カイリキー。 【ポケモン剣盾】カイリキーの進化と覚える技【ソードシールド】|ゲームエイト

【ピカブイ】カイリキーの入手方法と覚える技【ポケモンレッツゴー】

カイリキー

カイリキー Kairiky 英語名 Machamp 068 142 075 042 144 - - - 059 - 077 097 097 - - 047 119 119 - - 059 140 - - 分類 かいりきポケモン 1. 6m 130. 0kg 灰 キョダイマックス 25. kg 20サイクル• 第二世代: 5120歩• 第三世代: 5376歩• 第四世代: 5355歩• 第四世代以前: 193• 第五・第六世代: 227• 第七世代: 227• ポケモン徹底攻略• カイリキーとはのNo. 068のポケモンのこと。 初登場は。 特徴 の進化系であり、の最終進化系。 筋肉が発達した体と4本の腕、アイスラッガー状の頭部の3つの突起、タラコ唇が特徴。 進化によって増えた4本の腕は、ダンプカーをも持ち上げられるほどの怪力と、2秒間に1000発ものパンチを繰り出せる瞬発力を併せ持っている。 世界中の格闘技を極めたと言われており、関節技や投げ技にも精通している。 その反面、指先を使った精密な作業は苦手で、腕が四本あるからと安易にそのような作業をさせると、頭が混乱して腕が絡まってしまう。 28で• で ポケモンずかんの説明文 、、 はったつした 4ほんの うでは 2びょうかんに 1000ぱつの パンチを くりだすことができる。 漢字 発達した 4本の 腕は 2秒間に 1000発の パンチを 繰り出すことができる。 、 スーパー パワフルな パンチを くらった ものは ちへいせんまで ふっとんで いってしまうという。 、、 1ぽんでも やまを うごかせる ちからをもった うでを 4ほんすべて つかって すごいパンチを くりだす。 漢字 1本でも 山を 動かせる 力をもった 腕を 4本すべて 使って 凄いパンチを くり出す。 、、 4ほんのうでを すばやく うごかし あらゆる かくどから やすむことなく パンチや チョップを たたきこむ。 漢字 4本の腕を すばやく 動かし あらゆる 角度から 休むことなく パンチや チョップを 叩きこむ。 キョダイマックス キョダイマックス パワーが うでに みなぎり ばくだんに ひってきする はかいりょくの パンチを くりだす。 漢字 キョダイマックスの パワーが 腕に みなぎり 爆弾に 匹敵する 破壊力の パンチを 繰りだす。 、、 4ほんのうでで あいての てあしを おさえこみ じゆうを うばうと ちへいせんの むこうまで なげとばす。 漢字 4本の腕で 相手の 手足を 押さえこみ 自由を 奪うと 地平線の 向こうまで 投げ飛ばす。 、 4ほんの うでは かんがえるより はやく はんしゃてきに うごき なんぱつもの パンチを くりだせる。 漢字 4本の 腕は 考えるより 早く 反射的に 動き 何発もの パンチを 繰りだせる。 キョダイマックス けたはずれに アップした かいりきで こまっている おおがたせんを かつぎ みなとまで はこんだことが ある。 漢字 けた外れに アップした 怪力で 困っている 大型船を 担ぎ 港まで 運んだことが ある。 、 なんでも なげとばす パワーを もつが こまかい さぎょうを すると うでが からまってしまう。 