京都 大学 ウインド サーフィン。 チーム一覧

ウインドサーフィンのスクール ”逗子ウインドサーフスクール”

京都 大学 ウインド サーフィン

2003(平成15年) 日産・X-TRAILとの共同企画による「全国波乗り日記 ニッポンの海岸線めぐり」を開始 12月 vodafoneヨーロッパ26カ国でローミングサービス開始 8月 WQS田原(サーフィン世界大会)で公式波・気象情報を提供、ライフガード業務の協力。 動画メールの配信を行なう。 6月 WCT新島(サーフィン世界大会)で公式波・気象情報を提供、ライフガード業務の協力 5月 かながわITコンソーシム事業に自社開発「高解析波予測ツールWAVE HUNTER」が採択される。 5月 KDDIのサービスを開始 4月 Vodafoneのサービス開始 3月 株式会社サーフレジェンド運営によるNTTドコモiモード公式コンテンツ「波伝説」開始 2月 NTTドコモiモード公式コンテンツ「波伝説」終了、WEB「波伝説ドットコム」本格稼動開始• 2004(平成16年) 9月 WCT千葉勝浦・部原(サーフィン世界大会)で公式波・気象情報を提供、ライフガード業務の協力 8月 湘南オープンウォータースイミング2004で公式波・気象情報を提供、ライフガード業務の協力 8月 WQS田原(サーフィン世界大会)で公式波・気象情報を提供、ライフガード業務の協力 6月 『WAVE HUNTER』が2004年度のかながわコンソーシアム事業に再選 5月 tvkの新番組『湘南WAVE HUNTER』をスタート 5月 NHK衛星第一放送 「BSニュース経済最前線」で事業内容紹介 3月 『中小企業経営革新支援法』承認 2月 東京国際ボートショーに「WAVE HUNTER」を出展 2月 テクニカルショーヨコハマ2004に出展• 2008(平成20年) 11月 11月12日 水 ~14日 金 に富山県で開催された第55回海岸工学講演会で、波浪予想システムの内容を発表 8月 笹川スポーツ財団主催、日本国内で最大級のオープンウォータースイミング大会「湘南オープンウォータースイミング」にて公式波・気象情報提供 7月 世界サーフィン大会「夢屋ビラボンプロinタハラ」にて公式波・気象情報提供 5月 国立大学法人京都大学と波浪予測システムの共同研究契約を結ぶ 4月 3キャリア公式コンテンツによる日本で初めて海専門の気象情報サイト「マリンウェザー海快晴」の提供をスタートした。 3月 ジャパンインターナショナルボートショー2008in横浜に出展し、海専門の気象情報サイト「マリンウェザー海快晴」を発表、紹介をする。 2月 ボートショー2007 in ヨコハマにて、4月よりスタートする新コンテンツ「海快晴」の内容を発表。 (パシフィコ横浜)• 2011(平成23年) 12月 にを提供 8月 日本国内で最大級のオープンウォータースイミング大会「湘南オープンウォータースイミング」にて公式波・気象情報提供 福岡県にサーフレジェンド福岡オフィスを設立 7月 ASPプロジュニアツアーオフィシャル気象情報 スマートフォン向けサイト「マリンウェザー海快晴」を本オープン 6月 Androidアプリ「波伝説サーフィン波情報ナビ for Android」をリリース 5月 東日本大震災被災地支援活動 4月 東日本大震災被災地支援活動 3月 携帯電話向けサイト「波伝説」リニューアル 見本市「ジャパンインターナショナルボートショー2011」に出展 東日本大震災支援「絆 in to the Future」プロジェクト開始 東日本大震災被災地支援活動 2月 スマートフォン向けサイト「マリンウェザー海快晴」をプレオープン Androidスマートフォン向けアプリ「マリンウェザー海快晴」をリリース 1月 携帯電話向けサイト「マリンウェザー海快晴」リニューアル 「フィッシングショーOSAKA2011」に海快晴ブースを出展• 2012(平成24年) 12月 JPWA 日本プロウインドサーファー協会 プロウインドサーフィン大会にてオフィシャル気象情報の提供(年間サポート) 