日本 の パワー スポット 88 選。 世界屈指の風水都市「東京」のおすすめパワースポット15選

最強のパワースポット!ランキング神社6選

日本 の パワー スポット 88 選

1位:伊勢神宮 ランキング第1位は伊勢神宮です。 国内で最も格式の高い神社として有名なパワースポットです。 昔からお伊勢参りという言葉があるように、苦労してでも参拝をする人が多かったスポットでもあります。 御祭神は天照坐皇大御神 (あまてらしますすめおおみかみ)、豊受大御神 (とようけのおおみかみ)が祀られています。 伊勢神宮では基本的にお願いをするスポットではなく、日ごろの感謝を伝えるスポットです。 地上を照らし生命の繁栄を見守る天照坐皇大御神と、あらゆる諸産業の守り神である豊受大御神は生活していく上でいつも見守ってくれている神様です。 唯一、願い事を唱えても良いのは「別宮 荒祭宮 」です。 ここには願いを叶えてくれる強いパワーがありますので、礼儀正しくお願いをしてみましょう。 ランキング上位にあるスポットならではの、足を踏み入れただけで空気が変わるのが分かるパワースポットです。 他にもぜひ押さえておきたいパワースポットをご紹介します。 三つ石:式年遷宮の時に神宮祭主が祓い清める聖域。 石に触れるのは厳禁ですが、上から手をかざすとエネルギーを感じると言われています。 清盛楠(きよもりくす):樹齢1000年以上の御神木で、パワーを感じたという声が多い場所です。 滝祭神:天照大御神に取次ぎをしてくれる重要な神様「どこどこから来ました。 (名前)です。 参拝させて頂きます。 」と挨拶しましょう。 荒祭宮:唯一個人的なお願いをしてもいい神様。 しっかりお参りしておきましょう。 月読宮:ここは天照大御神のご家族が祀られている非常に強力なパワースポット。 お参りの順番が立て札に書いてありますので間違えないよう参拝しましょう。 2位:出雲大社 ランキング第2位は出雲大社です。 毎年神無月には八百万の神様が集まって会議を開く場所とも言われるパワースポットです。 様々なメディアでもランキング上位に選ばれているので、多くの人がパワーをもらいに訪れます。 御祭神は大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)が祀られています。 因幡の白ウサギを助けた優しい神様は大きな愛情で、あらゆるものを慈しみ育んでくださる神様としても信仰されています。 出雲大社のご利益は何といっても縁結びで、縁結びランキングでも上位にきます。 人との縁、男女の縁、子宝の縁、仕事の縁などさまざまな縁を結んでくれることでしょう。 出雲大社を訪れたら本殿に向かう途中にある「祓社(はらえのやしろ)」という小さなお社に立ち寄ってください。 罪や穢れを落としてくれるスポットなので、ここでキレイになってから参拝しましょう。 また、近くにある「稲佐の浜」は神様の玄関口です。 一生に一度は行きたいパワースポットです。 3位:明治神宮 ランキング第3位は明治神宮です。 風水的に富士山からの龍脈や、秩父山地の龍脈が交わる、強力な龍穴スポットで、皇居へと繋がって行きます。 都内にありながら富士山や秩父山地そして皇居と関係したこの地はパワースポットと呼ぶに相応しい場所です。 天皇皇后両陛下も頻繁に訪れることから、人々の間では上位にランキングされるスポットです。 御祭神は明治天皇、昭憲皇太后が祀られています。 晴れた日の午前中は特にパワーが強いとされていて、原宿駅から大鳥居をくぐる南参道を通るのがパワーを吸収しやすいルートだと言われています。 明治神宮がランキングで上位に来る理由がもうひとつあります。 携帯電話の待ち受けにすれば運気が上がると言われている「清正井」です。 1年中絶えることなく60リットルもの水が毎分湧き出るという不思議な井戸です。 