背中 ニキビ オロナイン。 ニキビはリンデロンやオロナインで治るのか…?皮膚科医に聞く正しいニキビケアの知識と使い方

オロナイン公式サイト|大塚製薬

背中 ニキビ オロナイン

オロナインは大塚製薬から製造されている塗り薬で、一家にひとつは置いてあるほど昔から愛用されてきています。 そんなオロナインは あかぎれ、ひび、すり傷などの多用な効果を発揮します。 そしてオロナインをニキビに塗ることで治療効果があるとされます。 こちらは瓶タイプのオロナインの裏側の説明欄ですが効果、効能のところに「 ニキビ、吹き出物」と書いてあるのが分かると思います。 あまり知られていないのですが、オロナインはもともとニキビ用の軟膏であるとされているのです。 特にクリーム型の乾燥予防のニキビ薬ですので、 大人ニキビにはトップクラスに効き目があるとされます。 オロナインは大きな容器に入っているものもあれば私が使っているオロナインのようにチューブ型のもあります。 これは 200円で購入できてしまいますので、まだオロナインを持っていない人はチューブ型のを使用することをおすすめします。 チューブタイプのオロナインは毎日使っても1か月もちます。 容器に入っているオロナインでは、100gで450円ほどします。 ちなみに香りは 芳香剤の香りと独特の香りがしますが、肌に塗った感じはべたつくことはなく保湿クリームのような感じで、刺激感も全くありませんのでとても使いやすいです。 ここではオロナインのニキビへの効果とニキビに効くオロナインパックという方法について詳しく紹介したいと思います。 オロナインはニキビへの効果 オロナインがニキビに効果があるのかまずは成分を確認しましょう。 クロルヘキシジングルコン酸塩液 オロナインには有効成分として クロルヘキシジングルコン酸塩液という成分が含まれております。 この成分によって抗菌作用が働き、皮脂が詰まった発生してしまったアクネ菌を殺菌、静菌作用が働きニキビに効いていきます。 アクネ菌が原因でニキビは発生するのでニキビを治す効果もあるということなのです。 市販のニキビや病院で処方される薬にもクロルヘキシジングルコン酸塩液が配合されて薬はほとんどありません。 他のニキビ用の薬を塗っても効果がなかったのにオロナインを塗ったら治ったという人が多いですが、それはクロルヘキシジングルコン酸塩液によるものの可能性が高いです。 オロナインの保湿効果 通常、殺菌性のあるニキビ用の薬を塗ると肌が乾燥してしまいます。 特にイオウを含んだビフナイトやクレアラシルなどが挙げられます。 しかしオロナインを塗っても肌は乾燥しませんし、逆に保湿する効果があります。 オロナインには オリブ油、ワセリン、そしてグリセリンという成分も含まれており、これはオリーブオイルのことで、これが肌の保湿効果をもたらしてくれます。 特にグリセリンは植物や海藻からとれた天然の保湿成分なのですが、皮膚をふんわりと柔らかくさせる作用があります。 特に毛穴を軟化させて毛穴の詰まりも解消します。 鼻の角栓もゴッソリと落とせる効果もあるのです。 そのため乾燥が主たる原因の 大人ニキビには非常に効果を発揮します。 また保湿クリームかわりに使用しても全く問題はありません。 ただ逆に皮脂の分泌による思春期ニキビやオイリー肌でニキビができている場合には悪化してしまう恐れがありますので注意してください。 