10月 アウトドアフィッシングフェスタにてマリンウェザー海快晴ブースを出展 8月 小田急電鉄・片瀬江ノ島駅に海水浴客向けの気象情報を提供 ASP Association of Surfing Professionals プロサーフィン世界大会「Billabong Pro Tahara」においてオフィシャル気象情報提供(年間サポート) 「湘南オープンウォータースイミング大会」においてオフィシャル気象情報提供 7月 小田急電鉄・片瀬江ノ島駅に海水浴客向けの気象情報を提供 ASP Association of Surfing Professionals プロサーフィン世界大会「MURASAKI PRO」にてオフィシャル気象情報の提供(年間サポート) 6月 初島ダブルハンドヨットレースにてオフィシャル気象情報提供 5月 小田急電鉄・藤沢管区にて防災気象講座を実施 和歌山フローティングボートショーにて、マリンウェザー海快晴ブース出展 4月 新西宮ヨットハーバーでの関西フローティングボートショーに「マリンウェザー海快晴ブース」を出展 リバーポートマリーナにて気象講座・普通救命講習を実施 湘南サニーサイドマリーナにて気象講座を実施 「」にて、「マリンウェザー海快晴ブース」の出展および「海の気象ワークショップ」を開催 広島観音マリーナに「海快晴マリーナマスター」を提供開始 3月 西日本技術開発株式会社に波浪データを提供開始 2月 独立行政法人海上安全技術研究所に波浪スペクトルデータを提供• 2013(平成25年) 12月 国立大学法人京都大学・防災研究所・沿岸災害研究分野と共同で研究・開発したリアルタイム波浪予測および画像化技術から成る「波浪予測システム」につき特許を取得。 11月 弊社代表取締役加藤道夫が藤沢商工会議所より優良事業主として表彰される。 SUP(STAND UP PADLLE BOARD)全日本選手権大会にてオフィシャル気象情報提供 10月 ASP JAPAN TOUR 世界プロサーフィン大会「MALIBU HYUGA PRO」にてオフィシャル気象情報提供 全日本ライフセービング選手権大会にてオフィシャル気象情報提供 9月 JLA(特定非営利活動法人日本ライフセービング協会)全日本・東日本予選大会にてオフィシャル気象情報提供 ILS公認インターナショナル・サーフレスキュー・チャレンジにてオフィシャル気象情報提供 全日本学生ライフセービング選手権大会にてオフィシャル気象情報提供 ビッグウェーブコンテスト「稲村サーフィンクラシック」にて気象情報サポート 8月 ASP JAPAN TOUR JUNIOR「GO RPO JUNIOR」にてオフィシャル気象情報提供 「湘南オープンウォータースイミング大会」においてオフィシャル気象情報提供 7月 設立20周年記念イベントを藤沢市辻堂海岸にて開催。 横浜企業経営支援財団の起業家向けのセミナーにて弊社代表取締役加藤道夫が講演。 ASP JAPAN TOUR 世界プロサーフィン大会「MURASAKI SHONAN OPEN」にてオフィシャル気象情報提供 ASP JAPAN TOUR 世界プロサーフィン大会「BILLABONG PRO TAHARA presented by XPERIA」にてオフィシャル気象情報提供 6月 ASP JAPAN TOUR LONGBOARD「REAL B VOICE LONGBOARD presented by KAIDO」にてオフィシャル気象情報提供 5月 ASP JAPAN TOUR 世界プロサーフィン大会「QUIKSILVER OPEN JAPAN」にてオフィシャル気象情報提供 4月 「」にて、「マリンウェザー海快晴ブース」の出展 モンベル渋谷店・モンベルグランベリーモール店にて気象講座を実施 福岡オフィスに、AED・救急箱を搭載したチェック車両を配置 横浜ベイサイドマリーナにて気象講座を実施 シティマリーナ・ヴェラシスにおいて、安全祈願祭にて気象講座を実施 3月 「ジャパンフィッシングフェスティバル2013」にマリンウェザー海快晴のブースを出展 NTP りんくうマリーナ様にてマリーナ向け気象情報サービス「マリーナマスター」を導入 JPWA 日本プロウインドサーファー協会 アマチュアウインドサーフィン全日本大会にてオフィシャル気象情報の提供(年間サポート) 湘南スタイル5月号に見開きで、会社代表の加藤が紹介されました。 