かんがえる よりも さきに からだが うごく。 漢字 なんでも 投げ飛ばす パワーを 持つが 細かい 作業を すると 腕が 絡まってしまう。 考える よりも 先に 体が 動く。 、 あらゆる かくとうぎを マスターした ポケモン。 4ほんの うでで つかまれたら もう おわり。 ちへいせんの むこうまで なげとばされてしまう。 漢字 あらゆる 格闘技を マスターした ポケモン。 4本の 腕で つかまれたら もう 終り。 地平線の 向こうまで 投げ飛ばされてしまう。 4ほんの うでから くりだされる パンチや チョップを ふせぐ ことは ふかのうだ。 きょうてきに であうと とうしを もやす。 4ほんの うでを めにもとまらぬ はやさで うごかし 2びょうかんに せんぱつの パンチを くりだす。 いちげきで でんしゃを ふっとばす パンチを くりだすが ゆびさきを つかう しごとは とても にがて。 、、 4ほんの ちからづよい うでは めにも とまらぬ はやさで パンチや チョップを たたきこむ。 漢字 4本の 力強い 腕は 目にも 止まらぬ 速さで パンチや チョップを たたき込む。 メガトンきゅうの パンチを はなち たちふさがる てきを ちへいせんの かなたまで ぶっとばすのだ。 漢字 メガトン級の パンチを 放ち 立ちふさがる 敵を 地平線の 彼方まで ぶっ飛ばすのだ。 ダンプさえ かるがる もちあげる。 ただし ゆびさきは ぶきようで こまかい しごとは まるで むり。 漢字 ダンプさえ 軽々 持ち上げる。 ただし 指先は 不器用で 細かい 仕事は まるで 無理。 4ほんの うでで あいてを とらえ ふくざつな かたちに しめあげる。 カイリキースペシャルと ひとはよぶ。 漢字 4本の 腕で 相手を 捕らえ 複雑な 形に 締め上げる。 カイリキースペシャルと 人は呼ぶ。 4ほんの うでで せめも まもりも どうじに こなす。 このよの すべての かくとうぎを きわめている という。 漢字 4本の 腕で 攻めも 守りも 同時に こなす。 この世の すべての 格闘技を 極めている という。 種族値 第1世代 90 おぼえるわざ も参照。 「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。 XX をしてさせる。 XX でと交換したがする。 XX をしてさせる。 XX をしてさせる。 XX をしてさせる。 XX をしてさせる。 XX をしてさせる。 XX をしてさせる。 で特性にが追加された。 パンツのように見える部分は、体の模様である。 オーバーラップ社の『ポケモン空想科学読本』で取り上げられた。 図鑑説明には「地平線の 向こうまで 投げ飛ばす」とあるが、仮に体重65kgの成人男性を4. 6km先まで投げ飛ばすとすると、1460tの力をカイリキーが発揮できる計算になる。 のでは主人公を肩に乗せて移動する。 におけるカイリキー• では、のポケモンとして登場。 、が使用した。 では、のポケモンとして登場。 では、のポケモンとして登場。 では、のポケモンとして登場。 におけるカイリキー におけるカイリキー• のポケモン。 におけるカイリキー• 一般的な育成論。 の詳しい対戦考察や育成論は、以下のようなサイトでも取り扱っています。 外部サイトの安全性・正確性・合法性等あらゆる点については、何ら保証しません。 を参照のこと。