オロナインの効き目の時間 オロナインのニキビへの効き目はどれくらいであらわれるのかというと ・赤ニキビなどであれば 1週間で鎮静していきます。 ・白ニキビ、黒ニキビなどの効果があれば 3日でほぼきれいになります。 ・また保湿クリームとして使えることから、洗顔したあとに全体に塗ることで ニキビの予防効果も期待できます。 ただニキビ跡には効果があった声も上がっているようですが、 公式の大塚製薬からはニキビ跡に効果があるとは言及されてないので注意です! クロルヘキシジングルコン酸塩液にも抗炎症作用などはないので、ニキビ跡や赤みに対して効果があると期待を持つのは禁物です。 オロナインを試してみたニキビに試してみた結果 オロナインを軽度のニキビに使用したのですが、その結果がこちらです。 オロナインを塗ってから2日ほどで治ってしまいました。 これくらいのニキビなら放っておいても治りますが、一番は跡が全く残らなかったところですね。 塗る価値は絶対にあると思います。 ただし頬の炎症ニキビ、ニキビ跡、おでこのぶつぶつニキビには効かなかったです。 軽度のニキビを治す上では効果的と言えるのは間違いないでしょう。 ちなみにオロナインが効かなかった私のニキビ跡も今は治すことができました。 ただし場合によっては 肌荒れ、肌のかゆみ、発疹、発赤などの副作用が出る可能性があるので注意して下さい。 もし副作用が出た場合でも、とりあえず数日は使い続けてみてください。 それでも症状が出てしまう場合には使用を控えるようにしてください。 ただオロナインの副作用の報告例はほとんどないので、心配は必要ないとされます。 また手もしっかりと洗っておきましょう。 たくさんつけすぎてもしまうと、毛穴自体を塞いでしまうので、逆にニキビを悪化させてしまう恐れがあります。 写真に写っている半分くらいでも十分です。 また予防のためなら、手になじませて、薄く全体に塗っていきましょう。 またオロナイン軟膏は少し固いので、手をぬるま湯で濡らしておく(通称 水溶きオロナイン)と良い具合に溶けて塗りやすくなります。 一通りの手順は以上ですが、オロナインを塗る場合には1日に1回だけ塗ってください。 さらにオロナインの効果を引き出したい場合には、オロナインをニキビの上から、 1日ほど絆創膏で覆うことで効果が上がります。 寝ている間に寝返りなどで薬がとれてしまうのを防ぐことができます。 そして朝起きたら絆創膏をはがしてください。 この時伴倉庫をピタッと貼るのではなく、ふんわりと貼るのがポイントです。 そして1週間は継続してみて、全く効果がない場合には効かないことを意味しますので使用を中止しましょう オロナインパック また鼻ニキビや鼻の角栓などには オロナインパックと呼ばれるオロナインを使用したパックが効果的となります。 有効成分をより浸透させることができるので、時間などに余裕がある場合には試してみて下さい。 そしていつも通り洗顔をして肌をきれいにします。 化粧水も使っている人はパック前に使いましょう。 鼻の角栓やニキビにつける場合にはこんな感じでつけます。 薬をこんなふうに塗るとひりひりとしてきますがオロナインは特にそのようなことはありません。 以上がニキビに効果的なオロナインパックの方法についてです。 黒ニキビや乾燥ニキビにはかなり効果的で、洗い流した後はつるっとしているのが実感できるはずです。 また顎周りの肌荒れにも塗ってみてもいいでしょう。

