カボチャ ひき肉。 外側の皮も美味しい!ミニカボチャの丸ごと肉詰め

外側の皮も美味しい!ミニカボチャの丸ごと肉詰め

カボチャ ひき肉

蒸してから焼くことで、甘みがアップします! レシピのポイント ミニカボチャの可愛らしい見た目をいかした、丸ごと肉詰めです。 最初に蒸す事でくり抜きがしやすくなり、甘みも増しますよ。 中に入れるミートソースはフレッシュなミニトマトをベースに使うことで、水分を使うことなくソースが作れます。 ほくほくとしたミニカボチャの甘みとひき肉のコク、チーズの旨味が合わさって、見た目もお腹も満足できる一品。 蒸してからオーブンに入れることで、しっとりさを保ったまま、外側の皮まで美味しく食べられますよ。 中まで完璧に火が通っていなくても大丈夫です。 手順 2 玉ねぎをみじん切りにし、ミニトマトは半分にカットしておきましょう。 ひき肉は常温に戻しておきます。 ひき肉を追加して塩こしょうをし、しばらく炒めましょう。 ひき肉に火が通ったらミニトマトを入れ、木べらで潰しながら混ぜていきます。 ある程度水分が煮詰まったら味を見て、味が薄ければ塩を追加します。 手順 4 くり抜いたミニカボチャの底に、4つ折にしたスライスチーズを敷き、その上に手順3のソースを入れます。 同じように4つ折にしたチーズで蓋をしたら、パン粉をまぶしてオーブンへ。 カボチャは種類によって、甘みを増やす為に収穫後に2~3ヶ月間追熟させるのですが、このミニカボチャは今の時期に食べてもびっくりするぐらい甘い出来栄え。 その作用は免疫力を高めてくれるだけでなく、身体を温めてくれる効果もあるんです。 夏の暑さとエアコンで疲れた身体にぴったりな、奈良県御所市は奥野さんのミニカボチャ。 丸ごと召し上がってくださいね。 2017. 書いた人:料理男子 兵庫県に在住。 趣味の料理が高じてレシピを作るお仕事をいただくようになり、フードライターに。 妻と5匹の猫と暮らしています。

次の

豚ひき肉レシピ15選

カボチャ ひき肉

豚ひき肉の定番人気レシピ みんな大好きなハンバーグや餃子など、豚ひき肉を使った定番おかずの人気レシピを厳選! 「特売で豚ひき肉を買ってきたんだけど、何に使おう…?」と迷ったときに、ぜひお試しください。 おろしポン酢でさっぱり!3つの食材で作るハンバーグ 豚ひき肉、レンコン、卵で作るヘルシーなハンバーグ。 レンコンの半分はすりおろし、半分はみじん切りにすることで、ふんわり&サクサクの歯ごたえに。 おろしポン酢でさっぱりいただきます。 こんがりキレイな焼き色の絶品餃子 ボリュームたっぷり、昔ながらの味付けで、飽きのこない美味しさの餃子です。 焦げ目はしっかり付けるのがコツ。 辛さは豆板醤の量で調節できます。 お財布にやさしい食材で!節約おかずレシピ お給料日前、家計にやさしいお助け食材として大活躍してくれる豚ひき肉。 卵をとろりと仕上げるために、材料は調理を始める前に全て用意しておきましょう。 ニラはサッと火を通せばOK。 カレー粉にニンニク、ショウガとの風味がプラスされ、ごはんにバッチリ合いますよ。 トッピングのカイワレ大根がアクセントに。 食べごたえがあるので、男性やお子さんにもおすすめです! おつまみにする場合は鶏がらスープの素を足すとしっかり味に。 野菜をたっぷり食べられる豚ひき肉レシピ うま味たっぷりの豚肉と野菜の相性は最高! 野菜をたくさん食べたいときのレシピを集めました。 お肉の量が少なめでも満足度が高い、ボリュームたっぷりのおかずです! 白菜と春雨がベストマッチ!アジアンテイストの簡単ピリ辛スープ 沸騰したお湯に材料を入れ、3分煮るだけで出来上がるアジア風のスープです。 決め手は豚肉とナンプラーのうま味! ショウガスライス、ラー油でピリ辛に仕上げるので、体が温まりますよ。 合いびき肉で作るよりさっぱりした仕上がりになります。

次の

かぼちゃのそぼろ煮(あんかけ)のレシピ/作り方:白ごはん.com

カボチャ ひき肉

蒸してから焼くことで、甘みがアップします! レシピのポイント ミニカボチャの可愛らしい見た目をいかした、丸ごと肉詰めです。 最初に蒸す事でくり抜きがしやすくなり、甘みも増しますよ。 中に入れるミートソースはフレッシュなミニトマトをベースに使うことで、水分を使うことなくソースが作れます。 ほくほくとしたミニカボチャの甘みとひき肉のコク、チーズの旨味が合わさって、見た目もお腹も満足できる一品。 蒸してからオーブンに入れることで、しっとりさを保ったまま、外側の皮まで美味しく食べられますよ。 中まで完璧に火が通っていなくても大丈夫です。 手順 2 玉ねぎをみじん切りにし、ミニトマトは半分にカットしておきましょう。 ひき肉は常温に戻しておきます。 ひき肉を追加して塩こしょうをし、しばらく炒めましょう。 ひき肉に火が通ったらミニトマトを入れ、木べらで潰しながら混ぜていきます。 ある程度水分が煮詰まったら味を見て、味が薄ければ塩を追加します。 手順 4 くり抜いたミニカボチャの底に、4つ折にしたスライスチーズを敷き、その上に手順3のソースを入れます。 同じように4つ折にしたチーズで蓋をしたら、パン粉をまぶしてオーブンへ。 カボチャは種類によって、甘みを増やす為に収穫後に2~3ヶ月間追熟させるのですが、このミニカボチャは今の時期に食べてもびっくりするぐらい甘い出来栄え。 その作用は免疫力を高めてくれるだけでなく、身体を温めてくれる効果もあるんです。 夏の暑さとエアコンで疲れた身体にぴったりな、奈良県御所市は奥野さんのミニカボチャ。 丸ごと召し上がってくださいね。 2017. 書いた人:料理男子 兵庫県に在住。 趣味の料理が高じてレシピを作るお仕事をいただくようになり、フードライターに。 妻と5匹の猫と暮らしています。

次の