スノスト 炎上。 【スノスト】セブンコラボチョコの値段が高すぎ?通常と比較!これから購入するには?|Siru toku blog

SnowManラウールが特典映像で失言?発言内容や炎上理由は?

スノスト 炎上

ここ数年、ジャニーズ事務所は受難続きだった。 2016年12月にSMAPが解散。 2018年5月にはTOKIOの山口達也(48)が女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検され事務所を退所。 「週刊文春」(2020年3月5日号)では長瀬智也(41)が退所する意向を示していると報じられた。 新型コロナの感染拡大で時期は不透明だが、嵐も2020年で活動休止すると見られている。 「ジャニーズ事務所からは関ジャニ以降も、新しいグループがコンスタントにデビューしてきました。 この10年、SMAPや嵐クラスのトップスターが今後現れるのかと不安視されていましたが、ここにきてジャニーズ事務所に新しいスターが芽吹いてきたんです。 テレビ各局では争奪戦が始まっていますよ」(テレビ局関係者) 久々にジャニーズ事務所に新風が吹いたのは2018年5月。 同作は2005年に大ヒットした、松本潤(36)と井上真央(33)の主演ドラマ『花より男子』(TBS系)の続編です。 当時は平野も知名度が低く、初回視聴率は7. 4%と惨敗。 しかし徐々に視聴率を上げ、最終回は9. 5%でフィニッシュ。 なんとか持ちこたえた。 そしてドラマ出演前は無名だった平野が、この作品をきっかけにブレイクした。 作中で身に着けていたファッションアイテムを貸し出したブランドの担当者は『予想以上にいいプロモーションになった』と喜んでいました」(テレビ雑誌関係者).

次の

2020年の活躍に期待したい次世代ジャニーズグループランキング【スノストもランクイン】(9~10位)|ランキングー!

スノスト 炎上

今回は、Twitterでの発言が話題となっている 青木源太アナウンサーに関するニュースになります。 青木源太さんは日本テレビの男性アナウンサーで、 ジャニーズオタクとしてもファンの間では有名です。 生年月日:1983年5月• 出身大学:慶應義塾大学文学部• 出身高校:愛知県立岡崎高校• 身長:181cm• 血液型:O型• 入社年:2006年 テレビ番組でもジャニーズ愛を全面に出しながら取材などを行い、ファンからも注目されていたアナウンサーになります。 しかし、2020年1月にツイートした内容を一部のファンから指摘され、謝罪する事態となりました。 そこでこの記事では、 青木アナの炎上について共有させて頂きます。 日本テレビの青木源太アナウンサーが2日、Twitterのアカウントを開設。 同局の森圭介アナウンサーが報告した。 青木アナといえば、大のジャニーズファンとして知られており、MCを務める同局系情報番組「PON!」(毎週月~木曜あさ10時25分)では、「ジャニッPON!」というコーナーを持ちジャニーズタレントの特集を組むほど。 多くのジャニーズファンを中心に、絶大な支持を得ている。 そんな青木アナのTwitter開設とあり、「森さん、ありがとうございます!ジャニヲタなので早速フォローしました」「青木アナがTwitter始めたみたいー!ジャニーズの裏話が知れたりするのかな」「やったージャニーズも好きだけど青木アナも好きだから嬉しい」「青木アナのジャニーズ愛あふれるつぶやきが楽しみ!」などジャニーズファンからの期待の声が殺到。 開設発表わずか1時間で、フォロワーは3万5000人を突破した(7月2日20時現在)。 「PON!」の公式Twitterでは青木アナのTwitter開設報告とともに、動画が掲載。 青木アナは「普段思ってることとか、日常の写真とか、発信していきたいなと思っています。 Twitterの中でできる企画も考えていきたいと思っておりますので、ぜひチェックしてみてください」と話した。 また、森アナが尋ねた「夜7時」については「『ウチのガヤがすみません』ですよ!」「ウチガヤのSPですよー!ジャニーズJr. が出ます」とコメントが寄せられている。 引用|modelpress ちなみに青木アナは1番好きなジャニーズについて、 「ジャニー喜多川さん」と答えています。 ジャニーズ史上初となる同時CDデビューを果たしたSixTONESとSnow Manのデビューシングル、SixTONES vs Snow Man「Imitation Rain/D. 3万枚を売り上げ、累積売上が109. 4万枚となり、デイリー3日目にしてミリオンを達成した。 結成5年目のSixTONESは、ジャニーズJr. でありながら、昨年行われた全国ツアーでは動員数13万人以上を記録。 また、昨年発売された、彼らが2度表紙を飾った『an・an』は、どちらも全国の書店で完売が続出し、雑誌としては異例の重版。 デビュー前のアーティストが2度同誌の表紙を飾り、2回連続で重版されるのは創刊49年の歴史上初となり、その人気の大きさを物語っていた。 一方、身体能力抜群のSnow Manは、ジャニーズ最高峰ともいわれる華麗なアクロバットが武器。 ジャニーズJr. として下積みを10年以上経験したメンバーが多数という苦労人グループでもある。 Snow Manも『TVガイド 1月24日号』(1月15日発売)の表紙に登場。 デビューを記念し、東日本版と西日本版の2パターンでそれぞれ「白王子ver. 」と「黒王子ver. 」として発売され、それぞれ人気を博している。 そこでTwitter上では、ビルボードランキングで1位を取るために、スノストファンの方々が様々なハッシュタグでツイートを投稿していました。 さらに、他のグループのファンもハッシュタグをつけて応援ツイートを行っており、ジャニーズファンが一体となって盛り上げていました。 この良い雰囲気に感動した青木アナも、 「ハンカチをご用意してから見てください」とツイートを投稿しました。 しかし、このツイートが「SiXTONEを応援するタグ」であったため、SnowManファンから批判を浴び、ツイートを削除することになりました。 まとめ 今回は、青木アナの炎上について共有させて頂きました。 「もちろん僕はどちらに肩入れしているわけでもないのですが」というコメントがあったように、SixTONESだけを応援しようと思ってのツイートではないでしょう。 素敵なハッシュタグだと感じ、紹介したくなっての投稿だと推測できますが、確かに影響力のあるアナウンサーという立場からのツイートではあるので、少し配慮があれば完璧だったと思います。 応援ハッシュタグを使ったファン同士の投稿は、グループの垣根を超えた素晴らしい空気だったので、これからも続いて欲しいです。 SnowManとSixTONESのこれからの更なる活躍を願っています。 最後までご覧頂きありがとうございました。 下にスクロールで人気記事もご覧になれます。

