免許 更新 延長 神奈川。 運転免許証の有効期限延長

神奈川県警察/運転免許業務再開のご案内

免許 更新 延長 神奈川

混雑状況 神奈川県警察交通総務課のツイッターにて、運転免許センターの混雑状況を随時ご案内しています。 更新 更新手続は再開しますが、 有効期間が令和2年7月31日までの方につきましては、運転免許証の有効期間延長措置を行っております。 お急ぎでない方はご来場をお控えいただき、郵送手続等による延長措置をご利用ください。 運転免許証の有効期間の延長手続後、運転免許証の更新を行う際は、必ず 更新連絡書(ハガキ)をお持ちください。 更新連絡書(ハガキ)を紛失した場合でも更新はできますが、講習区分等の確認にお時間がかかります。 また、再交付と同時の更新をご希望の方は、直接運転免許センターまでお問合せください。 運転免許センター 大勢の方がご来場されますと、コロナウイルスに感染する恐れが非常に高くなります。 警察署 コロナウイルス感染症対策として、更新時講習の受講者数を制限して運用します。 <優良・高齢者講習> 免許証の即日交付が出来る警察署(川崎、横須賀、鎌倉、小田原、海老名、相模原北)では、現在即日交付をすることができません。 再開しましたらホームページ等でご案内いたします。 (なお、現在のところ再開は6月8日(月曜日)を予定しております。 ) お住まいのご住所を管轄する警察署でのお手続にご協力をお願いします。 <一般・違反・初回講習> 各講習(後日講習)につきましては、公民館等の借り上げ施設の閉鎖により、一時休止している警察署もございます。 運転免許センターでお手続をしていただくか、お急ぎでない方は有効期間の延長措置をご利用ください。 既に警察署で更新手数料の納付・適性検査(視力の検査)を済ませた方が運転免許センターで講習を受けた場合でも、当日に運転免許証の交付は受けられません。 後日、受付をした警察署で運転免許証を受領してください。 後日実施の更新時講習の実施状況.

次の

運転免許証の有効期間を延長してきた【いつモノコト】

免許 更新 延長 神奈川

郵送による運転免許証の有効期間の延長手続き方法 手続できる人• 運転免許証に記載された住所が神奈川県内であること• 運転免許証が失効していないこと• 既に更新手続中でないこと• 運転免許証の記載事項について変更がないこと(現住所と運転免許証の住所が異なる等)• 運転免許証の有効期間が令和2年7月31日まであること• すでに運転免許証の有効期間の延長措置の手続を行っている場合、延長後の有効期間が令和2年7月31日まであること• 有効期間内に送付先に到達するよう送付できること なお、記載事項の変更 住所など が必要な方は、延長手続きは出来ません。 郵送による運転免許証の有効期間の延長手続きの流れ• 必要書類を用意する• 必要書類を「運転免許センター 運転免許本部運転免許課免許申請係」へ郵送する• 手続開始される• 運転免許証裏面備考欄補助用紙 シール と共に返送される• 完了 必要書類一覧 必要書類は以下4点です。 更新手続開始申請書・郵送依頼書• 運転免許証の両面コピー• 運転免許証更新連絡はがきの写し• 返信用封筒 切手付き それぞれ解説します。 更新手続開始申請書 更新手続開始申請書はからダウンロードできます。 リンク: 運転免許証の両面コピー 裏面に記載が無くても、必ず表裏の両面のコピーが必要です。 返信用封筒 返信用封筒には、切手を貼付、運転免許証に記載された住所・氏名を記入してください。 返送方法と切手の料金は以下です。 普通郵便: 84円分の切手 なお、返信先は運転免許証に記載された住所に限ります。 返信用封筒に運転免許証記載の住所以外が記載されている場合には、手続ができません。 送付先住所 〒241-0815 横浜市旭区中尾1-1-1 運転免許センター 運転免許本部運転免許課免許申請係宛 注意事項• 更新手続開始・継続申請をし、延長期間内に更新手続きをする際、通常の更新手続きよりも時間がかかる場合がある• 更新手続開始・継続申請は、更新手続き期間を延長するものです。 延長期間内に更新手続きをしなかった場合、運転免許証は失効します。 十分ご注意ください。 更新手続開始・継続申請を受付後、運転免許証の裏面に貼付するためのシールを送付します。 貼付するまでは有効期間が延長されたことにはなりませんので、十分ご注意ください。 送付の際は、更新期間内(有効年の誕生日の前後1か月)に送付先に到着するよう郵送をお願いします。 (期間外に郵送した場合、受付が出来ません。

次の

郵送による運転免許の有効期間延長をやってみた。感想や注意点も。|りょんブログ

免許 更新 延長 神奈川

郵送による運転免許証の有効期間の延長手続き方法 手続できる人• 運転免許証に記載された住所が神奈川県内であること• 運転免許証が失効していないこと• 既に更新手続中でないこと• 運転免許証の記載事項について変更がないこと(現住所と運転免許証の住所が異なる等)• 運転免許証の有効期間が令和2年7月31日まであること• すでに運転免許証の有効期間の延長措置の手続を行っている場合、延長後の有効期間が令和2年7月31日まであること• 有効期間内に送付先に到達するよう送付できること なお、記載事項の変更 住所など が必要な方は、延長手続きは出来ません。 郵送による運転免許証の有効期間の延長手続きの流れ• 必要書類を用意する• 必要書類を「運転免許センター 運転免許本部運転免許課免許申請係」へ郵送する• 手続開始される• 運転免許証裏面備考欄補助用紙 シール と共に返送される• 完了 必要書類一覧 必要書類は以下4点です。 更新手続開始申請書・郵送依頼書• 運転免許証の両面コピー• 運転免許証更新連絡はがきの写し• 返信用封筒 切手付き それぞれ解説します。 更新手続開始申請書 更新手続開始申請書はからダウンロードできます。 リンク: 運転免許証の両面コピー 裏面に記載が無くても、必ず表裏の両面のコピーが必要です。 返信用封筒 返信用封筒には、切手を貼付、運転免許証に記載された住所・氏名を記入してください。 返送方法と切手の料金は以下です。 普通郵便: 84円分の切手 なお、返信先は運転免許証に記載された住所に限ります。 返信用封筒に運転免許証記載の住所以外が記載されている場合には、手続ができません。 送付先住所 〒241-0815 横浜市旭区中尾1-1-1 運転免許センター 運転免許本部運転免許課免許申請係宛 注意事項• 更新手続開始・継続申請をし、延長期間内に更新手続きをする際、通常の更新手続きよりも時間がかかる場合がある• 更新手続開始・継続申請は、更新手続き期間を延長するものです。 延長期間内に更新手続きをしなかった場合、運転免許証は失効します。 十分ご注意ください。 更新手続開始・継続申請を受付後、運転免許証の裏面に貼付するためのシールを送付します。 貼付するまでは有効期間が延長されたことにはなりませんので、十分ご注意ください。 送付の際は、更新期間内(有効年の誕生日の前後1か月)に送付先に到着するよう郵送をお願いします。 (期間外に郵送した場合、受付が出来ません。

次の