進撃の巨人 130話。 【進撃の巨人130話ネタバレ】アニの願い虚しく超大型巨人がマーレに到達|ワンピースネタバレ漫画考察

【ネタバレ】進撃の巨人 129話『懐古』 あらすじと感想

進撃の巨人 130話

スポンサーリンク アニとライナーが巨人化し時間を稼ぐ反イェーガー派、アズマビドの整備士は飛行艇を整備するには時間がかかると言いました。 整備士の言う時間を稼ぐのは不可能だと言うマガト。 キヨミは南の都市オハティでも整備が可能だと提案し反イェーガー派はオハティを目指します。 危険をおかし外に出てきたアズマビドにフロックは目的を察知。 船を守るアニとライナーを集中攻撃するイェーガー派、それを見てファルコはガリアードさんだったらと飛び出しました。 アニとライナーは変わらず集中攻撃を受けています。 ミカサは心配しますがハンジは増援の列車を止めないと言いました。 しかし爆音と共に列車は脱線。 驚くハンジ達、そして限界を迎えたアニとライナーの救援にコニーを先頭に向かいました。 そして自身を傷つけたファルコが遂に顎の巨人として現れた事でイェーガー派を何とか押さえ込みます。 早く船にと言うジャンですがファルコは初めての巨人化で暴走! 抑えるピーク、マガトは頸に傷をつけファルコを人に戻し良くやったと労いました。 傷つきながらやっと船に乗る反イェーガー派、オニャンコポンに早く出せ殿をつとめるとマガトは言います。 敵に見つかるマガト、そしてそれを助ける男。 何故、船に乗らなかったと聞く男にマガトは巡洋艦を指差し、仲間にすぐ追いつく、残してはいけないと言い、男はならば付き合うと行動を共にします。 マガトは増援の列車を止めたのはあんたかと気づき何故だと聞きます。 男はシガンシナで教え子を見て行動を察した、胸が震えたと答えました。 それを聞いたマガトは、アンタは後の英雄だと言い男はじゃあアンタと一緒だと言いました。 マガトは間違いだった、国の為に壁を壊す事だけ教えた、普通に暮らしてくれる事がどれだけ嬉しかったかと語ります。 男は誇りに思うと返しあの子達も同じだと。 ありがとうと言うマガト、男の名前を聞き自身の名前を名乗ります。 キース・シャーディスとテオ・マガトは、巡洋艦に火をつけ爆破しました。 スポンサーリンク アニの本音 アニとライナーの活躍により飛行艇を手に入れオディハへと向かう反イェーガー派ですが、ハンジからレベリオを救う道がなかった事実が告げられるとアニは絶望します。 諫山創「進撃の巨人」130話より引用 それを聞いたアニは戦う理由がない私は降りると言いました。 マガトは命を賭して私達を先へ進めた。 それはレベリオやマーレのためじゃない。 名も知らぬ人々を一人でも多く救えと、私達に託すためだと説得するハンジ。 ですがアニはミカサにだったら最初の疑問に戻るけどあんたはエレンを殺せるの、私がエレンを殺すのを黙って見てられると言い、 「もう戦いたくない、あんたと殺し合いたくない、あんた達ともエレンとも」とアニが本音を吐き出しました。 スポンサーリンク 回想 どこから始まったのだろう、あそこか? 諫山創「進撃の巨人」130話より引用 いや、どこでもいい、すべてが最初から決まっていたとしても、すべては俺が望んだ事、すべてはこの先にあるとエレンの回想に入ります。 そして、エレンの思い真実が分かります。 必死に説得するヒストリア、エレンは「憎しみによる報復の連鎖を完全に終結させる唯一の方法は憎しみの歴史を文明ごと、この世から葬り去ることだ」と言い拒みます。 そして、ミカサについてジークとの会話では「つまり、そのアッカーマンの女の子が…お前に向ける好意の正体を知りたいんだな?」 