2月 「フィッシングショーOSAKA2014」にフィールムーンジャパン株式会社とともにマリンウェザー海快晴のブースを出展• 2017(平成29年) 10月 「マイナビ THE JAPAN CUP SUP Race in Chigasaki 2017」にてオフィシャル気象情報提供 8月 「湘南オープンウォータースイミング大会」においてオフィシャル気象情報提供 6月 十文字学園女子大学「公益財団法人東京オリンピックパラリンピック競技大会組織委員会大学連携公開授業」にて、弊社代表加藤が「東京五輪後のマリンスポーツによる日本 地方 活性化について」をテーマに特別講義を実施 横浜ベイサイドマリーナにて気象講座実施 5月 辻堂海浜公園にて行われた「One California Day 2017」にブース出展・気象情報提供 横浜国立大学「実践企業成長戦略」科目にて、弊社代表加藤が「事業に付加価値を付ける」をテーマに特別講義を実施 4月 「第4回エギンガーズミーティング」にて気象安全講習会を実施• ただし、最低3人以上の指導士の養成が条件 神奈川県辻堂海浜公園にて行われた「ワンカリ2019」にブース出展・気象情報提供 5月 神奈川県横浜市のマリーナ「横浜ベイサイドマリーナ」にてオーナー向けの気象講座を実施 4月 神奈川県横須賀市のマリーナ「サニーサイドマリーナウラガ」の安全講習会で天気講座「天気図を見て、週末の天気を予報できるようになろう」を実施 長崎県のマリーナ「ハウステンボスマリーナ&ハーバー」へ気象情報の提供を開始 3月 パシフィコ横浜で行われた「ジャパンインターナショナルボートショー2019」のイベント「海ゼミ」で、天気講座「海の天気予報はこうして使おう」を実施.

次の

株式会社ウインドウ

京都 大学 ウインド サーフィン

2003(平成15年) 日産・X-TRAILとの共同企画による「全国波乗り日記 ニッポンの海岸線めぐり」を開始 12月 vodafoneヨーロッパ26カ国でローミングサービス開始 8月 WQS田原(サーフィン世界大会)で公式波・気象情報を提供、ライフガード業務の協力。 動画メールの配信を行なう。 6月 WCT新島(サーフィン世界大会)で公式波・気象情報を提供、ライフガード業務の協力 5月 かながわITコンソーシム事業に自社開発「高解析波予測ツールWAVE HUNTER」が採択される。 5月 KDDIのサービスを開始 4月 Vodafoneのサービス開始 3月 株式会社サーフレジェンド運営によるNTTドコモiモード公式コンテンツ「波伝説」開始 2月 NTTドコモiモード公式コンテンツ「波伝説」終了、WEB「波伝説ドットコム」本格稼動開始• 2004(平成16年) 9月 WCT千葉勝浦・部原(サーフィン世界大会)で公式波・気象情報を提供、ライフガード業務の協力 8月 湘南オープンウォータースイミング2004で公式波・気象情報を提供、ライフガード業務の協力 8月 WQS田原(サーフィン世界大会)で公式波・気象情報を提供、ライフガード業務の協力 6月 『WAVE HUNTER』が2004年度のかながわコンソーシアム事業に再選 5月 tvkの新番組『湘南WAVE HUNTER』をスタート 5月 NHK衛星第一放送 「BSニュース経済最前線」で事業内容紹介 3月 『中小企業経営革新支援法』承認 2月 東京国際ボートショーに「WAVE HUNTER」を出展 2月 テクニカルショーヨコハマ2004に出展• 2008(平成20年) 11月 11月12日 水 ~14日 金 に富山県で開催された第55回海岸工学講演会で、波浪予想システムの内容を発表 8月 笹川スポーツ財団主催、日本国内で最大級のオープンウォータースイミング大会「湘南オープンウォータースイミング」にて公式波・気象情報提供 7月 世界サーフィン大会「夢屋ビラボンプロinタハラ」にて公式波・気象情報提供 5月 国立大学法人京都大学と波浪予測システムの共同研究契約を結ぶ 4月 3キャリア公式コンテンツによる日本で初めて海専門の気象情報サイト「マリンウェザー海快晴」の提供をスタートした。 