メダカ オークション。 鳥ネットオークション

ヤフオクで詐欺にあってしまった!

メダカ オークション

メダカ総合情報サイト めだかやドットコム めだかやは、メダカ情報サイトです。 アルビノメダカ・ホタルメダカ・ダルマメダカ・ピュアブラックメダカ・新種メダカなどを紹介しています Yahoo! 魚類学の分野でベストセラーとなる作品となりました。 私が書いた本は参考文献に頼らず、メダカ飼育で得た知識を元に書き上げました。 メダカの飼育に正解はありません。 ですから試行錯誤の結果、自分なりに得た答えを本に書きしたためたのです。 初心者〜中級者の方まで楽しめる内容となっています。 今までの本にはない、メダカ飼育者の実体験を元に制作しましたので、何かしらの形でメダカ飼育のヒントとまたドットコムの活動に賛同くださった方々からの応援もあり、写真の素晴らしさにも感動頂けることでしょう。 全国の書店にて購入が可能です。 なるはずです。 前作同様、魚類学の分野にてベストセラーを記録いたしました。 めだかやドットコム管理人が本を執筆した第二弾となります。 今回はメダカを長年楽しまれている方でも楽しめる内容だと思っています。 中級車〜マニアまで納得いただける作品となっています。 体色の話、光の話、スモールアイ作出の話、プロはどの様に育て繁殖させるのかなど門外不出であった情報満載。 めだかやドットコム会心の作であります。 全国の書店にて購入が可能です。 長年追い続けてきた血統です。 2005年に突然変異種として誕生し現在の個体に至ります。 尚、この系統のメダカはめだかやドットコム飼育場のみで飼育されており、市販はされておりません。 お問い合わせは、めだかやドットコム管理人までお願いします。 一方で、様々なメダカ販売店がどこにでもいたメダカから研究、交配を重ね、体型・体色に特徴のある改良メダカ 新種メダカ)を生産し、徐々にですがこのようなメダカを飼う人が増えてきています。 「めだかや」では、この様な品種改良されたや様々な種類、の紹介、日本メダカの現状等、メダカにまつわる情報を提供していきます。 メダカ販売店への取材も必見です。 画像は「水槽で飼育した時に、どのように見えるか」を前提にしておりますので、実際より美しく見えるような画像加工等は一切いたしておりません。 上見でその美しさ発揮するメダカもいますので、種類に応じて撮影し紹介します。 そしてイベントとして(過去2回)やプレゼント企画を行います。 最新情報の欄と掲示板にて告知いたしますので是非ご参加ください。 インターネットを通じて新しいメダカの楽しみ方を提案したいとおもっております。 全国のメダカ販売店を一か所に集めメダカの即売会なども開催します。 「めだかや」では様々なメダカの情報を提供していきます やなどの基本的な情報から、絶滅危惧種とされているの現状も掲載致します。 和(改良)メダカ情報を中心にの情報もいち早くお届けできるように致します。 実際にどのような変わったメダカがいるのかをにて紹介しています。 のページでは、メダカ写真館など画像だけでは紹介しきれない事を掲載いたします。 最近では本当に和メダカの種類が多くなり名前も様々で違いが知りたい等の多くの疑問が寄せられます。 