっても、大人っぽい女性というよりは、可愛らしい少女のような顔立ちだった石野真子。 デビュー当時のチャームポイントだった八重歯は、矯正して治してしまいましたが、石野真子のタレ目は今でも健在。 実は芸能人の間でも、石野真子のファンは多く、1度は旦那になった長渕剛もまた、そもそも石野真子のファンだったとか。 そんな石野真子も、50代になりました。 しかし、劣化が指摘されるどころか、肌も綺麗な石野真子は「奇跡の50代」とさえいわれています。 何よりも特筆すべきは、石野真子の気取らない性格、素直な性格でしょう。 外見が美しいことはもちろんですが、こうした内面の輝きによって、人としてより魅力的に映り、明るく元気なイメージが、若々しい印象を高めるのでしょう。 石野真子は、何事も楽しめる性格だといいます。 結婚経験が2回と、酸いも甘いも知った人生においても、ストレスを貯め続ける考え方をしなかったことは、石野真子のかわいさの土台になっているに違いありません。 石野真子のデビュー曲やヒット作は? 石野真子は数々の曲を出していますが、輝かしいキャリアの第一歩となったデビュー曲は吉田拓郎が作曲、阿久悠が作詞をした「狼なんか怖くない」です。 1978年3月25日にリリースされたこの曲のジャケット撮影は篠山紀信。 かなり豪華なメンバーとなっています。 デビュー当時、石野真子についたキャッチフレーズは「100万ドルの微笑」で、その八重歯と垂れ目がチャームポイントでした。 デビュー曲を初めて観客の前で歌ったのはTBSテレビの「笑って!笑って!!60分」。 当時「私の歌をあんなに喜んでくださるなんてもう最高!」と話していました。 その後、数々の歌を出した石野真子ですが、中でもヒット曲は1980年1月1日に発売されたシングル8枚目「春ラ!ラ!ラ!」。 オリコンチャートではデビュー曲「狼なんか怖くない」の最高位17位を上回って16位を記録したことも。 1980年のオリコンの年間順位では93位にランクインしたという大ヒット曲です。 16万枚のセールスを記録し、石野真子の最大セールス記録となりました。 石野真子の親衛隊は不滅!映画やドラマ出演予定も順調! 石野真子、映画やドラマ出演予定も順調! デビューから40年以上たった今でも、石野真子の人気は衰えることを知りません。 歌手としての活動は、時折ミニライブを行う程度でおさまっているようですが、近年は映画やドラマでの活躍も目覚ましく、年齢を重ねてもなお美しく可愛らしいその姿を楽しみにしている視聴者も多いようです。 2020年3月10日に放映されたTBS系のドラマ「恋はつづくよどこまでも」の第9話、2020年1月10日放映のテレビ東京系ドラマスペシャル「ハラスメントゲーム 秋津VSカトクの女」など、人気ドラマでその姿を見かけることも。 映画では、2020年に公開される「エースになるっちゃ」に羽鳥かすみ役で登場、その公開が待たれています。 2021年5月に全国公開される佐々部清監督の映画「大綱引きの恋」では主役・有馬武志の母親・有馬文子役で登場します。 石野真子、50代となっても親衛隊は不滅!.

次の