3月 ジャパンインターナショナルボートショー2008in横浜に出展し、海専門の気象情報サイト「マリンウェザー海快晴」を発表、紹介をする。 2月 ボートショー2007 in ヨコハマにて、4月よりスタートする新コンテンツ「海快晴」の内容を発表。 (パシフィコ横浜)• 2011(平成23年) 12月 にを提供 8月 日本国内で最大級のオープンウォータースイミング大会「湘南オープンウォータースイミング」にて公式波・気象情報提供 福岡県にサーフレジェンド福岡オフィスを設立 7月 ASPプロジュニアツアーオフィシャル気象情報 スマートフォン向けサイト「マリンウェザー海快晴」を本オープン 6月 Androidアプリ「波伝説サーフィン波情報ナビ for Android」をリリース 5月 東日本大震災被災地支援活動 4月 東日本大震災被災地支援活動 3月 携帯電話向けサイト「波伝説」リニューアル 見本市「ジャパンインターナショナルボートショー2011」に出展 東日本大震災支援「絆 in to the Future」プロジェクト開始 東日本大震災被災地支援活動 2月 スマートフォン向けサイト「マリンウェザー海快晴」をプレオープン Androidスマートフォン向けアプリ「マリンウェザー海快晴」をリリース 1月 携帯電話向けサイト「マリンウェザー海快晴」リニューアル 「フィッシングショーOSAKA2011」に海快晴ブースを出展• 2012(平成24年) 12月 JPWA 日本プロウインドサーファー協会 プロウインドサーフィン大会にてオフィシャル気象情報の提供(年間サポート) 10月 アウトドアフィッシングフェスタにてマリンウェザー海快晴ブースを出展 8月 小田急電鉄・片瀬江ノ島駅に海水浴客向けの気象情報を提供 ASP Association of Surfing Professionals プロサーフィン世界大会「Billabong Pro Tahara」においてオフィシャル気象情報提供(年間サポート) 「湘南オープンウォータースイミング大会」においてオフィシャル気象情報提供 7月 小田急電鉄・片瀬江ノ島駅に海水浴客向けの気象情報を提供 ASP Association of Surfing Professionals プロサーフィン世界大会「MURASAKI PRO」にてオフィシャル気象情報の提供(年間サポート) 6月 初島ダブルハンドヨットレースにてオフィシャル気象情報提供 5月 小田急電鉄・藤沢管区にて防災気象講座を実施 和歌山フローティングボートショーにて、マリンウェザー海快晴ブース出展 4月 新西宮ヨットハーバーでの関西フローティングボートショーに「マリンウェザー海快晴ブース」を出展 リバーポートマリーナにて気象講座・普通救命講習を実施 湘南サニーサイドマリーナにて気象講座を実施 「」にて、「マリンウェザー海快晴ブース」の出展および「海の気象ワークショップ」を開催 広島観音マリーナに「海快晴マリーナマスター」を提供開始 3月 西日本技術開発株式会社に波浪データを提供開始 2月 独立行政法人海上安全技術研究所に波浪スペクトルデータを提供• 2013(平成25年) 12月 国立大学法人京都大学・防災研究所・沿岸災害研究分野と共同で研究・開発したリアルタイム波浪予測および画像化技術から成る「波浪予測システム」につき特許を取得。 11月 弊社代表取締役加藤道夫が藤沢商工会議所より優良事業主として表彰される。 