水はとても澄んでいてまるで水鏡のような美しさ。 見ているだけでパワーをもらえるスポットです。 自然に癒されながら穏やかな気持ちにさせてくれるパワースポットです。 4位:高千穂神社・天岩戸神社・天安河原神社 ランキング第4位は高千穂神社と天岩戸神社と天安河原神社です。 高千穂神社は日本神話で天孫降臨の地と言われている九州最強とも言われるパワーが強い神社です。 農産業・厄祓・縁結びなどにご利益がある神社です。 御祭神は高千穂皇神(たかちほすめがみ)瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)・木花開耶姫命(このはなさくやひめ)彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)・豊玉姫命(とよたまひめのみこと)鵜鵝草葦不合尊(うがやふきあえずのみこと)・玉依姫命(たまよりひめのみこと)三毛入野命(みけぬのみこと)・鵜目姫命(うのめひめのみこと)や十社大明神が祀られています。 天岩戸神社の御祭神は天照大御神です。 天照大神の弟である素戔嗚尊(スサノオノミコト)のイタズラに激怒した天照大神が洞窟に隠れてしまった聖域です。 隠れたといわれる洞窟は、本殿の裏手にあり、通常は立ち入り禁止となっております。 社務所で申し込みをすれば参拝することができるそうなので、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。 天安河原神社は、天岩戸神社をさらに進んでいくと大きな洞窟が自然の中にひっそりと佇んで迎えてくれます。 この天安河原神社の洞窟では、八百万の神様の相談場所になっていたといわれる聖域です。 たくさんの積み石がとても神秘的な空間となって、ものすごいパワーを受けることができます。 5位:大神神社 大神神社は三輪山を御神体としている壮大なスケールを誇る超強力なパワースポットです。 御祭神は日本神話の国造りで有名な大物主神(おおものぬしのかみ)です。 白蛇も多くいることから白蛇の神様にもご縁がある、とても縁起がいい神社です。 御神体である山を登ろうと思っても、ご縁がないと天候に恵まれなかったり、うまく辿り着けなかったりして、なかなか入ることができないといわれている選ばれしタイミングで呼ばれる神秘的な場所です。 御神体が三輪山であることから、本殿はありません。 『拝殿』でご挨拶をします。 こちらの拝殿は4代将軍である徳川家綱によって再建されました。 現在は国の重要文化財に指定されています。 江原啓之さんも大絶賛するほどの、超強力なパワースポットだけあって、不思議な体験をする人も続出しているといわれていますよ。 広大なパワースポットを1日かけて、ゆっくりとまわってしっかりエネルギーチャージしたい場所です。 6位:平安神宮 ランキング第6位は平安神宮です。 京都でも言わずと知れた有名パワースポットで広くて開放的な敷地と明るい本殿が人気です。 北は玄武、東は蒼龍、西は白虎、南は朱雀の四神に守られていたとされています。 四方からの大きなパワーを感じられるスポットでもあります。 また、「龍穴」と呼ばれる強いパワーが吹き出すスポットとされているので、いつでも強いパワーでみなぎっているのもランキング上位の所以です。 御祭神は桓武天皇、孝明天皇が祀られています。 街中に如現れる大きな鳥居に惹かれて足を進めるとキレイな朱塗りの平安神宮が見えます。 平安の都の安泰を願って建てられたので、人々の願いや気持ちが強くこめられたスポットです。 特に年の始めの祈願に人気が高く、京都の中でも上位にランキングされています。 良縁祈願、心願達成など総合的なパワーがあるので、礼儀正しくお願いすればきっと叶えてくれるでしょう。 定番スポットと軽視せずに、何度でも訪れてほしいパワースポットです。