諫山創「進撃の巨人」130話より引用 「俺が思うになぁエレン、その好意には正体も習性もやむにやまれぬ理由もない、ただお前のためなら巨人をひねり殺せるくらい、お前が好きなだけだ」と言い、 エレンは何言ってるんだ「俺は長くて後4年しか生きられない」と返し私が子供を作るのはどう?と言うヒストリアもいます。 そして、エレンは本当の思い、「オレが死んだ後もずっとあいつらの人生は続く、続いてほしい、ずっと幸せに生きていけるように」とミカサや仲間達を思います。 スポンサーリンク 世界連合艦隊 一方、地鳴らしをする巨人を止める為に大型の戦艦を並べるのは世界連合艦隊。 「この地球上に存在し得る最も巨大な大砲のほぼすべてが、今ここに集結した。 人類の叡智のすべてが同じ目標に狙いを定めている。 この奇跡を叶えた艦隊が阻止できないなら、これを止める手段はもう人類に存在し得ない」 諫山創「進撃の巨人」130話より引用 「この地鳴らしを」の言葉、そしてそれが合図になり世界連合艦隊は一斉に砲撃しました。 海を泳ぐ巨人に何発もの砲弾を浴びせますが一向に効いた気配すらありません。 無残にも立ち上がった巨人に踏み潰され破壊される艦隊。 そして、遂に大陸の港に巨人が到着したのです。 スポンサーリンク 『進撃の巨人』ネタバレ130-131話のまとめ 南の都市オハティに向かおうとする反イェーガー派にそれを阻止しようとするフロック率いるイェーガー派は猛攻撃を加えます。 それに対抗し港で戦うアニとライナー。 更にファルコも巨人化し総力戦に。 初めての巨人化で暴走するファルコでしたがマガトにより抑えられました。 ですがファルコの頑張りによりアズマビドや反イェーガー派は船に乗り込む事に成功しますが、1人残ると言うマガト。 そしてアニを教え子にもつキース・シャーディスと共に反イェーガー派を追う可能性のある巡洋艦に火をつけ自爆。 そして、船に乗る事に成功したミカサやアニ達にハンジから衝撃の事実を突きつけられました。 諫山創「進撃の巨人」130話より引用 生まれ故郷レベリオが救えなかった事、それを聞いたアニは絶望します。 降りると言うアニにハンジは説得しました。 そのアニは最初の疑問に戻るけどあんたはエレンを殺せるの、私がエレンを殺すのを黙って見てられると言い、「もう戦いたくない、あんたと殺し合いたくない、あんた達ともエレンとも」と本音を漏らします。 そして、地鳴らしをはじめたエレンの真実の思いが分かりました。 世界を駆逐すると言うエレン、必死に止めるヒストリア。 それでもエレンの決意は変わりません。 諫山創「進撃の巨人」130話より引用 エレンはミカサ達、仲間を思い浮かべ「オレが死んだ後もずっとあいつらの人生は続く、続いてほしい、ずっと幸せに生きていけるように」と真実を明かしました。 一方、大陸の港で来たる巨人に備え世界連合艦隊が待ち受けます。 「この地球上に存在し得る最も巨大な大砲のほぼすべてが、今ここに集結した。 人類の叡智のすべてが同じ目標に狙いを定めている。 この奇跡を叶えた艦隊が阻止できないなら、これを止める手段はもう人類に存在し得ない」と言う世界連合艦隊でしたが泳ぐ巨人を止める事が出来ずその上で立ち上がった巨人に為すすべなく破壊されました。 そして、大陸の港に姿を現し港で待ち構えていた兵士が撃つ大砲も効きません。 どうする事も出来ず逃げる兵士が見たのは一際大きな、進撃の巨人。 諫山創「進撃の巨人」130話より引用 駆逐してやる、この世から一匹残らずと巨人が大陸に上陸します。 仲間を思う事だったエレンの地鳴らし。 また大陸が破壊されようとしています。 アニやライナーの故郷レベリオはもう間に合わないのか、アニの折れた心は戻るのかと気になる事だらけです。 更に世界連合艦隊をも蹴散らした巨人そしてエレンは説得できるのか。 次話が今から待ち遠しいく楽しみですね。