SUP(STAND UP PADLLE BOARD)全日本選手権大会にてオフィシャル気象情報提供 10月 ASP JAPAN TOUR 世界プロサーフィン大会「MALIBU HYUGA PRO」にてオフィシャル気象情報提供 全日本ライフセービング選手権大会にてオフィシャル気象情報提供 9月 JLA(特定非営利活動法人日本ライフセービング協会)全日本・東日本予選大会にてオフィシャル気象情報提供 ILS公認インターナショナル・サーフレスキュー・チャレンジにてオフィシャル気象情報提供 全日本学生ライフセービング選手権大会にてオフィシャル気象情報提供 ビッグウェーブコンテスト「稲村サーフィンクラシック」にて気象情報サポート 8月 ASP JAPAN TOUR JUNIOR「GO RPO JUNIOR」にてオフィシャル気象情報提供 「湘南オープンウォータースイミング大会」においてオフィシャル気象情報提供 7月 設立20周年記念イベントを藤沢市辻堂海岸にて開催。 横浜企業経営支援財団の起業家向けのセミナーにて弊社代表取締役加藤道夫が講演。 ASP JAPAN TOUR 世界プロサーフィン大会「MURASAKI SHONAN OPEN」にてオフィシャル気象情報提供 ASP JAPAN TOUR 世界プロサーフィン大会「BILLABONG PRO TAHARA presented by XPERIA」にてオフィシャル気象情報提供 6月 ASP JAPAN TOUR LONGBOARD「REAL B VOICE LONGBOARD presented by KAIDO」にてオフィシャル気象情報提供 5月 ASP JAPAN TOUR 世界プロサーフィン大会「QUIKSILVER OPEN JAPAN」にてオフィシャル気象情報提供 4月 「」にて、「マリンウェザー海快晴ブース」の出展 モンベル渋谷店・モンベルグランベリーモール店にて気象講座を実施 福岡オフィスに、AED・救急箱を搭載したチェック車両を配置 横浜ベイサイドマリーナにて気象講座を実施 シティマリーナ・ヴェラシスにおいて、安全祈願祭にて気象講座を実施 3月 「ジャパンフィッシングフェスティバル2013」にマリンウェザー海快晴のブースを出展 NTP りんくうマリーナ様にてマリーナ向け気象情報サービス「マリーナマスター」を導入 JPWA 日本プロウインドサーファー協会 アマチュアウインドサーフィン全日本大会にてオフィシャル気象情報の提供(年間サポート) 湘南スタイル5月号に見開きで、会社代表の加藤が紹介されました。 2月 「フィッシングショーOSAKA2014」にフィールムーンジャパン株式会社とともにマリンウェザー海快晴のブースを出展• 2017(平成29年) 10月 「マイナビ THE JAPAN CUP SUP Race in Chigasaki 2017」にてオフィシャル気象情報提供 8月 「湘南オープンウォータースイミング大会」においてオフィシャル気象情報提供 6月 十文字学園女子大学「公益財団法人東京オリンピックパラリンピック競技大会組織委員会大学連携公開授業」にて、弊社代表加藤が「東京五輪後のマリンスポーツによる日本 地方 活性化について」をテーマに特別講義を実施 横浜ベイサイドマリーナにて気象講座実施 5月 辻堂海浜公園にて行われた「One California Day 2017」にブース出展・気象情報提供 横浜国立大学「実践企業成長戦略」科目にて、弊社代表加藤が「事業に付加価値を付ける」をテーマに特別講義を実施 4月 「第4回エギンガーズミーティング」にて気象安全講習会を実施• ただし、最低3人以上の指導士の養成が条件 神奈川県辻堂海浜公園にて行われた「ワンカリ2019」にブース出展・気象情報提供 5月 神奈川県横浜市のマリーナ「横浜ベイサイドマリーナ」にてオーナー向けの気象講座を実施 4月 神奈川県横須賀市のマリーナ「サニーサイドマリーナウラガ」の安全講習会で天気講座「天気図を見て、週末の天気を予報できるようになろう」を実施 長崎県のマリーナ「ハウステンボスマリーナ&ハーバー」へ気象情報の提供を開始 3月 パシフィコ横浜で行われた「ジャパンインターナショナルボートショー2019」のイベント「海ゼミ」で、天気講座「海の天気予報はこうして使おう」を実施.

