ライン グループ 電話。 LINEのグループでのトークの方法

LINEでグループを作成する1

ライン グループ 電話

LINEのグループ通話は無料で200人まで可能 グループ通話機能では、 LINEのグループトークまたは複数人トーク上で無料の音声・ビデオ通話ができる機能です。 参加できる人数が最大200人にも上る点が大きな特徴で、ビデオ通話の画面では自分を含めて最大4人の顔が映し出されます。 iOSおよびAndroid版LINEアプリに加えて、PC(パソコン)版LINEにも対応しているため、複数人で通話をしながら別の作業を並行することもできます。 LINEのグループや複数人トークの作り方は、下記記事を参照してください。 LINEでグループ通話をはじめる方法(通知が届く) LINEのグループトークもしくは複数人のトークルームを開き、電話ボタンをタップしてください。 次の画面で、[音声通話]または[ビデオ通話]をタップします。 そのトークルームに参加している全メンバーに対して、「グループ音声通話が開始されました。 」という通知がなされます。 この通知メッセージには既読の表示が付きません。 そのため、グループ通話が開始されたのがわかっているのに応答しない、拒否しているというようなことを招待者に知られる心配はなく、気兼ねなく通話に参加またはスルーすることができます。 通話に入りたい時には、参加の可否を確認するポップで[OK]をタップします。 LINEグループ通話中の操作方法(招待や切り方) 通話中の招待や終了方法など、LINEのグループ通話で特徴的な操作について紹介します。 通話画面の見方と基本機能 左:音声通話の画面 右:ビデオ通話の画面 音声通話の場合は、グループメンバー全員(通話への参加を呼びかけたユーザー)のアイコンが、ビデオ通話の場合はそれぞれの顔が画面上に表れます。 発言中のメンバーのアイコン上にはマークが表示されるため、誰が発言しているのかが視覚的にわかります。 また、画面下部のマイクボタンを押すとマイクオフに、右下のスピーカーボタンを押すとハンズフリーモードになります。 まだグループ通話に参加していないメンバーに個別で招待通知する方法 LINEのグループ通話画面上に未参加メンバーがいる場合、最初のグループ通話開始の通知に気が付いていない可能性もあります。 まだ通話に参加していないメンバーに対して個別に招待通知を送りたい場合、画面上部にある人型に矢印の付いたボタンをタップします。 未参加メンバーと参加中のメンバーがひと目で分かります。 未参加メンバーの名前横にある[招待]タブをタップします。 すると、そのメンバーとの1対1トークの画面に招待通知が送られます(ただし、招待した側のトーク画面には反映されず、招待された側だけがメッセージを確認できます)。 右上は招待された側のトークリスト画面ですが、グループトークとは別のところで個別に招待が送られています。 この招待に関しても、招待者のトークに既読が付くことはありません。 LINEグループ通話を終了する方法 グループ通話からは、通話画面の赤い終話ボタンを押せば離脱できます。 参加しているメンバー全員が通話を止めた時点で、グループ通話が完全に終了してグループトークにも表示が付きます。 PC版LINEでグループ通話をはじめる方法 PC(パソコン)版LINEにも、グループ通話の機能が実装されています。 グループ通話のはじめ方は簡単です。 グループ通話画面の構成や操作については、スマホ版LINEとほぼ同一です。 画面中央に、今話しているメンバーの名前が表示されます。 PC版LINEにおける通話について詳しくは、下記記事を参照してください。

次の

ズーム?何それ?LINEのビデオ通話で良くない?