次の

パワースポット・スピリチュアルスポット 新着記事

日本 の パワー スポット 88 選

goo. 陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の配備断念をめぐっては、ブースターが民家などに落下する危険性を理由としていただけに、整合性が問われそうだ。 日本に向かう弾道ミサイルが着弾するまでの最終段階で迎撃するのがPAC3。 河野氏は「ミサイルと破片の被害を比較して展開する」と説明。 破片などの被害はやむを得ないか問われると「ターミナル(最終)の段階なのでそう判断している」と答えた。 「イージスアショア」配備を巡っては、ブースターの民家への落... goo. 菅氏は「尖閣諸島をめぐる中国独自の主張に基づくものが含まれている」と指摘。 「周辺の海底地形に名称を付与しても尖閣諸島がわが国固有の領土であることは変わらない」と述べた。 自民党政権、とりわけ安倍政権の無能な外交のおかげで、ロシア・中国にはやりたい放題を許さざるを得ない状況である。 政府は、尖閣諸島が「我が国固有の領土」なのだから、抗議だけで終わらせず中国に対して... goo. それによると、陸上イージス本体2基の取得経費97億円や米ロッキード・マーチン社製レーダー「SPY7」の取得経費65億円、米国からの情報取得費27億円など。 20年度予算に計上した垂直発射装置115億円や調査費14億円は、未契約のため含まれていない。 防衛省は陸上イージスの総経費について、本体費用や教育訓練費、維持管理費など4504億円と見積もり、うち1787億円は既に契約済みだった。 使い物にならないオスプレイやF... 安倍晋三はトランプのATM? 「旅行ブログ」 カテゴリー一覧 参加人数順• 日本の世界遺産に関することならどんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。 日本の世界遺産の旅行の写真があればぜひ! ちなみに現在の「日本の世界遺産」は、 文化遺産 法隆寺地域の仏教建造物 - (1993年12月) 姫路城 - (1993年12月) 古都京都の文化財 - (1994年12月) 白川郷・五箇山の合掌造り集落 - (1995年12月) 原爆ドーム - (1996年12月) 厳島神社 - (1996年12月) 古都奈良の文化財 - (1998年12月) 日光の社寺 - (1999年12月) 琉球王国のグスク及び関連遺産群 - (2000年12月) 紀伊山地の霊場と参詣道 - (2004年7月) 石見銀山遺跡とその文化的景観 - (2007年6月) 自然遺産 屋久島 - (1993年12月) 白神山地 - (1993年12月) 知床 - (2005年7月) となっています。

次の

日本地図でパワースポット一覧を見る

日本 の パワー スポット 88 選

com また、紫だけではなく、白、赤、黄色といった色あざやかな光景は見る者を圧倒します。 com 岩手県宮古市の「 浄土ヶ浜」は、三陸復興国立公園に属し、三陸を代表する景勝地のひとつとして有名です。 また、国の名勝にも指定されています。 この海水浴場は環境省による「快水浴場百選」に選定されており、その他にも「日本の水浴場88選」、「かおり風景100選」、「日本の渚百選」、「日本の白砂青松100選」にも指定されているほどのまさに絶景スポットです。 com 海水浴のほかにも、遊覧船でクルージングしたり、ウミネコの餌付けをしたり、楽しみが満載のスポットなのです。 com 静岡県南伊豆町の「 ヒリゾ浜」は、透明度が非常に高く、そして船でしか行けないため、夏には渡し船がでることで知られています。 com 岐阜県関市にある「 根道神社」は、付近にある通称「 モネの池」と呼ばれる貯水池で有名になった神社です。 なぜ「モネの池」かというと、フランスの画家であるクロード・モネの「睡蓮」を思わせる美しさだから。 com この貯水池は非常に透明度が高く、清らかなことこの上ありません。 また、色とりどりの鯉が泳いでおり、美しい水と鯉が見事なコントラストを見せてくれますよ。 com 徳島県三好市の「 奥祖谷二重かずら橋」は、秋は紅葉そして、冬は雪景色と1年を通じて絶景が楽しめるスポットです。 そして、夏はひたすら緑色の森とかずら橋(吊り橋)のコントラストが絶妙な美しさとなります。 com ここには、かずらで作った吊り橋が2本並んで架かっており、このため「男橋女橋」や「夫婦橋」などとも呼ばれています。 また、「野猿」と呼ばれる人力ロープウェイも架かっていますよ。 com 昼間の真っ青な空や爽快さももちろんですが、夕方にライトアップされた橋の美しさは絶対に見逃せません。 com 熊本県小国町にある「 鍋が滝」は、少し変わった絶景スポットです。 普通、滝と言えば水が流れ落ちる落差の激しさをイメージしますが、この滝の落差はなんと10mしかありません。 では、なぜ、ここが絶景スポットなのかというと、落差ではなく 幅が広いからなのです。 com 横幅20mもあるその滝から水が流れ落ちる光景は、まるで「 水のカーテン」というべき美しいものですよ。 com 沖縄県竹富島の「 コンドイビーチ」は、竹富島では最も有名なビーチで、竹富島が属する八重山諸島のなかでも屈指の美しさと広さを誇ります。 どこまでも続く真っ白な砂浜とエメラルドグリーンの海は、訪れる観光客を魅了してやみません。 com このビーチの特徴は、海水浴には適しているものの、サンゴ礁などが少ないためシュノーケリングには不向きであることです。 このため、海水浴や猫たちと一緒にのんびりと日向ぼっこを楽しむのがおすすめです。 com• 内容は変更になる可能性があります。

次の