はてなブログ wordpress どっち。 「はてなブログpro」か「ワードプレス」のどっちでアフィリエイトするか問題

はてなブログとワードプレスはどっちがおすすめ?【結論:自分に合ったブログ選びを!】|すばるの雑談

はてなブログ wordpress どっち

合わせて読みたい記事 レンタルサーバー+独自ドメイン+WordPress」でワードプレスを始める具体的な手順を「」に記載しています。 WordPressの始めたい人は合わせてご参照下さい。 無料ブログとWordPressの違いとメリットデメリット 無料ブログとWordPressの違いとメリットデメリットの簡単な比較を説明します。 メリット デメリット 無料ブログ• すぐに始めることができる• 無料でできる• 問い合わせ先がある• 同じサービス利用者と交流しやすい• セキュリティ対策やバージョンアップなど保守管理を気にしなくて良い• 自由度が低い• 検索エンジンからの評価されにくい• ブログサービス終了するリスクがある• アカウント停止になるリスクがある• 利用規約で縛られることがある• 有料プランにするとWordPress運用時以上に費用がかかる場合がある WordPress ワードプレス• 自由度が大きく、アフィリエイト用にカスタマイズ・最適化できる• Webサイト作成のスキルが身に付く 応用できる• アカウント停止になるリスクがない• サービス終了するリスクがない• 無料ブログで始めるよりも難しい レンタルサーバー契約やWordPressのインストールが必要• 問い合わせ先が基本的にない 自分で調べて解決する必要がある• セキュリティ対策やバージョンアップなど保守管理を自分でする必要がある• WordPressの始めたい人は合わせてご参照下さい。 WordPressのメリットとデメリット WordPressのメリットとデメリットは下記の通りです。 基本的には、制限なく自由にできる分、問題も自分で対応しなければいけないという特徴があります。 WordPressのメリット WordPressのデメリット• 自由度が大きく、アフィリエイト用にカスタマイズ・最適化できる• Webサイト作成のスキルが身に付く 応用できる• アカウント停止になるリスクがない• サービス終了するリスクがない• 無料ブログで始めるよりも難しい レンタルサーバー契約やWordPressのインストールが必要• 問い合わせ先が基本的にない 自分で調べて解決する必要がある• セキュリティ対策やバージョンアップなど保守管理を自分でする必要がある• 年額8,000円程度〜費用がかかる 本気で始めるならWordPressがおすすめ 本気で始めるならWordPressがおすすめです。 自分でレンタルサーバーを借りて、ドメインを取得し、Webサイトを作るのが、良いでしょう。 WordPressを構築することで、Webのスキルも身につき、ホームページも作成できるようになります。 なお、ブログを始めたい人向きに「レンタルサーバー+独自ドメイン+WordPress」でワードプレスを始める具体的な手順を「」に記載しています。 WordPressの始めたい人は合わせてご参照下さい。 Ameba アメーバ |ブログ• はてなブログ• ライブドアブログ livedoor Blog• JUGEM ジュゲム• FC2ブログ• Seesaa ブログ• yaplog! (ヤプログ!) 無料ブログのメリットとデメリット 無料ブログでも運営元によって若干の違いはありますが、一般的な無料ブログの特徴、メリットとデメリットは下記の通りです。 無料ブログのメリット 無料ブログのデメリット• すぐに始めることができる• 無料でできる• 問い合わせ先がある• 同じサービス利用者と交流しやすい• セキュリティ対策やバージョンアップなど保守管理を気にしなくて良い• 自由度が低い• 検索エンジンからの評価されにくい• ブログサービス終了するリスクがある• アカウント停止になるリスクがある• 利用規約で縛られることがある• 有料プランにするとWordPress運用時以上に費用がかかる場合がある 無料ブログは無料で簡単に始められ、初期は同じブログサービス利用者との交流やアクセスが集まりやすいメリットがあります。 ですので、同じブログサービス利用者との交流や趣味で始めたい場合には無料ブログがおすすめです。 一方本格的に実施・続ける前提に考えるなら、 無料ブログのリスクも頭に入れておく必要があります。 無料ブログでは、サービスを提供する会社の方針次第で、せっかく作ったブログがいきなり規約変更で制限されたり、アカウントを停止されたりなどのリスクもあります。 最近だと、有名なブログサービスのアメーバブログが2018年12月にASPなどを介した一般的なアフィリエイトを解禁したものの、一転して2019年に利用規約を改訂してアフィリエイトを禁止の流れに。 2020年5月アメブロでは大手ASPのa8Pなどを介したアフィリエイト禁止になりました。 netでは、Amebaブログでの広告掲載について昨年末よりお知らせをしておりましたが、2020年5月11日(月)より正式に、Amebaブログにて、A8. netを始めとするアフィリエイト広告の新規掲載が出来なくなりました事を、お知らせいたします。 下記改めて詳細となりますので、Amebaブログをご利用中、もしくはご利用を検討中のメディア会員様におかれましては、必ずご確認いただきますようお願いいたします。 Amebaブログでは、2018年12月よりアフィリエイト広告を利用した商用利用が可能となりA8. net内でもお知らせをさせていただいておりました。 しかし、Amebaブログ側の方針変更によりAmebaブログでは、A8. netを始めとするアフィリエイト広告の新規掲載が出来なくなりました。 過去のA8. netからのお知らせ等がきっかけでAmebaブログでアフィリエイト活動を始められたメディア会員様は多数いらっしゃるかと存じますが、アフィリエイト広告が掲載できなくなる事となり、改めてお詫びを申し上げます。 ・・・以下省略 より引用 2020年5月12日 そのほかにも、無料ブログサービス自体が終了するパターンもあります。 参考 Yaplog終了のお知らせ WordPressと無料ブログの比較表 下記は、WordPressと無料ブログの比較表です。 前述の各特徴の繰り返しにもなりますが、「人的な視点」「コスト視点」「自由度」「アクセス」「リスク」「保守管理」でそれぞれ比較をしました。 (独自ドメインを利用する場合は、別途年額費用がかかる。 運営元が2次利用することを承諾させている利用規約もあるため、注意が必要。 初期はSNSなどで自分で拡散する必要がある。 SNS的な機能もあるので閲覧者との交流もしやすい。 ブログサービス利用者からのアクセスが頭打ちになるとアクセスが集まりにくい。 アダルト系ジャンルは一部レンタルサーバーを除いて禁止されている。 過去にある程度の規模・収益が出ているブロガーもアカウント停止になった事例がたびたびある。 不具合が起きたらサポートに問い合わせができる。