次の

カイリキーとは (カイリキーとは) [単語記事]

カイリキー

5倍になる。 またその時、『やけど』状態による『こうげき』半減の効果を受けない。 お互いに技が命中率・回避率に関係なく必ず命中する。 技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』『あなをほる』『ダイビング』『ゴーストダイブ』『シャドーダイブ』を使っている時でも命中する。 /野生のポケモンと出会いやすくなる。 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 ダイマックスしている相手には無効。 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 必ず後攻になる 優先度:-4。 5倍になり、さらに道具を持っていない状態にする。 戦闘終了後、道具は元に戻る。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 地中にいる間は『じしん』『マグニチュード』以外の技を受けない。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。 トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 使用したターンの間、味方の技の威力を1. 5倍にする。 必ず後攻になる 優先度:-4。 投げつけた道具はなくなる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 ダイマックスしている相手には無効。 相手が技『あなをほる』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 威力は20〜200 レコ. そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 ただし、PPが0になると解除される。 ダイマックスしているポケモンには無効。 なお、ダイマックス技や第7世代のZワザは影響を受けずに使うことができる。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる 第7世代以降。 ダイマックスしている相手には無効。 『ダブルバトル』の時は最後に受けた技のみ有効になる。 必ず後攻になる 優先度:-5。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性の効果による先制攻撃も受けない。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 レイドでは相手の不思議なバリアのゲージを2つ減らす。 10 XY〜DPt ,Lv. 16 ピカブイ ,基本 USUM〜赤緑青ピ ,Lv. 15 金銀ク ,Lv. [Lv. 今後2ターンの間に受けたダメージの2倍を相手に与える。 その間、全く行動できなくなる。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 [Lv. 25 金銀ク ,Lv. 相手が『ゴースト』タイプの時、『ノーマル』『かくとう』タイプの技が当たるようになる。 [ワンリキー:Lv. 相手のレベルが自分より高いと失敗する。 『ひこう』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 ダイマックスしている相手には無効。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 『いかり』状態の間、相手の技のダメージを受ける度に『こうげき』ランクが1段階上がる。 別の技を使うと『いかり』状態が解除される 変化したランクはそのまま。 PPはコピーした技のポイントアップ未使用時の最大値となる。 交代すると元に戻る。 相手の技が第7世代のZワザの場合は失敗する。 それ以外のポケモンの場合『すばやさ』ランクが1段階下がり、『こうげき』『ぼうぎょ』ランクが1段階ずつ上がる。 連続で使うと失敗しやすくなる。 最大102。 最大102。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 地形が草むらやグラスフィールドの時は『ねむり』状態、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、火山の時は『やけど』状態、ミストフィールドの時は『とくこう』ランクを1段階下げ、サイコフィールドの時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、ウルトラスペースの時は『ぼうぎょ』を1段階下げ、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 『きのみ』はなくなる。 相手が自分とは異なる性別の場合、相手の『とくこう』を2段階下げる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 また、技『そらをとぶ』『とびはねる』『でんじふゆう』『テレキネシス』の効果が解除され、『でんじふゆう』『テレキネシス』は使用できなくなる。 『フリーフォール』状態の相手にも命中する。 相手の持っている『きのみ』や『ノーマルジュエル』を使えなくする。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない 『ダイウォール』を除く。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 『ランク』は変化しない。 ただし、『ふしぎなまもり』など一部の固有な特性はコピーできない。

次の

カイリキーとは (カイリキーとは) [単語記事]

カイリキー

244 なし カイリキーの詳細評価 攻撃種族値が高くバトル向き カイリキーは攻撃種族値が高く、ジムやレイドバトルで活躍することができる。 特に かくとう技で弱点をつけるポケモンであれば、カイリキーが一番おすすめ。 ジム・レイドで幅広く活躍する かくとうタイプで弱点をつけるポケモンは多く、かくとうタイプの中でも特に強力なカイリキーは様々な場面で活躍する。 カイリキーを複数使って戦う場合もあるので、複数体のカイリキーを育てておくとレイドなどでダメージを稼ぐことが可能。 覚える技が優秀 カイリキーはかくとう技最強クラスの・を覚える。 種族値だけでなく、覚える技も優秀なのが多くバトルで活躍する理由だ。 DPS 1秒間に与えることが可能なダメージ。 (タイプ一致1. 2倍を反映後の数値)種族値やレベルによる倍率は適応外。 DPT 1ターンに与えることが可能なダメージ。 (タイプ一致1. 2倍を反映後の数値)種族値やレベルによる倍率は適応外。 EPtank 1度技を使用した際に溜まるゲージ増加量。 ゲージの増加効率。 ターン毎のゲージの増加効率。 発生 時間 技を使用してから相手にダメージを与えるまでの時間。 硬直 時間 技を使用してから避ける動作及び、次の技が使用可能になるまでの時間。 エネルギー ゲージ技を使うために必要なゲージ量。 能力変化 技のダメージを与えた際に発生するダメージ以外の効果 名前 ゲージ数 威力 DPS 硬直時間 発生時間 70 33. 33 2. 1 1. 5 108 40. 00 2. 7 1. 2 120 52. 17 2. 3 1 60 40. 00 1. 5 0. 8 80 29. 63 2. 7 1. 73 2. 2 1. 48 2. 3 0. 相手の防御種族値は100と仮定して計算。 名前 威力 DPE エネルギー 能力変化 確率 70 1. 40 50 - 108 2. 16 50 - 120 2. 71 35 - 80 1. 相手の防御種族値は100と仮定して計算。 カイリキーの対策ポケモン.

次の