次の

本当に効く?オロナインH軟膏でニキビ改善!効果的に治す方法とは

背中 ニキビ オロナイン

昔から家にひとつはある、すぐれモノの常備薬って感じよね。 実はこのオロナインは元々、ニキビの治療薬として開発されていたんですよ。 ご存知でしたか? 公式サイトやパッケージの効能効果を見ていただくと、一番初めに「にきび」と記載されています。 オロナインH軟膏の効能・効果 にきび、吹出物、はたけ、やけど かるいもの 、ひび、しもやけ、あかぎれ、きず、水虫 じゅくじゅくしていないもの 、たむし、いんきん、しらくも 引用元: オロナインは、ニキビ以外にもお肌のトラブルにいろいろ対処できる医薬品ですね。 この記事では、昔から慣れ親しまれたオロナインが、なぜニキビに有効なのか。 どうやって使ったら効果が出るのかについてご紹介します。 また、オロナインパックの方法とパック後に必ずしないといけないことも併せて解説します。 なぜオロナインはニキビに効くの? オロナイン(正式名称はオロナインH軟膏)の主成分は、「クロルヘキシジングルコン酸塩液」。 この主成分は、殺菌や消毒としても用いられていて、皮膚への刺激がとても少ないのが特徴です。 また、保湿成分の「オリブ油」「ワセリン」「グリセリン」が配合されているので、乾燥肌の対策や水仕事などの後の皮膚を保護したりできます。 ニキビは、毛穴に詰まった皮脂によってアクネ菌(ニキビ菌ともいいます)が過剰に繁殖し、それによる炎症がきっかけでできます。 クロルヘキシジングルコン酸塩液は、このアクネ菌の増殖を抑えて、炎症を鎮めてくれます。 これが、オロナインがニキビに効く理由なんです。 オロナインが効果があるニキビと効果がないニキビ ニキビケアに効果があるオロナインですが、すべてのニキビに効くわけではありません。 ニキビの種類には、20歳以降にできる大人ニキビと20歳前後までにできる思春期ニキビがあります。 大人ニキビは、炎症のないニキビの白ニキビと黒ニキビ、炎症を起こしたニキビの赤ニキビと黄ニキビ(膿ニキビ)の2つに大きく分かれています。 ニキビの種類によって原因やできる場所が違うので気を付けてください。 ニキビの種類 年齢 主な原因 主なできる場所 思春期ニキビ 20歳前後 過剰な皮脂の分泌 Tゾーンと呼ばれる おでこや鼻周り 大人ニキビ 20歳以降 肌の乾燥、ストレス、 食べ物、 無理なダイエットによる 食生活の乱れ、 ホルモンバランスの乱れ メイク残り Uゾーンと呼ばれる あごや口まわり 膿んでしまって黄ニキビまで進行してひどい場合は治りにくいので、皮膚科などで医師へご相談してきちんと治すことをおすすめします。 少し赤くなったぐらいの軽度の赤ニキビへの効果が一番あります。 【効果なし】思春期ニキビ、赤ニキビ以外の大人ニキビ オロナインにはオリブ油が含まれているので、皮脂の過剰な分泌が原因の「思春期ニキビ」には効果がなく、逆に症状が悪化する可能性があります。 また、大人ニキビの初期段階の状態の毛穴に皮脂が詰まって白っぽくなった油分が原因の白ニキビ。 毛穴に詰まった皮脂が表面に出て、空気に触れて酸化した状態の黒ニキビ。 どちらも炎症を起こした状態ではないので、オロナインによる効果は見込めません。 ニキビに効果がある塗り方 ニキビを効果的に治すためには、オロナインをただニキビに塗ればいいというものではありません。 正しい塗り方をしないとニキビが悪化する可能性がありますので、ご注意ください。 ここでは、効果的にニキビを治すためのオロナインの塗り方をご紹介します。 どれくらい塗ると効果がある? たっぷり塗ると効果が早くなりそうな気もするかもしれませんが、ニキビにベタベタと大量に塗ってしまうとニキビが悪化したり、肌荒れの原因になります。 皮膚には常在菌といって、皮膚を守るための菌が存在します。 大量のオロナインを塗ってしまうことにより、常在菌も殺してしまい、肌荒れの原因となってしまうのです。 