次の

はてなブログかWordPressか?1年間使い続けてみた比較結果。

はてなブログ wordpress どっち

こんな人におすすめ• かっこいいデザインのブログを作りたい• カスタマイズして、読みやすいブログを作りたい• ガチでアフィリエイトをやりたい• アドセンス広告を使いたい ワードプレスは、上記のように 真剣に取り組みたい人におすすめですね。 ブログを作ること自体は簡単ですが、 継続するのは大変なことです。 やっぱり やる気がないと続かないし、全然アクセスないからやめようってなると、お金も無駄になりますからね。 ただ、 ガチでやる人にとって、ワードプレスは本当におすすめです。 なぜなら、 ガチな人は「デザインを変えたい」「こういう機能がほしい」って思う時が絶対くるから。 ワードプレスはカスタマイズ性やデザイン性が抜群なので、自分のやりたいことを実現できます。 このように、 はてなブログにはアフィリエイトのルールがありますが、だいたいのジャンルがアフィリエイト可能です。 さいごに というわけで、今回は以上です。 」となります。 どちらもアフィリエイトにおすすめなので、自分にあったものを選んでみてください。 途中でブログを引っ越すこともできるので、あまり悩む必要はないです。 ちなみに、アフィリエイトには種類があるので、気になる方は、以下の記事をご覧ください。

次の

【初心者必見】ワードプレスとはてなブログを比較!おすすめはどっち?