次の

【青木アナ】援護ハッシュタグ炎上で謝罪?削除ツイートの内容やスノ担の批判とは?|sugar news

スノスト 炎上

来年のCDデビューなどが決定しているジャニーズJr. の人気グループ『SixTONES(ストーンズ)』、『Snow Man(スノーマン)』のメンバーが、問題発言を連発しているとしてファン等の間で物議を醸しているようです。 ニュースサイト『サイゾーウーマン』によれば、両グループは7日から開幕した舞台『少年たち To be! 』(東京・日生劇場)に出演中で、9日の昼公演ではおじいさんに扮したスノーマン・深澤辰哉さん(ふかざわ・たつや 27歳)がファンに向かって、 「徳を積むのが大事」「徳とはコンサートや舞台で最前列に入れること」と発言したといいます。 続いて、ストーンズ・松村北斗さん(まつむら・ほくと 24歳)が 「後ろの人は徳を積まなかった奴ら」などと発言し、後列の観客を杖で指し示していたそうです。 デビュー発表して調子に乗った?• 『徳を積んでない』って言ってる後列の中にも、北斗にお金払ってる人いるのに可哀想• あなたたちの先輩は『後ろのみんなありがとう!見えてるよー』って叫んで、お客さんに感謝してる• 後ろでも前でも、同一の金額を払って見てくれるファンのおかげで公演できてるのわかってないの?• SixTONESは勘違いしすぎ。 最近のジャニーズひどくない? などと非難の声が噴出し炎上状態となっており、ジャニーズJr. のプロデュースを手掛ける『ジャニーズアイランド』の滝沢秀明社長の教育が不十分なのではという声も上がっています。 なお、問題の舞台を観劇したファンの報告によれば、深澤辰哉さんと松村北斗さんの発言に対して、客席からは笑いや拍手が起こっていたようで、嫌な空気にはなっていなかったそうですが、ネット上で物議を醸したからか、11日昼公演の時点では問題のセリフはカットされていたそうです。 この他にも、今年1月にスノーマンへの加入が発表されたグループ最年少のラウールさん 16 が、8月24日に行われたコンサート『Summer Paradise 2019』で、デビューシングルの購入枚数に関する話になった際、佐久間大介さん(さくま・だいすけ 27歳)が 「鑑賞用、使用用、保存用、予備用予備の予備用、ペット用……」と発言したことを受けて、ラウールさんが 「カラス撃退用。 ベランダに干す」と発言する場面があったといいます。 大切なデビューCDをそこまで粗末に扱えるなんて、さすが滝沢社長のゴリ押しグループだけあるね• 佐久間くんの『ペット用』もラウールの『カラスよけ』もダメだよ• CDをカラス撃退用にって、アーティスト側が言っちゃうなんて制作側に失礼• そのカラスよけになるCDを発売したくて、どれだけのJr. が悔しい思いしてると思ってるの。 ジャニーズだけじゃなくて、全てのアーティストを冒涜してるようなもの などと批判の声が上がっていたそうです。 また、同じく今年1月に加入発表があった関西ジャニーズJr. 出身の向井康二さん(むかい・こうじ 25歳)も、8月27日のコンサートでデビュー報告を行い、その際に会場のファン等と一緒にバンザイする場面があったそうなのですが、向井さんは 「自民党で当選した向井康二です!」「公明党に……」といった発言をしていたといい、具体的な政党名を出したことで物議を醸していたとのことです。 その後、メンバーたちは有料公式サイト内の連載やステージ上で謝罪し、騒動は沈静化しましたが、さらにメンバーの橋本涼さん(はしもと・りょう 18歳)、作間龍斗さん(さくま・りゅうと 16歳)のプライベート写真流出騒動があり、2人は年内いっぱい活動を自粛することが決まり、雑誌の表紙掲載が急遽無くなったほか、舞台降板や出演していたCM公開中止など様々な仕事に影響が及びました。 ハイハイジェッツはこれらのトラブルによって、来年以降のCDデビュープランが白紙状態になったとも一部メディアに報じられています。 ストーンズとスノーマンは、滝沢秀明社長を中心にジャニーズ事務所が今最も力を入れて猛プッシュしているグループで、来年にはそれぞれCDデビュー、全国ツアーやアジア公演なども決定しているので、舞台やコンサートなどでの発言にはより注意を払ってほしいですね。

次の