星 ドラ グラビティ アックス。 決戦! 螺旋業竜~光芒の衛星軌道

極限情態 〜ゼロ・グラビティ〜

星 ドラ グラビティ アックス

【条件】手札1枚を墓地へ送って発動できる。 【効果】相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、 ターン終了時までその攻撃力・守備力は700ダウンする。 その効果は手札1枚を墓地へ送る事で 相手の表側表示モンスターの攻撃力か守備力を700ダウンさせるというものです。 あちらの方が後発ですが丁度イカズチのサンダーの強化版といった感じの効果ですね。 このカード自体の攻撃力は1500と下級モンスターのラインしかありませんが この効果を発動すれば2200打点までは戦闘破壊できる計算となります。 丁度上級モンスターのラインである2100打点を越えられる辺りが絶妙ですね。 とはいえ返しのターンには攻撃力1500と下級モンスターと相打ちになるラインであり アドバンス召喚しつつ手札1枚をコストにした後の状況としては少々心もとない所です。 どうせなら他のカードと組み合わせたい所ですね。 例えば同じく上級モンスターの火口の番竜であれば2800打点まで撃破圏内に入ります。 これは最上級モンスターを一方的に戦闘破壊できる数値であり 守備力も下げるので効果を発動した魔将ヤメルーラも討ち取れます。 手札的な条件も下級2体と上級2体がいれば並べられるので 丁度手札コストを残した形で狙っていける布陣です。 最上級モンスターである連撃竜ドラギアスと並べられれば レジェンドカードである青眼の白龍も撃破可能となりますが 効果の発動まで考えると手札のカードだけでは展開ができないので このカードと並べるには事前に何かしらモンスターが残っている必要が出てきます。

次の

遊戯王カード考察:《グラビティ・プレス・ドラゴン》どうせなら他のモンスターと一緒に並べて

星 ドラ グラビティ アックス

モチーフキャラ 相性度 エマが持たない攻撃速度UPがあり、火力面も大きく強化できる。 特に、CC後でも有用な会心ダメージUPがあるのは嬉しい。 全体的にCC前提の武器性能だが、エマ自体もCC前提のキャラであるため、性能を活かしきれる。 汎用性評価 「SS」 操作性の向上やSPR上昇など、有用な効果は多め。 ウォーロード装備時の気絶特攻や会心ダメージUPなど、ウォリアーの状態では活かしづらい効果もあるものの、高い汎用性がある。 水属性キャラ• ただし、ウォーロードに限定するなら火力アップの効果は大きく、熊の旗のぼりなどの優秀な武器よりも装備の優先度は高い。 エマモチーフの評価 火力評価 CC時でも火力を大きく強化できる アクションスキル強化と水属性ダメージUPに加え、武器スキルに会心ダメージUPを持つ。 CC時でも火力をしっかりと強化することが可能だ。 武器の会心ステータスも高めなので、石板などと合わせて会心を強化しやすいのもポイント。 状態異常でダメージUPも狙える 凍結状態の敵へは、打属性のダメージが向上する。 通常攻撃に極凍Lv5を持っており、積極的に火力をアップを狙いやすい。 どのキャラにもたせても、操作性を改善させられるのは非常に嬉しい効果だ。 HP維持で発動のオートスキルもあるため、回復手段を持たないキャラにはもたせづらいのが難点。 総合評価 蒼き炎のテンペスト武器ガチャで登場した、エマモチーフ武器「スタッグアックス」。 ウォーロード時に活かせる効果が多く、ウォリアーには少し装備しづらい。 ただ、操作性の向上など汎用性の高い効果もあるので、持っておいて損のない武器。 エマを所持している場合は最適と言っても良いので、是非手に入れておこう。 その他の武器関連記事はこちら•