可能な限りのページで画像を紹介するという形でお答えしていければと思っています。 そして、ご覧の方々にもこの「めだかや」に参加して頂きたく思います。 ご自慢のメダカの画像をお送り頂き、のページで紹介させて頂こうと思います。 このサイトへの、ご希望、ご批判につきましては にてお願い致します。 出来る限りお答させて頂きます。 も設置いたしましたので、皆様と楽しめればと思っています。 それでは、「めだかや」をお楽しみ下さい。 準備中 準備中 準備中 アルビノダルマメダカ コロコロした体形とお腹を一生懸命持ち上げ餌を食べる姿は本当に可愛いです。 脊椎が癒着し縮まってしまったため、この様な体形になります。 アルビノヒカリダルマメダカアルビノメダカにはオレンジ色っぽいものから真っ白で透明感が高い固体まで様々です。 このメダカはとても透明感があり光の乗りも良いです。 ピュアブラックメダカ 可愛いと言うよりカッコイイメダカです。 黒い体色とシャープな体はまるで小さなサメの様です。 ヒカリ・ダルマ等もいますが、私は好んでこの普通種を飼育しています。 黄金ヒカリダルマメダカ 黄金に輝く美しいヒカリダルマメダカ。 保護色の機能がありますので白い砂利を敷いた水槽などで飼育されますと黄金色が強く出ます。 環境により黒っぽく変化します。 シルバーグレーの体色に背の光が一層美しさを引き立てています。 めだかやドットコムは日本メダカの奥ゆかしさを愛し、飼育や鑑賞を楽しむ方々に日本各地のメダカ販売店の協力を得て有益な情報を提供しより楽しいものにできるようにとの願いで制作されました。 販売店と愛好家の架け橋として、またペットとしてのメダカの普及を願い日本一のメダカ総合情報サイトとして皆様と楽しんでいければと思っています。 このサイトを通じて愛好家同士が交流を深め、OFF会や展示会を楽しみましょう。 メダカの繁殖のコツ メダカは普通種の繁殖は簡単だけれども、ヒカリメダカやダルマメダカは難しいという事をよく耳にします。 ヒカリメダカは奇形が生まれやすく、ダルマメダカはすぐに半ダルマに伸びてしまう。 これにはコツがあります。 ヒカリメダカは背骨を中心に腹部が背中部分に転写した体型をしています。 腹部の虹色細胞が背中に移ったため光に反射してキラキラと光るわけです。 私の推測ですが、背骨を中心として上部と下部の成長に誤差が生じるために骨が曲がってしまうと考えます。 背曲がりを少なくするには、低温でゆっくりと成長させてあげてください。 確実に背曲がり個体が減ります。 ダルマメダカの作出においてもっとも大事なものは温度ではなく遺伝子だということに行きつきました。 半ダルマの方が有精卵が取りやすいのは事実ですが、ダルマ作出の確立を確実に上げるには種親に必ずダルマを使ってください。 管理人も使用している究極の餌になります。 情報交換、画像投稿だけの場ではなくメダカに魅せられた方々の憩いの場です。 掲示板だけでのシークレットプレゼント企画もございます。 まるで小さな錦鯉。 オレンジや黒の斑模様がランダムに入った品種です。 めだかやドットコムに対するご意見ご感想をお待ちしております。 現在同種異名で販売されているメダカがいます。 呼び名は販売店によって変わっているのが現状です。