次の

Japan Cup 2017 ウィンドサーフィン世界選手権出場支援選抜

京都 大学 ウインド サーフィン

C) 佐々木 清治 岩手 チームマリブ 工藤 学 チームドミンゴ 大須賀 政志 NORTH LINE 皀 信一 K-SURF浪板店 杉本 浩 ムラサキスポーツ盛岡 高橋 郁也 RADICAL. JP 山影 和英 宮城仙台 m-INGサーフ 高橋 誠 glassy 高橋 雄治 ベアフット 越後 一雄 マティーズサーフ 星 利成 ジャップス 熊谷 透 プログレスサーフ 大久保 孝一 Surfers Island 大久 穣 FULL SPEED 澤地 聡一 オーストリッチクラブ 菊田 隆一 エクストリーム 鈴木 喜洋 リアルサーフ 残間 祥夫 TEAM MURASAKI 久保 辰徳 CHP仙台 相馬 誠冶 笠野同志 武田 真一 リボルバー 大石 正輝 サーフトリトン 高城 定 TEAM MARUKEI 小嶋 大地 サーフグランドネスト 村上 英令 SEACK 横岡 清孝 サーフカンパニー 遠藤 廣明 LOCOROCKS 菊地 信彦 Hannah Firm 福井 宏行 surf shack DINGO 中澤 拓摩 Frank 引地 賢一 宮城北 かぶとむし 鈴木 宗一郎 フリーサイドサーフ 安住 真悦 CARLSBAD 大川 国博 TAILS SURF SHOP 軍司 薫 Secret. 黒須 健一 秋田 プランジングサーフクラブ 牧尾 淳 チーム ガンジィー 佐藤 晶 T-WAVE 伊藤 伸 NEUTRAL PT. E 高岡 好信 黒船 増山 賢 バスタサーフチーム 鈴木 太一 茨城波崎 波崎南風 高梨 一夫 栃木 K. Japan 新井 統晶 チームBLOCK東京 雨宮 一浩 T-KEN'S SURF 平沼 徹 東京消防庁サーフィン部会 木村 尚希 東京多摩 TEAM O. J 片岡 俊太郎 ライド 青山 豊 GREEN ROOM 近藤 弘志 SURF TALK 浅野 豊喜 TEAM FREE 印丸 廣 Be WET 尾崎 博紀 WALL SURF 河邉 伸二 グレイズ 高橋 幸司 サイドキャニオンサーフ 横山 泰二郎 SLOW 佐藤 修 ムラサキスポーツ八王子店 館内 学 ONE SHOT TRIP SURF 前田 幸修 テンプレット サーフチーム 土ヶ端 潤一郎 サウスボーダー 島田 伸一 54 LINK 荒川 太郎 lazy Surf 植松 康男 JR SURFBOARDS JAPAN 曽我 育広 RACH 戸井田 寛 Team BALL 室岡 秀治 梵骨 SURFING CLUB 桜井 智巳 Dopamine DPM 島﨑 剛輝 OKM SURF 岡本 信浩 Y. 佐藤 文成 FAT BEAR 芹沢 圭介 CRUSH 和田 圭一 ムラサキスポーツ相模大野店 金子 顕也 EARNEST 古井 淳 ブラックシップサーフ 吉川 学 NSサーフ 石黒 俊一 Rhythm Line 野口 明寛 ムラサキスポーツゼナウォーク海老名店 藤田 峻 山梨 アンフィビアン 河野 純 High Stoke Line 今井 栄二 XXL 花輪 玲太 RADiCAL 河野 亮太 長野 COCOPALM 武田 哲也 High・seas 松澤 功一 Team Murasaki 鷲澤 孝 VERITA 長谷川 良治 