次の

最新ネタバレ『進撃の巨人』130

進撃の巨人 130話

380. 名無しのお前らが進撃してくる!• 2020年07月09日 13:03 今回一番印象に残ったのが サシャが撃たれて亡くなったって聞いた後のエレンの表情がまた描かれてたけど ハンネスが喰われた時と一緒で 自分への自責の念でいたたまれないって本気で後悔してる時のリアクションだったんね その後の調査兵団とミカサの笑顔で目頭が熱くなったわ やっぱりエレンは仲間や島のみんなが一番大切だったんだって分かって。 自分は足を失おうが目を失おうが辛い痛い思いをしても第一に島の存続及び仲間の幸せを願って悪魔の諸行を実行しているのが感じられて 正解は無い世界だからエレンの選択を見守り続けたい進み続けたものにしか分からない地獄があるのを本人も確信してるみたいだし エレンの真意を知って尚更ハンジ組がどういう答えを出すのか気になった アニも戦う意欲無くなってるしいざ倒すとなるとミカサも答えを出さないといけないし• 603. 名無しのお前らが進撃してくる!• エレンは仲間の、特にミカサの今後の幸せを強く願っている 常にエレンの回想ではミカサが大きい。 それがエレンの動機です、という回だった。 エレンはミカサの好意をなんとなく認識しているが、自分は4年なので応えられないし、アッカーマンなので記憶操作もできないので難しい。 好意でないという可能性が欲しくてわざわざ兄貴に聞いたが、否定されてしまった。 悪い子でしょ?という流れに見えた。 それを同じ回の同じページで重ねてきたのはそういう意味だと思った。 ヒストリアの幸せのためにミカサの幸せと矛盾することをした。 体を切って苦悶の顔を見せてるのがエレンの気持ちの表現だと思うけどな。 861. 名無しのお前らが進撃してくる!• 2020年07月12日 08:03 エレンの目的が完遂された後、エレンの行動により生き残った人たちが、バンザーイ、やったぜー!これでこれからは平和に幸せに生きていけるぜー!エレンありがとう。 ってなるとエレンは思ってるのかな? エレンの目的と、兵団や104期たちの望みが一致してないなら、ただのありがた迷惑になってしまうじゃん。 幸せに長生きして欲しい、そのためにはこの方法しかない。 でも、アルミンや巨人継承メンバーは元々長生きできないし、誰にも継承させず死んだ場合、ランダムに継承されるんだし、パラディ島だけが生き残っても、エレンの壮大な駆逐劇がもたらす結果は、費用対効果が低すぎる気がする。 1122. 名無しのお前らが進撃してくる!• 1134. 名無しのお前らが進撃してくる!• 少なくとも人類全員が参加する必要は無いからなって自分で言ってたじゃん リヴァイのせいとは言わないけどエレン必死班 新リヴァイ班 作った事が少なからず今の事態の引き金になってると思う 必死になりすぎて人類滅ぼしに行っちゃったわ• 1143. 名無しのお前らが進撃してくる!• 2020年07月14日 17:14 エレン強そうだなぁ。 世界連合艦隊でも勝てないんじゃアルミンたちが倒せるわけないし、その覚悟も無さそうだな。 やはり説得しかないのか アルミンは実は真っ当に交渉出来たことって少ないな、という私見。 小鹿の時もピクシスが来たからだしアニやベルトルトに対しても挑発して撹乱、サムエルとダズには話し合いに見せかけて無理なら奇襲攻撃って感じで。 別に批判とか無能とかじゃなくて外交官タイプより軍の参謀タイプってタイプの違いってこと 生粋のネゴシエーターってわけでもなくて、アルミンの「話し合おう」が騙し合いのブラフってのはエレンはよく知ってるから交渉一本でエレン止めるのは難しそう• 1147. 名無しのお前らが進撃してくる!• 2020年07月14日 17:31 いろいろな事が判明した回だったな でも予想通りの話ばかりだったから個人的に盛り上がりに欠けたな。 ジークの過去が分かった時も始祖ユミルの誕生と何故この巨人の世界が始まったかもエレンの記憶の旅も期待しすぎたからだと思うが、ふーん、あ、そうって感じだった。 多分どんなに理由つけても世界人類絶滅は悪だし仲間だけ守る為やヒストリアを犠牲にしたくないと言われても響かないんだな よく自分がパラディ人だったらと理屈つけてイェーガー派擁護者がいるけど漫画を神視点で見てたら、私にはエレンの選択は同意出来ないわー 作中の主要キャラほとんどが反エレンなのも納得。 1265. 名無しのお前らが進撃してくる!• 1383. 名無しのお前らが進撃してくる!