ライン グループ 電話

(1対1)とのビデオ通話• (200人まで)でのビデオ通話• 画面同時表示は 6人まで。 グループ内のみんなで 画面共有ができます。 グループ内のみんなで YouTubeを見れます。 ビデオ通話(テレビ電話)は、画面から簡単に始められるので、お互いの顔・みんなの顔を見ながら会話を楽しんでいきましょう。 当記事では、 LINEのビデオ通話(テレビ電話)のやり方を紹介します。 スポンサーリンク LINE ビデオ通話(テレビ電話)のやり方 LINEの無料ビデオ通話(テレビ電話)を始めるには、トークリストからビデオ通話をしたい 友だちまたは グループを選択し、トーク画面を開きます。 画面上部の 電話のアイコンをタップ。 ビデオ通話とあるのでタップすると呼び出しが行われます。 ビデオ電話(テレビ電話)が相手と繋がったら、画面を見ながら会話を始めます。 画面構成 1相手の画面が表示されます。 タップすると相手と自分の画面を切り替えられます。 2フロントカメラ(前面)とリアカメラ(背面)を切り替えます。 リアカメラを使うと、物を表示したり景色を表示したり、周りの状況を伝えられます。 4自分の顔に フェイスエフェクトを付けられます。 5プチゲームができます。 6自分の カメラをオフにできます。 再びタップするとオンになります。 7自分の マイクをオフにできます。 再びタップするとオンになります。 8ビデオ通話(テレビ電話)から退出(終了)できます。 なお、LINEビデオ通話をやってる 途中でも他のアプリを使う事ができます。 他の事をし始めてもビデオ通話(テレビ電話)は続いているので、 やめる時はしっかりと退出ボタンをタップする事をお忘れなく! フェイスエフェクト LINEのビデオ通話(テレビ電話)は、自分の顔に フェイスエフェクトを付けられます。 種類が豊富に用意されているので好みのフェイスエフェクトを付けたら面白がられるし、自分の顔を出したくない方は隠す事ができます。 グループビデオ通話 LINEグループのビデオ通話は200人まで参加できます。 ただ、 画面表示は6人まで。 しゃべってる方が優先的に表示されます。 画面共有&YouTube視聴 LINEグループのビデオ通話中は、誰かひとりの画面をみんなに見せる事ができるし、みんなでYouTubeを視聴する事もできます。 無料通話だけじゃ伝えられない事をビデオ通話で伝えやすくできるので活用していきましょう! データ容量の消費には注意が必要! LINEのビデオ通話(テレビ電話)をする時は、 ギガ(データ容量)が消費されます! ビデオ通話は通信状況により最適な画質に最適化されているとはいえ大きいので、データ通信だと契約したプランのギガ(データ容量)をすぐ超過してしまう可能性があります。 超過したら速度制限を適用されて、月末まで低速でインターネットをしていく事になります。 ビデオ通話で、長電話は特に禁物! ビデオ通話をする時は、できるだけ自宅のWiFiや公共施設のWifiスポットに接続しましょう! WiFi接続時は高画質になります。 ラインモバイルだとギガの消費はありません! LINEが提供しているに乗り換えると、ビデオ通話を カウントフリー(データ容量消費無し)で使えます! キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)から乗り換える事で、 月々の通信代を大幅に節約できるので、LINEをよく使ってる方はラインモバイルに乗り換える事をおすすめします! 我が家では、毎週のように我が子とじいじ・ばあばがLINEのビデオ通話(テレビ電話)でおしゃべりしています。 なお、ビデオ通話は、PC(パソコン)版LINEでも利用できます。

次の

LINEでグループを作成する1

ライン グループ 電話

LINEのグループ通話は無料で200人まで可能 グループ通話機能では、 LINEのグループトークまたは複数人トーク上で無料の音声・ビデオ通話ができる機能です。 参加できる人数が最大200人にも上る点が大きな特徴で、ビデオ通話の画面では自分を含めて最大4人の顔が映し出されます。 iOSおよびAndroid版LINEアプリに加えて、PC(パソコン)版LINEにも対応しているため、複数人で通話をしながら別の作業を並行することもできます。 LINEのグループや複数人トークの作り方は、下記記事を参照してください。 LINEでグループ通話をはじめる方法(通知が届く) LINEのグループトークもしくは複数人のトークルームを開き、電話ボタンをタップしてください。 次の画面で、[音声通話]または[ビデオ通話]をタップします。 そのトークルームに参加している全メンバーに対して、「グループ音声通話が開始されました。 」という通知がなされます。 この通知メッセージには既読の表示が付きません。 そのため、グループ通話が開始されたのがわかっているのに応答しない、拒否しているというようなことを招待者に知られる心配はなく、気兼ねなく通話に参加またはスルーすることができます。 通話に入りたい時には、参加の可否を確認するポップで[OK]をタップします。 LINEグループ通話中の操作方法(招待や切り方) 通話中の招待や終了方法など、LINEのグループ通話で特徴的な操作について紹介します。 通話画面の見方と基本機能 左:音声通話の画面 右:ビデオ通話の画面 音声通話の場合は、グループメンバー全員(通話への参加を呼びかけたユーザー)のアイコンが、ビデオ通話の場合はそれぞれの顔が画面上に表れます。 発言中のメンバーのアイコン上にはマークが表示されるため、誰が発言しているのかが視覚的にわかります。 また、画面下部のマイクボタンを押すとマイクオフに、右下のスピーカーボタンを押すとハンズフリーモードになります。 まだグループ通話に参加していないメンバーに個別で招待通知する方法 LINEのグループ通話画面上に未参加メンバーがいる場合、最初のグループ通話開始の通知に気が付いていない可能性もあります。 まだ通話に参加していないメンバーに対して個別に招待通知を送りたい場合、画面上部にある人型に矢印の付いたボタンをタップします。 未参加メンバーと参加中のメンバーがひと目で分かります。 未参加メンバーの名前横にある[招待]タブをタップします。 すると、そのメンバーとの1対1トークの画面に招待通知が送られます(ただし、招待した側のトーク画面には反映されず、招待された側だけがメッセージを確認できます)。 右上は招待された側のトークリスト画面ですが、グループトークとは別のところで個別に招待が送られています。 この招待に関しても、招待者のトークに既読が付くことはありません。 LINEグループ通話を終了する方法 グループ通話からは、通話画面の赤い終話ボタンを押せば離脱できます。 参加しているメンバー全員が通話を止めた時点で、グループ通話が完全に終了してグループトークにも表示が付きます。 PC版LINEでグループ通話をはじめる方法 PC(パソコン)版LINEにも、グループ通話の機能が実装されています。 グループ通話のはじめ方は簡単です。 グループ通話画面の構成や操作については、スマホ版LINEとほぼ同一です。 画面中央に、今話しているメンバーの名前が表示されます。 PC版LINEにおける通話について詳しくは、下記記事を参照してください。

次の