SYRING7258 金井 和也 TEAM ZOO 宮下 賢治 Wandering 中沢 智 SHAKABELLE boardworks. Leu 大石 桂三 御前崎ローカル 小野田 政宏 ムラサキスポーツ静岡 田邨 貴和 静岡サーフィンクラブ 鈴木 貴 フラナ 宮崎 有一 NINJA 鈴木 潤 reef front 山口 高志 SLIDERZ 南條 辰幸 LAB 中川 正博 TEAM Gaze 那須野 達也 YSC 石垣 慶典 Esperanca 池田 昭二 BASHAR 石田 克浩 BARNEYS 桑山 靖久 静岡3区 メインズサーフ 渥美 光 ビ-チタウン 松浦 祐治郎 P.S.S. 金原 茂樹 Mellow 原田 裕之 T. SURF. SHACK 野間 広昭 BULBOUS BOW バルバス・バウ 浅井 賢治 JOY BOX 田中 吉憲 OPTION 小谷 和宏 チームムラサキ泉南 浅野 直哉 チームムラサキ堺 一貫田 真弘 WITH SURF 山本 孝治 デブロサーフ 山本 栄治 TRIAL Surf Family 水谷 真敏 TEAM GOOFY 岩崎 義明 HZRD 山田 大造 RESPECT 佐加 良一 MYU SURFBOARDS 三浦 勝己 ラスタサーフチーム 横野 正和 チーム OCEAN GEAR 上田 真一 CARDIFF 藤田 宗幸 GLASSY 三宅 達二 TEAM LAUGH 山内 健次 FUNSURF 千代 幸和 チームムラサキ鶴見 古堅 安成 BRID 吉見 将明 Team MATAHARI surf 坂田 淳司 チームムラサキ大日 今川 彰 TEAM ISLAND BREAK 冨崎 正彦 CLOVER 島田 仁史 climb surf 新納 達也 Link... 谷口 徳章 EBISU SURF 大野 和光 gate surf box 岸上 哲也 ムラサキスポーツNSC 山根 真 Kai 前島 聡 CHIKIRI SURF 宮内 健司 BASIL wetsuits 前田 朋子 SOS surfboard repair 太田 剛 MELLOW SURF 服部 賢二 TEAM evo 松本 文貴 ゴールデンサーフ 金田 輝士 なごみサーフ 仁平 正彦 SEA MAIL 石原 博則 SPOTAKA SURF 今西 貴俊 兵庫 PLUS. S 南野 進 TEAM BSP 嶋津 成男 アロハサーフダンスチーム 藤田 恭弘 RIC 阿部 徹 チーム ジャミング 古田 謙 Seven Two Surf 遠藤 憲 TEAM ムラサキ 渡邉 岳志 SURF UP 小野 貴史 SUNSET SURFTEAM 濱 圭宏 DEPARTURE 大橋 貴也 surf. C 増井 賢一 JAM SURF 石川 ワリカ Steady Surf Station 平川 義宏 traps 川村 誠右 CULT-SURF 村山 美徳 MISSION 金子 隆祐 プラスアルファ 荒牧 敏 FIRST AXION 萩田 泰英 Candy Noosa 北九州 松永 鉄男 GRIDE 久保井 太志 BEACH STORE 深井 隆史 VECTOR BRAND 白水 義人 佐賀 Surf寅の穴 西村 栄治 TRUTH SURF DEP. T 地原 誠 WILLINサーフチーム 小浦 修 mood in U.

次の