また、毛穴を詰まらせる原因になるので、 塗りすぎに注意してニキビ一か所につき、塗るというよりチョコンと乗せるようにしましょう。 いつ塗ったらいい?一日何回? ニキビへの効果が一番あらわれるためには、 一日一回、夜ねる前に塗るのがベストです。 お風呂上がりの化粧水後のお肌がきれいな状態で塗るのがいいですよ。 朝から塗ってしまうと、汗で流れ落ちたり、鼻のテカリが気になります。 オロナインパックってなに? SNSを中心に、鼻の角栓が簡単にゴッソリとれると話題となっている「オロナインパック」。 オロナインパックとは、オロナインを塗った後に毛穴パックをするという単純な方法です。 単純な方法ですが、ビックリするぐらい毛穴の詰まりや黒ずみが取れてしまうので話題になっているのです。 ただ、オロナインは化粧品ではなく医薬品なので、間違った使い方をしたり、ケアをしっかりとしておかないと後悔することになります。 実際にオロナインパックを試した人のSNSなどの口コミを調べてみると「効果があった」「ニキビが悪化した」など様々な口コミが多くあります。 もしオロナインパックを試すのであれば、その後のケアもしっかり行いましょう。 オロナインパックの手順 step 1オロナインH軟膏と毛穴パックを用意します。 毛穴パックは自分で角栓を取り除くことができる定番のアイテムで人気ですね。 毛穴パックはどれを選んでも大丈夫です。 どちらもドラッグストアや薬局で購入することができます。 step 2洗顔して肌を清潔にしたらオロナインを塗ります。 洗顔後は蒸しタオルを鼻に1~2分置くと毛穴が開くので効果が上がります。 オロナインをニキビへ塗る時はチョコンと置くようにしていましたが、オロナインパックの場合はたっぷりと小鼻が真っ白くなるくらいに塗ります。 step 3オロナインをたっぷりと塗った状態で10分~15分ほど放置 step 4時間がたったら、オロナインを洗い流します。 洗い流すときは、開いた毛穴が閉じるのを防ぐためにぬるま湯をつかってキレイに流しましょう。 step 5毛穴パックを使用します。 使用する毛穴パックの説明書通りの時間経過後にゆっくりとはがします。 これがオロナインパックの手順になります。 もし、角質があまり取れなくても、健康な肌への負担がかかるので連続で使用することは避けましょう。 オロナインパックを試す前に必ず次の項目を読んでください。 【重要】オロナインパックの後で気を付けること オロナインパックは角栓をゴッソリと取り毛穴の汚れを取ってしまいます。 鼻のポツポツした黒ずみが取れて、キレイになったと思いがちだけど、その後のケアをしっかりしないと大変なことになるわよ。 とれるとスッキリしますが、毛穴が開いたままの状態になっています。 このまま放置すると、その開いた毛穴の部分に皮脂が溜まって、また角栓が出てきてしまいます。 こうなるとせっかくオロナインパックで角栓をゴッソリ取った意味がありません。 しかも開いた毛穴に皮脂がたまると毛穴の開きも大きくなります。 これを繰り返すことを考えただけでゾッとしますよね。 黒ずみが悪化したという口コミはこれが理由だと思います。 そうならないためにもオロナインパックの後は、化粧水や美容液でしっかりと保湿をしてやることがもっとも重要です。 パックによって角栓以外にも必要な角質も一緒に取ってしまって肌のバリア機能が低下しているので、なおさらスキンケアはしっかりとしてください。 まとめ ニキビは男性でも女性でもとても嫌なもので、肌の悩みのひとつです。 特に小鼻のポツポツはいちご鼻なんて名前がついて恥ずかしいですよね。 今回ご紹介したオロナインパックは、しっかりとケアをしないと黒ずみがひどくなる可能性が非常に高いので、一度試す分にはよいと思いますが、個人的にはおすすめしません。 オロナイン自体はとてもいい医薬品です。 ニキビへの改善の効果はちゃんとあるので、ニキビを治していくには正しい使用方法を守ってお使うことが大切です。