• 2020年07月15日 12:58 この世界の世界地図マーレ編初期に一部出ましたけど 踏みつぶす予定なんだから全部そろそろ出るよなあ 南北アメリカ大陸に当たるところブラジルあたり、ここもマーレ版図だったような するとマーレは「本国大陸」潰されても全然生きてる軍隊やらなにやらあるってことにならないか? あと、これからユーラシアに当たる所進んで進んで太平洋泳いでアメリカまで行くとなると 結構とんでもないわ・・・エレンやっぱ世界の広さわかってるのかなあ クルーガーの知識があればわかってるはずだけど 途中で力尽きそうな気がする ユミルちゃんを味方につけた以上、巨人は消耗しない説もあるけど 自分は「かつて作られた在庫をおろしただけ」だと思ってるので (始祖始め知性はハルキゲニア由来で、無垢のみユミルちゃんお手製だと思ってる) 長く旅をすればするほど消耗しちゃう気もするんだよね• 1435. 名無しのお前らが進撃してくる!• 1445. 名無しのお前らが進撃してくる!• 元は確証破壊戦略(Assured Destruction Strategy、1954年)に遡るが、先制奇襲による核攻撃を意図しても、生残核戦力による報復攻撃で国家存続が不可能な損害を与える事で核戦争を抑止するというドクトリンである• 1455. 名無しのお前らが進撃してくる!• 無血革命に見せかけることこそ島民に怖がられないための手段だよ 悪政〜止むに止まれず起きたクーデターってのはちょっと兵団を美化しすぎだろう。 旧王政に対して下からご飯食べてもらいます、は俺の記憶違いかなにか? 模範的な善政はこう出来たらいいな、のマニフェストであってそれが実際できてたかは別の問題でしょ?金の流れが不透明で情報も納税者に委ねられてなかったじゃん 結局のところ調査兵団の目的はこのまま王政が続くと俺たちやばいから転覆させよう、だった。 イェーガー派が迫害受けた受けてないは関係なく、このまま無能な兵団政権が続くと島も俺らもやばいから転覆させよう、って考えてやったことだからそんなに変わらないわけ 殺人や拷問って兵団もやったことだし、大多数の島民の命を守るためなら必要悪じゃないかな 裏切りとかいうけど結局は君も都合悪いから殺す、を肯定してる訳でさ• 1460. 名無しのお前らが進撃してくる!• 1463. 名無しのお前らが進撃してくる!• マーレの支配者だとは知られてないし。 2000年近く侵略戦争、民族浄化して100年間ネガティブキャンペーンされてた極東のヒィズルの一財閥としかコネのない悪魔の末裔とじゃ説得力大違いですよ そもそもビリーは自分の英雄の子孫って優位性を捨てての演説、島は地ならしで自分の敵になる国潰しての脅し。 やっぱり説得力大違いだわ 世界の国々も演説で全部信じてマーレも仲間!ってなったわけじゃなくて、死に体とはいえ強国のマーレを自分たちで倒すより島攻めさせて潰し合わせて資源競争から締め出してから潰す方がいいだろうから一時協力するかってくらいじゃね• 1464. 名無しのお前らが進撃してくる!• 1493. 名無しのお前らが進撃してくる!• 2020年07月16日 02:06 自分や家族の命を守るためなら世界中を滅ぼしても構わない、これ自体は間違ってないと思う。 これを否定できるのは自分だったらって想像力がない人と綺麗事が好きな嘘つきと自殺志願者だけだ でもそんな時に大事なのは本当に皆殺しにしないといけないの?って考えることだよね。 現実世界で起きた虐殺は必要なかったものばっかりだろうけど進撃の世界では一番安パイなのが困り物だ アルミンが一発逆転の秘策を持っててそれでエレンを虐殺者にしたくない、止めたい、とフロックと交渉して飛行艇でエレン目掛けて飛んでるならまだ共感できたんだよね。 今の解決策があるかもわからないのに勢いだけで行動してるよりも。 っていうとイェーガー派に甘いって怒る人がいそうだけど、今のアルミンたちを共感できるものとして作者は描いてないだろう。 ダズ、サムエルの件なんて特に• 1693. 名無しのお前らが進撃してくる!• 1795. 名無しのお前らが進撃してくる!• 1801. 名無しのお前らが進撃してくる!•

次の

進撃の巨人130話ネタバレ注意感想所 : 進撃の巨人ちゃんねる

進撃の巨人 130話

検索: 人気動画ランキング• 動画一覧• 136• 2,516• 1,910• 606• 1,488• 1,488• 1,291• 300• 917• 749• 749• 3,085• 2,405• 119• 181• 317• 248• 248• 592• 592• 3,801• 107• 219• 3,475 お気に入り一覧• Your favorite page is not registered. 最新動画•

次の