仁王2 陰陽術 熟練度。 仁王2 陰陽術と忍術の効率の良い熟練度上げ方法と場所。スキル上げ

【仁王2】前期刷陰陽術熟練度教學,事前準備、刷關路線、點法建議!

仁王2 陰陽術 熟練度

熟練度は その武器や術アイテムを使用して戦う事で上がっていき、ゲージがMAXまで貯まるとレベルがアップしてスキル値を獲得できます。 また、各修行ミッションでは熟練度が一定値まで達している事が条件になっています。 武器の奥義ミッション:各武器毎に熟練度120000 忍術の奥義ミッション:忍術熟練度200000 陰陽術の奥義ミッション:陰陽術熟練度250000 本編攻略の際にメインで使用している武器は奥義ミッションが発生している頃には熟練度が18万に到達していると思いますが、使用していない武器は熟練度が足りずに奥義ミッションを受ける事はできません。 更に本作は 各武器の奥義スキルを習得する事でそれぞれトロフィーが存在するので、トロコンを目指す方は全ての武器で熟練度を上げる事になると思います。 ちなみに武器熟練度の最大値は50万でレベル30です。 このミッションは漆黒のサムライを倒すだけの簡単なもので、漆黒のサムライはかなり弱いので苦戦する事なく倒せると思います。 最初に結界符、昂妖符、浄纏符を使用 2. 漆黒のサムライに封気符と遅鈍符を使用 3. 下段や中段構えで攻撃(気力へのダメージが大きい攻撃を連発) 敵が守護霊を召喚したら一定時間敵が怯まなくなるので注意 4. 猛タイプの特技も使用しながら敵の気力を0にして組み討ち 5. また、効率を重視する場合は敵の体力がギリギリになるor気力全快で組み討ちができなくなったらわざと落命して再スタートした方が早いです。 ちなみに、私は既に忍術熟練度が50万以上だったので熟練度上げはしていませんが、忍術の術アイテムで倒せば忍術熟練度上げにも利用できます。 関連記事はコチラ 以上で『仁王2』の熟練度上げについてを終わります。

次の

《仁王2》前期刷陰陽術熟練度攻略 陰陽術熟練度怎麽刷

仁王2 陰陽術 熟練度

もくじ• 忍術や陰陽術の使い方 忍術は「ニンジャスキル」の習得、陰陽術は「陰陽スキル」で術支度 専用アイテムの準備 することができます。 それぞれのスキルポイントの入手方法は以下の通りです。 ニンジャスキル……忍者の遺髪の使用、忍術アイテムの使用による熟練度• 陰陽スキル……陰陽師の遺髪の使用、陰陽術アイテムの使用による熟練度 最初は「陰陽師の遺髪」を使わないと、陰陽師スキルは習得できないって感じですね。 それぞれ、ミッション内に固定で落ちているか、クリア報酬で入手できます。 その後は、習得したスキルに応じた術アイテムを使う事で、スキルポイントが入手できますね。 そして、それぞれのスキルを習得した後に術支度を行います。 術支度のやり方・仕様 術の作成方法 術支度は1つでも術アイテムを支度できるようになれば、社の「術支度」の項目が利用可能です。 セットした術アイテムは所持品に加わり、ショートカットに設定することでミッションで使用できます。 また、 社で拝むことで何度でも補充できるので、作成素材は確保しておきましょう。 術容量の増やし方 術容量を増やすことで、一度に多くの術アイテムが作成でき、持ち込める量が増えます。 術容量は能力開花で 「忍」、「呪」のステータスを上げることで増加します。 初期だと術容量3なので、あまり術アイテムを持ち込むことができません。 また、ニンジャスキルや陰陽スキルでも、それぞれの術容量を増やせますね。 なるべく武器関連のステータスも上げたいところですし、 どちらか一方のステータスだけを上げましょう。 どちらかというと、 回復や属性付与などの便利な効果を持つ「陰陽術」の方がおすすめです。 どの術をメインに使っていくか決めたら、そのスキルを中心にレベルアップさせていき、必要な術コストを下げたり、支度可能数を増やしていきましょう。 中途半端にいろんなスキルを習得するよりは、特化した方が強くなりますしね。 多く持ち込めるようになれば、雑魚や中ボス程度なら楽に倒せるようになりますよ。 まとめ 忍術や陰陽術は、ソロだと特に恩恵を感じやすいです。 複数人で使う事で敵を瞬殺したり、耐性を身に着けてボスと有利に戦ったりと。 難易度を劇的に下げることも可能なので、まだ使っていない方は習得して見ましょう。

次の

【仁王2】熟練度の稼ぎ方|スキル上げ方法

仁王2 陰陽術 熟練度

おすすめ陰陽スキル おすすめスキル習得画面 陰陽スキルの中で絶対に習得しておきたいスキルをまとめている。 以下の順番が習得優先度となっているため、ぜひ参考にしてほしい。 遅鈍符 スキル効果 敵のありとあらゆる動作が鈍くなる 本作でも遅鈍符の心強さは変わらず!特にボス戦において動きを遅くすることで攻撃するチャンスが単純に増えるため、妖怪技などと組み合わせて一気に気力 妖力 を削っていこう。 符術・漏活符 スキル効果 敵がダメージを受けるたびに精気が放出されるようになる。 精気はダメージを与えた者に吸収され、体力を回復させる 敵を攻撃するたびに回復できる効果は序盤でも大活躍。 仙薬だけじゃ心もとない時は、率先して習得してみよう。 符術・封力符 スキル効果 敵の攻撃力が減少する 封力符を使うことで単純に敵から受けるダメージを減らすことができる。 術力によって変動はすると思うが、例として約400ダメージ軽減することも検証できている。 符術・克金符 スキル効果 敵の防御力が減少する 克金符はボス戦において非常に約に立つ陰陽スキルと言える。 こちらも術量によって変動するとは思うが、1. 5倍〜1. 8倍ほど与えるダメージに影響している。 関連リンク.

次の