次の

メダカの平均価格は29,246円|ヤフオク!等のメダカのオークション売買情報は26,116件が掲載されています

メダカ オークション

前月、即決にて落札があって「入金しました」のナビを信じて、 週末で入金確認できぬまま、相手の希望で月曜着にて商品を発送。 その週は、事故の示談で書類作成やら、いろいろ忙しくて、 発送も立て込んでて、入金の確認に行けませんでした。 その週末、また同じ人が即決落札し、入金しましたの連絡あり、 追加の3匹も含む発送を、また月曜着希望で送りました。 ん?と、思ったけど、待ってみた。。。 そのむね相手に伝えると、 送金時に通帳を新住所に郵送してもらう際、利用停止になったので、 郵貯側のミスだとの事。 送金できてないなら、 違う銀行に明後日送金するということなので、楽天銀行を再度お伝えしました。 と、しっかりお断りしました。 すると、郵貯の送金ミスなので、郵貯から連絡が入ると言ってきました。 ふ〜ん、本当に郵貯のミスだとするならば、直接郵貯から、事情と経過の説明があって、 今後の対応が分かれば、それで良いか。。。 と、 明日中に郵貯から電話してもらって下さいと伝えて、待つ。 また相手に、連絡無かったと、こちらから連絡・・・ 「そうですか?ちゃんと伝えたんですけどね。 昨日、郵貯の本局へ、最終確認に・・・ そこで、「通帳が利用停止になってたら、送金もできませんよ。 送金ができてるなら、郵貯同士ならタイムラグはありません。 振り込まれた時点で送金されます。 こんなに長い間のタイムラグはありえません。 」 と、、、言われました。。。。 送金しましたの言葉を信じて、 確認もせず相手の希望日に、2回も送ってしまったバカな私。。。 その後も、 「明日には」「明後日には」「月曜日には」「明日必ず」「月曜日には確実」 の、言葉を信じて待った私。。。 信頼して頂くには、まずこちらが信頼するものと思っていました。 でも、こんなことがあって、これではいけないのだな、と思いました。 本当に今まで、良い落札者さまに恵まれてきて、毎回気持ち良いお取引きができ、 そこから、お仲間も増えました。 本心は、これからもお互いの都合を聞きあってお取引きしたいのですが、 今後は、商品先送りは止めておこうと思います。 残念ですが。。。 せっかくの、ご縁、今回の結果は、本当に残念です。 とにかく公的にできるだけの事はして、早く忘れたい。 そう思って、今日は姪っ子の運動会へ行き、 気持ちを切り替えて、良い汗かいて帰宅すると、 ポストにヤマトの不在連絡票が。。。 死着したと言われた個体は返送されませんでした。 この場合は、代金は支払われており、 被害届を出すのも難しいと思い、 断念しましたが、 代金の入金も、死着も、しっかりと『確認』してから、 対応しないといけないな、と思いました。 悪い評価を付けるのも、報復評価されるのが恐いから。 と言われました。 出品者側も、落札者側も、 厳正に対処し、 真実の評価を付けることが、 今後の被害をなくすことに繋がっいくと思います。

次の

メダカの平均価格は29,246円|ヤフオク!等のメダカのオークション売買情報は26,116件が掲載されています

メダカ オークション

確率は全く不明ですし、出品者に回答を得るのも 難しいと思いますよ。 もちろんきちんとした卵を出品されている方も多いとは 思いますが実際にきれいな画像のような親からのみの 採卵かどうかはわかりませんし、もし本当にきちんと採卵した 卵でも特に3色などは親同様を期待するのは難しいと思います。 信頼できる卵であれば孵化させて育ててみてその中から可能性を 感じる子を親にしてとにかく数を採ることです。 また、全く期待はずれの メダカばかりだった場合、そのメダカから多くの卵を採っても時間や容器、 スペースなどの意味でも苦労する可能性のほうが高くなってしまいます。 3色もいくつか名称がありますが、明確なきまりがないのが現状です。 琥珀系、楊貴妃系と分けられることもありますが、とにかく多くの遺伝子が 入ってますので様々な子供が生まれます。 画像や実物を見てもそれを琥珀錦か錦3色か確実に言い当てるのはプロでも 無理なことですので大まかには琥珀系なら黒っぽい感じが強いとか楊貴妃 系なら赤みが強いという感じで見れば良いかもしれません。 黒いブチ柄は出やすいですが要は「白の色合い」であるきれいに赤抜けするか どうかが中々難しいので基本に忠実に最初に良い親を選ぶということです。 専門店でも販売のラインナップに並ぶことはないほど不安定なのが3色ですし 手に入れようとするとまだまだ高価です。 愛好家レベルでは考えられないくらい 数を採っているプロでもそうですから確率はかなり低いのが現状です。 落札されたところに申し訳ありませんが、特に卵については以前から多くの 良くない話も聞いてますし私達もよく手分けして入手しますが「遺伝の確率」 といういことを除いても期待はずれのことが多かったです。 まずはどんなメダカに育つのかしっかりと育てあげてみてください。

次の