次の

遊戯王カードWiki

星 ドラ グラビティ アックス

・ 2. ・・・ 3. ラストゲージに入ると「星の絶望」も使用するようになります。 CT攻撃 右 滅びの光 2人に滅び状態を付与 ゾーマデイン ダメージ:約700 属性:デイン属性呪文 対象:全体 守備力2段階ダウン 感電状態を付与 CT攻撃 右 は、1・2ゲージ目で「滅びの光」のみを使い、ラストゲージに入ると「ゾーマデイン」も使います。 HPゲージ切り替え攻撃 魔界の瘴気 1ゲージ 呪文無効状態をかき消すようになる ゾーマデイン 1ゲージ ダメージ:約700 属性:デイン属性呪文 対象:全体 守備力2段階ダウン 感電状態を付与 激怒 2ゲージ 攻撃力、守備力上昇 ゾーマデイン 2ゲージ ダメージ:約700 属性:デイン属性呪文 対象:全体 守備力2段階ダウン 感電状態を付与 魔幻・ゾーマの攻略ポイント• ・道中戦のポイント• ・ゾーマの開幕は通常行動後に呪文無効を付与• ・呪文無効付与後は一気に攻撃• ・呪いを受けたら道具で解除• ・呪文無効の重ねがけはできない• ・呪文無効中に倒せる手数が必要 道中戦のポイント 開幕の行動は自身の通常攻撃後に防御 道中戦の魔幻・バラモス戦の開幕行動は、自身の通常攻撃後に防御をして、呪文無効を付与しましょう。 魔幻・バラモスは強力な攻撃呪文を使うため、呪文を無効に刷ることで被ダメを大幅に軽減できます。 呪文無効後は一気に攻撃 呪文無効を付与したら、一気に攻撃して倒しましょう。 HPゲージ攻撃は攻撃呪文のため、ダメージを受けません。 理想としては呪文無効が切れるまでに倒し切ることです。 この際注意するのは通常攻撃で、魔幻・バラモスの通常攻撃のダメージは大きいです。 ダメージを受けたら自己回復スキルで回復しながら攻撃しましょう。 混乱を受けたら解除 魔幻・バラモスは、混乱を付与してきますので、混乱を受けたら道具を使い解除しましょう。 解除しないと、混乱喰らいで即死級のダメージをうけてしまいます。 ゾーマの開幕は通常行動後に呪文無効を付与 魔幻・ゾーマの開幕行動は、自身の通常攻撃後に防御して呪文無効を付与しましょう。 通常行動後に防御することで、3ターン目も呪文無効状態でいられます。 防御のCTが開幕から溜まって余裕がある場合は、自分の通常攻撃までにスキルによる攻撃を行うのもありです。 「攻撃をしすぎてHPゲージを割る」「CT攻撃までに防御が間に合わない」といったことがないようにしましょう。 呪文無効付与後は一気に攻撃 呪文無効付与後は一気に攻撃してダメージを与えましょう。 魔幻・ゾーマのHPゲージ攻撃は攻撃呪文のため、呪文無効によりダメージを受けません。 通常攻撃でダメージを受けた場合は、アークブレイドなどの自己回復スキルで回復しつつ攻撃しましょう。 呪いを受けたら道具で解除 魔幻・ゾーマから呪いを受けたら、道具で解除しましょう。 呪いを受けてしまい攻撃ができなくなってしまうと、火力が足らず倒すのが難しくなります。 呪いを解除できる道具の「魔星の秘薬」は1つしか持っていけませんので、スタンプなどで合図して、道具を無駄に無駄にしないようにするのも重要です。 呪文無効の重ねがけはできない 魔幻・ゾーマ戦では呪文無効の重ねがけはできません。 、1ゲージ目のゲージ攻撃で「魔界の瘴気」を使い、呪文無効状態をかき消す状態を付与し、倒されて復活しても状態は消えません。 呪文無効中に倒せる手数が必要 魔幻・ゾーマ戦は、呪文無効中に倒せる手数が必要です。 呪文無効をかき消されてしまううえに、攻撃呪文を耐えるのは難しく、呪文無効が切れてしまうと簡単に全滅させられます。 そのため、超越スキルなどを使い手数を出して、呪文無効が切れるまでに倒す必要があります。 呪文無効が切れるまでに最低でもラストゲージの半分までは突入しましょう。 アクセで混乱耐性を上げて、他の部位では火力を上げましょう。 体下は、パーティで1人「命竜の鎧下」を装備しても良いです。 「命竜の鎧下」により全滅してしまっても1度復活できるので、ギリギリで負けてしまった場合に、復活効果で倒し切ることもあります。 紋章 部位 紋章 【メイン効果】・ボーナス 頭• 頭は自由枠として守備力ダウン耐性を上げています。

次の