次の

背中ニキビの炎症がひどくなったら?すぐ効く市販薬はこれ

背中 ニキビ オロナイン

鼻の中やアゴ、おでこなど…さまざまな場所にできるニキビ。 ちょっと触れただけで「痛い!」と声が出てしまうようなものもありますよね。 なのに、そんな痛いニキビに限って、痛みが引いても赤くて硬いしこりになってなかなか治ってくれなかったり。 そんな悩ましいニキビ、じつはパーツごとにできる原因が違っているんです! そこで今回は、『美容皮膚科タカミクリニック』の本田医師に、痛いニキビの原因から治し方について教えていただきました。 【目次】 ・ ・ ・ ・ 痛いニキビの原因は? 鼻の中、鼻の下、小鼻、顎、おでこ、頬… パーツによって原因って違うの? 教えてくれたのは… 本田えり医師 1日100名前後が来院する『 』にて、ニキビ治療・毛穴治療をメインに、シミ、しわ、たるみなどのアンチエイジング治療まで一貫して治療を行っている。 現在の肌トラブルの改善はもちろん、将来に向けて、より美しい肌で過ごせるよう治療計画の提案、スキンケア指導を含めた生活面でのアドバイスも好評。 10代の青春ニキビはおでこやTゾーン、大人ニキビはアゴや首にできるイメージがありませんか? 実は、ニキビはできる場所によって原因が違うんです。 その原因をしっかり理解していれば、ニキビ肌改善のヒントになるかも。 鼻の中や鼻の下はニキビじゃない!? 「鼻の中や鼻のすぐ下などにできる痛いふくらみは、ニキビじゃない可能性大。 皮脂が多い10代~20代前半は、Tゾーンや頬にニキビが出やすいですが、ある程度、年齢がいってもおでこや頬などにもできてしまうなら、それは乾燥とスキンケアの油分過剰が原因かもしれません。 年齢的にはもうTゾーンの皮脂などは減っていっていいはずなのにニキビができるのは、バリア機能を低下させるようなスキンケアの仕方に加え、クリームやオイルの塗りすぎや、マッサージが原因になることも。 スキンケアのやり方やアイテムを見直したほうがいいでしょう」 自分がインナードライだと気付かずに、クリームやオイルを多量に使っていると、ニキビができてしまうんですね。 「そうです。 ニキビが出やすい方は、まずは化粧水や美容液の段階でセラミドやアミノ酸といった天然保湿因子、つまり角質層の主成分や細胞の機能を高める成分、炎症を抑える成分をたっぷりと入れて保湿をしっかりしてあげることが大切です。 その上で、最後に軽めに油分で膜を張ってあげるとニキビができなくなりますよ。 クリームやオイルを全体に使うのを避けて、ゲルや乳液で保護をし、ニキビが出ないとこだけに油分をプラスするケア方法を試してみてください」 治るどころか悪化!? ついついやりがちなNGケア ニキビには油分を与えない、というお話でしたが…ここ数年、オイル美容がトレンドです。 ホホバオイルなど、ニキビへの効果を謳ったオイルもたくさんありますが、そういうオイルなら使用しても問題ないのでしょうか? 「私はおすすめしていません。 オイルの種類によっては、炎症を抑える効果のあるものもありますが、それよりも油分で毛穴が詰まるリスクのほうが高いと思いますよ。 植物性のオイルなどは特に、菌のエサになるというリスクまであります。 痛みやかゆみが出た時の対処法は? 対処法と気をつけたいポイント ニキビに強い赤みがある、膿があるような炎症がひどい場合ですと、細胞からヒスタミンが出やすくなって、まわりの神経に作用するので、痛みやかゆみを伴うことがあります。 自分のかゆみがどれに当たるのか、まずはそれを知ることが大切です。 ニキビの炎症が進んだ状態「しこりニキビ(硬結ニキビ)」の正しいケアは ニキビの炎症が進んだ状態「しこりニキビ(硬結ニキビ)」の正しいケアは 赤く盛り上がったまま、しこりがなかなか消えないニキビ。 これは、どういった原因でできてしまうのでしょうか? 「ケロイドって聞いたことがあると思うんですが、しこりニキビはこれの前段階です。 深い傷などができて炎症が起こったあとに、コラーゲンがその場所に余計に作られ、赤く固くなってしまうんです。 つまり、ニキビの中でも炎症がかなりひどいため、しこりニキビ化してしまうんですね。 フェイスラインやデコルテ、肩などに出やすいですが、ほかの場所の小さなニキビでも、触ったり潰したりしていると、しこりニキビ化することがあるので注意が必要です」(本田医師) ニキビの中でも悪化が進んだニキビが、しこりニキビだったんですね。 では、どうやって治していけばいいのでしょうか。 「触らなければ、通常は時間とともに落ち着いてくると思います。 しかし、こういったしこりニキビができやすく、また治りにくいケロイド体質の方というのがいらっしゃるので、そういう患者さんは、ピーリング作用のある塗り薬やステロイド注射などを使いながら治療していきます」 ただし、しこりニキビになってしまってからでは、治療にかなりの時間がかかってしまうそう。 痛いニキビにオロナインは効果あるの? 軽いニキビなら引くことも。 痛いニキビには… ニキビができても病院に行く時間が取れない人などは、市販薬に頼りたくなると思います。 「オロナインの主な成分は、クロルヘキシジン。 消毒液と同じ成分なので、かなり軽いニキビなら引くこともあるでしょう。 皮膚科では、いざニキビができたときに塗る薬をもらっておくこともできるので、ニキビができやすい人はそういった、皮膚科の塗り薬をストックしておいてはいかがでしょう」(本田先生) 痛いんだったら、それはかなり炎症が進んでいる状態とのこと。 ひどい場合は市販薬に頼るより、なるだけ早く病院にかかったほうがニキビ跡を残さないためにもおすすめだそうです。

次の