はてなブログ wordpress どっち

この記事は下記のような人におすすめ!• 無料ブログとWordPressで悩んでいる• WordPressの本当のメリットが知りたい 最初にボクの結論をお伝えするとWordPressがおすすめです。 特に「 収益化したい」「 ブログ運営スキルを得たい」ならWordPressを強くおすすめします。 今回の記事ではWordPressブログと無料ブログとの比較に絞ってメリット・デメリットを解説します。 よく 収益化の高さや SEO対策重視ならWordPressブログがおすすめといわれていますが、そこにはちょっとした「 誤解」があります。 ブログを始めた後に気づいて 後悔しないように、そのあたりも詳しく解説しています。 ぜひ、この記事を読んでWordPressブログと無料ブログどちらが良いか選んでください! 比較解説だけ読みたい方は下記から移動できます! それでは、どうぞ! 目次• WordPress(ワードプレス) とは 最初にブログ初心者の方のためにWordPressについて簡単におさらいです。 WordPress(ワードプレス)は、ホームページはもちろん、簡単にブログ開設ができるソフトウェアのことです。 カスタマイズしやすいことから、本格的にブログを運営したい人に人気があります。 独自の有料ブログ=WordPressと考えて問題ないレベルで断トツの使用率を誇ります。 なお、WordPress自体は誰でも無料で使うことができるソフトウェアです。 WordPress単体ではブログを作ることはできず「レンタルサーバー」「独自ドメイン」とあわせてブログを作ります。 レンタルサーバー レンタルサーバーはWordPressを設置するためのWeb上のスペースを提供してくれるサービスのことで、WordPressでブログするために必須のサービスです。 WordPressが有料ブログといわれるのは、このサーバー費用が必要なためです。 個人のWordPressブログによく使用されるレンバルサーバーは、 月額数百円~1000円程度の価格帯のサービスが中心です。 独自ドメインは無くてもWordPressは使えますが、独自ドメインもWordPressを使うメリットのひとつなので独自ドメインが使われる場合がほとんど! T部長 無料ブログとは 無料ブログは、さまざまな企業が提供するブログサービスです。 たとえば、 Amebaブログ、 はてなブログ、 ライブドアブログなどがあります。 無料会員登録するだけですぐに記事を書けるため、気軽に始められます。 今回の記事では、アフィリエイトやSEOに強いことでおすすめされる はてなブログの 無料プランを比較対象としました。 はてなブログには有料プランもありますが、無料ブログの最大の特長である「 無料」ではなくWordPressブログを運用するのと同程度の利用料金がかかるため、有料プランでできることは今回の比較には含めていません。 WordPressのメリット・デメリット解説 まずはじめにWordPressのメリット・デメリットについて解説します。 WordPressのメリット 今回はメリットが大きい順に並べています。 先に紹介する項目ほど 希望にあてはまったらメリットが大きいものです。 WordPressの運営ノウハウが得られる このメリットを一番に挙げる人は少ないと思います。 それでもボクはWordPressブログを選ぶ最大のメリットはWordPressの運営ノウハウが得られることだと考えています。 理由は 「 収益を生み出し続ける」「 価値の高いビジネススキル」の2つのポイントにあります。 収益を生み出し続ける 収益は一時的な結果で、なくなったら終わりですが、ワードプレス運営のノウハウは、生きている限りなくならず、収益を生み続け、多くの業界で応用ができます。 しかも、無料ブログを運営しているときよりも、WordPressを運営しているときのほうが収益が高くなりやすいため、無料ブログである程度のアクセス数が稼げるようになると、収益化を考えてワードプレスに移行するケースが多いです。 最初に無料ブログ運営のノウハウを身につけるより、ワードプレス運営のノウハウを早く身に着けたほうが効率的で多くの収益につながりますので、最初からワードプレスの運営をおすすめします。 価値の高いビジネススキル 特に学生や社会人で WEB・IT系の業界に興味がある場合、WordPressの運営ノウハウは間違いなく価値の高いビジネススキルです。 記事の質や収益化を意識したWordPressブログを運営したことのある経験は強い武器になります。 以下はボクが実際にお仕事させていただき 「この人優秀だな」と感じた人でWordPressブログ アフィリエイト の運営経験があった方の一覧です。 はてなブログとWordpress の比較一覧 最後にWordPressブログとはてなブログの比較を一覧にまとめました。 「 収益化」「 SEO対策」については幅を持たせた評価にしています。 今回の結論まとめは次の通りです。

次の